• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2014年06月11日 イイね!

6月前半は雨と仕事で...

6月前半は雨と仕事で...今日も良く降っていますね.

夜半から局地的に大雨の予報もあるようです.
山間地ではこれまでの雨量とあわせて,かなりの積算降水量だそうで土砂災害の危険度が増しているとのこと.
河川の増水も含めて十分に気を付けたいですね.



雨とは関係なく仕事では外出しないといけないのですが,
今月は外出の機会も,デスクワークも多く,ドライブや撮影は来週までお休み.
今月の走行距離は,まだ100kmにも届きません(笑)


それでもカメラを出してはタイトル写真のようなテーブルフォトなどを楽しんだり,
外出先で下の写真のように気分転換などもしております.







雨で多忙な時の気分転換といえば,美味しいものが一番ですね.



これらのケーキはお友達からのいただきもの.
とても手間がかかっていて,美味しかった.

たとえば一番奥の抹茶のケーキ.

普通の抹茶ケーキといえば,
抹茶のスポンジに生クリームと小豆か栗が加わるくらいですけど,
ここの抹茶のパウンドケーキは金柑が添えられているだけでなく,
中にも金柑のジャムが入っています.


周囲にはケシの実を配し,
見た目/香り/味/食感のどれにも気を配って作られています.

こうした,ちょっと想像を超えたような好奇心をくすぐる料理やお菓子に接すると
月並みな言葉ですが,幸せな気分に満たされますね~



こんな品をチョイスしてくれる人も,気配り名人なのかもしれません.



さて,火曜日の降水確率は低く
近所なら降られてもいいやと思い線路脇へ.
鉄道写真は食傷気味の方も多いと思いますので,
線路の近くで捉えた被写体たちを.




自動車整備工場だったのでしょう.
すでに廃業されているようですが,
オブジェのようにこれらが吊るされたままでした.


右はW112でしょうか.
私より少し歳上ですね.

左はスカイライン・スポーツかと思いましたが,
家に帰って調べてみると,
同時期に同じデザイナーによって
トライアンフから世に送り出されたヴィテスでした.

この2車に共通するものがありました.
それは,フィンテールだということ.
次に通りかかったときには,後ろ姿も見てみます.


あじさいは雨や曇りのほうが,撮るにはいいですね.
明暗取り混ぜて...






























鉄撮り用のレンズだったので
あまり寄れませんでしたが,いい練習になりました.



せっかく撮ったので,鉄道写真も.
この日は早朝と夕方と反復出撃でした.

(朝の部)
曇りといっても,こんな空模様.






この日,原色には逢えず.










上下は同じ列車ではありませんよ(笑).









最近は赤プレートのPFばかりです.









石炭列車は1024号機でした.


(夕の部)



最初は薄雲でしたが,徐々にこんな空へ...


いきなり現れ驚きました.

EF65-1115
栄光の東京発着ブルトレ牽引機です.
乗務員室のエアコンも整備され,しばらくは活躍してくれそうです.

運転士の訓練でしょうか.
信号を指差して確認しています.

田端運転所の機関車はいつも綺麗に整備されています.
EF64-1000も1台でいいので面倒を見て欲しいなぁ~



朝の1039号機が高崎から折り返してきました.






こちらも予想外の出現.



このとき,今日は「カシオペアクルーズ」という団体専用列車が
上野に向かって走って来ることを教えてもらいました.

上野に向かう列車は,この写真の通り,
この場所ではいいポジションが得られません.

ふた駅ほど離れたところへ場所を移しました.


ここでまたEF81形が来ました.
時刻は17時半を回り,もう露出が厳しいです...











18時頃に上野着となっていましたが,
18:19にようやく走ってきてくれました.



ここでもEF81形.
(EF64-1000を期待していたけど)
定期列車とは号車順位が逆になっていました.




4泊5日の旅程で,料金は40-50万円(ひとり)だそうです!

定期列車の「カシオペア」はデビューして早15年.
今もってチケットの取りにくい列車だそうです.
いつかは乗ってみたいですね.



結局は鉄道写真だらけのブログになってしまいました.
最後までお付き合いくださり,ありがとうございます.

Posted at 2014/06/11 18:40:10 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2014年06月05日 イイね!

燃費記録を更新(2014年8回目)

燃費記録を更新(2014年8回目)だいぶ暑くなってきて,日中はエアコンの世話になる季節ですね.
今日は少し早目に給油.燃費計は12.4km/lを指していますが,街中を18kmほど走行した時点のものです.
これまでは街乗りでも13-14km/l台は出ていたので,10%は悪化しますね.



すでに4万キロを後にしましたが,幸い燃費は悪化せず好調を維持しています.














高速の場合,平坦路を省エネ走行をする時でメーターで95km/h
GPSだと88km/hくらいで走ることが多いです.
(交通量にもよりますが)
直線でエアコンOFFなら,瞬間燃費計は24-23km/lを表示します.
そして上の条件でエアコンをONにすると,20-19km/lに低下します.
ずいぶん影響があるものですね~


拙車のゴルフⅥのエアコンにはエコノミーモードが備わらないのが残念ですが,
(20年以上前のコロナにはあったのに...)
ここは手動でやるしかありません.


