• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ

このブログについて 
お持込みいただいたお車の採寸や型出しをメインに記録しております。できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によってはフィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業株式会社のブログ一覧

2012年11月28日 イイね!

新型カムリ(V50型)、採寸&装着確認(完成)

現行モデルのカムリ(V50型)にご来社いただきました! 誠にありがとうございます。
2011年9月にフルモデルチェンジが行われ、日本国内向けはすべてハイブリッド仕様となったカムリ。
今回お持込いただきましたカムリも、もちろん「ハイブリッド」です。
もう9代目になります。





フルモデルチェンジということなので、ひとつ前のXV40型の形状からはいじらず、
新たに採寸から始めさせていただきました。
第1回サンプルカバーにて問題なくフィット、
若干の肉の余りが見受けられましたので、それらを削って完成です。
装着シルエットを掲載致します。







このような感じになりました。

また、ボディカバーの加工が必要な純正オプションパーツはいまのところないのですが、
モデリスタ(弊社ではこの子会社さまのパーツを社外品としております)の
エアロ&ウィングはあります。
もしモデリスタのエアロ、ウィングが装備されている場合は、
ボディカバー作成時、ウィングの方は、張り付け型のごく薄いタイプですので
カバーの加工は「なし」で大丈夫なのですが、
エアロは地面に向かって2.5cm程ダウンしますので、
この写真よりも3cm、全体的に丈を延長致します。


装着に関しましては問題ないと思われるのですが、
あくまで、弊社ではモデリスタは社外品パーツ扱いとしておりますので、
モデリスタの付属品を装備されているカムリにつきましては、
コチラを熟読・ご同意のうえオーダーをお願い致します。

お客さま、この度は遠方からご来社いただきまして、誠にありがとうございます。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーは今週中に仕上がりそうですので、
発送させていただきますね。

どうぞ、今後ともよろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/11/28 18:14:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2012年11月27日 イイね!

ホンダ N-ONE、採寸&装着確認(完成)

ホンダのディーラー店さまにお邪魔して、発表されたばかりのN-ONEの採寸を行わせていただきました。ディーラー店さま、毎度お世話になっております、ありがとうございます。

「軽」ではありますが、ハッチバックのような趣ですね。
ボックス形状のため、前、後ろともにマチは無しで大丈夫と判断。





当初、ホンダ ライフの形状と似ているかと、ライフのサンプルカバーを試着させていただいたのですが、
全体的な被りはOKだったものの、ルーフ後ろがかなり余ったものとなりました。
それをあくまで参考にし、第1回サンプルカバーを作成。
リアにだぶりが出たので、それを削って完成です。
装着シルエットを掲載致します。







ただ、すそが短め(やっとこさボディが隠れている状態です)なので、

すそを全体的に8m延長

上記1点、修正して型にしております。

製品の方は、写真よりも丈に余裕があり、カバーのすそももっと入り込む形となっておりますので、
ご安心くださいね。

グレードが「プレミアム」系の場合
標準装備でプレミアム専用のエアロ(フロントバンパー)とルーフスポイラーが付く形となります。
エアロは写真よりも8cm延長したすそによりフォローできるのですが、
ルーフスポイラー部分は、ノーマルのままですと突っ張ってしまいますので、
延長してサイズアップ致します。
ホームページの方では、「プレミアム」専用の注文フォーマットを用意しておりますので、
グレード「プレミアム」ご注文の際は、そのフォーマットからお進みくださいね。


ホンダのディーラー店さま、この度はありがとうございました。
どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/11/27 18:58:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年11月27日 イイね!

BMW M3(E92) M3クーペ、採寸&装着確認(完成)

BMW M3(E92) M3クーペにご来社いただきました。誠にありがとうございます。
M3(E92) M3クーペは以前に採寸のうえ、型出しを行わせていただいたのですが(そのときの製作日誌はコチラ)、
M3(E92) M3クーペの専用ボディカバーをご購入されたお客さまから、
前回のフィット感より劣っている気がする、、、と申し出を受け、
実車をお持込いただき、装着確認を行う運びとなりました。





お客さまには、前回も別車種を弊社にて採寸、型出しさせていただいたのですが、
そのときのその車種のフィット感は素晴らしかったとお感じになられていて、
今回のM3(E92) M3クーペのフィット感にご納得いただけなかったようです。

