• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、50年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて
お車の採寸や型出しをメインに記録しています。写真を多めに掲載するよう心がけていますので、どのようなボディカバーか、見た目や形状、フィット感等をお確かめください。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります(結果的に横生地に継ぎ目が入ることもあります)。また留め具の仕様によってはフィット感の印象や縫製が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業のフォロー・リムーブの指標

仲林工業株式会社のブログ一覧

2013年05月31日 イイね!

スマート スマートクーペ、採寸&装着確認(完成)

スマート スマートクーペ、採寸&装着確認(完成)先日はスマートクーペにご来社いただきましたので、そのときのようすをレポート致します。お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます!
2000年から2004年にかけて発売されました、スマートはスマートクーペ
全長は2560mm。社内のあちこちから「かわいー!」との声があがりました。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

採寸から開始です。
ちいさいボディに油断してしまったのか、第1サンプルで失敗してしまいました。改めてポイントを押さえ、作り直しした第2回サンプルのルーフ後方を詰めて完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

前後ともにマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

こころもちカバーのすそが短めになりましたので、

全体的に丈を 3cm延長

上記1点、修正して型にしています。実際の製品はこの写真よりももう少ししっかりと被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

<オーダー時のアドバイス>
お持込みいただいたのはスマート クーペですが、同形状のスマートK、スマートカブリオ、スマート フォーツーK、スマート フォーツーカブリオ(初代)、スマート フォーツークーペ(C450)にも適合okとなります。
BRABUSの場合はそのボディボリュームに合わせてカバー丈をサイズアップしますので、スマートカブリオBRABUS、スマートクーペBRABUS、スマート フォーツーカブリオBRABUS(初代)、スマート フォーツークーペBRABUS(C450)にも適合okです。

この機会に是非ともご検討ください。

お客さま、この度はお持込くださり誠にありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/05/31 14:41:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年05月31日 イイね!

メルセデス・ベンツ Vクラス(2代目)W639型、採寸&装着(完成)

メルセデス・ベンツ Vクラス(2代目)W639型、採寸&装着(完成)この度はメルセデス・ベンツ Vクラスにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
日本では1998年から発売されていますメルセデス・ベンツ Vクラスは2006年のマイナーチェンジにより、「ビアノ」から「Vクラス」の名称に戻った(2代目)W639型、V350 アンビエンテになります。
遠方からご来社いただいておりますので、「1日仕上げコース」で型の完成を目指します。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

採寸から開始です。
第1回サンプルで全体的にフィット。リアを詰めた第2回サンプルで完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

こころもちカバーのすそが短めになりましたので、

全体的に丈を 3cm延長

上記1点、修正して型にしています。実際の製品はこの写真よりももう少ししっかりと被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

<オーダー時のアドバイス>
お持込みいただいたお車はルーフレールが装備されていますが、ルーフレールの付かない場合はこの分のボリュームを削ってお作り致します。
またホイールベースを延長したロングも今回の採寸により型を割り出しています。

お客さま、この度は誠にありがとうございました! TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが仕上がりましたら改めてご連絡させていただきます。
どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/05/31 14:36:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年05月28日 イイね!

2台のマリンジェット搭載ボートトレーラーのカバーを特注製作しました

2台のマリンジェット搭載ボートトレーラーのカバーを特注製作しましたダーン! ご覧ください。ただいま、ボートトレーラーにお持込いただいています。
マリンジェットが2台搭載されたボートトレーラーを丸ごとフォローする特注カバーのご依頼を頂戴したためです。

<現在は特注としてお作り出来ません。乗用車以外や特殊な加工・仕様のカバーの製作は2021年5月をもちまして終了致しました>

自動車両はこれまで何百台と採寸、型出しを行ってきましたが、ボート、またボートトレーラーのカバーを作り出すのは初めての経験です。もっとも、ポイントさえ押さえれば、対象物の外観形状にマッチしたカバーを仕上げることは可能です。
しかし初めてのことで、こちらとしても満足できる仕事をしたいがため、先週末からお持込みいただきました。お客さま、かなりの時間お預かりしており、誠に恐れ入ります)。





<留意ポイント>
・左右対称形状ではない
・先端付近の両サイドのシルバーのボックス(特に角)
・マリンジェットの動くハンドル(可動を考慮したゆとりが必要)
・左後方のナンバープレートも隠うカバーになること(お客さまのご希望です)
・タイヤホイールまでフォローすること(お客さまのご希望です)

