• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月09日

JALの「どこかにマイル」を使って旅に出てみる

JALの「どこかにマイル」を使って旅に出てみる 最近は遠方への出張は無く,近場での仕事が続いています.

私用で飛行機に乗る機会もそうそうなく,マイルの事はすっかり頭から離れていました.




そうしていると年明け頃にJALから残存マイルの有効期間到来のお知らせメールが届きました.
3月末に失効するマイルがあるそうで,7000マイル弱との事.





JALの「どこかにマイル」の制度は以前から知っていましたので,これを使ってみようと1月からスケジュールをやりくりしていましたが,2月は有休を取って北海道へ行く予定もあったので,なかなか決め切れずにいました.

のらりくらりとしているうちに有効期間が近づいてしまい,慌てて応募をしてみた次第です.




この制度は、少ないマイルで無料航空券がもらえる一方,行き先やフライト時間が選べないという、ちょっとミステリー・ツアーっぽい感じなんです.
希望の日付や時間帯を入力すると、4か所の候補地が表示されるのですが,どのフライトになるかは2-3日待たないとわかりません.
この間は,期待と不安が入り混じりますがイヤだったらキャンセルして別の日程で再度申し込めば良い訳です.


私の時は、確か青森,秋田,広島,徳島が表示されていました.
どの目的地になっても行くつもりだったので,
各地で行きたい場所をなんとなくピックアップしながらJALからのメールを待ちました.




結果は「徳島」.
徳島は候補のなかで最も温暖な地域なので季節を先取りするには好都合と考えていましたし,
実は,四国のどの県にも行った事がなく,当たればいいなぁと思っていた場所でした.




あとは座席指定をしてレンタカーを予約すれば旅の準備は万端です.
宿はどうするのかって?
滞在時間短く,夜通し写真を撮るから要らないんです(笑).




往路は15時30分のフライトなので昼過ぎにゆっくり出ても十分間に合います.
到着は16時40分.
幸い関東から西へ向かえば,日没時刻が遅くなるので夕景から狙えるかな?
この日の徳島の日没時刻は18時16分.



結局は市内をウロウロしているうちに陽は沈みかけてきたので,
眉山に向かうことにしました.
ここからは夜景が望めるということです.





空に青さが残る時間に到着できました.
alt
左側に流れるのが吉野川.吉野川大橋とその下流には阿波しらさぎ大橋.





alt
徳島の空は,飛行機の光跡があちらこちらに飛び交います.
高松空港も近いし,関空でも40マイルくらいかな?





alt
この日はPM2.5のせいか,空は霞みがち...





alt
期待した桜もまだ開花していませんでした.そのせいか,人もまばらな眉山でした.



このあと,吉野川へ次の被写体のロケハンに.
月明かりが邪魔しない時刻までファミレスで時間をつぶし,いざ吉野川大橋へ歩きます.


alt

これはシラスウナギ漁の風景.
新月の満潮時に最も多くの舟が出るそうですが,この日は半月.




alt






alt

それでも5-6艘の漁船が出ていました.




alt

 


そのうち引き上げる舟が多くなり,よくみれば上流側にある綺麗なトラスの吉野川橋にたくさんの漁灯がみえます.




alt

あわてて移動するも,この日は不漁なのか,十数分ですべての船が引き上げてしまいましたが,とてもいい光景を観させてもらいました.



さて,ここから南下して夜と夜明けの海を満喫するつもりです.
まずは美波町の田井ノ浜で星を観て,夜明けはウミガメの産卵で有名な日和佐海岸で迎えようという趣向です.





ゆっくり走っても2時間足らずで田井ノ浜に到着です.
ここには海水浴シーズンだけ営業するJR四国の田井ノ浜駅があります.
片面1線のホームからは改札口もなく,砂浜に直結というおおらかな造りなんです.




ここで1時ほど星空を眺めていました.



alt
北斗七星を流れ星が貫き.





alt
南の低空には天の川.




日和佐に移動して,夜明けまで仮眠することにします.
後で地図を見直すと,日和佐へは,徳島方向に少し戻って日和佐道路という高速道路並みの高規格道ですぐだったのですが,寒くて暖をとることばかりが支配していた頭では,ナビの指示に何の疑いもなく発車.県道25号線というえらい屈曲路を約12km/30分近く走らされてしまいました.ガードレールの無い真夜中の細道を走れば,心細くもなりますね(笑).

ともあれ無事に,うみがめ博物館などがある大浜海岸で車中仮眠.
寒くて何度かアイドリングでヒーターを効かせながら朝を迎えました.


alt
ここで日の出を待ち換えていたら,毎日,日の出を見に来ているというおじいさんが,
もっと向こうの桟橋のほうまで行った方がいいよとアドバイスをしてくれました.





alt
水平線には雲があり,海から昇る太陽は拝めませんでしたが,岩の間の太陽を撮れました.



せっかく日和佐まで来たのですが,日和佐城にもうみがめ博物館にも寄らず,海の幸も味わう時間もなく,町をあとにします.



0泊2日の小旅行なのに,少々長くなりました.
続きは,またの機会に...



いつもご覧くださり,ありがとうございます.
<旅行日:2018年3月24・25日>







ブログ一覧 | カメラ/写真 | 日記
Posted at 2018/04/09 22:27:11

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

滞在21時間で行く初徳島県の旅
masamasa10さん

ポチっと・・・マイルでお買物。
Iidakunさん

南阿波サンライン、田井の浜、沖島神 ...
macモフモフさん

南の島のどこかに行ける🤗
sinyさん

任務完了! 日和佐ツーリング
奈良軍団 高知師団長 モンタNA8Cさん

四国・徳島へ② 田井ノ浜海水浴場~ ...
led530さん

この記事へのコメント

2018/04/10 10:26:51
弾丸ツアーお疲れ様です。0泊というと驚かされますがこのロケーションでの撮影ともなれば寝てしまうのももったいないですね。シラスウナギ漁の耽美な雰囲気が好きです。
コメントへの返答
2018/04/10 22:14:17
papanenさんコメントをありがとうございます.

幻想的とも表現できるシラスウナギ漁ですが,それを狙うフォトグラファーは私以外は誰一人いなかったのが,ある意味驚きでした.
2018/04/11 06:45:49
おはようございます。
吉野川の幻想的なシラスウナギ漁の風景に感動です。こうした場所に赴くには、日ごろから美しい風景を求めて高いアンテナを立てている証左だと思ったところです。
風景と人とが織りなす風景がこれほど美しいものか と思わずにはいられないフォトですね。ハードな撮影だったと思いますが、その価値が十分あったと思います。私も機会を作っていつかはこんな幻想的なフォトにチャレンジしたいと思います。ありがとうございました。
コメントへの返答
2018/04/12 00:55:19
鷹山さんコメントをありがとうございます.

徳島って海のイメージが強く,海の風景を狙おうと思い,被写体を探していたら,この漁を捉えた写真に出会い,いろいろ調べてみたら,季節的にもちょうど良く,その時点で徹夜の覚悟ができました.

剣山も良かったのですが,帰路便の時刻や残雪状況から諦めたのは残縁でしたが...

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「もう年末イルミの準備に入った新宿新南口。
いやぁ今年もあと2ヶ月と2週間とは!」
何シテル?   10/17 21:55
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.