装着確認をさせていただいたところ、カバーのすそが地面と水平ではなく、
フロント部分の丈が浅めになっておりました。
前回の製作日誌の写真を確認しましても、フロントボンネットサイドの角がやはりまだ少し目立ち、
フィット感を比較しますと、確かに、別車種で完成した際のサンプルのフィット感には及びません。

ご相談のうえ、お客さまお持込のM3(E92) M3クーペにて、
改めて型出しを行わせていただくこととなりました。
お客さま、ご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

採寸から始めさせていただき、装着確認。
余計な肉を削って、第2回サンプルカバーにて決まってくれました。
装着シルエットを掲載しますね。







前回の型よりもフィット性は増し、また、全体的にもゆったりときれいに被っています。
直接、装着具合を確認されたお客さまからも、今回は高評価を頂戴しました。

改良となりましたM3(E92) M3クーペ、
お持ちのお客さまがいらっしゃいましたら、これを機にどうぞご検討くださいね。

どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/11/27 18:29:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2012年11月12日 イイね!

トヨタ ヴィッツ(初代)、採寸&装着確認(完成)

弊社お向かいの中古車ディーラー店さまにお願いしまして、引き続きヴィッツの改良を行わせていただきました。
初代のヴィッツになります。中古車ディーラー店さま、毎度ありがとうございます。

初代ヴィッツは専用ボディカバーとしてこれまで永らく販売してきましたが、
採寸した当時が平成11年。現在の技術でもって改良しましたら、
よりフィットしたものができあがります。





採寸から始めさせていただき、第1回サンプルカバーにてほぼフィット。
余分な肉を削って、完成しました。

装着シルエットを掲載致します。







うしろマチ無しで改良しております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、こころもちすそが短くなりましたので、

全体的にすそを2cm延長

上記1点、修正して型にしております。

実際の製品は、この写真よりももう少し丈が長めとなっておりますので、ご安心くださいね。

中古車ディーラー店さま、誠にありがとうございました!
どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/11/12 18:57:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年11月12日 イイね!

スズキ ソリオ/ワゴンRソリオ(2代目)、採寸&装着確認(完成)

弊社のお向かいは中古車ディーラー店さまで、いつもお世話になっているのですが、
今回、ソリオ(ワゴンRソリオ)の採寸を行わせていただきました。
ディーラー店さま、毎度ありがとうございます。

平成15年式、2代目のソリオ(ワゴンRソリオ)になります。呼び名は「ソリオ」でもOKかと思うのですが、
2000年の12月に、一部改良と共に「ワゴンRソリオ」と呼ばれるようになりました。
ここでは、「ワゴンRソリオ」と呼称したほうがいいかもしれませんね。





第1回サンプルカバーを装着したところ、ボディに意外とボリュームがあったようで、
かなりきつめとなってしまいました。
また、ドアミラーが角張っているため、丸いドアミラー袋ですと少しずれただけで角に突っ張られ、
皺が目立つ形となりました。

第2回サンプルカバーにて完成しましたので、装着シルエットを掲載致します。





 

ミラー袋の位置を修正していたのですが、まだ少し、ずれてしまったようです。

ドアミラー袋の位置、修正

ミラー袋がずれていることにより、突っ張って、前輪と後輪からおおきな皺が発生しています。
こちら、位置を修正したため、写真よりも皺は落ち着きますので、ご安心くださいね。

また、改良にあたりまして、うしろマチを無しにさせていただきました。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

全体的に、すそが短いです(後輪前部のサイドが1.5cm程、のぞいておりました)。
また、実車はエアロ「あり」となっております。

写真の通り、エアロ「あり」の場合、

全体的に5cm延長

上記1点、修正しております。
また、ノーマル時(エアロ「なし」の場合)は、

全体的に2cm延長

上記のように修正しております。
エアロ「なし」のノーマルのときでも、写真よりカバー丈が2cmは深くなりますので、
ご安心くださいね。

中古車ディーラー店さま、今回もお邪魔させていただき、誠にありがとうございました。
どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/11/12 18:54:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
トヨタ MR2(2代目)最終型の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク ...
アウディ RS5 スポーツバック アウディ RS5 スポーツバック
アウディ RS5スポーツバックの採寸・型出し作業を行いました。URLのリンク先をご参照く ...
キャデラック ATS クーペ キャデラック ATS クーペ
キャデラック キャデラックATSクーペの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URL ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.