• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アクセラでGOのブログ一覧

2015年06月21日 イイね!

鈴鹿パレラン2015参戦オフレポと踊れ!ヽ(°▽、°)ノ

鈴鹿パレラン2015参戦オフレポと踊れ!ヽ(°▽、°)ノさて私、結論から申し上げますと、年に1度のアクセラ桃源郷こと

『鈴鹿サーキットパレードランオフ2015』

に参戦してまいりました!ヽ(°▽、°)ノヨッコイショー!

今まで色々なオフ会に参戦させていただき、それに優劣を付けるのはノンノン!と重々承知しながらも、初めてパレランに参戦させていただいた2012年の鈴鹿をきっかけ皆さんとの交流が大きく斜め上に広がったのも事実として感じており、やっぱり私にとって鈴鹿は特別かつロイヤリティな場所になりますね!

と、パーソナル的思い入れ話はこのあたりで閉店ガラガラしまして、んだばここから本編を開始させていただきます!

6/20(土)AM3:00、マイホームタウンかつ私が『ゆるゆり』の次に好きなアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の舞台でもある千葉を出発し、途中休憩で立ち寄ったPAにて夜間走行でバンパーにゴエっと付いた虫を必死でフクピカで落としながら『あっ、電車で化粧してる女の人って今までちょっとどーかと思ってたけど意外と今の自分と同じ気持ちなのかも?』とか考えつつ6時間後のAM9:00に鈴鹿上陸!前泊されていた関東組の『モンぷり@prince』さん、『ちんちら』さんと合流し、3台カルガモ走行にて一路鈴鹿サーキットを目指しました!




んでもって何はともあれ1年振りにまたこの場所に降り立つ事ができました!オフ会メイン会場こと鈴鹿サーキットCパドック!




あっ、余談ですがCパドックは私が人生で自宅の次にナビに地点登録をした場所なのですが、結果ココって私のナビでは公道から入れるレイアウトになっていなくて(ナビ上にCパドックへの入口に当る“モータースポーツゲート”が存在しておりません☆)おかしなルートを表示しますので、実質活用していないという事実は君と僕だけの秘密だよ!

いつも仲良くして下さってるお友達と終日トーキングする事に夢中になった結果、写真はほとんど撮りませんでしたのでちょっとだけトピックス的にアップさせていただきますね!

まずはCパドックの全景どーん!ヽ(°▽、°)ノ




この度NDロードスターへの乗り替えを決意された『三月葵』さんとBLアクセラ最後の記念撮影!向かって右から
①ちんちらさん!ヽ(°▽、°)ノ
②三月葵さん!ヽ(°▽、°)ノ
③がくせらさん!ヽ(°▽、°)ノ
④我(アクセラでGO)!ヽ(°▽、°)ノ
⑤モンぷり@princeさん!ヽ(°▽、°)ノ




みんなの人気者『イッシ~』さんがレーシング姿で参上!いやもう本当カッコ良かったんですよ!いやむしろカッコ良過ぎて面白かったです!このカッコ良さと面白さの共存、ある意味ファンタジスタ!ヽ(°▽、°)ノ




もちろん皆さん素晴らしいお車でしたが、そんな中でも個人的に一番テンション上がった1台!Mazda323ことファミリアGT-X!いやもうどう考えても私のド真ん中でした!オーナーの『323-sports』さんともご挨拶ができて光栄でした!ヽ(°▽、°)ノ




もう1つ特にテンションが上がったのがコチラ!すんごい憧れていて、むしろ憧れ過ぎてお声掛けができないってな存在の『ふー@COOLSIDE』さんの、ご結婚を期にMPV23Tに乗り替えされた最新盤お名刺(裏面はご結婚式でのarisaさんのWRX STIと前ご愛車BKMSの2ショットシーン!)!しかも記念すべきシリアル№1を私が頂戴しました!いつもふーさんにお声掛けできずモジモジしてる私に『何ビビってんのよー(//▽//)』と茶化してくれる関東組の皆さん!やりましたよ!GOちゃんやりましたよ!ヽ(°▽、°)ノ



さて皆さんとの楽しい一時が刹那の如くあっちゅー間に過ぎて、いよいよ自身4回目になるパレランスタート!何やら今回は日中に開催されていたレースのタイムスケジュールがズレたりしたみたいでいつものようにA組、B組に分かれず約100台の参戦車両が一同に走る形になりました!




結果、ペースは穏やかにはなりましたが、その分サーキットを走りながら流れる景色を見たり、ホームストレートで手を振ってくれていたサーキットのスタッフさんにうっかり手を振り返したり、去年までとは違ったテイストな鈴鹿を満喫させていただきました!

