• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ

このブログについて 
お持込みいただいたお車の採寸や型出しをメインに記録しております。できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によってはフィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業株式会社のブログ一覧

2013年08月30日 イイね!

アウディ A8(2代目)標準ボディ、採寸&装着確認(完成)

昨日から本日にかけて、アウディ A8にご来社いただいております。
2002年から発売されております2代目のアウディ A8(D3)標準ボディになります。お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます!
ひと晩お預けコース」にて、型の完成を目指します。

ちなみに、仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。
 




採寸から始め、第1回サンプルカバーで問題なくフィット、
リア部分を削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載致します。







うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

今回は標準ボディとなり、ロングは全長の差異から適合外となります。
ロングをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
採寸にご協力くださいましたらTT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、無料プレゼントさせていただきます。

お客さま、この度は実車、お持込くださいまして、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら、
改めてご連絡させちただきますね。
どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/08/30 16:45:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年08月28日 イイね!

本日の空です

本日の空です大阪は富田林にあります弊社・仲林工業。午前中に小雨が降ったのですが、
午後はきれいに晴れ、涼しかった朝の空気が一変、
やはりまだまだ夏であることを想わせる温度にあがってくれました。

そんな中で撮影した一枚です。
仕事の合間に、ときおり空を見上げてぼんやりしております。
本社建物の背景で、ゆっくりと流れてゆく雲。
流れているのは雲なのに、建物自体が船のように動き出しているような錯覚を起こします。
こんな空だから、そう見えたのか。そもそも建物を船のようだと思ったからこその空なのか。

気持ちによって、目に映る空のカタチも変わりますね。
皆さん近頃、空を見上げていますでしょうか。
関西は今週末、台風の接近により荒れ模様になるとのこと。
お出かけの際はご注意くださいね。と、
言うことがお天気アナみたいになってしまいましたね、
スミマセン。
2013年08月28日 イイね!

フォルクスワーゲン ゴルフVII、採寸&装着確認(完成)

本日は、ゴルフVIIにご来社いただきました! フォルクスワーゲン・ゴルフの7代目モデルです。お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
5月、6月に発売されたばかりの新型車です。

仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





早速、採寸から始めさせていただきました。第1回サンプルカバーで問題なくフィット。
ルーフ後方のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。







うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

しかし、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

現在、グレードはTSI トレンドライン、TSI コンフォートライン、TSI ハイラインの3種類が発表されておりますが、
どれも適合OKです。

お客さま、この度は実車をお持込くださいまして、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら、
改めてご連絡させていただきますね。
引き続き、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/08/28 18:07:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年08月27日 イイね!

メルセデス・ベンツ Sクラス(W221)セダン(標準タイプ)、採寸&装着確認(完成)

本日は、メルセデス・ベンツ Sクラスにご来社いただきました!
Sクラスは(W221)、S550のメルセデス・ベンツ(セダン)、ロングではなく標準タイプになります。お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。

(W221)のSクラスはこれまでも販売を行ってまいりましたが、型取りを行ったのが5年ほど前となります。
今回、ちょうど、実車お持込の機会をいただき、
現在の技術でよりボディにフィットするよう、型の改良をさせていただきました。
弊社が型の改良を望んでいる車種でも、その改良にご協力いただけた場合、
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーは、御礼として無料でプレゼントさせていただきます。

ちなみに仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





早速、採寸から始めさせていただきました。
留意点は、このボンネットマスコットと、突起したアンテナです。





第1回サンプルカバーで問題なくフィット。
わずかなゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。







このような感じとなりました。
うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

しかし、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

また、ボンネットマスコット部分についてですが、仲林工業ボディカバーは基本的にはこの部分に対して特に加工はなく、マスコット袋は付かない形となります。
そのため、装着時は、マスコット部分がテントのように突っ張ってしまいます。
これは、マスコット袋を装備することで、ミシン跡や糸が集中してしまい、
雨水がかかったとき湿りやすくなってしまう、また内側への雨水の侵入を多く許すこととなってしまい、
ボディにとってはそのままのほうが良いとの判断から、
加工無しとさせていただいております。

