• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年09月20日

阿讃サーキットへの道(日本の険道?100選 その1)

21日に阿讃サーキットへ行きたいと思っていたのですが、調整付かず断念しました。

そこで!ではないのですが、先日初めて阿讃サーキットに行った時に失敗した、阿讃サーキットへの行き方について、アップします。

道って、そういうことです。ただの行き方です。


※いつも以上に長くてくどいですが、僕と同じ辛い思いをする人を一人でも減らすために書きました。
 サーキットに着く前にくたびれ果てたら、なんのために行っているかわかりませんもんね。


※決して阿讃サーキットが到達困難というわけではありません。僕が勝手にややこしい道の方へ進んで行っただけです。誤解なきよう。みんなで阿讃サーキットに走りに行きましょう!




まず、関西以東の方々、淡路島から徳島の鳴門あたりで一度高速を降りて、徳島道から向かってください。
これで、リスクを事前に回避できます。

愛媛、高知方面の方も問題ないかと思います。(詳細は省略)


問題は、岡山以西から瀬戸大橋経由で来る場合や、高松方面(淡路島から高松道ルート含む)の場合です。
前回の僕は、高松市内から向かったのですが、大変苦労しました。(中ハマリ)



さて、僕のケースですが、高松から阿讃サーキットに出発するときにカーナビで検索すると、国道32号線で南西に向かって一度徳島県に入ってから北上するというルートでした。


えらい遠回りしているように見えますよね。見えますよね!ガマンできませんよね!!


「何で遠回りしないとアカンねん!あほナビか?」と思って、地図をみたら、、、
あるじゃないですか!最短距離の無駄無しロス無しルート!!




後半部分拡大。(Googleマップでサーキットまで道が描かれていない時点でスゴイですが・・・)



「なんか途中からえらいクネクネしてるけど、まあ山奥の大変な場所だと色々な人が言っているので、こんなもんなんやろうな。大体、県道4号線って書いてるし。いくらなんでも1桁番の県道は大丈夫やろ。」
と思って、ナビ無視ルートへ。


順調に国道32号から県道4号へ。途中、塩入温泉というところを通り過ぎて、ダムに差し掛かりました。
ここまでほぼ中央線ありの片側1車線で走りやすい道。

ダムを横に見てしばらく走ると、急に道幅が狭くなって、タイトな上りになってきました。
「まあ、大変な道らしいし。」と、ちょっと不安ながらもどんどん進んでいきます。
※このあたりで、走行速度は30~40キロくらい。

で、香川県と徳島県の県境の東山峠(後で名前を知りました。)まできました。


結構タイトでしょ。しかも雨上がりで路面が濡れていて落ち葉もいっぱい。
でもね、まだまだ序の口でしたよ・・・


で、このあたりまで来た頃に、S's beeさんからのコメントで「狭い道だけど積車も通っていく」といただいて、なんかおかしいかな??と思いながらも、ここまできて国道32号まで戻るわけにもいかず、「やっぱ積車でサーキット行くような本気の人たちは公道のテクも違うんやろうな」と思って、ずんずん進んで行きました。

で、ここからは動画で。

まずは県境の東山峠から発進。
まだまだ余裕ッス!




しばらく進むと交差点が。めずらしい。その直後、なんか狭くなってきたで!




そして・・・
!? 激せまっ!!
道幅2メートル弱? そして崖側にガードレールほとんど無いやん!!!
このあたりでは携帯も圏外で、もし崖下に落下したら・・・

このあたりで平均時速は20~30キロが限界でした・・・



もう今更引き返すわけにも、、、Uターンする場所も無いし、、、
まあ、対向車と遭遇してないだけマシか。こんな道走る車は、まずおらんやろ。




見えにくいですが、デカイ石(岩?)とか、枝とかが落ちてるんですよ。交わすのも一苦労・・・
大分、心がくたびれてきました。




実は、S's beeさん から「猪ノ鼻トンネルから行ってるよね。そうじゃない道は大変だよ」的なメッセージをいただいていたのですが、心に余裕がなく、理解できていませんでした。


あ~怖い。。。早く阿讃サーキットに着かないかな~
!!!??


