• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月28日

紅葉に包まれて南沢山/横川山

紅葉に包まれて南沢山/横川山 さて、週末はどこへ行こうか...
土曜日の日中には用事を済ませ、
紅葉の状態,登山コースの難易度、天気予報、走行距離/経路。
これらの事をあれこれ調べると、迷いが迷いを呼び逡巡してしまいます。







いまいちど、自分に問いかけます。
写真を撮りたいのか、ドライブしたいのか、山を歩きたいのかを。
整理すると答えが浮かび上がってきました。



行先は長野県の南部にある阿智村。
片道300km.歩行ルートは約10km.
結局は写真撮影の誘惑を断ち切り山歩きにしたのでした。



迷ったのは天候。
前日は部分的に降雨があり、翌朝は雲海や朝もや、あるいは綺麗に焼けた朝雲か、
はたまたモルゲンロートが観れる事が容易に予測されたから。
一部の山々では降雪もあったそうなので、いやでもいいシーンが撮れるという期待がありました。


とはいえ山の冷気も捨てがたく、色とりどりに輝く秋の葉のなかを歩く魅力が勝りました。

日付が変わって17分後、10月21日の日曜日にクルマをスタートさせました。
深夜時間帯なので首都高には入らず、一般道で調布ICを目指します。
高速に入ると月を追い懸けるように西進し、
大月のあたりでは山に靄がかかり、いかにもな雰囲気がプンプンします。
このまま新道峠に向かえば...

甲府盆地に入れば、雲高は低く甘利山の誘惑...

右手に諏訪湖を見るようになると、気になるのはやはり雲。
高ボッチに行けばきっと...


そうした邪念を振り切って岡谷JCTから進路を南に取ると
徐々に眠気に襲われ、小黒川PAで横になりました。
ぐっすり2時間ほど仮眠の後、目的地に着いたのは午前6時48分。
標高1040mの登山口の気温は2度。
眠気を振り払うように身支度を整え、7時すぎに尾根コースに入りました。




今回の山行に選んだのは、南沢山と横川山。
あまり、というか全くメジャーな山ではありませんが、
紅葉の状態からいうと標高1500mあたりがちょうど良さそうだった事と、
山頂からの眺望がなかなか素敵だという事でのチョイスです。



尾根コースの登山口には計画書を入れるポストもないくらいのマイナーっぷり。

IMGP7265

とはいえ、すぐにそこそこ急な登りに差し掛かり、前日の雨で濡れたルートを
一歩一歩踏みしめるように歩きます。



IMGP7264
朴の木が多く、料理に使われる朴葉がザクザクと




IMGP7022





IMGP7010





IMGP7069





IMGP7063のコピー





IMGP7072のコピー2





道を進むと、こんな樹木がありました。
IMGP7004
数種類の樹種が絡み合いながら成長していったようです。



IMGP7005
ヒノキとヤマザクラ,それに他の広葉樹があり、別の広葉樹の若木もありました。
森の生命力を感じずにはいられません。



樹々の色づきは素晴らしく、なかなか歩が進みません。

IMGP7080





IMGP7108のコピー





IMGP7082のコピー





IMGP7124-2
とうとう一人のハイカーにも出会う事がなく南沢山に到着です。



ここから尾根道を歩き横川山を目指します。
南アルプスや中央アルプスの高い山々には雪が白く見えましたが、
標高1500m程度でも霰が降ったみたいです。
IMGP7154





IMGP7180






IMGP7140






IMGP7147





IMGP7159のコピー





IMGP7181





絶景を楽しみながら横川山に到着。
IMGP7187






IMGP7194






IMGP7190

しばしパノラマを楽しんで、来た道を戻ることにします。




IMGP7208






IMGP7221





帰りの中央道は大変な渋滞でしたが、こんな景色も見れたし
IMGP7280


何よりも素敵な紅葉に包まれた山行でしあわせな一日を過ごせました。







alt


最期までご覧くださり、ありがとうございます。






ブログ一覧 | 山歩き/トレッキング | 日記
Posted at 2018/10/28 03:22:57

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

奥高尾の紅葉
pri-graceさん

丹沢山山泊
乃璃さん

Mt. AIZU-KOMAGATA ...
masamasa10さん

紅葉見頃の雲仙へ。
koichifunさん

山行日記 2018.9.2 天狗塚 ...
ひろにー。さん

烏帽子岳(2194M)登山
マリューラミアスさん

この記事へのコメント

2018/10/28 04:54:30
おはようございます。
阿智村で、こんな絶景を見ることができるとは!
この紅葉と景色は素晴らしいですね。
私も行きたいと思います。
コメントへの返答
2018/10/28 18:00:50
コメントをありがとうございます。
阿智村は温泉もありますし、山々に囲まれた素朴な感じのする場所ですね。
近くに著名観光地が多いせいか、静かな佇まいが良いのかと思いました。
2018/10/28 12:57:29
こんにちは、
わたしも 昨日 神宮外苑から 首都高に 乗り
中央道 阿智を 抜け 帰宅しました。
15時 過ぎなのに めずらしく 写真の ように
クリアな 眺望の 富士 でした。
また 赤岳を 含む 山岳 全体の 色彩が 強烈
な 印象 でした。
コメントへの返答
2018/10/28 18:06:16
GTa郎さんコメントをありがとうございます。

本日は東名を下り、富士の裾野を富士市まで4分の1周ほどして新東名をで帰還しました。
今日は暖かだったこともあり、昼前くらいから霞んで富士山も雲隠れでしたが。

冬まであと数回は駆け抜けたいですね。
2018/10/28 19:41:33
こんばんは〜
ご無沙汰してます^_^
阿智村の南沢山と横川村ですか〜!
もちろん全く存じあげませんでしたw
相変わらずリサーチ能力凄いですね〜!
里山の割にラスト5.6枚目の絶景は山屋にとってヨダレもんです。志賀高原にも負けてない(*⁰▿⁰*)
ラスト8.9枚目の笹とカラマツの黄葉は素晴らしいですね〜!一度見てみたいものです。
ロングドライブお疲れ様でした。
コメントへの返答
2018/10/28 20:50:23
こんばんは。コメントどうもです。

当日は気温も高く空気も霞がちでしたので、御嶽山をはじめとする、日本を代表する高山のパノラマは期待したほどではありませんでした。
山岳展望がメインなら恵那山側の富士見台高原からスタートして、横川山までの往復がメインルートでしょうね。尤もこのマイナーな里山より展望のよい山はもっとたくさんあるのでしょうけど。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「もう年末イルミの準備に入った新宿新南口。
いやぁ今年もあと2ヶ月と2週間とは!」
何シテル?   10/17 21:55
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.