• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて 
お持込みいただいたお車の採寸や型出しをメインに記録しております。できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によってはフィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業株式会社のブログ一覧

2014年03月28日 イイね!

トヨタ ウィッシュ(2代目)、採寸&装着確認(完成)

トヨタ ウィッシュにご来社いただいておりましたので、その時のようすをレポート致します! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2009年4月から販売されております、2代目のトヨタ ウィッシュになります。
遠方からご来社いただいておりますので、「1日仕上げコース」にて型の完成を目指しました。





ウィッシュは発売当初から型出しを行い、専用タイプとして販売を行ってきました。
いま現在もオーダーいただく車種として、現在の技術で型の採り直しができれば、と望んでおりました。
今回、機会をくださったお客さまに感謝です。しかも、以前より弊社製品を愛用してくださっているお客さまとのこと、誠にありがとうございます。

採寸から開始し、第1回サンプルカバーで問題なくフィット。
フロント部分のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
モデリスタのシャークアンテナが付いており、突っ張っておりましたので、
こちらは通常アンテナのシルエットに近くなるよう、
アンテナ袋を装備してみました。
装着シルエットを掲載します。









オーダー時のアドバイス
今回、お持込いただきましたお車は、モデリスタのフロントスポイラーが装備されております。
サンプルカバーは、この部分、入るようにフロント部分の丈を延長しておりますが、
これを削ったものをノーマルの型にしております。

お客さま、この度は実車お持込くださり、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、
現在、お作りさせていただいております。
発送時に改めてご連絡させていただきますので、
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/03/28 17:38:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2014年03月26日 イイね!

ダイハツ タントカスタム(3代目)、採寸&装着確認(完成)

本日はダイハツ タントカスタムにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2013年10月より発売されております、3代目のタントカスタムになります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーで全体的にフィット。
フロント部分を削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。









うしろマチ無しの型になっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

オーダー時のアドバイス
今回、お持込いただきましたのはグレード:カスタムとなり、標準でエアロ〔すそ周り〕が装備されておりますが、
この標準装備のエアロ分のボリュームを削ったものを基本ノーマルの型にしております。
ですので、カスタムではないノーマルタントの場合は、
上記写真よりもカバーの丈が全体的に3cm短くなります。
カスタムですと、写真通りのサイズになりますので、ご安心ください。
(薄手のサンプル生地ですので、E-5000生地やTT-9000(裏起毛)生地の製品ですと、
生地の重みでまっすぐ下がり、写真よりもこころもち深く被る形となります)
ご注文フォーマットの選択はおまちがいないようお願い致します。

お客さま、この度は実車お持込くださり、誠にありがとうございます。
他にもお車をお持込いただいておりますが、
またお持込いただけます機会がありましたら、どうぞ、よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/03/26 15:09:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2014年03月24日 イイね!

ボルボ V40(2代目)、採寸&装着確認(完成)

本日は、ボルボ V40にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2012年より発売されております2代目のボルボ V40になります。

仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーで全体的にフィット。
フロント部分とルーフスポイラー部分のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。









うしろマチ無しの型になっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

オーダー時のアドバイス
留意点は、シャークアンテナです。
それほど鋭尖していないため、このままでも大丈夫ではありますが、突っ張りが気になられる場合はアンテナ袋をお付けすることも可能です。
もっとも、仲林工業では、アンテナに対しては最初、加工せず(アンテナ袋を付けず)にお作りし、お客さまへお渡ししております。
アンテナ袋の装備をご希望の場合は、お客さまのお手元へ到着してから、印を付けていただき、
弊社まで返していただくことが必要となります(詳しくはコチラ)。

ただ、今回もアンテナ位置を記録しましたので、そのような車種に限りましては、
ノーマル形状の場合、位置がずれることがありませんので、
弊社で装備してからお渡しすることが可能です(アンテナ袋装備代、+3000円です)。
ご希望の場合は、備考欄に「アンテナ袋(+3000円)希望」とお書きくださいね。
3000円アップした料金に修正し、メールにてご連絡させていただきます。

ちなみに、アンテナ袋を装備した場合、
このような装着イメージとなります(このアンテナ袋付きのカバーの実車は、レクサス LS460です)。参照元:コチラ





お客さま、この度は遠方からお持込くださり、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが仕上がりましたら、
改めてご連絡させていただきますね。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/03/24 16:15:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2014年03月20日 イイね!

