• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年12月23日

千の技術博(夢をかなえた技術たち)

千の技術博(夢をかなえた技術たち) だいぶ前に、勤務先近くの地下通路にあるデジタルサイネージでこの催しの存在を知りました。
開催されるや、新聞で紹介記事が連載され,ますます興味が湧きましたが、なかなか行けず。。。
12月23日にようやく機会が巡ってきました。



**************************************************************************************************

「千の技術博」

明治改元から150年、そして2019年に予定される改元。
時代が転換するこの機会にあわせて日本を大きく変えていった科学・技術の成果が一堂に集まります。日本各地の大学・研究機関や企業などから、600を超える点数の貴重な科学・技術の遺産が上野の国立科学博物館に大集合!
科学者・技術者の発明・発見にまつわるエピソードや世相、関連する写真などを合わせ、"日本を変えた千の技術"をたっぷりと紹介していきます。
中でも、「重要文化財」や、「化学遺産」、「機械遺産」、「情報処理技術遺産」、「でんきの礎」、 「未来技術遺産」に認定された約50点の資料は特に注目です!


***************************************************************************************************

いざ上野に着くと、ルーベンスにフェルメールと、絵画の巨匠たちの展覧会も開催され、
少々、後ろ髪を引かれますが、初志貫徹で国立科学博物館へ。

見学順に写真を貼り付けます。


IMGP8492
尺貫法からメートル法に変わった際に、その原器を運んだ容器です。
明治になって、モノサシそのものが変わってしまった訳ですが、尺貫法の単位は今でも暮らしの中に生きていますね。




IMGP8495
はいからさんが乗ってた自転車ですね。




IMGP8499
多彩な糸を使い、帯紐を作るものです。




IMGP8501
オーチス社製のエレベーター。
ビルの改築で、右のエレベーター・ボーイのマネキンもろとも壁の中に埋め込まれていたものが、のちに発見されたそうです。



IMGP8503
電話交換機です。これ一台で50回線の対応です。
電話創始期の電話番号表がありましたが、50回線分の交換機で十分だったことがわかります。
交換台の作業手順も映像で紹介されていて面白かったですね。





IMGP8568
島津製作所が手がけたレントゲン撮影機。
大正7年頃のものだそうです。





IMGP8507
有名な竹フィラメントを用いた電球です。
照明もランプからガス灯、電灯へと変わっていった時代ですね。




IMGP8509
国産第一号の東芝製洗濯機です。このほか家電では炊飯器や冷蔵庫なども展示されていました。




IMGP8512
明治期には何も機械だけが進化しただけではなく、オシャレについても同様だったようです。




IMGP8515
昨今話題のEVも明治時代にすでに走っていたのですね。
というか、電気で走らせることを先に思いついたようですね。





並べて展示してあるのはマツダのコスモスポーツ。
発電用エンジンでもいいので、ロータリー、量産復活してほしいですね。

IMGP8521




IMGP8525




IMGP8526





IMGP8527
中島飛行機の二式発動機。1150馬力を誇った複列星形14気筒!





そして、今回の展示の中で最も見たかったのこの重機。
日本で最初に作られたブルドーザー。海軍1型均土機(コマツG40型)。

IMGP8541




軍の要請でわずか1か月で開発されたそうです。
ベースになったのは農業用トラクタで、それに油圧式排土板をつけたのが、この1型均土機というわけです。
IMGP8542




終戦までに148台が製造され、海を渡って戦地に赴き、道路や飛行場建設に使われたそうです。
IMGP8543




この展示車両は、戦中にフィリピンで活躍後、米国の接収で海中投棄されたそうですが、その後なぜかオーストラリアの農場で使用されているのを昭和54(1979)年に発見され、コマツが日本に持ち帰ったとのことです。
IMGP8548





時代は移り、高度成長期へ。


IMGP8551
国産初の業務用電子レンジ。国鉄の食堂車に搭載され、のちに0系新幹線の食堂車にも採用された型だそうです。




IMGP8557
昭和30(1955)年のソニー製ラジオ。
この頃から、小型軽量化し家電をパーソナルなものへ導いていたのですね。




IMGP8555
昭和54(1979)の初代ウォークマンへと繋がっていくのですね。





IMGP8570
電子計算機





IMGP8576
巨大なワープロ





IMGP8575
そして8ビットパソコンへ





IMGP8562
ニコンF。報道写真家のスタンダード




IMGP8554
その後、宇宙へ飛びました。




各展示とも興味深いですが、基礎知識がないと楽しめないと思い、音声ガイドを借りたらナレーターが「孤独のグルメ」の松重豊さんで、楽しさが倍増。たっぷり3時間かけての見学になりました。





最後までご覧くださり、ありがとうございました。






ブログ一覧 | 日常生活 | 日記
Posted at 2018/12/31 21:28:03

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

YS11をイースⅡとか読み間違えた ...
waiqueureさん

千の技術博に行きました
S66丸さん

過去に縋ってるだけでは(´・ω・) ...
waiqueureさん

上野公園散策
とのワンさん

本日の活動記録(#^.^#) 「浦 ...
とよたつ おーぱさん

レガシー
白Gさん

この記事へのコメント

2018/12/31 21:49:57
こんばんは。
今の世を作った技術たち、不思議な縁で発見されこうして目の当たりにできる、忘れてはいけないよ・・・というメッセージでしょうか♪ また、どれも不思議に人の手を感じる温かさが。 こんな機械が好きですね~。
コメントへの返答
2019/01/01 00:26:09
ラインゴルトさん、コメントをありがとうございます。

とても興味深い展示の数々で、とても勉強になりました。
これら機械・機器類は進歩が早いですが、今ある技術もそれ以前の技術の上に成り立っている事を忘れてはいけませんね。
2019/01/01 01:18:03
明けましておめでとうございます。

昔の製品は今の目で見るとデザインこそ武骨だったのでしょうけど、シンプルで、且つメカニカルな機能美にあふれ、見ているだけでワクワクするというか想像力を掻き立てられるような物が多かったような気がしますね。

今の時代は科学技術が飛躍的に進歩した結果、ブラックボックス化が進み過ぎてしまい、スマホとかその最たるもので、見ていても萌えませんね (^◇^)

しかし、コスモスポーツ(のフォト)の美しいこと!

本年もよろしくお願いします。
コメントへの返答
2019/01/01 13:29:03
cocoichiさん
新年おめでとうございます。

昔の製品はインプットとアウトプットの関係がわかりやすく、単純にすごいなぁと思えるのに対し、最近のモノはなんだかよくわからないけど、スゲえなぁ〜といった感じがしますね。

それにしてもコマツのブルトーザーの来歴を調べてみると、よくぞ戻ってきたと思えるのですが、製造当時、米軍にはすでに重機が溢れ、鹵獲した日本軍はその使い道すら想像できず、その状況から密かに日本の敗戦を悟った将校がいたくらいだと知るにつけ、技術の差は非情でもあるんですね。

今年もよろしくお願いいたします。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「もう年末イルミの準備に入った新宿新南口。
いやぁ今年もあと2ヶ月と2週間とは!」
何シテル?   10/17 21:55
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.