• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

営業時間のお知らせ
9:00~12:00 12:45~17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)
詳しくはホームページ
https://www.nh-cover.jp/)を! お問合わせ・ご注文もホームページからお願い致します。

みん友になってお得に♪
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス!(詳しくはコチラ

このブログについて 
仲林工業にご来社くださったお車の採寸や型出しをメインに記録しております。
できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、
見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。
ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によっては
フィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


Google Play で手に入れよう

アプリにつきまして、現状、まだ工事中につき、サイトのページへ直接飛んだりするページもあります。
2019年中には、より見やすい、情報量もあるきっちりした内容の完成を目指します。

仲林工業株式会社のブログ一覧

2013年12月27日 イイね!

冬期休暇のお知らせ

毎度、ご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
ボディカバー製造メーカーの仲林工業です。

本日2013年12月27日~2014年1月5日まで、冬期休暇とさせていただきます。

冬期休暇中に頂戴しましたメッセージ、またお友達申請につきましては、
年明け、1月6日以降の順次ご対応となりますので、あらかじめご了承ください。

本年はかつてないほど実車の採寸、また改良をさせていただく年となりました。
これまで専用タイプとして販売してきた車種はもちろん、
汎用タイプに該当していた車種も何台か、専用の型へと改良を行い、
最新技術による型も、着々と増えていっている状況です。

すべてはお持込くださいましたお客さまのお陰です。
この場を借りまして改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

現時点で、1月にお持込いただける車種も何台か決まっており、
まだ年も明けないうちから楽しみでなりません。
また、来年度は、オプション機能がよりしっかり効果を発揮するよう、
より細かなオプション(オプションのためのオプション?)をご用意できればと試作中です。
愛車を守りたいと願うお客さまのお気持ちにより近づき、応えられるよう、
仲林工業ボディカバーは進化をつづけていきます。

みんカラ「お友達」の方々、本年も誠にありがとうございました。
「イイね!」の数も多く頂戴するようになり、記事アップの度に感謝の思いです。
来年度もどうぞ、よろしくお願い致します。

2014年は、どのような年になるのでしょうね。
1年1年、早く過ぎていくような気がしておりますが、
必要な情報をできるだけキャッチして、お客さまのニーズに応えられる製品づくりを
続けてまいりたいと考えております。

来年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します。
Posted at 2013/12/27 17:52:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ | 日記
2013年12月25日 イイね!

日産 キューブ (3代目)、採寸&装着確認(完成)

日産 キューブにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2008年より発売されております、3代目・現行型(Z12/NZ12型)のキューブになります。
発売当初に採寸させて以来、専用タイプとして販売してきたキューブですが、今回、お持込いただいたのを機に、型の改良をさせていただくこととなりました。





従来の型は無視して、新たに採寸から開始です。
第1回サンプルカバーで全体的にフィット、リア部分を削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。









フロントボンネットからガラスにかけて、ボディに添うようにしておりますが、中心部は少し浮き上がるようにしています。
こうすることで、雨に降られた際も雨水が滑り落ちて、溜まったり残りにくく、
また、埃や塵の停滞する量も減ります。
ボディへの保護に効果をより発揮すると同時に、カバーの耐久性も増すからです。
もっとも、写真の生地はサンプルカバーのための薄手の生地ですので、通常の製品よりもより浮いております。
TT-9000(裏起毛)生地E-5000生地、このサンプル生地より重いので、
実際は、これよりももう少しボディラインに添うと思っていただいてOKです。

ちなみに、前後ともマチ無しの型になっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

しかし、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございました!
キューブをお持ちのお客さま、この機会に是非ともご検討くださいね。
よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/12/25 15:07:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2013年12月20日 イイね!

ホンダ CR-X(2代目)、採寸&装着確認(完成)

昨日から本日にかけて、「ひと晩お預けコース」にてホンダ CR-Xにご来社いただいておりました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
1987年から1992年にかけて発売された、2代目のEF6・7・8型のCR-Xになります。
このCR-Xのボディカバーは、以前に採寸して以来、専用タイプとして販売をつづけてまいりましたが、
いまなおご注文いただくカバーとして、現在の技術で型の採り直しができれば、と望んでおりました(機会をくださいましたお客さま、ありがとうございます)。





従来の型は無視して、採寸から開始です。第1回サンプルカバーで決まってくれました。
装着シルエットを掲載します。









うしろマチ無しの型となっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

しかし、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。 

オーダー時のアドバイス
今回、お持込いただきました実車は、グレード:SiRということで、リアウィングが装備されております。
このウィング部分、わずかに削ったノーマル形状を基本の型にしております。
選択肢はおまちがいのないようお願い致します。

お客さま、この度は遠方からお持込くださり、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、
年内には仕上げて発送させていただきますので、いましばらくお待ちくださいね。
どうぞ、よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2013/12/20 17:09:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2013年12月20日 イイね!

