• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて
お車の採寸や型出しをメインに記録しています。写真を多めに掲載するよう心がけていますので、どのようなボディカバーか、見た目や形状、フィット感等をお確かめください。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります(結果的に横生地に継ぎ目が入ることもあります)。また留め具の仕様によってはフィット感の印象や縫製が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業のフォロー・リムーブの指標

仲林工業株式会社のブログ一覧

2013年11月28日 イイね!

ランチア・デルタ(第3世代)、採寸&装着確認(完成)

先日、最新型のランチア・デルタにご来社いただきました。そのときのようすをレポート致します。
ガレーヂ伊太利屋さまで並行輸入されている数少ない貴重な第3世代のランチア・デルタになります。
お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます!

仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





第1回サンプルカバーで問題なくフィット。
フロントとリア部分を削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。









余分な肉を削りましたが、それでも特にリア部分、
ボディの丸みのため皺が寄っています。
この部分にマチを挟めばもう少し皺の解消になる(見た目が良くなる)のかもしれませんが、
マチを挟みますと、その分、デメリットも発生するため、
考えた末、マチ無しとさせていただきました
(この程度の皺でしたら、マチ無しのデメリットは、単なる見た目だけとなりますので)。

マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

ただ、カバーのすそが心持ち短めだったので、

全体的にすそを3cm延長

上記1点、修正して型にしております。
実際の製品では、この写真よりも深めに被る形になっておりますので、
ご安心くださいね。

お客さま、この度は実車お持込くださり、誠にありがとうございました。
現在、TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーを製作中ですので、
いましばらくお待ちくださいね。
改めてご連絡させていただきます!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/11/28 18:13:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年11月22日 イイね!

アウディ S4セダン(5代目)、採寸&装着確認(完成)

本日はアウディ S4(セダン)にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2008年から発売されております5代目、B8系のアウディS4(セダンタイプ)になります。
遠方からのご来社ですので、「1日仕上げコース」にて型の完成を目指します。

仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





以前に、同じB8系のアウディ A4(セダン)の型取りをさせていただいたのですが(そのときの製作日誌はコチラ)、
その型を参照しながら、改良の目的を兼ねて部分的に少しだけ変更し、第1回サンプルカバーを作成しました。
装着してみると、問題なくフィット。リア部分の余分な肉を削った
第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。







 

ボディはフォローできているのですが、こころもち丈が短めですので、

全体的にすそを3cm延長

上記1点、修正して型にしております。

また、うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

そして、特筆すべきがアンテナ部分。こちらは、仲林工業ボディカバーでは基本的に加工は行わない形となっております。
理由は、ミシン跡や糸の集中により、雨に打たれた時、濡れてしまいがちになるからです。
雨がやんだ後も、湿気がまとわりつき、これはお車のボディにとってはよくありません。
ただし、言い換えますと、同様に、雨の掛からない環境でありましたら、
アンテナ袋の装備は有効となります。
とはいえ、アウディ S4のアンテナは、他のシャークアンテナに比べ、
鋭く突起しておりますので、こちらは、雨水の侵入と天秤にかけても、
アンテナ袋があったほうが、カバーの耐久性は増すかもしれません。
こちらは、お客さまのカバーを使用される環境とよく照らし合わせて、決定されることをお奨め致します。
アウディ S4のシャークアンテナの形状を見ましたら、
アンテナ袋装備によるメリットとデメリットは、等しいくらいです。

雨のかからない屋根付きガレージや、室内保管でありましたら、是非ともアンテナ袋はご装備いただけましたらベストです。
こちらも位置を調べておりますので、アンテナ袋(+3000円)で装備させていただきます(詳しくはコチラ)。
ご注文時、お申し付けくださいね。

お客さま、この度は実車をお持込くださり、誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、仕上げさせていただきますので、
どうぞよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/11/22 17:41:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年11月22日 イイね!