無事オフ会全行程が終了し、『がくせら』さん、『ちんちら』さん、そして私の3名でプチ二次会!鈴鹿市永年親善大使(仮)の『ニューくつしたマン@黒転座。』さんにご紹介いただいた洋食屋『Mogu』さんへ行ってきました!




いやこのお店すんごい良かったです!サービスというには十分過ぎるボリュームのコロッケをサービスでいただいたり、実家のおばあちゃんバリにゴハンのおかわり勧めてくれたり、夜行ったのに“ランチ”が注文できるトリッキーなシステムだったり、もちろん肝心のお味も私のド真ん中でした!絶対行きます!また鈴鹿に行ったら絶対に行きます!社交辞令完全排除にて絶対行きます!

プチ二次会も楽しく過ごさせていただき、私は鈴鹿市内の某ホテルにそのまま一泊しました!実はこのホテル、去年も利用させていただいてすんごいお値段が安いのですが備え付けの備品とかも正直お値段相応・・・って印象でしたので今年を最後にしようと思っていたんですよ!

でも受付のおばちゃんが『あらまあ!千葉から来たんですか!車運転して!?あらまあ!あらまあ!』と、妙に『あらまあ!』を連発するのにすっかりハートを射抜かれてしまい、絶対次もココにするわ!って固く誓いました!

今年で4回目の鈴鹿を満喫させていただき、いい意味で鈴鹿が私にとって『目新しさのない街』になりました!アクセラを走らせながら見える街の風景にも懐かしさを感じるようになり、『今年もまたここに帰ってこれた!』ってな喜びをすんごい感じました!ありがとう鈴鹿市!これからもよろしくね鈴鹿市!

では最後の写真は左から
①2015年鈴鹿サーキット走行証明
②パレラン受付時にいただいた参戦記念うちわ
③有志の方(お名前が分からず申し訳ございません!)が協賛して下さったMazdaグッズ

です!改めまして幹事の『おすぎ@axela』さん、『でみっち@ぴー子』さんをはじめスタッフの皆さんに心より御礼申し上げます!皆さんのおかげで今年も思い出の1日を過ごさせていただく事ができました!私に出来る事は鈴鹿パレランの存在を大切に思い続ける事だけではございますが、その気持ちを忘れずにまた機会があれば参戦させていただけたら幸いです!





そしてパレランに参戦された皆さんお疲れ様でした!また皆さんとご一緒できる日が来るのを楽しみにしております!改めましてありがとうございました!(*´▽`*)
Posted at 2015/06/21 20:14:20 | コメント(16) | トラックバック(0) | クルマ
2015年06月05日 イイね!

鈴鹿パレラン2015参戦表明と踊れ!ヽ(°▽、°)ノ

鈴鹿パレラン2015参戦表明と踊れ!ヽ(°▽、°)ノさて私、何だかんだと検討の結果6/20(土)に開催される日本アクセラ界有数のロイヤルストレートイベントこと

『鈴鹿サーキットパレードランオフ2015』

に、参戦エントリー致しました!ヽ(°▽、°)ノドッコイショー!

前回のブログに書かせていただいた通りこの度父親が永眠しまして、しばらく行楽関係は控えるかな・・・とも考えていたのですが四十九日の3日後がパレラン開催日に当りまして、父親が生前だった頃から私が鈴鹿へ行く計画を立てていた事を知っていた実家の母親と兄貴から

『四十九日過ぎれば問題ないから、お前鈴鹿行けば?』

との後押しを受け、また勝手な解釈とは重々承知しておりますが

『私が知っている父親』

なら賛同してくれるように思えて、今年も参戦させていただく方向に致しました!

私的には2012年、2013年、2014年に続いてうっかり4回目の参戦!あら!改めて振り返ったら思いの他ソコソコな回数参戦しておりました!

・・・ですが、正直な話コースがどんなレイアウトになっているとか、そーゆーの全然知らないで走っていたんですよ!前の方のラインとペースをパク・・・に沿って走れば100人乗っても大丈夫!位の認識だったもんで、よく話に出てくる『ダンロップコーナー』とか『130R』とか、ドコのダレだか1ミリも分かんないで走っておりました!

で、結果私の中に

『 淡 い 光 に 包 ま れ な が ら 、 異 次 元 界 に 導 か れ る 領 域 ( ゾ ー ン ) 』

があるのですが、その原因が分からずにいたんですよ!

『やだ何この子痛いの・・・?』ってな話で恐縮ですが、存在(ある)んですよ!ある瞬間を境界にまるでネオユニバース(日本名:新世界)位の落差で空間が変わるポイントが確かに存在(ある)んですよ!

と、何となく話盛ってみましたが、ざっくり申し上げますと走っている途中で不思議と『方向オンチ』っぽい感覚になる箇所があるんですよ!