車内が十分に冷えたと思ったらACボタンを押してOFFに.
暑くなってきたなぁと感じたらONに...


街中でも同じく,エアコンをマニュアル操作しています.
停車時と発進時はOFFで,速度が乗ってくるとONにしたり...


そのほかにペダルワークも細心の注意を払いつつ,
流れをリードせず,妨げずのペースを維持するために周囲への警戒が必要で,
エコランというのは,意外と忙しい乗り方です(笑).


いよいよ梅雨入りも近く,
暑さは一旦和らぐようですが,湿度は上がりっぱなしになりますね.
皆様もご自愛ください.



**********<以下おまけ>**********



今朝も懲りずに行ってきました.




















































最後までご覧いただきありがとうございます.



Posted at 2014/06/05 00:03:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年06月03日 イイね!

早朝偵察

早朝偵察4時過ぎに起き,いつもの跨線橋に出向きました.
3月の時刻変更後は行っていなかったので,
様子見のつもりで...

日中は早くも夏日が続いていますが,この時間はさすがに涼しく,跨線橋の上は風も抜け,ポロシャツ一枚では少し肌寒いくらい.

一本だけしっかりと確認しておきたい列車がありました.
EF64-1000が牽引する石炭運搬専用列車です.



石炭列車というと炭鉱から原炭を運び出す印象がありますが.
この列車は川崎の港に陸揚げされた石炭を,
セメント工場に輸送するために走ります.


石炭はセメントを生成するのに必要な原料で,
昔のチチブセメント.いまでは太平洋セメントと言いますが,
埼玉県の熊谷市にある工場へ搬入するために,毎日1往復しています.


この時間に走るのは,工場で荷を降ろし空になった貨車を
川崎に戻すための列車.


いまでは貨物列車といえば,ほとんどがコンテナ.
たまに石油類のタンク車だけになり,
石炭を運ぶ貨物などはなかなか見られません.

熊谷貨物ターミナルを5時04分に出発するのですが,
ここの通過時刻は,実際に見てみないと分かりません.




跨線橋に上がると,すでに武蔵野貨物線のトンネルから
列車の走行音が轟いてきています.

(04:38)
EF66形52号機
カメラを構える間もなく通過していきました.



通過時刻順に,国鉄型を中心に写真を並べます.


(04:45)
EF65-2040




(04:50)
EF64-1016




(04:52)
EF64-1037



(05:00)
EF64-1036

上の2枚は,同じ写真にしか見えないと思います.
でも,良く見ると屋根上の機器配置が違うのです.

クルマは見ての通り,前と後があります.
前後が無いように見える機関車ですが,
実はこのようなこともあり,
「エンドが入れ替っている」と言ったりします.


それにしても,わずか20分くらいの間に
旧国鉄型,しかもEF64-1000 がこんなに続いて来るとは!



曇りのほうが下り列車(北向き)の顔が暗くならないことと,
跨線橋からの俯瞰なら,空も写らないので露出も有利です.

ただ構図が固定化してしまうので,たまには背景も入れて...


(05:01)
EH500-36




(05:16)
EF66-121




(05:18)
EF65-2117



(05:20)
EF65-2139
  EF65形の最終製造ナンバーです.



(05:34)
EF65-2065
接触が悪いようで,運転席側のライトが点いたり消えたり.
右の東北貨物線を併走するのは,EH200牽引のコンテナ列車.








(05:46)
EF210-3
初期型を見るのは珍しい.


そして,ようやく今日の第一目標がやってきました.


(06:07)
EF64-1023
子供の頃は昼間に走っていたので,いつも見ていました.
機関車はEF15やEF62だったな.
その後EF60やEF65P/EF65Fが先頭に立っていたような気がします...


俯瞰だとせっかくの編成がいまひとつ.
次は武蔵野線沿線で良い所を探さないと...





2時間弱の間に通過した貨物列車はちょうど20本でした.
この時間帯は貨物のラッシュアワーのようですね.
明日も曇りなら行こうかなぁ~


7時開店のパン屋さんに寄って帰りました.



鉄ネタにお付き合いくださり,ありがとうございます.


************************************************************

<MEMO>
0438    武蔵野    下り    EF66     タキ
0445    武蔵野    上り    EF65     コキ
0446    東北     下り    EH500    コキ
0450    武蔵野    上り    EF64     コキ  
0452    東北     下り    EF64     コキ
0500    東北     下り    EF64     コキ
0501    東北     上り    EH500    コキ
0516    武蔵野    上り    EF66       コキ
0518    東北       上り    EF65       コキ
0520    武蔵野    上り    EF65       タキ
0523    武蔵野    上り    EH500    コキ
0524    東北       上り    EH500    コキ
0534    東北       上り    EH200    コキ   
0534    武蔵野    上り    EF65       コキ
0538    武蔵野    上り    EF210    コキ(トヨタロングパスエクスプレス)
0546    武蔵野    下り    EF210    コキ
0555    東北       下り    EF210    コキ
0607    武蔵野    上り    EF64       ホキ
0624    武蔵野    下り    EF65       タキ
0630    武蔵野    下り    EF210    コキ


Posted at 2014/06/03 23:31:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記

プロフィール

「早く見たいな。国立競技場。
抽選当たらないかなぁ。オープニングイベント。」
何シテル?   11/15 20:25
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.