• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ

このブログについて 
お持込みいただいたお車の採寸や型出しをメインに記録しております。できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によってはフィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業株式会社のブログ一覧

2019年12月25日 イイね!

年末年始のお知らせ

年末年始のお知らせいつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

只今~2020年1月5日(日)まで、冬期休暇を頂戴しております。
この間に頂戴しました『お友達』申請やメッセージにつきましては、休暇明けの2020年1月6日(月)以降から順次、返答・対応させていただきます。
ただ休暇明けの混雑を避けるため、明日12月26日(木)の午前中、また2020年1月4日(土)に、メールやメッセージ等のネット関連のみ、返答・対応させていただく場合があります(必ずしも行うわけではありません)。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほどお願い致します。

私事ですが、立場的にも色んな方や様々な環境の方とお話する機会があり、また経営についての書籍や動画等もよくチェックするのですが、2019年に入ったあたりから、世の中の価値観というか、概念がおおきく変わる時期に差し掛かっていると感じていました。
何に対する価値観、概念? という話になりますが、ただ経営や仕事だけに留まらず、人間関係であったり、家族関係であったり、衣食住についてであったり、国の動向であったり、ひとが生活するうえでのすべての局面においてです。具体的に申しますと、長くなってしまいますので割愛しますが、それが2020年が近づくにつれて、ますます遷移するように思えてなりません。

変えない、変わらない大切な部分と、変える、変わるべき過去の部分と、見極めることは現代の物づくりにとっても重要なことです。

2020年も、どうぞ引き続きよろしくお願い致します。
皆さま、良い年をお迎えください。

また、本年はみんカラ割引が終了したり、以前からお伝えの通り、来年には全般的な価格の値上げを予定しております。その分、お得なプレゼント企画を多く開催していくつもりですので、みんカラと合わせて今後ともご愛顧いただけましたら、うれしいです!
2019年12月20日 イイね!

ダイハツ ムーヴ(5代目)、完成品の装着確認(完成)

ダイハツ ムーヴ(5代目)、完成品の装着確認(完成)普段、仲林工業の足として、また、実車をお持込みくださったお客さまの代車として活躍しておりますダイハツは(5代目)のムーヴ君ですが、この度、ボディカバーを新調致しました。
以前に改良を行い(その時の製作日誌はコチラ)、その型で仕上がったTT-9000(裏起毛)生地による完成品です。

仲林工業カバーの耐久性につきましては、コチラをご参照ください。
これまで使用していたムーヴ君のカバーは、およそ5年、持ちました。最後はフロント部分の生地が裂けてしまったのですが、これは駐車の環境的に、常に西日が当たっていたせいと考えられます。
また、2、3日に一度はお持込みいただく機会があり、その間はよくこのムーヴ君を利用いただいておりましたので、カバーを掛けていた時間は5年のうちの約半分。実質、カバー装着していた時間は2年半になりますので、耐久性としてはちょうどくらいかと思われます。

もっとも、これは数字だけを見た話ですが、実際は、装着を行えば行うほど、特に屋外保管の場合、カバー生地の表面に汚れが付着していきますので、その汚れによって、その後、2日に1日しか装着しなかったとしても、生地の傷みや老朽化は進行していきます。

alt

alt

サンプル時とカバーサイズ・形状は同じなのですが、生地の厚みやカラーが異なることから、全体的な雰囲気がちがって見えるかと思いますので、完成品のイメージをより具体的に実感していただくためにも、写真をアップ致します。

完成品は、「膨らみ防止の通気筒」2対4個装備、また留め具「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」仕様で仕上げました。
すそ紐絞り加工の留め具の位置は、既定の「右後ろ」になっております。コチラの図を参照に、留め具の位置を変更できますので、ご注文される際はご参考くださいね。
引っかけハンドル」と「バックルポケット」は、あえて取り付けない仕様に致しました。お客さまにご来社いただいた際、このムーヴ君のカバーをデモとしてご覧いただくのですが、特にバックルポケットは、付いていると中身をご紹介しづらいためです。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

作り置きしていたため、細かな畳み皺が目立ちますが、これは装着しているうちに緩くなっていきます(フィット感はもっと増していきます)。

alt

お車のリア右側で、すそ紐絞り加工の紐が絞られています。この紐の垂れが気になる場合は、「引っかけハンドル」をご検討くださいませ。

腹下通しの2.8メートル留め具」を締めた状態のものも掲載します。

alt

alt

また、アンテナは可倒式なのですが、その台座によって盛り上がった部分、今回はこの張りによる破れは起きませんでした。

alt

alt

カバーが新たに生まれ変わったムーヴ君ですが、2020年にはまたご来社いただくお客さまの足として頑張りますので、来年も引き続き、どうぞよろしくお願い致します!