マスコット袋を装備することは技術的に可能です。
雨水の掛からない、室内保管等の環境でありましたら、マスコット袋が装備されていれば、テントのように突っ張ることもなく、フィット感は増し、
使用中の精神面でもひと役買うでしょう。

確認のために、今回、ボンネットマスコット袋を装備してみました。
写真を比べてみていただければ一目瞭然かと思いますが、突っ張りや皺がきれいに解消されております。





雨水のかからない環境でありましたら、ボンネットマスコット袋の装備は有効です。
こちら、マスコットの位置を定めておりますので、
ご希望の場合は、ご注文時、お申し付けくださいましたら、(+3000円)で装備してお届けさせていただきます(詳しくはコチラ)。

同様に、アンテナ部分。こちらも仲林工業ボディカバーでは、基本的に加工は行わない形となっております。
理由は、ボンネットマスコットに対してと同じ、ミシン跡や糸の集中により、
雨に打たれた時、濡れてしまいがちになるからです。
雨がやんだ後も、湿気がまとわりつき、これはお車のボディにとってはよくありません。
ただし、言い換えますと、同様に、雨の掛からない環境でありましたら、
ボンネットマスコットと同じく、アンテナ袋の装備は有効となります。





アンテナ袋を装備してみました。
突っ張っていた皺がなくなり、きれいに落ち着いてくれました。
もっとも、Sクラス(W221)のアンテナは、他のシャークアンテナに比べ、
非常に突起しておりますので、こちらは、雨水の侵入と天秤にかけても、
アンテナ袋があったほうが、カバーの耐久性は増すかもしれません。
こちらは、お客さまのカバーを使用される環境とよく照らし合わせて、決定されることをお奨め致します。
Sクラス(W221)のシャークアンテナの形状を見ましたら、
アンテナ袋装備によるメリットとデメリットは、等しいくらいです。

室内保管でありましたら、是非ともアンテナ袋はご装備いただけましたらベストです。
こちらも位置を調べておりますので、アンテナ袋(+3000円)で装備させていただきます(詳しくはコチラ)。
ご注文時、お申し付けくださいね。

最後に、ボンネットマスコット袋とアンテナ袋の装備された装着シルエットを掲載致します。





 

このような感じになっております。
お客さま、この度は実車をお持込くださいまして、誠にありがとうございました。
この形状にて、TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーをお作りさせていただきますので、
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/08/27 16:20:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2013年08月23日 イイね!

フォルクスワーゲン up!(アップ!)、採寸&装着確認(完成)

本日はフォルクスワーゲン up!(アップ!)にご来社いただきました。お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます!
up!(アップ!)は、フォルクスワーゲンの中でもっともコンパクトなサイズのスモールカー。作業場の中でも、かわいらしく停まっております。

なお、仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





第1回サンプルカバーでほぼ完成致しました。
装着シルエットを掲載致します。









ボディがコンパクトなだけあって、カバーもどことなくコンパクトな仕上がり。
うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

しかし、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

なお、今回、お持込いただきましたアップ!は5ドアですが、外観形状は等しいため、
3ドアのアップ!にも適合可能
となっております。
アップをお持ちのお客さま、この機会にご検討くださいね。

お客さま、この度は実車お持込くださいまして、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら、
改めてご連絡させていただきます。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/08/23 16:02:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
メルセデス・ベンツ CLSクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLSクラス シューティングブレーク
メルセデス・ベンツ CLSクラス シューティングブレーク(C218)の採寸・型出し作業を ...
アウディ RS4アバント (ワゴン) アウディ RS4アバント (ワゴン)
アウディ RS4アバント(B9)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリン ...
トヨタ ハイラックス トヨタ ハイラックス
トヨタ ハイラックスレボリューション(特注仕様)の採寸・型出し作業を行ったときのようすで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.