サーキットって直線とコーナーの組み合わせで成り立っていますので走ってる方向が都度変わるのは宇宙の法則的にジャスティスかと存じますが、そーゆー次元大介ではなくてあるポイントを過ぎるとそれまでとは根本的に別方向へ走っているような気がするんですよ・・・

んでもって私の記憶の彼方にあるのが

①短いトンネルを通過する時一瞬視界から光が遮られて・・・
②トンネルを通過した直後、ホワイトアウトに似た感覚を覚えつつ・・・
③再び現れた光に包まれながら異次元空間SAY!HELLO!

ってゆーイメージなんですよね・・・

このままでは一生『やだ何痛い子が痛い事言ってる・・・』ってなステージから降りられませんので、今年はこの点を科学的に解明すべく今更ながら鈴鹿のコースレイアウトを勉強してみました!

ざっくり全長5000m、20コーナーで構成されているコースらしいのですが、完コピするまでの志はございませんのでやんわりと要所を押さえてみました!それがコチラ!





・メインストレート
・1コーナー&2コーナー
・S字&逆バンク
・ダンロップコーナー
・デグナーカーブ
・ヘアピン
・スプーン
・西ストレート
・130R
・シケイン
・最終コーナー

で、合ってます?(//▽//)イマイチワカンナイデス☆

さてこれらのコースを確認したところ、分かりました!私が感じていた不思議な違和感の理由が普通にあっさりと分かりました!





何という事でしょう!鈴鹿って中間地点(デグナーカーブとヘアピンの間あたり☆)でコースが8の字に立体交差していて、前半はいわゆる『右(時計)回り』、後半はいわゆる『左(反時計)回り』とコースが入れ替わっているじゃ有馬温泉!

サーキットって右コーナー、左コーナー、ストレートと色んな要素が複合しつつも大ざっぱに見るとぐるっと360度周回して『1つの円』を描く形になりますので、コーナー毎にあっちゃこっちゃ向きながらも円に沿って周回し続ける方向自体は右回りor左回りのどちらか一方になるかと存じます!(※一筆書きで○を延々と書くイメージです☆)

鈴鹿は8の字(正しくは∞の字?)に立体交差する事によりサーキットが『2つの円』にて構成されていて、前半の円と後半の円で周回としての方向が真逆になっていたんですね!コレを私は『方向オンチ』と、ある種の錯覚として捉えていたんだと思います!

私の記憶の中にあった『トンネル』は正しくは立体交差の高架下で、ここを通過する瞬間ちょいと視界が狭くなり、その後再び空の下でぱぱーっと視界が戻ってくるのを『ホワイトアウト』からの『光に包まれる』という痛酸っぱい思い出として捉えていたならば、私が感じていた違和感と実際のコースレイアウトもゴエっと重なりもう間違いないかと!

どうやら立体交差を採用して右回り・左回りが入れ替わるサーキットは世界的に見ても珍しいとの事で、鈴鹿が世界有数のテクニカルコースと言われている要因の1つみたいですね!きっとレースフリークの方には広く知られている事だと存じますが、履歴書の趣味・特技欄が『 に わ か 』の私にとってはもぎたてな発見でした!

疑問が解決して、今年はよりコースの手応えを感じながらアクセラを走らせる事ができそうな、そんな期待を感じております!今年の鈴鹿、自分に勝てる気が致します!

もしかしたらこのブログを読んで下さっているかもしれないパレラン参戦予定の皆さん!当日は是非私までお声掛け下さい!先着2500名様に限り、私が1日シモベとなり尽くさせていただく所存です!本物の下僕を貴方に!

では最後にパレランに向けて締めの言葉として、F1ドライバー『セバスチャン・ベッテル』氏の名言をお借り致します!あの空間を皆さんと共有できるのを楽しみにしておりますね!(*´▽`*)


【スズカのコースは本当にファンタスティック、まるで神様がデザインしたみたいだよ。】
Posted at 2015/06/05 21:45:46 | コメント(10) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@がくせらさん 無事ご納車される瞬間を秒刻みでお待ちしております!そして改めましてアルメタ号に心からありがとうとお伝え下さい!(*´▽`*)」
何シテル?   09/14 21:13
このページにお越し下さった皆様にこんにちわんこそば!『アクセラでGO』と申します! 2代目マツダアクセラスポーツ20S(BLEFW)をマツダ車純正輸出用部...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

車好きな方!ボカロ好きな方!ゆるゆり好きな方!情報交換させていただけたらコレ幸いです!ヽ(゜▽、゜)ノイエス!イエス!
179 人のお友達がいます
がくせらがくせら * (○○)島根人(○○)島根人 *
くつしたマンくつしたマン * コニ-コニ- *
スカランですスカランです * いっちゃん verⅡいっちゃん verⅡ *

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
BLアクセラスポーツ20S!心底気に入って新車にて購入したのですがわずか半年で大雨で水没 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.