• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ

このブログについて 
お持込みいただいたお車の採寸や型出しをメインに記録しております。できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によってはフィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業株式会社のブログ一覧

2017年05月31日 イイね!

フォルクスワーゲン ゴルフII カントリー、採寸&装着確認(完成)

昨日から本日にかけて、フォルクスワーゲン ゴルフII カントリーにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
1983年~1992年にかけて発売されました、フォルクスワーゲンは2代目のゴルフII、その中でもゴルフカントリーになります。
フロントの全面キャリアと背面タイヤが特徴的です。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

しかし、その対象外のお車に関しましても、仲林工業に型がない場合、
採寸代は発生してしまいますが、実車をお持込いただけましたら採寸のうえ型出しを行い、
お作りさせていただきます(詳しくはコチラ)。





採寸から開始です。第1回サンプルカバーで全体的にフィット。
背面スペアタイヤの位置するリア部分のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。











うしろマチ無しの型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

お客さま、この度は実車をお持込くださいまして、誠にありがとうございました! 受取りに改めてご来社いただけるとのこと、
TT-9000(裏起毛)生地による完成品を仕上げて待たせていただきます。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/05/31 19:01:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2017年05月29日 イイね!

スズキ アルトワークス(HA36型)、完成品の装着確認(完成)

本日、改めてスズキ アルトワークス(HA36型)にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、遠方からご足労いただき、誠にありがとうございます。
2014年12月から発売開始されました8代目のアルト(HA36S/36V型)、そのなかでも2015年12月から発売されておりますアルトワークスです。

先日に型出しを完了しているのですが(その時の製作日誌はコチラ)、今回は完成品の装着確認をさせていただくためにご来社いただきました。
以前より弊社製品をご愛顧くださっているお客さまでもあります。誠にありがとうございます!
サンプル時とフィット感は同じなのですが、生地の厚みやカラーが若干異なることから、全体的な雰囲気がちがって見えるかと思います。
完成品のイメージをより具体的に実感していただけるかと思い、写真をアップ致します。





完成品は、「膨らみ防止の通気筒」2対4個装備、また留め具「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」仕様で仕上げました。
すそ紐絞り加工の留め具の位置は、既定の「右後ろ」になっております。コチラの図を参照に、留め具の位置を変更できますので、これからご注文される方はご参考くださいね。
そして、「引っかけハンドル」と「バックルポケット」も装備。

使用には万全のボディカバーとして仕上がっております。装着シルエットを掲載します。









作り置き保管していたため、細かな畳み皺が目立ちますが、これは装着しているうちに緩くなっていきます(フィット感はもっと増していきます)。

腹下通しの2.8メートル留め具」を締めた状態のものも掲載致します。







右下の方で、すそ紐絞り加工の紐が、「引っかけハンドル」に絡まっております。
簡易ではありますが、これなら地面に垂れ落ちず、すぐに汚れてしまうこともありません。
このような感じで留めてくださいね!

お客さま、この度は完成品の撮影作業にご協力くださいまして、誠にありがとうございました。
ご使用中に何かございましたら、どうぞ、お気軽に弊社までお尋ねくださいね。
これからもご愛顧いただけましたらうれしいです。
どうぞ、今後とも、よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/05/29 18:31:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2017年05月26日 イイね!

日産 エルグランド(E52)ライダー、採寸&装着確認(完成)

昨日から本日にかけて、日産 エルグランド ライダーにご来社いただきました。お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます!
日産 エルグランドは2010年から発売されております(3代目)、E52型、そのライダーになります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





以前にエルグランド(E52)ハイウェイスターの採寸、型出しを行っており(その時の製作日誌はコチラ)、
当時作成しましたサンプルカバーを試着してみたのですが、
ボリュームのちがいによりリア部分まで被らない結果となりました。
フロント部分の形状を流用しまして、改めて採寸、サンプルカバーを作成。