ボディカバーのご注文はホームページからお受けしております。
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2019/12/20 18:49:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2019年12月19日 イイね!

プレゼント企画で割引クーポンが当選されている方へ

プレゼント企画で割引クーポンが当選されている方へ以前よりこのブログで開催しております、みんカラ『お友達』さま限定のプレゼント企画で、仲林工業カバーの無料クーポン、半額クーポン、30%OFFクーポンが当選されている方、当選時に仲林工業よりクーポンナンバーをお伝えしているかと思いますが、もしそのナンバーを失くしてしまっているという場合は、ご遠慮なくお申し出ください。

仲林工業のみんカラは「みんカラ+」を利用しており、メールボックス内のメールは削除しない限り消えることはないのですが、先日、一般会員さまの場合は2ヵ月(?)か3ヵ月(?)で、順次、消える仕様であると耳にしました。

こちらではどのクーポンが利用されたかどうか、記録・管理しておりますので、照合のうえ、改めてクーポンナンバーをご連絡させていただきます。
どうぞ、よろしくお願い致します。
2019年12月13日 イイね!

みんカラ『お友達』さま限定! 中古ボディカバーの無償提供サービス【第13回】

みんカラ『お友達』さま限定! 中古ボディカバーの無償提供サービス【第13回】中古ボディカバーの無償提供サービス【第13回】のご案内です。

追記:12月18日 17:48をもちまして、今回の応募は締め切らせていただきました。


今回のカバーは、フォルクスワーゲン ゴルフVIIです。
以前に採寸しました記事を引用しますと、下記のお車が対象のカバーになります。







仕様は、TT-9000(裏起毛)生地、留め具はすそ紐絞り加工×腹下通しの2.8メートル留め具
価格は、43,700円のものとなっております。

【中古になってしまった事情】
ご注文いただいたお客さまのお車は、ゴルフVIIはゴルフVIIでも、ゴルフヴァリアントだったのですが、弊社のミスにより、ゴルフVIIの型で作成、お出ししてしまいました。
ゴルフVIIとゴルフヴァリアントは、全長が30cmも違うので、当然、掛かるはずもありません。
サイズはちがうものの、「DBA-AUCJZ」という共通の型式があり、サイズを重々確認しないうちから、ゴルフVIIと思い込んでしまいました。お客さま、この度はご迷惑をお掛けして、誠に申し訳ございませんでした。
すぐにヴァリアントの型で作り直し、交換させていただいたのですが、今回のカバーは、その際にお戻しいただきましたゴルフVIIのカバーになります。

※全長426、427cmのゴルフVIIですので、おまちがいないようお願い致します。

カバーはいちどお車に掛けようとされただけあって、かなり良好な状態です。ほんのわずかに黒っぽい汚れが見受けられるものの、使用にはまったく問題のないレベルです。
資料写真を撮りましたので、掲載します。





「ヴァリアント」と書いておりますが、これはまちがいです。まちがって、記入しています。全長426、427cmのゴルフVII専用カバーですので、ご注意ください。







こちらのカバーをきれいに梱包し、無償提供させていただきます。

応募方法ですが、この記事へのコメントをお願いします(「希望します」等の簡単なコメントでOKです)。そして、コチラ(←クリックしてください)の内容をご理解くださいましたみんカラ『お友達』さま限定とさせていただきます。

それでは、募集開始させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

追記:12月18日 17:48をもちまして、今回の応募は締め切らせていただきました。



★ご当選者さま:Excelのランダム関数による公正な抽選の結果、SEI さまがご当選となりました。

誠にありがとうございました!
Posted at 2019/12/13 18:38:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | お得・企画情報 | 日記
2019年12月11日 イイね!

前回の記事「お客さまを選ばせていただきます」を掲載するに至った経緯について

前回の記事「お客さまを選ばせていただきます」を掲載するに至った経緯について仲林工業の現在の状況を知る方(お客さまではありません)にも、「前回の記事については、掲載した経緯をちゃんと公表したほうがいい」と指摘されており、また私自身も、説明させていただくつもりでしたので、改めてお話させていただきます。