遂にキタ!!対向車!!!
軽く焦って、バックするもエンストかます体たらく。



そしてこんな二股分かれ道が、
どっちもハズレにしか見えません。
一瞬、車が悩んでる動きしているのが判っていただけると思います。





そして、サーキットまで残り5キロくらい、つぶれた?ガソリンスタンドのあるこの地点。
動画で右折している瞬間に正面に見えている道、本来(最初のナビどおり)ならこちらから出てきます。
※帰りはこちらを通ったのですが、ほとんど広い片側1車線で超楽勝でした。
自分があほらしくなって、余計にぐったりしました・・・


ここから先は、阿讃サーキットに行くために必ず通らなければならない道で、皆さんが狭くて大変と言っているのは、大体がこの道のことだと思います。
今までに比べたら全然マシでした・・・


そしてようやくサーキットに到着!


もうこのあたりまで来ると、精神的にもメロメロで運転操作もぎこちないです。

そうそう、この動画で左折しているのですが、その瞬間に正面に見えている獣道?があります。
実は、最悪の大ハマリパターンだと、舗装されていない林道経由でここから出てくるようです!!

※なかには、キプロスラリーのSSみたいな、岩石ゴロゴロのダートコースに迷い込んだ勇者もいらっしゃるトカ



あ~良かった!生きてたどり着いた!!





実はこの後、ピットに行く道の途中でトンネルがあるのですが、スイスポですらミラー開いた状態でギリくらいの幅しかありません。最後の最後に追い討ちをくらいました。
(後でサーキットの方に聞いたのですが、元々は2輪用に作ったサーキットらしいです。だから狭いトンネルなのでしょうね。)



そしてようやくピットに到着!





これぞ酷道!(険道?)



ドMさんは、是非チャレンジしてみてください!
僕は二度と通りません・・・

日本の険道?100選 は その1で中止!
ブログ一覧 | 阿讃サーキット | 日記
Posted at 2012/09/20 00:40:48

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

セクハラ❤ウェルカムライト...お ...
ぽにょっちさん

美味い味 417
ライト パープルさん

何気にありがたい機能
Ron Stinxさん

このコンビも良いですね(爆)
P.N.「32乗り」さん

埼玉県三郷市で、GT-R(BCNR ...
龍騎士さん

ちゃんと食べているかい?
セイラ2さん

この記事へのコメント

2012/09/20 00:55:08
険道アタックお疲れ様でした。
四国といえば、自分は国道439号に行きたいですね~

しかし酷道・険道は対向車来るとテンションアップしますよねwww
コメントへの返答
2012/09/20 01:33:54
いや~大変でした。
今回はサーキット走行が目的だったので、図らずも迷い込んだ時点でテンション↓↓になっちゃいました。

険道アタック目的だったら、もっと楽しめたかもです。


対向車が来た瞬間は、あ~!!?ってなりますね(^_^)
にらみ合いになって夜になったら生きて帰れない!とまで思いましたよ~
2012/09/20 01:45:25
めっちゃ爆笑させて頂きました。(^_-)

私もその道は逆に楽しみで通りましたから。
いちいち降りて落石をどけなきゃいけないのは面倒ですけど~
レースの日は意外とそれ系の車が通ってますし。

サーキットのトンネル、確かに狭いですが、皆さん普通に通ってます~
コメントへの返答
2012/09/20 02:05:55
サーキット走行する前って、他のことに神経を使いたくないんですよね~
なのに、集中力と精神力をすり減らす道に自分から迷い込んだことが悔しくて、焦りが余計に大きくなって、ドツボでした(T_T)
ぶつけたり落ちたりしなくて良かったです。

