• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

konpeitoのブログ一覧

2017年04月29日 イイね!

インチダウンを妄想中...

インチダウンを妄想中...ワタクシの現在のホイールは
マキシライトの17インチ...
(1個目の画像は妄想中の加工画像デス)

どうしても17インチが欲しかったわけではなかったのだが、
当時、マキシライトは
17インチしか選択肢がなかった。

今は16インチも出ているのだが
同じデザインで16インチというのは
面白みがない。

15インチあたりで
渋目のヤツはないだろうかと
ネットで画像を物色してみるが
なかなかイメージに合うものが見つからない。

そんな時、ふと思い出し、
YOSSHI さんの過去記事を検索してみると...

ありました。



小径ホイールにはこういう雰囲気が似合うのではないかと思う。

ホイールのリムの面からタイヤへと続く面がキレイ。
ホイールの幅に対して
少しだけタイヤの方が幅広目になっているカンジかな?
引っ張りタイヤの逆パターン...
押し出しタイヤとでもいうのだろうか。

小径ホイールに扁平率高めタイヤが
NASCARっぽくってかっこいいと思うのはワタクシだけだろうか...



ただ、この場合、
やはりタイヤとの一体感が大切なので
ホイールのカラーは自ずとダーク系に絞られるか...
ということはミラーもシルバーではなくブラックの方が良いか...
そうすると
グリルもブラックアウトすべきか...



むむむ、なかなか精悍で良いカンジ?
でも何かが足りないような気が...

妄想は続く...
関連情報URL : http://www.hans.co.jp/rh/
Posted at 2017/04/29 16:00:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | フィット改善計画 | クルマ
2017年04月28日 イイね!

Amazon にて詐欺に遭遇まとめ(またまた少し長文デス...)

Amazon にて詐欺に遭遇まとめ(またまた少し長文デス...)Amazon マーケットプレイスにて詐欺に遭遇まとめ

4月26日の日中、
無性に部屋の片付けをしたくなり
Amazon にて収納アイテムを幾つか注文していたのだが
4月27日の夜遅く、
注文のうち1件がどうも怪しい
ということに気づいた。

ネットで色々と検索をかけてみると
悪い結果がゴロゴロ。
詐欺被害に遭遇したと自身で確定。
カード情報が詐欺業者へ渡っている可能性が高い為、
即座にカードの停止を行った。

とうとうやってしまったかという感覚...

いらぬ作業が増えてしまったが
いたしかたあるまい。

以下に状況をまとめる。

---

怪しい注文の状況
 通常3000円ほどする商品が1000円ほどで
 「これは安売り中なのか?ラッキー!」
 と、あまり深く考えずに購入していたのだが
 ネット上での悪い噂が目に入る。

 よもや自分もハマったかと
 まず Amazon 上で調べてみると
 販売会社の情報が全く出てこない。
 評価の状態もおかしい。
 どうやら古いマーケットプレイスのIDが盗まれ
 悪用されているように見えた。

 続いてネット上で販売先名を検索すると
 出るわ出るわ悪い結果が...

怪しい注文の詳細
 注文日 2017年4月26日
 商品名 アイリスオーヤマ メタルラック
      カラーメタルシリーズ ポール径19mm
      カラーメタルラック 3段
      幅55×奥行35×高さ80㎝ ブラック
      CMM-55083
 販売  ブックス安心堂
 商品代 ¥1,106
 送料  ¥340
 合計  ¥1,446
 注文番号 503-3727032-4075848
 4月28日から5月6日の間に到着予定 発送済み
 配送状況の詳細
  4月26日水曜日
  14:25 配送センターから出荷しました
  配送業者:ePacket、
  お問い合わせ伝票番号:LW199224919CN

怪しい販売先情報
  特定商取引法に基づく表記
   販売業者:ブックス安心堂
   お問い合わせ先電話番号:0000-00-0000
   住所:
   000
   000
   000
   000-0000
   JP
   運営責任者名:------------
   店舗名:ブックス安心堂
  フィードバックの状況
   2012年2月16日までは通常の評価がなされているが
   2017年3月まで評価がなく
   2017年4月26日以降クレームの嵐。

