• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2017年06月26日 イイね!

1年ぶりのお立ち台

1年ぶりのお立ち台先週は,月曜日に休暇を取ったものの,
実家の家事という仕事より疲れる事をしたうえ,
火曜日から金曜午前までびっしりと仕事が詰まり,
その日の午後には気が抜けたようになってしまいました(笑).

珍しく早めにベッドに入ると,あっという間に撃沈したようです...








目覚ましは4時過ぎにセットしておきましたが,
夜明けの早いこの季節は,カーテンを開けておけば自然と目が覚めるようです.
4時半過ぎには,線路脇のお立ち台へ.






この場所に早朝に立つのは久しぶり.
一昨年までは夜明けが早いこの季節には少なくとも3回くらいは来ていましたし,
夕方の時間帯も年に数度は立っていました.





それが昨年はわずか一回のみ.
興味のある被写体が少なくなってしまったからです.





久しぶりなので,何時にどんな車両が通過するのか見当もつかないのですが,
取り敢えず望遠一本だけ持って来てみました.




いつの間にか,架線梁にはこのような標識がつけられていました.


エアセクション内でのショートを防ぐ,セクション外停止位置標というものですね.
この標識の位置では7両編成以下の電車しか停まってはいけないという意味です.
エアセクションは架線の繋ぎ目がある区間のことで,この標識のイラストのように,繋ぎ目は2本の架線がある程度重複しています.これらの両者間に電位差があり,通常の速度で通過する分には問題ないのですが,前の列車が詰まっているなどで停車してしまうと,車両の集電装置(パンタグラフ)によってショートしてしまう危険があります.
ちょうど10年前にこの付近のエアセクション内に停車してしまった電車が,架線を切断させてしまい,半日以上に渡って不通となった事故がありました.

この線路は貨物線なので,パンタグラフのある車両は先頭の機関車だけですから,あまり問題にはならなかったのでしょうが,最近は貨物線を利用する旅客定期列車の増発や,臨時列車も増えてきたことから,この標識が付けられたのかもしれません.







0445 EH500-58






0447 EH500-57





0453





0502 EF65-2070






0503 EH500-65






0516 EH500-52






0523 EF65-1089






0523 EH500-64






0526 EH500-1
前面のペイントの傷みが酷いですね.






0536 EH500-62






0536 EH-200-23






貨物列車の並走も健在.






0545 EH500-28






0547 EF210-135






0605 185系電車200番台 
かつては14両という堂々とした編成でこの区間を走っていました.
徐々に数を減らしてきているようなので,ちゃんと編成写真を撮っておきたい.







0609 EF65-2084
石炭列車も前と同じように走っていました.
















花を撮っている間に,田端のEF65-1103が通過してしまった...













0628 EH500-24






0635 EF65-2095












0640 EH500-32






0644 253系電車





予想はしていましたが,EH500形式ばかり.
でもPFもまだまだ活躍しているようで,ひと安心.




鉄道ブログにお付き合いくださり,ありがとうございます.













Posted at 2017/06/26 00:00:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2017年06月25日 イイね!

ついに大台へ

ついに大台へバースディ・ウィークの日曜日.
記念ドライブに出かけることにしました.
我が家にしては珍しい早朝の出発で,まずは甲州を目指します.








秩父雁坂を越えていきたい気持ちを抑え,
大人しく中央自動車道を進みます.

あまりに早く出たのと,休日特有の渋滞も無かったので
随分と早く笹子TNを抜けることができ,勝沼ICで高速を降り
笛吹の新しいスタバで一休み.


iPhone
富士山が望めるいいお店でした.





次に向かったのは甲府市.
以前,nanamaiさんが紹介されていた和菓子店へ行ってみたかったから.



iPhone
開店時間は9時なので,丁度よいタイミング.
折しも本店リニューアル1周年感謝祭とのこと.
目当ての「くろ玉」のほか,「二の堀」というさつまいもを使ったシンプルな菓子も仕入れました.





