• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2017年12月31日 イイね!

一年ありがとうございました(2017年)

ことしも残すところ,あと僅かな時間になりました.
大事なく年の瀬が迎えられたことに安堵し,すべての方々に感謝です.





この一年を振り返ると,前半は仕事の影響が大きかった.
3月をフィニッシュとするはずの業務が,相手方の都合もあり3月入ってから日程の再設定を行い,終わりが見えたのが5月終盤.6月上旬にようやくこのプロジェクトの第二幕を降ろすことができました.





後半のうち3.5か月は,資格取得の勉強.
この資格を取らないとキャリアも前に進めないことから,10月中旬の試験日まで14週間に渡って,週末は図書館通いの日々.この間,まったく勉強をしない日は,基本計画通り3日間に納めました.





残りの2か月半をどう遊び倒そうかと悪知恵を働かせていましたが,
週末の天候は安定せず,間隙を突いて出かけてはみたものの愛車にトラブルがあり,結局は12月の初旬まで遠出のチャンスが消失...





こんな時は,失ったものを取り返そうと力んでみても空転するだけという事も,
ついに大台に乗った年齢からくる経験則で,なんとなく予見できるようになったことも収穫のひとつか...





そんな今年の一年間でしたので,明日から迎える新しい年は性急な動きはせずスローな始動で入るつもりです.
そして90%を占めるであろう,やらねばならない事に付き合い,
残り10%(あればいいけど)のなかで,やりたい事に精を出し,新たな取り組みにも挑戦していきたいと,やや長いこの冬休みの3日目に思った次第です.





ここでの更新頻度も低下しつつありますが,月に数本のブログ更新を基本に,8年目に入ったこの場での活動は,ずっと継続していく心づもりでおります.

こんな拙者ですが,来年もお付き合いくださると嬉しい限りです.








年のはじめは,いつもいなかの風景から.
alt




冬の序盤は雪が少なかったですが,その後は平年以上の降雪量でしたね.
alt





白馬で耐寒訓練.
alt





alt





alt





alt





富士の麓でも寒さに馴れる練習.
alt





alt





そう,冬の美瑛に備えていたのでした.
滞在中の最低気温は-26.5度まで下がりました.
alt





alt





alt





この冬もなるべくコートを着ずに,着てもライナーを外したペラペラな状態で過ごしています.

alt

ふたたびここの地へ出向くために...





春は地元の桜を愛でながら.
alt











2年ぶりに上毛の桜を.
alt




alt





足利フラワーパークの見事な藤棚はお初でした.
alt





5月の後半に仕事が一段落しそうと見るや,今年初のトレッキングへ.






それ以降は地元での活動が主になりました.
alt





alt





それでも梅雨の合間を狙って夏山へ夜行日帰り.
alt





真夏の空を仰ぎつつ...
alt




実りの秋を迎えられ,さっそく都内を散策.
この日はトランプ氏の初来日で騒々しかったですが...
alt




自分も挑戦し続けたいと思った日になりました.
alt





紅葉にありつけたのは12月に入ってからでした.
alt





alt





そして季節は巡って,冬のあさ.
alt





2017年,一年間ご覧くださりありがとうございました.
来年が皆様にとって,よき年になりますよう...









Posted at 2017/12/31 22:00:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2017年12月17日 イイね!

冬のあさ

冬のあさ朝の景色を撮りたくなり,久しぶりに地元の川へ.

実を言えば,未明から愛車を走らせて明け方に帰宅する途中で
思いついただけなのですが...










まずはここに陣取って,日の出を待つとしよう.

alt




太陽は地平線と雲の隙間から僅かに顔をみせてくれた.

alt







alt




だが,すぐに雲の中に昇ってしまった...

alt




ここは関東平野なのですが,丸太なんか置いてあると里山の風景のようだ.

alt





野良猫の足跡かな?
北の大地にだったら,キツネか野ウサギなんだけど.

alt





前から気になっていた一本立ちのポプラ.
遠くには武甲山の姿.

alt




少しだけ北海道ふう.

alt





場所を移して橋上から川を眺める.

alt







alt






alt






この日は見事な霜が降りていました.

alt







alt






alt






alt

訳あって先月は休車状態だったmyヴァリアント.
来週から冬仕様に転装し,また駆け回ってくれることでしょう.





最後までご覧くださりありがとうございます.



Posted at 2017/12/17 23:51:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ/写真 | 日記
2017年12月09日 イイね!