カード会社へ停止連絡
 当該カードの停止、再発行を電話にて連絡、依頼
  カード裏面に記載の電話番号へ連絡、
  即座に対応していただいた。
  新カード到着まで2週間ほど。
  今回の再発行手数料は無料との事であった。

Amazon へ連絡
 被害報告及び対処方法確認をメールで行うが
 4月27日21時現在まだ回答は得られず。
 4月28日9時44分、メール回答を受信。
  出品者による対応が困難なため、
  マーケットプレイス補償を申請したとの事。
   お金は Amazon が補償するとの事らしい。

カード番号変更への対処
 今後カード引き落とし明細などを手掛かりに
 番号変更手続きを行っていく必要がある。
  手掛かりとできそうな資料
   カード引き落とし明細
   メールによる引き落とし連絡
  ETCカードについて
   ちなみにETCカードは別途番号で管理されており
   関連付いているクレジットカード番号は
   再発行により自動的に引き継がれるので対応不要。

同日に注文した他の商品について
 カード再発行前に決済完了していたものは
 通常通り購入できた。

 再発行後に決済手続きがなされたものは
 カード決済ができなくなったため
 コンビニ払いに変更しようとしたが
 エラーとなって変更できなかった為、
 注文を一旦キャンセルし、
 後日カード変更手続きの後、再購入する事とした。

---

教訓
「Amazon でも
 マーケットプレイスでの購入時は
 細心の注意が必要!」

ネットで購入時に油断は絶対に禁物!
というのは
わかりきっていたつもりだったのだが、
あまりにも慣れすぎ
脇が空いてしまった格好か...

これを機に
今一度気を引き締めていくとしよう...


追伸
今朝方 Amazon から メールがあり、
きっちり 1,446 円 補償される事が確定しました。

---

追記
現在カード番号がアレなのでギフト券での返金となりました。
Posted at 2017/04/28 14:11:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | その他
2017年04月26日 イイね!

これまでも... これからも...

これまでも... これからも...独り言を少々...

今の状況の自分が言うのは少し変かもしれないが
最近は癌のお話というものが珍しく無くなってきたと感じている。

私の周りにも癌で長期休暇の後、
復帰されているというような方が少なからずおられるということは
一般的にはさらにもっとおられるのであろうということが想像できる。

もう昔のようなイメージではなく、
これに関わった方々は
うまく付き合い対処していくべきものになっているように感じるのは
気のせいだろうか。

本人も関わる方々も皆大変なことに間違いはないが
どのような状態であったとしても
ワタクシは何よりも

日々を人生を楽しむということが大切

だと思う。

関わっている関わっていないにかかわらず、
あらゆることを楽しんでいく...
楽しむ方法を考えることすら楽しむ...
当然それを実行すること自体をも楽しんでいく...

関わりの有無にかかわらず、
基本は何ら変わらない。
これまでもこれからも変わりはしない。

そんな風に思う今日この頃...

あー早く GT SPORT を試したい。
http://www.gran-turismo.com/jp/news/00_4068634.html
Posted at 2017/04/26 15:17:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | その他
2017年04月22日 イイね!

突然ですが癌切除手術しました。ちょいと覚書をば...(長文デス)



舌癌切除手術に伴う入院とその経緯
そのまとめについて以下に記す。

予兆
 数ヶ月前から
 舌の左奥に痛みを感じていた。

  左奥の歯に詰まった食べ物を舌で除去しようとすると
  激痛が走るのでだましだまし食事をしていた。

 なかなか痛みが治らないので
 とにかくまずは、かかりつけの内科を受診した。

  見た目的に問題ないように見えるとの事。
  病名としては「舌痛症」ではないかとの診断。
  この「舌痛症」、謎が多く、最近やっと呼び名が決まったようで
  当然ながら原因はまだ解明されていないらしく、
  ストレスが影響しているのではないかというような状況らしい。
  このまま痛みが続くようであれば
  口の奥の方なので耳鼻咽喉科で診てもらってくださいとのご指導を受ける。