出かけた先々で,美味いものを少しずつ求めるのが我が家のドライブの楽しみ方.
斬新な姿のくろ玉もなかなかですが,素朴な二の堀が好みかな.期間限定なのがちょっと残念.




続いて向かったのは北杜市にある十割蕎麦を食べさせてくれるお店.
昨年12月に初めて訪ねましたが,なかなか良かったので再訪です.

お店が開く11時半まで少し時間があるので
前回,みん友さん達とドライブしたコースをトレース.
カバンと布,小物のお店「IGELKOTT(イーゲルコット)」へ.



カバンが気に入ったらしく,買ってました.






その後,パン屋さんに一軒寄ってようやく時間に.



紬山荘


今回は予約が直前だったので,奥の座敷に通されました.
なので料理の写真はスマホ任せ,蕎麦湯の入った鉄瓶が美しかったので
そちらは一眼レフカメラで.



涼やかな雰囲気に満ちたすだちの蕎麦.

器は有田焼だそう.







南部鉄器ながら藍色が珍しい.合羽橋で見つけたそうだ.








その後,蓼科を経由して佐久方面へ.














佐久では気に入りのカフェのひとつであるYushi Cafeへ




















帰りは上信越道は横川PAで夕飯を仕入れて帰りました.
ここはいつも混雑していて,滅多に寄らないのですが,
今回は峠の釜飯を久しぶりに食べてみたくなり...




iPhone


こんなのが置いてあるとは知らなかった.
運転席部分だけ本物で,後ろの客席はハリボテなのが少々残念.




iPhone








自宅に戻ってからいただきました.
大きなあんずが懐かしかった~









我が家のドライブにしては,結構な走行時間になりました.
歳が大台に乗ってしまいましたが,老けることなく充実した日々を送っていきたいですね.

観たい風景,走りたい道,歩きたい街,撮りたい被写体,味わいたいお店.過ごしたい時とひと.




これからもどうぞよろしくお願いいたします.
最後までご覧くださり,ありがとうございました.




<本日の走行距離> 451km
<本日の旅行時間> 13時間36分(出発5:16/帰着18:52)
<本日の走行時間> 8時間28分
<本日の平均燃費> 18.9km/l
<本日の高速料金> 6,440円(284.4km)





Posted at 2017/06/25 17:40:50 | コメント(15) | トラックバック(0) | 記念日 | 日記
2017年06月17日 イイね!

燃費記録を更新の折に...

燃費記録を更新の折に...燃料計の針は半分を少し下回っただけでしたが,
早めの給油をしておきました.
明日はドライブに出る予定なのと,前回給油後の燃費がとても良好なので,落ち込む前に給油して燃費を確定しておきたかったので(笑)






結果はご覧の通り.







エアコンの稼働が本格化する前なので,なかなか良好です.







今年に入ってからまだ6回目の給油.
走らなくなった?と思い過去の記録を調べてみると,

2014年8回
2015年8回
2016年6回

昨年も6回給油だったのでした...






ゴルフのマイナーチェンジ版が国内でも発売されました.
私はまだ乗っていませんが,あまり乗る気も起きないというのが正直な所かな.
新しいTSIエンジンの採用は先送りされ,TDIも未導入のまま.
それでいてJC08燃費はヴァリアントの場合19.5km/lから17.3km/lへと低下しています.
17.3km/lという数値は決して悪いとは思いません.むしろかなり良好な部類ではないかと感じています.




私がⅦヴァリアントを選んだのは,ライフスタイルの変化で
ステーションワゴンが好ましくなったのが最大の理由ですが,
燃費向上も魅力のひとつでした.



前車のゴルフⅥの実燃費は15.72km/l
JC08モードに対する達成率は93.57%という素晴らしいものでした.

ゴルフⅦヴァリアントになり車重が90kg増加にもかかわらずJC08燃費が19.5km/lにもなったのには,さすがに眉唾と思い,大きな期待はしていませんでした.
それでもⅦ型はこれまでの通算燃費が16.42km/lで4.45%の改善です.