その第1回サンプルカバーでほぼ完成致しました。
装着シルエットを掲載します。











うしろマチ無しの型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

オーター時のアドバイス
今回、ご来社いただきましたエルグランド(E52)ライダーには、オーテックの大型ルーフスポイラーと、ディーラーオプションの専用フロントプロテクターが装着されております。

この2点が付いていないライダーももちろんあり、それに合わせてフロントアンダー部分、ルーフスポイラー部分を削ることも可能なのですが、
今回はカバー的にかなり大型サイズとなっており、正直に申しまして、着脱自体が困難なものになっております。
着脱を考慮すれば、使用・効果に影響がないレベルであれば、カバーは大き目に越したことはありません。
それら事情と、オーテックの大型ルーフスポイラーとディーラーオプションの専用フロントプロテクター、このボリューム分とを鑑みまして、
まったくノーマルのライダーであっても、今回、採寸しました型のままの方が良いのでは、と判断しております。

お客さま、この度は実車をお持込みいただきまして、お手数をお掛け致しました。大判布巾<アブゾーブ>もご購入いただきまして、誠にありがとうございます!
第1号ボディカバーの方、仕上げさせていただきますので、どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/05/26 14:45:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2017年05月23日 イイね!

ジャガー XJ(X351系;4代目)、採寸&装着確認(完成)

先週から本日にかけて、ジャガー XJにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2010年6月から発売されております、ジャガー XJはX351系、フラッグシップモデルであるXJの4代目にあたるタイプになります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーで全体的にフィット。
フロント部分とルーフ上のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。











うしろマチ無しでもいけそうだったのですが、リア部分の微妙な丸みとリアガラス下部のラインに、
ほんのわずかですが、細長いマチを挿入しました。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。
今回はフィッティングが劣るほどではなかったのですが、長期的に見たときのカバの形状として、
わずかばかりの領域をマチとして入れることに決めました。

また、気持ち丈が短くなりましたので、

全体的にすそを3cm延長

上記1点だけ修正して型にしております。
実際の製品は、この写真よりももう少し深めに丈が延長されておりますので、ご留意くださいませ。

お客さま、この度はお車をお預けくださり、誠にありがとうございました。充分なお時間を頂戴致しましたので、きれいな型をとることができました。
また次回、改めて別車種をお持込みいただけるとのこと、どうぞ、よろしくお願い致します。
TT-9000(裏起毛)生地によるジャガー XJ第1号ボディカバーは、
明日より本格的に製作へと移行させていただきますので、どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/05/23 18:55:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2017年05月16日 イイね!

スズキ アルトワークス(HA36型)(アルトターボRSにも適合OK)、採寸&装着確認(完成)

本日はスズキ アルトワークス(HA36型)にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2014年12月から発売開始されました8代目のアルト(HA36S/36V型)、そのなかでも2015年12月から発売されておりますアルトワークスになります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





以前にアルト(8代目)の採寸、型出しを行っており(その時の製作日誌はコチラ)、そこからすそとルーフスポイラー部分を拡大した形状で第1回サンプルカバーを作成。
全体的にフィットしたものの、ルーフスポイラー部分にゆとりが見受けられたので、
それを削った第2回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載します。











マフラーを替えられておりますが、このくらいのマフラーでも覆えるだけの丈はあります。



うしろマチ無しの型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

オーダー時のアドバイス
今回、お持込いただきましたのはアルトワークスですが、今回、採寸致しました型にて、同時期発売のアルトターボRSにも適合OKとなります。

お客さま、この度は誠にありがとうございました! 仲林工業オリジナルの大判布巾<アブソーブ>の効果も実感いただけましたらうれしいです。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーを仕上げさせていただきますので、
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/05/16 17:26:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
レクサス UXの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先をご参照くださ ...
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
三菱 ランサーエボリューションXの型の改良作業を行いました。URLのリンク先をご参照くだ ...
メルセデス・ベンツ Mクラス メルセデス・ベンツ Mクラス
メルセデス・ベンツ Mクラス(W164)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。UR ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.