 その後も痛みが続くので
 仕事帰りに駅近くの耳鼻咽喉科を受診した。

  経緯を伝え、鼻からカメラを入れて舌の奥を見てもらうが
  何も問題がないとの事。
  痛みが続くようならまた来てくださいと言われ、
  続いてるんだから来てるんだよーとは言い返せず、
  とりあえず、退散した。


疑念
 そして先月、
 2017年 3月17日 金曜日
 痛みが引くどころかひどくなってきた為、休みを取り、
 今度は近所の耳鼻科を受診した。

  この時、先生は一目見るなり、
  舌がただれたようになってきているので
  ここでは無理ですね。
  阪大病院に紹介状を書くのでそこで見てもらいましょう。
  と、その場でサラサラと紹介状を書いていただいた。

  痛さもひどくなってきていたので
  すぐにでも阪大病院へ駆け込みたかったのだが、こんな時に限って3連休。
  仕方なく3日間を我慢しつつ、休日明けに休む連絡を入れた。

 3連休明け、
 2017年 3月21日 月曜日
 この日、阪大病院を初受診した。
 朝一番8時ごろに並ぶも先生に診察していただけたのは
 13時過ぎとなった。

  8時15分頃到着
   受付、診察券発行は9時ごろ終了。
   耳鼻咽喉科での書類記入なども程なく終了。
   その後、暫くして
   12時診察開始予定と告げられる。

  が、実際には14時頃まで待たされる。

  14時前に診察開始。
   触診開始後、程なく「舌癌の可能性が高い」との告知?をさらっと受ける。

  その後、空腹感も最高潮で頭も混乱、気分が悪化。
   舌の患部を強く押された時にえづいた様になり
   過呼吸を起こし血圧低下、手足が痺れて身動きが取れなくなる。
   このような状態は生まれてこのかた経験した事がなかった。

  暫く休憩することでなんとか回復。
   その後、更に口内を診察。
   鼻からのカメラ撮影や
   舌の組織のサンプル採取などが行われる。

  最後に先生曰く、
   舌癌の可能性がやはり高い。
   今後、CT、スパイロ、PET、MRIの
   結果を見て最終判断をし、対応を考えて行きます。
   痛みがあるようなので痛み止めの薬を出しておきます。
  との事であった。

  その後、各種検査を受ける。
   まずは尿と血液と心電図の検査を受ける。
   最後に胸部X線検査を受け、この日は終了した。

 阪大病院初診にて
  5時間ほど待ち、診察途中でトラブルに見舞われるも
  なんとか触診による診察を終了。
  舌癌の可能性が高いこと
  各種精密検査が必要なこと
 が判明した。

 はっきりと確定せず、悶々としながらも
 痛み止めさえ飲んでいれば、ほぼほぼ普通に過ごせるので
 日々の仕事をこなしつつ、
 各種精密検査の為に休みを取り、そして順次受けていった。


検査
 2017年 3月27日 月曜日
  MRI検査
   妻のお母様の助言により、
   予約時刻の10時半の1時間前受付を目標に
   9時半頃に到着。
   9時45分には放射線科の受付を終了。
   その後、10時半まで待つのだろうかと思いきや、
   9時50分頃にはお声がかかり検査開始。

   頸部MRI、初検査
    まずは造影剤なるものを注入するための
    点滴のようなルートと呼ばれるものを刺される。
    その後、あの見た事のある形の筐体のベット部分に横たわる。
    大きな音が響くとの事で
    頭の固定を兼ねてタオルで耳当てを施してもらう。
    なにやら仮面のような白枠のガードをかぶされ
    あの筐体の中へとスライド。
    閉所恐怖症だと辛そうな状況だが
    ワタクシは問題なしと言い聞かせつつ
    時間が過ぎるのをじっと待ち続ける。
    確かにギーギーガーガーゴンゴンといった
    機械ノイズのような音が続く。
    振動も少なからず感じる。
    途中、ルートから造影剤が注入され、
    あと数分で終了しますとの声が聞こえる。
    程なくノイズが途絶え、
    ゆっくりと筐体がスライドし解放される。