BMW M6(M6)クーペ【E63】、採寸&装着確認(完成)

先日、BMW M6(M6)クーペの採寸をさせていただきましたので、そのときのようすをレポート致します。
お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございました!
2003年~2010年に発売されました、E63/E64系のBMW M6クーペになります。

仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





お持込いただきましたのはクーペですが、【E64】のカブリオレにも適合可能となります。
早速、採寸から始めさせていただき、作成した第1回サンプルカバーで問題なくフィット。
トランク部分のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載致します。









うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

オーダー時のアドバイス
今回、採寸しました車両はクーペですが、【E64】のカブリオレにも適合可能となります。

カブリオレのお客さまも、この機会に是非ともご検討くださいね。

お客さま、この度はお持込くださり、誠にありがとうございました。
現在、TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーを製作中です。
仕上がり次第、改めてご連絡させていただきますね。
どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/11/22 17:33:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年11月01日 イイね!

ザ・ビートル・カブリオレ、採寸&装着確認(完成)

本日はザ・ビートル・カブリオレにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
お持込いただきました実車はカブリオレですが、ザ・ビートルにも適合OKとなります。
1日仕上げコース」で型の完成を目指します。

仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーでフィット。
リア部分のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。









うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

オーダー時のアドバイス
今回、お持込いただきました実車はカブリオレですが、ザ・ビートルにも適合OKです。
また、リアウィング付きではありますが、計測の上、リアウィング無しを基本の型にしておりますので、
ご注文時の選択肢はおまちがいのないようお願い致します。

お客さま、この度はお持込くださり、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら、すぐに発送させていただきます。
どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/11/01 17:08:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2013年11月01日 イイね!

メルセデス・ベンツ 280SE、採寸&装着確認(完成)

先日、メルセデス・ベンツ 280SE 3.5クーペにご来社いただきましたので、そのときのようすをレポート致します。
全長4905mm×全幅1845mm×全高1410mmの280SE 3.5クーペ、1970年式のクラシックカーということで、形状が特徴的であり、弊社汎用タイプの型でもどれにも合わないタイプとなっております。
実車お持込いただき、専用に型を採寸させていただくこととなりました。
お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。

仲林工業に型がなくとも、お持込いただけましたら、採寸のうえカバーをお作りすることが可能です。
ただ、旧車や、仲林工業が求めていない車種の場合は、誠に恐縮ながら、
採寸代として、15,000円~20,000円(上限)が発生致します(詳しくはコチラ)。
 




近年の車の形状とは明らかに異なっているため、採寸の仕方も微妙に変わります。
第1回サンプルカバーで全体的にフィットし、第2回サンプルカバーで完成です。
おおきなボンネットマスコットに対し、マスコット袋も装着してみました。
装着シルエットを掲載します。









このような感じになりました。
フロントバンパー下部とリアバンパー下部の高さが、サイド下部の高さよりも上がっているため、
丈の長さの調節に手間取りました。
フロントバンパーやリアバンパーにカバーの丈を合わせればサイドが覗いてしまい、
サイドに合わせればフロントバンパーやリアバンパー部分のカバー丈が長めになってしまう、という状況です。
ちょうど間を取って設計したのですが、フロントバンパーやリアバンパーの巻き込みによって、
サイドの生地(サイドをきっちりと覆うための丈のある部分)が持ち上がって軽くたわんでいます。
これが気になられる場合は、留め具「腹下通しの2.8メートル留め具」を装備していただき、
カバーすそを下に入れ込むように挟んで留めていただければ解消できます。

お客さま、この度はお持込くださり、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による完成品が仕上がりましたら、
改めてご連絡させていただきますね。どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/11/01 17:04:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ 911(991)911GT3の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URL ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
メルセデス・ベンツ SLK(R172)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URL ...
マツダ MAZDA3 セダン マツダ MAZDA3 セダン
マツダ MAZDA3 セダンの採寸・型出し作業を行いました。URLのリンク先をご参照くだ ...
プジョー 308SW (ワゴン) プジョー 308SW (ワゴン)
プジョー 308(2代目)SWの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.