 ・事情を知らないものからすれば、違和感を覚える
 ・何を言いたいのか、軸が不明確
 ・公開すべき内容ではない

私自身、第三者の目線として読み返してもそう感じるため、普段からブログを読んでくださっている方にとっては、より強く感じられたと思います。

前回の記事につきましては、賛否含め、非常にたくさんのご意見やコメント、お声を頂戴致しました。御礼申し上げます。
指摘くださった冒頭の方や、お客さまからのお声を聞いて、内容的にお客さまにとっては気分の良いものではないという認識はありました。
そのため、「不快な気持ちを与えてしまうだろう」「やはり、不快な気持ちにさせてしまった」という危惧があり、それはいまも続いています。
それだけでなく、弊社の今後について心配くださったお客さまもおられ、頭が下がる思いです。

前回の記事ですが、結論を言ってしまうと、「公開することが前提」でした。
記した内容に嘘・偽りはないのですが、「本当のお客さま」に結果的に皺寄せが及ぶようなお客さまを牽制するのが第一目的でした。

まず、私の業務、環境からお話します。
諸々ありますが、現在、仲林工業はサイトからの受注(ネット通販)をメインに活動しています。
サイトを経由した問い合わせや注文は、代表である私が管理し、すべて私自身が返信、処理を行っています。
発送連絡等、メール関連はすべて私です。
もちろん、スタッフに任せて大丈夫な部分もあるのですが、問い合わせや注文内容には、
お客さまからの技術的な質問や疑問が多くあり、実質、確実に答えきれるのは私だけであることから、反対に時間がかかってしまうということで、現状、私自身がすべてを請け負っています。
このブログのメイン記事となっております、お持込みいただいた実車からの型出し作業、記事のアップ、SNS関連もすべて私です。
スタッフたちは、完成した型をもとに、決まった形状に裁断、縫製するという流れです。繁忙期には私も現場に入ります。

これは10年以上前から変わらぬスタンスなのですが、ありがたいことに、注文の数(特にリピーターさま)が年々、増えてきました。そして3年前から、特に台風が通過する時期になると注文は殺到し、納期に最大で3週間(通常の3倍)も頂戴する事態も起こりはじめました。
かねてからお伝えしておりますが、受注生産により、1台ずつ裁断、縫製を行っております仲林工業製品は、いくらフル稼働しても、1日に仕上げられる量に限りがあります。
機械のメンテナンスをつねに行い、受注もコンピュータ化、無駄なルーティンは徹底的に省いていき、代表という立場から、取引先とも色々とあるのですが、私自身も現場へ参加できる時間を少しでも確保できるよう改善してきました。

社内のコンディションは、変更が可能です。
代表である私と、スタッフがいかにスムーズに、ミスなく作業を進めていけばいいのか、話し合って実行すればいいのですから。
しかし、ひと様(お客さま)の行動は、コントロールすることができません。

注文数が増え始めてきた頃(およそ3年前ですが)、値引き交渉されるお客さまが目立ちはじめました。
「以前にも購入したから」「リピート割を希望します」という感じです。
最初の頃は、受注生産であること、お客さまからの要望による割引は行っていないことを逐一お伝えしていましたが、執拗な方もおられました。

結果的に、サイトの方で、「値引き交渉される方へ」というリンクを貼りました(コチラです)。
リンク先にも記しておりますが、執拗な値引き交渉のため、作業時間を奪われ、他のお客さまの納期が遅れてしまう等の悪影響が出始めました。
製造業や物作りに携わった経験のある方ならわかると思うのですが、作業の途中で例え20分、奪われたとしても、実質の損害は20分ではありません。ふたたびペースに乗り始めるのにそれ以上のコストがかかりますし、集中力も削がれ、ミスを生む結果にもつながります。止めた機械をふたたび作動し、順調に作業が再開できはじめたと思ったところで、また値下げ交渉が来ることもありました。
結果的にリンクの掲載に至ったわけですが、最初は、「値引きは行いません」というフレーズだけでした。
しかし、効果は薄かったのです。リンク先のように、「値引き交渉されるお客さまは、弊社には一切関わらず、他社さまをお探しください」(私どもも、こんなこと本当は言いたくありません)このフレーズを挿れたことで、値引き交渉される方は格段に減りました。前回の記事に、具体的にひとりのお客さまを挙げましたが、それはこのときの効果を狙ってです。

その次に注目していたのは、迷惑電話でした。
明らかに怪しい電話であれば、スタッフの森(電話をかけてくださった方ならご存知かと思いますが、うちの電話スタッフです)も断るのですが、なかには重要そうな雰囲気を装ってかけてくる業者も増えてきました。
この度に、作業の手を止めて、呼び出され……という、同様のことが起こり始めました。
これに対しては、以前にもここで案内させていただきました通り(コチラの記事です)、お電話による会話を録音させていただくことに至りました。すべてとは言いませんが、迷惑電話は半分以下に減りました(ガイダンスの「録音します」を聞くと、悪徳的だと自覚している業者は、すぐに通話を切る感じです)。