  10時40分頃には検査終了
   11時頃には阪大病院をあとにした。
   大病院は予約を入れた上でその1時間前くらいに入っておくのが
   早く終わらせる肝だと身をもって学ぶ。

 2017年 3月29日 水曜日
  CT検査
   前回検査で早く行くと早く終わる事を学習したので
   今回も予約時刻1時間前の12時には受付を済ませる。
   が、今回はそううまくはいかず、
   12時45分から初CTを受ける。
   CTはMRIに比べて断然静かであった。
   いわゆるモーターの回転音的な音で想像通りの体験であった。
   13時15分ごろ終了、13時半ごろには病院を後にした。
   少し待つことなったが
   やはり予約時刻より早く受付をしておくことが肝なのは正しいと確信する。

確定
 2017年 3月30日 木曜日
  主治医より電話連絡を受ける。
   検査でやはり癌細胞が見られる。
   現状ならば手術は少し切り取る程度で済む。
   来月17日に手術予定。
   13日から入院で期間は2、3週間くらい。
   5日には麻酔などの説明もあります。
  との事。
  この時点で「舌癌が確定」した。
  人生で初の入院、初の手術も合わせて確定となった。

裏付
 2017年 4月 4日 火曜日
  スパイロ検査とPETーCT検査
   この日も予約時刻の1時間ほど前の10時半ごろに到着。
   まずはスパイロ(肺活量測定)検査を受ける。
   3回ほど測り、10分程で終了。
   すぐにPET-CT受付を済ませる。
   少し待ったあと
   更衣室にて検査着に着替え、
   またまた造影剤を点滴のように注入。
   超豪華なリクライニングソファに案内され、
   1時間弱安静に待つ。
   ソファが気持ちよすぎて寝落ちしそうになった。
   その後、CTとそっくりの機械で20分かけて撮影開始。
   映り具合に問題がある様な場合は
   5分程度の追加撮影が必要となることもある
   との事だったが問題なく終了。
   着替えをして会計をして
   14時過ぎには病院を後にした。


説明
 2017年 4月 5日 水曜日
 各種検査後の説明・検診・今後の説明を受ける。

  妻と妻のお母様に同行していただいた。
  いつものように予約時刻の1時間前に阪大病院へ到着。

  まずは耳鼻咽喉科で受付
   受付にて、この日は耳鼻咽喉科だけで終わる予定だと
   思っていたが
   13時半に麻酔科での受診予約もされている事が判明する。

  担当医より各精密検査の結果について説明を受ける。
   PET-CTによる映像が最も判りやすく
   患部が光るように表示されていた。
   懸念されていた転移などは見受けられず
   ステージは1とのこと。

  また、患部の写真をこの時に初めてみる。
   切り取る部分も半分などのように広範囲ではなく
   舌全体の6分の1以下程度で済むとのこと。

  その後、12時半からの集合入院説明を受けた後、
  13時から院内食堂にて3人で昼食をとる。

  13時半に麻酔科で受付
   程なく全身麻酔の説明を受ける。
   数分で説明は終了した。

  この日は会計の待ち時間が長く(20分ほど)かかるが、
  14時ごろに病院を後にした。


入院
 2017年 4月13日 木曜日
 予定通りに入院。

  手術までの数日間は、
   前日まで普通に残業などして働いていたというのに、
   入院なんぞする必要はあるのかと
   少々戸惑いながらも
  定時の検温、血圧測定、血中酸素濃度測定などによる
  手術に向けた体調管理が必要なのであろうと自身に言い聞かせつつ
  入院生活に慣れることに集中した。


