• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、50年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて
お車の採寸や型出しをメインに記録しています。写真を多めに掲載するよう心がけていますので、どのようなボディカバーか、見た目や形状、フィット感等をお確かめください。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります(結果的に横生地に継ぎ目が入ることもあります)。また留め具の仕様によってはフィット感の印象や縫製が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業のフォロー・リムーブの指標

仲林工業株式会社のブログ一覧

2014年06月26日 イイね!

スバル インプレッサWRX STi(GDB)Spec-C Type-RA、採寸&装着確認(完成)

スバル インプレッサWRX STi(GDB)Spec-C Type-RA、採寸&装着確認(完成)昨日から本日にかけてスバル インプレッサWRX STiにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2000年8月から発売されました(2世代目)GD型インプレッサWRX STi、なかでもスペックCになります。

GD型WRX STiはこれまで専用タイプとして販売をつづけてきましたが、いまでもカバーのご注文を多く頂戴する人気車種。現在の採寸技術で型の改良ができればと実車お持込みを希望していました(この度、機会をくださいましたたお客さま、誠にありがとうございます!)。

ちなみに仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





従来の型には触れず採寸から開始。
第1回サンプルで全体的にフィット、リアスポイラー周辺を詰めた第2回サンプルで完成です。

装着シルエットを掲載します。









うしろマチ「あり」の型になりました。
マチとは?
車の横面に対する生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。
うしろマチは「なし」となる車種が多いのですが、今回は、フィット感の崩れによりマチ必須となりました。

また、リアウィングのこの部分。
サイドの縫い目ラインを凹ませることで雨水や埃等がこぼれ、ルーフ後方とリアウィングの間に溜まりにくいよう設計しています。





お持込みいただいたGD型スペックCは、ステーのあるGTウィングタイプ。角は翼端板によりやや突出していて、カバー生地が張ってしまいます。張るということはカバーに負担がかかり、翼端板の当たり所が縫い目に重なりますと、糸が解れやすくなったりと耐久性に影響が出てしまいます。
そのため、ウィングの負担のかからないゆとりとフィット感を天秤にかけながら、なおかつ縫製ラインを避けるように計算し、作成。

装着の際も、翼端板が縫製ラインにかからないよう左右均等を意識していただけましたら、耐久性にも期待できます。

<オーダー時のアドバイス>
お持込みいただいたインプレッサWRX STi(GDB)のリアウィングは、ステーのあるGTウィングタイプ。
インプレッサWRX STi(GDB)にはおおきく分けて4種類のリアウィング(リアスポ)があります。
「大」と「中」と「小」に分けた場合、「大」はバンパーから高さ30cm程。「中」は高さ20cm程。「小」は高さ10cm程。
高さ30cm程の「大」には主に2パターンありまして、車両を真後ろから見たときに横に長い「□」のような形状になっているステーの無いリアスポと、また今回お持込みいただいたステーのあるGTウィングです。
「中」はS204、もしくはRA-Rのリアスポイラーになります。

注文フォームの「リアウィング(リアスポイラー)」の選択肢は、
・なし
・小型のリアスポイラー
・S204、もしくはRA-Rのリアスポイラー
・大型リアスポイラー〔□型〕
・大型リアスポイラー〔GTウィング型〕

この5点から選択可能です。上記内容を参照のうえ該当のリアウィング(リアスポ)をチョイスください。

お客さま、この度はお持込くださり誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら改めてご連絡させていただきますので、どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/06/26 18:01:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2014年06月24日 イイね!