自動車両とは異なり、縫製ラインや頂点の変動が必要でした。
作成した第1回サンプルで全体的にフォロー。ゆとりを詰め、必要な個所は足していきます。同時に、各パーツへの細かなサインも必須です。

下の写真は、右後方部の頂点の高さを低く抑えるために付けたサインです。



継ぎがあるためわかりにくいですが、三つのパーツの角が集結しています。┫の縫い目でパーツを分けることができます。
イメージとしては、三角錐の頂点を低くすることで余分なボリュームを減らします。

こういった作業を繰り返し、完成しました。
装着シルエットを掲載します。









パーツは合計で7つ。もっと増やせばよりフィットしたものに仕上がりますが、縫製ラインが多くなることは、その分雨水の侵入を許したり、耐久性の脆弱さにつながります。7パーツが限度、といったところでした。
対称ではない突起や角により、どうしても皺が発生してしまいますが、全体的には無駄がなく、それでいて外装がすべて覆われた形状に仕上がりました。風が吹きつけてもバタつきにくく、まためくれあがりにくく、それでいて着脱は比較的にスムーズにと、ポイントは忘れず作り込んでいます。

また今回のカバーはサンプルにより薄手のタフタ生地を使用しています。完成品のTT-9000(裏起毛)生地であればもっと落ち着き、見た目も安定したものになります。

お客さま、この度はお持込みいただき、またお時間くださり、誠にありがとうございました! ご希望の個所に留め具追加も可能となっていますので、明日、引取りの際にご相談くださいませ。
カバーの方、お役に立ちましたら幸いです。

どうぞ引き続きよろしくお願い致します。
Posted at 2013/05/28 15:59:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 特注製作やってます | 日記
2013年05月28日 イイね!

トヨタ bB(初代)後期型、採寸&装着確認(完成)

トヨタ bB(初代)後期型、採寸&装着確認(完成)弊社お向かいの中古車ディーラー店さまにお邪魔させていただき、トヨタ bBの採寸作業をさせていただきました。ディーラー店さま、いつもご協力くださり誠にありがとうございます!
2000年から発売されていますトヨタ bBは、2005年までの(初代)、なかでも後期型になります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

bBは登場当初から実車から採寸、専用タイプとして販売をつづけてまいりました。
問題等なかったのですが、いまなおカバーのオーダーをいただく人気車種ですので、現在の採寸技術で型の取り直しができればと望んでおりました(機会をくださいましたディーラー店さま、ありがとうございます)。

従来の型には触れず、採寸から開始です。
第1回サンプルで決まってくれました。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

前後ともにマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

カバーのすそが短めになりましたので、

全体的に丈を 10cm延長

上記1点、修正して型にしています。実際の製品はこの写真よりもしっかりと被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

<オーダー時のアドバイス>
お車は後期型ですが、今回採寸した型で前期型にも適合okとなります。

ディーラー店さま、この度も誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/05/28 11:55:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2013年05月28日 イイね!

三菱 コルト、採寸&装着確認(完成)

三菱 コルト、採寸&装着確認(完成)弊社お向かいの中古車ディーラー店さまにお邪魔させていただき、三菱 コルトの採寸作業をさせていただきました。ディーラー店さま、いつもご協力くださり誠にありがとうございます!
日本では2002年11月から2013年1月にかけて発売されました三菱 コルトです。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

コルトは登場当初から実車から採寸、専用タイプとして販売をつづけてまいりました。
問題等なかったのですが、いまなおカバーのオーダーをいただく人気車種ですので、現在の採寸技術で型の取り直しができればと望んでおりました(機会をくださいましたディーラー店さま、ありがとうございます)。

従来の型には触れず、採寸から開始です。
第1回サンプルで全体的にフィット。リアを詰めた第2回サンプルで完成です。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

こころもちカバーのすそが眺めになりましたので、

全体的に丈を 2cm短く

上記1点、修正しています。

<オーダー時のアドバイス>
お車はルーフスポイラーが装備されていますが、この分のボリュームを削ったものを標準グレードのノーマルの型にしています。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/05/28 11:51:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、50年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

    1234
56789 1011
1213141516 1718
1920212223 2425
2627 282930 31 

愛車一覧

メルセデス・ベンツ 280 メルセデス・ベンツ 280
メルセデス・ベンツ 280SE 3.5クーペの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。 ...
シトロエン C6 シトロエン C6
シトロエン C6(初代)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先をご ...
フォード エクスプローラー フォード エクスプローラー
フォード エクスプローラー(5代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLの ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
ポルシェ ボクスター(3代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.