作業時間確保のため、こちらでできることはやってきました。そのつもりです。
しかし、注文数が増えつづけていく現状、このままいけば、いずれは注文くださるすべてのお客さまに商品を提供することができなくなってしまう。
今年になってスタッフも増員して、1日に仕上げられる数もあがるよう、作業場も改装していっておりますが、(商売をされたことのある方なら当然と思われるでしょうが)倍の人員、倍の作業場を確保したとしても、倍の儲けにつながるわけではありません。
「Mede in Japan」を謳っている仲林工業カバーの生地は国内生産で、昔ほど、大量に仕入れることも難しくなってきました。
お客さまを選ばせていただく。そういうときが来たのかなとつねに感じるようになりました。

しかし、これらの問題を打開する方法はもちろんあります。
わかりやすいのは、「商品の価格を上げる」こと。それも、倍くらいにです。現在、45,000円のカバーを、90,000円で販売することです。
オーダーメイドとしては、他社さまよりも比較的安価に設定している仲林工業ですが、ボディカバーとしての効果や価値も、安い(低い)わけではありません。
言い換えますと、倍にして、ちょうど他社さまのカバーと同等前後になると感じています。
ただし、倍も上がるとなると、離れるお客さまも多いです。反対に、高価ということで新規に来られるお客さまもおられます。
おしなべて注文数はいまよりも減り、作業時間にも余裕ができて、クレーム的な内容にもその都度、時間をかけて対処、自社内で解決できます。お客さまに対し、不快な気持ちやご心配を与えることのない、ブログ更新も可能でしょう。

注文はネット注文だけにする(電話注文は受けない)、リピーターさまかその紹介のお客さまからの注文しか受け付けない等、
色々と他の手段も考えましたが、穴も見えてきて、実行する気にはなれませんでした。
しかし、価格を倍にする……それこそ、これまで支えてくださった「本当のお客さま」への皺寄せになるとも思いました。
うちは慈善事業ではありませんし、儲けを重視して当たり前で、ただ表面的なきれいごとを並べるつもりもありません。
でもこういう結果は、私個人的に好きではありません。
当然、価格は大事な要素に変わりありませんが、お客さまには必要な価格で提供すべきと感じます。もちろん、値引きもなく、頂戴する金額は頂戴しますが、必要以上には御支払いさせたくない、そういう考えです。
そんななかで、辿り着いたのが、「お客さまを選ばせていただきます」という表明、他のお客さまに結果的に皺寄せが及ぶようなお客さまに関わらないでいただくための掲示でした。
表明せずに社内だけに置いていては、理不尽な時間が奪われつづけ、叶いません。

しかしこの方法は、繰り返しになりますが、ご理解くださっているお客さまにこそ、不快な気持ちを伝えてしまうこと、心配をかけ、お気を遣わせてしまうこと、また「気難しい会社」と思われることで、ユーザーさまからの貴重なご意見を頂戴する機会が減るかもしれないこと、この点に関しましては、私の意図するところではなく、申し訳ない気持ちがあるのは事実です。改めてお詫び申し上げます。

じじつ、前回の記事を掲載して効果がなければ、あの記事は取りやめ、皆さまに謝罪するつもりでおりました。
ただ現状、効果を感じており、作業に専念できる時間も確保できています。まだ様子見の部分もありますが、記事の掲載はつづけるつもりです。

お陰様で今年は機械もつねにフル稼働、お持込みも絶えることなく(つねに2ヵ月待ちの状態です)、作業場も埋まりっぱなしでした。
休みもほとんどない1年で、大変、ありがたく感じています。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

2019 12/17 11:34 追記 何人かの方から、この場では公開すべきではない、ここはそういう場所ではない、とのご意見を頂戴しているのですが、目に余る言動をされる方の大半がみんカラメンバーのため、この場を借りて記している部分があります。もちろん、多くは良識ある良いメンバーさまです。
フォロワーの数が1000くらいまでは、特に問題なかったのですが。。。数によっても何かあるのだろうかと感じています。
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
トヨタ スープラ(5代目)の採寸・型出し作業を行いました。URLのリンク先をご参照くださ ...
メルセデス・ベンツ GLCクラス メルセデス・ベンツ GLCクラス
メルセデスAMG GLC43の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先 ...
フェラーリ 488GTB フェラーリ 488GTB
フェラーリ 488GTBの採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリンク先をご ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.