韓国車観察

韓国車観察2週間前になりますが,有休を一日もらって韓国はチェジュ島に行ってきました.

カミさんの韓国語会話もだいぶ上達したようだし,もともと英会話もそこそこなので,海外旅行に行って私がやることは地図を片手に道案内くらいしかありません(笑).






チェジュ島はいまや韓国南端のリゾート地ですが,最高峰の漢拏山(ハルラサン)が聳える火山の島で,かつては独立した国でもあったそうです.



久しぶりの韓国なので,日本ではなかなか見られない韓国車を眺めるのも楽しみのひとつ.
今回はその韓国車のスナップを載せてみます.






韓国車といえば,その昔はコピーデザインの代名詞のようでしたが,
いまはその座を中国車へ譲り,オリジナルの意匠を探っているように見えます.
とはいえ,それは日本車同様,よく言えばグローバル,悪く言えば無国籍な風味に私には見えました.




もっとも欧州車の影響を受けているのは,このヒュンダイのエラントラ.

元アウディのデザイナーを招いたのである程度は仕方がないですね.(iPhone)




中級のおなじくソナタ.

(iPhone)




タクシーで半日お世話になったグレンジャー

(iPhone)





KIAのK7(右)とGENESISのG80




同じく後姿.

(iPhone)





GM韓国(旧大宇)のシボレーマリブ(韓国で製造)





(iPhone)




ルノーサムスンSM6

個人的にはこの意匠がもっとも良いと思う.(iPhone)






韓国車のセダンは,そのほとんどが6ライトの側窓です.
6ライトといえば,最近のトヨタ/レクサスのセダンが思い出されます.
クラウンコンセプトにLSと立て続けに6ライトで発表されたのはご存知の通り.
6ライトの意匠だけでいえば,どうも最近の韓国車のほうが
うまく消化しているように思えます.



トヨタはどうして6ライトに回帰するのか?
(昔のトヨタ車は6ライトがあった.マークⅡセダン/カムリ/コロナ/スプリンター)
そんな気持ちが否めませんでしたが,韓国に来てみて,
こちらのセダンを意識しているのではないかと勘繰ってしまいました.



現在,中韓の政情はあまり良くなく中国では韓国車は不振だそうですが,
2015年/2016年はトヨタとヒュンダイの販売台数はそれほど変わらない.
最近のトヨタ車が無国籍風なのとなんらかの関係があるように思えた次第です.






韓国はステーションワゴンは皆無に等しいですが,SUVはそこそこ走っていました.






(iPhone)





チェジュ島くらいの面積ならEVでも苦も無く走れるのか
それとも韓国での普及率が高いのか,EVを目にする機会は多かったです.



KIA SOUL





HYUNDAI IONIQ











旅行記はまたの機会に記すことにします.
最後までご覧くださり,ありがとうございます.





Posted at 2017/12/09 22:40:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年12月03日 イイね!

ようやく紅葉撮影に

ようやく紅葉撮影に12月の最初の土曜日.
ようやく紅葉鑑賞に出かけてきました.

場所は都内のとある公園.
かつては個人邸だった敷地をいまは区が管理し公開しているとのこと.
最近はTVで取り上げられたとのことで,混雑を覚悟しましたが
開門30分前に現地に着くと,私が1番でした.







アプローチは見事な銀杏並木.



























園内にはせせらぎがあり,映り込みも楽しめました.



















































さざなみが描く紋様の捉え方はひとそれぞれ.






受け手の感性に委ねられるとも言えますね.












浮かぶものもあれば,静かに沈む葉も...






こうした冬支度があるのも,整った公園の特徴でもあります.






ひとまわりした後は,街を散策.






もともと邸宅が多かったこの街は
古い住宅に混じり,凝った建物も混在し歩いていて楽しいだけでなく
立派な庭木が色づき,街ゆく人々の目を楽しませてくれます.








その後,助手席の車窓から都内の秋模様を楽しみながら水元公園へ.








メタセコイヤとラクウショウの色づきを楽しみ.







こちらでも冬支度を見ることができました.






すっかり葉も落ちていながら






冬の低い光線に向かって咲く花もありました.






アキニレの輝きも素敵.








秋景色を楽しんだ後は川口のカフェ「senkiya」さんで遅いランチをとって
帰宅となりました.





最後までご覧くださり,ありがとうございます.






Posted at 2017/12/03 22:11:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラ/写真 | 日記

プロフィール

「手に汗握る一戦でした。
ついに新しい扉を開いた!」
何シテル?   10/13 23:43
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.