前述の通り車重が90kgも増加し,タイア幅も205から225になったことを考慮すれば,
モデルチェンジの甲斐はあった,買い替えも悪くはなかったと思っています.


でも釈然としないのは,良すぎるモード燃費への疑問でした.
現時点でのモード燃費達成率は84.20%で,Ⅵよりだいぶ悪化しています.
自分が機械の良さを引き出せていないのではないかと思い,
運転方法を色々試してみましたが,変化がありません.
詰まる所,Ⅶの燃費の良さは,Ⅵには無かったコースティングとアイドルストップに拠るところ大との結論です.



今夜の給油を終えた後の自車の通算燃費を,ゴルフ7.5と呼ばれる機械的には変化の無いマイナーチェンジ版のJC08燃費に対する達成度合いを出してみると...



それは94.91%となり,十分に誇らしく感じると同時に,あのモード燃費はやはりそうだったかとひとり納得したのでした.
クルマを作った人たち,またクルマそのものに罪はないのに,つくづく残念...



もうひとつ忘れてはならないのは,悪意が無いとはいえ,あの数値はどうも...と思いつつ購入し,結果としてエコカー減税の恩恵を授かったことで,行き過ぎた節税行為をしてしまった私を含めたⅦユーザーのこと.
少なくとも私は次期車を選ぶに際し,エコカー減税対象車を積極的に選ぶことは無いでしょう.


******************************************************************


今週はルマン・ウィーク.
NBOでとても面白い記事がありましたので,お口直しにどうぞ...
(NIKKEI IDが必要です)

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/041300130/061400006





Posted at 2017/06/17 22:49:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年06月10日 イイね!

いつもの場所で

今週も草臥れた感が強く...
こんな時はビュワンと遠出して英気を養うか
好きなことをしてオツムの凝りをほぐすのがいちばん.








会社の飲み会があったので前者の選択は消え,
土曜日の朝は平日と同じ時間に起き,いつもの場所に向かいます.






今日は睡蓮だけを狙おうかと思って出てきたのですが,
どうも調子が合いません.






睡蓮の葉といえば,水面にペタッと浮かんでいるものですが...
栄養が良すぎるからか,繁殖しすぎているのか
葉が競い合うようにして水面を離れ,天を目指しているかのよう.
多くの花は,葉の陰に隠れるようにして咲いています.






対岸側のを狙おうにも,遠すぎるし.











とりあえず数枚をカメラに納めると、関心は他へ(笑)


























樹上の葉を眺めていると,トンボが舞っているのに気が付きました.



ピントをカメラ任せにすると,意外やちゃんと追ってくれるようです.






コシアキトンボ(♂)







シオカラトンボ(♂)







ショウジョウトンボ(♂)











チョウトンボの姿も目撃したのですが,その飛翔をなかなか撮らせてはくれませんでした...




















TOMOさん,お誘いをいただきありがとうございました.
次は山でも歩きましょうか?














Posted at 2017/06/10 23:27:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ/写真 | 日記
2017年06月04日 イイね!

今年の初トレ志賀池めぐり(2017/05/28)

今年の初トレ志賀池めぐり(2017/05/28)先週の事ですが今シーズン初のトレッキングに行ってきました。

いつもながら出発は未明.
途中のSAで1時間ほどぐっすり眠り,
6時前にはコース入口へ着く予定.



時間調整もあって途中で高速を降り,一般道を流します.
小布施は栗ばかりかと思えば,実はリンゴのほうが圧倒的に多いのですね.
そんな事も一般道を流せばこそ分かるというもの.
そのリンゴ畑では,まだ5時前だというのに農薬散布車での噴霧が真っ盛り.
一枚くらい撮っておけば良かったな...



途中の自動車整備会社では,こんな展示車?も.





山ノ内町では遠くの斜面にビニルハウスがたくさんあったのですが
あれは何を栽培しているのだろうか?
あとで調べてみると,サクランボだそうで,帰りに買えば良かったと後悔...