サーキットのトンネル、実は入口で曲がりきれずに切り返しました(^_^;
2012/09/20 02:28:16
そうですよね~
走る前にもしも!って思っちゃいますもの。
自分もティーポの時に、ナビに騙されて酷道を通った覚えがあります。
コメントへの返答
2012/09/20 08:32:00
ナビに騙されたってことは、噂の林道、大ハマリのほうですか?ものすごいらしいですね。
2012/09/20 07:35:31
すごすぎる!
いってみたい・・・・・
コメントへの返答
2012/09/20 08:49:03
是非! そして、日本の峠百選に加えてください!
(タイトル、微妙にパクらせて頂きましたm(_ _)m)

四国特有の、山頂近くに集落が点在する風景もよかったですよ~(撮影出来てませんが・・・)
2012/09/20 12:23:59
酷道制覇お疲れ様でした。

酷道に入り込んでしまったと気づいたとき、チャラリ~鼻から牛乳~って曲が流れるのは私だけでしょうか。。。(笑)

あとはひたすら神経をすり減らしながらのドライブ・・・

思い出したくないですね。
コメントへの返答
2012/09/20 12:57:21
ムムッ! 同世代?

今にして思えば、最初にヤバいと思った時点で当初ナビが表示した道に戻った方が早く着いたと思います。

でも、戻れないと諦めた時から無理やり自分を奮い立たせて運転したので、意外とハイテンションでしたよ~
酷道ジャンキーの第一歩かも( ̄∇ ̄)
2012/09/20 21:38:53
こんばんは~。

サーキットの到着するまでに
すでに走ってますよね(笑)
コメントへの返答
2012/09/20 21:52:37
こんばんは(^_^)
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~
サーキット到着前に
精神的限界走行を2時間以上強いられました(T_T)
2012/09/21 18:18:52
 この前、今年中には阿讃サーキットに行きたいなと思い、Googleで検索してまさにその道を通って行こうと思っていましたorz

 詳細な情報に感謝します。m( __ __ )m
 西から南にまわる道も知らなかったので助かりました。
コメントへの返答
2012/09/21 18:38:15
一人でも多くの人の参考になって嬉しいです。(^_^)

行きはともかく、帰りはチャレンジするのも一興かと。
どれくらい険道かは、イメージつかんでいただけたと思いますので、楽しむつもりでどうでしょう(^_-)

僕は、先の見通し無く走っていたので、精神的限界でしたが・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「祖父江投手がブルペン入った!一軍でバリバリの選手を近くで見れるローズ球場最高!」
何シテル?   08/11 14:47
僕がとあるサーキットを走ると必ず、必ずあることが発生します(笑) 皆さん、お気をつけください。 スイフトスポーツ(ZC31S Ⅱ型)のターボ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

第1回Cronoscalate in Hachikita Giappone 本戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/09 20:03:01
VSCCの効果は? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/25 20:21:36

お友達

オールジャンルの車好きの方、特別好きじゃないけど必要で乗っている方、皆さんと仲良くしていきたいです。
特にスイフト乗りの方、走り好き(特にサーキット)の方、よろしくお願いします。
166 人のお友達がいます
take☆take☆ * ノクトノクト *
TRIAL@大阪TRIAL@大阪 *みんカラ公認 かんた、かんた、 *
くまち  (くまちんく)くまち (くまちんく) * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
ZC31S Ⅱ型 です。 ボルトオンターボ仕様です。 全然乗りこなせていません。 サ ...
カワサキ KSR-II カワサキ KSR-II
ご近所お出かけ用?のKSRⅡです。 中古で購入。 2ストエンジンの加速が気持ちいい! ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
最高にかっこよくて、楽しい車でした。 87年だったので、ゲトラグ製のクロスミッションでし ...
フォード Ka フォード Ka
3~4年前に乗っていたKAです。 しかもイエローちゃん です。 今はなくなった東大阪の ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.