手術
 2017年 4月17日 月曜日
 手術に当てられた予定時間は、8時半から10時半の2時間。

  8時頃
   妻と妻のお母様が付き添いのために到着、準備完了となるも、
   予定の8時半を過ぎてもお呼びがかからず。

  8時40分頃
   やっとお呼びがかかる。
   早く行きすぎると手術室前で待たされるとの事で
   調整時間を入れていてくれていたらしい。

  病室から4階の手術室まで歩いて移動する。
   意識等々がしっかり状態で
   術室に歩いて入るのも不思議な感覚。

  手術室前の椅子に一旦座るが
  程なく手術室に入るよう即される。
   手術室は思ったより空間が取られていて広く、
   よくあるライトの集合のようのものはなく明るかった。
   小さな体育館のようなイメージだった。

  緊張しながらも
  パンツ一枚になり手術台に横たわる。
   素早くタオルをかけられた後、
   点滴のような針を取り付けられる。

  麻酔を施されたところで意識が途切れる。
   眠くなる薬を入れていきますねー
   と言われたのが最後だった。

  手術自体は1時間半程度で終了したが
  術後の確認に2時間以上がかかった模様。
   主治医いわく関係部署による確認に
   予想外の時間を要したとの事。

  12時過ぎには病室に戻っていた模様。
   麻酔が切れ、意識が戻ったのが
   13時頃だったと記憶している。

  意識が戻った直後はほとんど痛みは感じず
   尿管にクダが入っていた為、トイレは不要なのだが
   強烈にトイレへ行きたい感覚があり
   これが最も辛かったと記憶している。

 手術自体は問題なく終了

  しかしながら
  手術付き添いの方々には
  4時間以上も待っていただいたこととなった。


術後
 手術直後はやはり苦しい状態であった。
  全般的に舌の痛みはないが
  手術時に気道へ菅を通していたことによる
  喉の炎症や痛みとそこから来る鼻水鼻づまりに苦しむ。

 当日夜も途切れ途切れだが眠れる程度であった。

 2、3日苦しい状態が続く。
  喉の入り口付近にカサつく感じがあり
  時折せき込む。
 日を追うごとに改善し
 4日後にはカサつき感はほぼ無くなりつつある。


退院
 昨日、
 2017年 4月21日 金曜日
 退院日確定
  退院日は4月24日(月)に確定された。
  都合、入院期間は12日間となった。


仕事
 復帰予定は当初の予定通り、
 ゴールデンウィーク明けから復帰する予定。
 それまでは自宅療養となる。


以上、
舌癌切除手術に伴う入院とその経緯のまとめを終了。



クルマに関係なくってスミマセン。
Posted at 2017/04/22 21:41:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他

プロフィール

「@YOSSHI これ、むっちゃよかったっすー」
何シテル?   12/02 19:00
こだわり好きのどこにでもいるオジサンです。 2010年にHR-VからフィットGE6に乗り換えました。 数の多いクルマなので少しでも個性を出す為に、 カラー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

Clazzio カスタムオーダー ココアブラウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 12:41:07
綺麗に撮ってもらいました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/21 09:13:27
本日完成!GTDシミュレーターのNEWモデル Aspec core 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/12 20:16:26

お友達

クルマに限らず、
いろんな事にこだわりを持ち続けたいと願う
50代のオジサンです。
こだわり性の方も
そうでない方も
お気軽に
皆様、よろしくお願い致しますデス
84 人のお友達がいます
TEINTEIN *みんカラ公認 ちょんころりんちょんころりん *
けい喜けい喜 * tenmatenma
YOSSHIYOSSHI ちょんまげ6号ちょんまげ6号

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ねこバスFIT (ホンダ フィット)
前傾姿勢にこだわった「ねこバス」風フィットデス (^_^) フロントコーナーモールがヒゲ ...
ホンダ DAX Gクラアルミダックス (ホンダ DAX)
4リンではなくって恐縮です。でもHonda車なので大目に見て下さいネー(笑) 数年前、 ...
ホンダ HR-V ドノーマルなHR−V (ホンダ HR-V)
フィットの前に乗ってたクルマです。 大き過ぎず、小さ過ぎず、ちょーどイイ!サイズで、 ...
ローバー ミニ まっしろミニ (ローバー ミニ)
HR-Vの前に乗ってたクルマです。 ホントにイロイロと楽しいクルマでした。 なんとい ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.