ホンダ オデッセイ(5代目)アブソルート、採寸&装着確認(完成)

本日は、ホンダ オデッセイ アブソルートにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2013年11月から発売されております5代目、RC1/2型のオデッセイが適合対象となります。

4代目のRB3/4型よりも全体的にボリュームが増しており、
まだ弊社がRC1/2型の型が採れていないときに、4代目から5代目へ乗り換えられたお客さまが、
愛用してくださっている4代目の弊社ボディカバーをそのまま5代目へ流用できないか試着してみたところ、パツパツで被せることができなかったようです。
今回、改めて5代目、RC1/2型、採寸から開始させていただきます。





第1回サンプルカバーで問題なくフィット。
ルーフ後方のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。









うしろマチ無しの型になっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

オーダー時のアドバイス
今回、お持込いただきましたのはアブソルートですが、通常グレードにも適合OKとなっております。
ただ、通常グレードの場合、エアロ〔すそ周り〕のボリュームが、
アブソルートに比べスマートになっております。
こちら、通常グレードに合わせて型のエアロ〔すそ周り〕部分を削ったものを、基本の型で設定しております。
ですので、通常グレードでオーダーいただいた場合は、
上記写真よりもカバーの丈が少し短めになり、ボディに合ったサイズとなっております。
アブソルートとしてオーダーいただいた場合は、もちろん、上記写真通りのサイズでお作りさせていただきます。

お客さま、この度は実車お持込くださり、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら、
改めてご連絡させていただきますね。
どうぞ、よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/03/20 17:32:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2014年03月19日 イイね!

クライスラー・ジープ ジープ・グランドチェロキー(4代目)、採寸&装着確認(完成)

ジープ・グランドチェロキーにご来社いただいておりましたので、その時のようすをレポート致します。お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2010年から発売されております4代目のジープ・グランドチェロキーになります。

仲林工業では、メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記メーカーのフルモデルチェンジした新型車は常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーで全体的にフィット、
ルーフ後方にゆとりが出たので、それを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。









うしろマチ無しの型になっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、うしろマチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
うしろマチを入れたりしております。

ただ、フロントバンパー下部(白いボディ)がわずかに覗いているのがわかりますでしょうか。
全体的なバランスからしてもすそが短めですので、

全体的に7cmすそを延長

上記1点、修正して型にしております。
実際の製品は、この写真よりも深めに被る形となっておりますので、ご安心くださいね。

オーダー時のアドバイス
今回、お持込いただきましたのはマイナーチェンジ後のジープ・グランドチェロキーですが、マイナーチェンジ前でも適合OKとなっております。
また、留意する点は、シャークアンテナです。
ルーフレールによって持ち上がっているのと尖ってはいないため、
少し盛り上がる程度ですが、気になられる場合はアンテナ袋をお付けすることも可能です。
もっとも、仲林工業では、アンテナに対しては最初、加工せず(アンテナ袋を付けず)にお作りし、お客さまへお渡ししております。
アンテナ袋の装備をご希望の場合は、お客さまのお手元へ到着してから、印を付けていただき、
弊社まで返していただくことが必要となります(詳しくはコチラ)。

ただ、今回もアンテナ位置を記録しましたので、そのような車種に限りましては、
ノーマル形状の場合、位置がずれることがありませんので、
弊社で装備してからお渡しすることが可能です(アンテナ袋装備代、+3000円です)。
ご希望の場合は、備考欄に「アンテナ袋(+3000円)希望」とお書きくださいね。
3000円アップした料金に修正し、メールにてご連絡させていただきます。

また、今回お持込いただきましたものよりボディサイズが大きいグレード:SRT8は、装着未確認のため適合不可となります。
(もし4代目SRT8をお持ちの方、お持込いただき装着確認、
あるいは採寸協力くださいましたら、こちらもTT-9000(裏起毛)生地のボディカバーを1台、
無料プレゼントさせていただきますので、
おられましたらお声掛けくださいね)
現時点では、4代目前期、後期ともに、SRT8でなければ適合OKとなっております。
(グレード:ラレード、リミテッド、サミット、アルティテュード、
オーバーランド、オーバーランド サミット、70thアニバーサリーエディション、OKです)

お客さま、この度は実車お持込くださり、誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが仕上がりましたら、
改めてご連絡させていただきます。
どうぞ、よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/03/19 15:27:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
スバル フォレスター(5代目;SK型)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URL ...
シトロエン ベルランゴ シトロエン ベルランゴ
シトロエン ベルランゴの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先をご参 ...
メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ) メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ)
メルセデス・ベンツ CLSクラスの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリン ...
日産 ステージア 日産 ステージア
日産 ステージア(2代目)オーテックアクシスの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.