更に先に進み標高が上がっていくと,突然の濃霧.
久しぶりにリア・フォグを灯しました.
霧の山中ではミス・コースに気をつけなければいけませんが
それよりも写真を撮るのが難しくなるのが困る.
一抹の不安がありますが,チャンスを待てば晴れ間も出ると信じて前へ.




5時少し前に駐車場に入りました.
この時の気温は5℃
肌寒いですが歩けばちょうど良い筈.






駐車場の脇にはフキノトウが.




林道コースでは通らない小さな池を見たくて
逆池経由のコースに入ると,なんと桜が咲いています。







ヤマザクラの一種なのでしょうか?






小さめの花が5分咲きくらいになっていました。






思わぬ花見に嬉しくなりましたが,山はまだ雲に覆われ,時折小雨が落ちます.






雪に倒された樹木が必死に起き上がろうとしています.
雪の跡からすると完全に地面に寝かされていたようです.
このような木々がたくさんあり,なかには幹が裂けてしまったものもありました.






このコースはまだ雪がたくさん残っており,トレースも無いことから
素直に林道コースを進むことにして,6時過ぎに改めてコースに入りました.






ひとまずの目標は林道の終点にある大沼池.
標高1700mにある志賀高原最大の池は,コバルトブルーの水面がひときわの美しさ.
前に訪れた時は,秋深まった頃でしたので,
新緑とコバルトブルーの組合せを見てみたかったのです.




大沼池までは約4km.緩勾配の林道を歩いていきます.
20分も歩くと晴れ間が見えはじめました.




















1時間ほどで池尻に到着.



たくさんのフキノトウが出迎えてくれました.






期待通りの水の色に感動です.














しばらく池の畔の小路を進み小休止.
前回はここで折り返しましたが,今日はここからが本番です.






まずは朱色の鳥居の大蛇神社へ.





祠で安全祈願.










ここから200mほど高度を上げますが,場所によっては登山道を雪が覆います.





こんなトレースが(笑).まぁ,登りはいいけど帰りの下りが思いやられます...




今回の最大の難所はここだったかな.

iPhone
来た道を振り返る.
その先はこんな感じ.

iPhone
斜面を横切って右奥まで進まないといけません.





樹林帯の隙間からは,こんな絶景が望めるので苦にならない.






この沢の水は美味かった.




1時間ほど歩き,1920mの最高点からやや下ったところに四十八池がありました.
ここまで誰にも会わなかったので,曜日を間違えてきたのかと不安になりましたが,
ようやく二人組に遭遇.






志賀山(左)と裏志賀山.





到着直後はガスが出ていましたが,すぐに雲散霧消.
あまりの景色のよさに撮影に夢中になり,木道を踏み外しました(笑).




裏志賀山からは大沼池が俯瞰できるのですが,さらに雪深くなり
トレースも無いことから今日はここまでとし,引き返します.




ここ四十八池に直接向かうなら,熊の湯にからコースに入れば高低差も少なく1時間くらいで行けるようです.






下りは雪のある箇所で踏み抜きが一度,尻もち転倒が一度...
大沼池で昼食をとって林道では新緑を楽しみながら歩きました.

















































次回は長躯,東北方面まで行くか,混雑覚悟で尾瀬にするか,
それともリフトで途中まで登るお気楽コースにしようか迷うところです.



<本日の走行距離> 556km
<本日の旅行時間> 18時間05分(出発1:01/帰着19:06)
<本日の走行時間> 8時間58分
<本日の平均燃費> 20.1km/l
<本日の高速料金> 往路3,320円(192.2km)/復路4,510円(263.7km)

復路は上信越道/関越で事故渋滞.
関越を避けて北関東道から東北道に入るも,ここでも事故渋滞...




Posted at 2017/06/04 08:50:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山歩き/トレッキング | 日記

プロフィール

「もう年末イルミの準備に入った新宿新南口。
いやぁ今年もあと2ヶ月と2週間とは!」
何シテル?   10/17 21:55
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.