三菱 アウトランダーPHEV、補助ミラー付き装着確認(完成)

補助ミラー付きの、三菱 アウトランダーPHEVにご来社いただきました! 型式:GG2W型のアウトランダーPHEVです。
アウトランダーPHEVは今年の夏に採寸をさせていただいたのですが(そのときの製作日誌はコチラ)、
そのときの実車は補助ミラー付きではありませんでした。
位置を計測しておりましたので、補助ミラー付きに対しましても製作・販売を行っておりましたが、
今回、ご来社いただく機会を得、改めて、装着写真等の資料を頂戴させていただきました。
お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。







補助ミラー袋の付いたアウトランダーPHEVのサンプルカバーを用意しておりましたので、
それを装着して確認です。
もちろん、全体的なフィット感はバッチリ。問題なしです。
補助ミラーも補助ミラー袋にきれいに収まっております。
装着シルエットを撮影させていただきました。
以下に掲載致します。









このような感じになっております。
実車はフロントバグガードが装備されておりますが、この程度のサイズの付属品でしたら、
フォローに問題ありません。

オーダー時のアドバイス
前回採寸時にもお伝えしておりますが、2代目、GF7W/8W型のアウトランダーにも適合OKとなっております。

お客さま、この度はお持込くださり、誠にありがとうございました。
現在、TT-9000(裏起毛)生地によるカバーを製作中です。
完成しましたら、改めてご連絡させていただきますね。
どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2013年12月13日 イイね!

ランボルギーニ カウンタック 25thアニバーサリー、採寸&装着確認(完成)

昨日から本日にかけて、ランボルギーニ カウンタック 25thアニバーサリーにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
1988年にランボルギーニ社創立25周年記念として発売された657台だけの希少な限定モデルです。

今回のランボルギーニは、年式的に対象になりませんでしたが、
仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





非常に特徴的な外観形状でもありますため、型出しに手こずりました。
まず、本来の採寸工程で作成した第1回サンプルカバーを装着してみたのですが、
フロントボンネットの幅とボリュームに取られ、失敗。
マチを拡大した第2回サンプルカバーで全体的にフィット。ここから細かな部分を削った第3回サンプルカバーで完成です。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。
今回は形状的に、フロントはもちろん、リア部分もマチは必須です。

装着シルエットを掲載します。









縫ったり解いたりを繰り返しているため、ミシン目部分に細かな皺が目立っておりますが、
製品ではもっと落ち着き、きれいなシルエットとなりますので、ご安心ください。

また、削り取ったために少々丈が短めになってしまいました。

全体的にすそを2cm延長

上記1点だけ修正して型にしています。
実際の製品は、写真よりも丈が深く掛かる形になっておりますので、ご安心ください。

ちなみにこのアニバーサリーよりサイズの小さいLP500やLP400、LP400SやLP500S、500QVにも適合は可能ですが、カバーの方が全体的に大きめで、ややだぶついた形になることが予想されます。
風の吹き込まない室内保管などでありましたら有効ではありますが、
風の吹き込みの激しい環境では、使用は避けられた方が良いです。

また、今回、採寸しましたアニバーサリーはノーマルです。リアウィングが装備されておりましたら、それに合わせてサイズアップしてお作り可能ですが、
大きめのウィングでありますため、少々、ゆとりが出る可能性があります。

お客さま、この度は実車をお持込くださり、誠にありがとうございます。
TT-9000(裏起毛)生地によるボディカバーが完成しましたら、改めてご連絡させていただきます。
どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
我々の仕事の足となってくれているホビオ君です。 仕事柄、たくさんの車種に合いに行っていま ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2010年09月16日。日頃よりお世話になっておりますディーラー店さまにお邪魔して、装着 ...
ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
2010年09月28日。日頃よりお世話になっておりますホンダの工場にお邪魔させていただき ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.