スバル フォレスター(3代目)、採寸&装着確認(完成)

スバル フォレスター(3代目)、採寸&装着確認(完成)本日はスバル フォレスターにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2007-2012年まで発売されました(3代目)SH系フォレスターになります。

(3代目)フォレスターは発売当初に採寸を行い、専用ボディカバーとして販売をつづけてまいりました。特に問題もなくリピート注文も頂戴していたのですが、いまなおご注文を多く頂戴する車種として、現在の技術で型の改良ができればとお持込を募集していました(この度、機会をくださいましたお客さま、誠にありがとうございます!)。

ちなみに仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





従来の型には触れず採寸から開始です。
第1回サンプルで全体的にフィット。フロントのゆとりを詰めた第2回サンプルで完成です。

装着シルエットを掲載します。









うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

補助ミラーに対し、補助ミラー袋を装備しています。





<オーダー時のアドバイス>
ルーフレールが装備されても、今回のサイズのままで適合okです。
グレード:2.0XT、2.0XT プラチナセレクション、2.0XT ブラックレザーセレクションは標準装備でルーフスポイラーが付きますので、選択肢は「あり」をご選択ください。

お客さま、この度は実車お持込くださり誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら、改めてご連絡させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/06/24 18:06:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2014年06月23日 イイね!

ランボルギーニ ガヤルド・スパイダー、採寸&装着確認(完成)

ランボルギーニ ガヤルド・スパイダー、採寸&装着確認(完成)本日はランボルギーニ ガヤルド・スパイダーにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2005年10月から発売されていますオープンカー、ガヤルド・スパイダー

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルで全体的にフィット。
ルーフのゆとりを削った第2回サンプルで完成です。

装着シルエットを掲載します。









うしろマチ「あり」の型になりました。
マチとは?
車の横面に対する生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。
うしろマチは「なし」となる車種が多いのですが、今回は、フィット感の崩れによりマチ必須となりました。

こころもちカバーのすそが短めになりましたので、

全体的に丈を 3cm延長

上記1点、修正して型にしています。実際の製品はこの写真よりももう少ししっかりと被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

<オーダー時のアドバイス>
お持込いただいたのはオープントップのガヤルド・スパイダーで、カバーもCピラー以降の傾斜がボディラインに添ってわずかに凹んでいます。
ハードトップのガヤルドの場合、リアの凹みを無くしなだらかな傾斜を保ってお作りします。
なお、スーパーレジェーラやスーパートロフェオ・ストラダーレ等で、格納型ではないリアウィングが装備されているものに対しましては適合外となります。

お客さま、この度は実車をお持込くださり誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたらご連絡させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/06/23 19:01:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2014年06月17日 イイね!

ルノー ルーテシア R.S.、採寸&装着確認(完成)

ルノー ルーテシア R.S.、採寸&装着確認(完成)昨日から本日にかけてルノー ルーテシアにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます!
2013年7月から日本仕様が発表され、同年9月から発売されています別称ルノー・クリオIVのルノー ルーテシア、そのなかでもR.S.になります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルで全体的にフィット。
リアを削った第2回サンプルで完成です。

装着シルエットを掲載します。









うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

<オーダー時のアドバイス>
お持込いただいたのはルーテシアR.S.ですが、標準のルーテシアにも問題なく適合okです。

お客さま、この度はお持込くださり誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたらご連絡させていただきますので、どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/06/17 18:07:32 | コメント(0) | トラックバック(1) | 新作完成シルエット | 日記
2014年06月11日 イイね!

プジョー 208(初代)、採寸&装着確認(完成)

プジョー 208(初代)、採寸&装着確認(完成)本日はプジョー 208にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2012年11月より発売されていますBセグメントの小型車、プジョー (初代)A9型の208になります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始です。第1回サンプルで全体的にフィット。
リアを詰めた第2回サンプルで完成です。

装着シルエットを掲載します。









うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

お客さま、この度は実車お持込くださり誠にありがとうございました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが完成しましたら改めてご連絡させていただきます。
どうぞ引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2014/06/11 15:55:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、50年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

12 34 5 67
8 9 10 11121314
1516 1718192021
22 23 2425 262728
2930     

愛車一覧

メルセデス・ベンツ 280 メルセデス・ベンツ 280
メルセデス・ベンツ 280SE 3.5クーペの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。 ...
シトロエン C6 シトロエン C6
シトロエン C6(初代)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先をご ...
フォード エクスプローラー フォード エクスプローラー
フォード エクスプローラー(5代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLの ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
ポルシェ ボクスター(3代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.