• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

名ぬしの愛車 [トヨタ ブレイド]

整備手帳

作業日:2015年7月20日

DRL加工&取り付け

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 30分以内
1
amazonを徘徊しているとDRLに丁度よさそうなLEDを見つけたので取り付けて見ました。

購入したのは20cmの白色スティックLEDです。価格は2本セットで980円と激安です。COBで粒々の間隔が狭くムラなく光るタイプです。アルミのフレームに入っており、横幅が実測24cm、高さ8mm、奥行き7mmでした。
2
2本点灯時の電流を測ると約1A程度で1本で6.85Wに相当します。このタイプのLEDには点灯させると触れなくらい熱くなるのもあるようですが、私が購入したものも発熱はしますが、そこまで熱くはなりませんでした。

予備も含めて2セット計4本を購入しましたが、2本で不点灯のLEDチップがあり、やはり中華品質のようです。

■2015/07/25編集■
エンジンOFF状態(約12V)で点灯させると100mA程度でしたが、エンジンON状態(約13.7V)では500mA程度流れていることが分かりましたので、記事と写真を差し替えました。(もちろん、光度もUPします)
3
防水と表示されていましたが、リードが出ている部分に穴が開いていました(左の図)。2液式の弾性エポキシを充填して防水加工しておきました。(右の図)
4
取り付け場所に迷いましたが、できるだけ純正ぽく仕上げるために後期フォグカバーを加工して取り付けることにしました。フォグカバー上部の出っ張りにマスキングテープで位置決めをし、ここをリューターでカットします。
5
加工後の様子です。リューターでカットした後にカッターでバリを取り、形を整えています。切り口は質感が異なり目立つので、アセテート布テープでブラックアウトしておきました。

私は屁タレなので失敗したときにすぐ戻せるよう、予備のフォグカバーも購入していました。
6
取り付けはバンパーに両面テープで固定します。取り付け部が微妙に湾曲しており、LEDの両端が浮くので両端は2枚重ねにしています。

取り付け後に分かりましたが、両面テープが結構目立ちます。上面をバンパーに直接固定するのではなく、L型のアルミステーなどで背面から取り付けたほうがよいと思います。とりあえずモールで隠しておきました。

電源はグローブボックス裏のジャンクションボックスからIGを引き出し、2Aのヒューズを介して取りました。配線はサービスホールのチューブを通してエンジンルームに引き込んでいます。GNDはバッテリクランプの固定ボルトから取りました。
7
後期ポジションと同時に点灯させた様子です。色味がかなり異なり、純白というより紫がかった白です。写真では暗く見えますが、COBのためかグレアがなく、シャープに光るためそのように見えます。

ちなみに現在の保安基準ではDRLは「その他の灯火」に該当するため、光度を300cd以下に抑える必要があります。

■2015/07/25追記■
夜は辺りが明るく照らされるほど光ります。ノーマル状態ではおそらく300cdを超えていると思われますので、エーモンの調光ユニットで調整できるようにしておきました。
8
純正っぽいイメージ通りに仕上がり大満足です。後は耐久性が気になるところです。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

ブレーキキャリパーのスライドピンブーツとパッドシムの交換

難易度:

後期型ドアベルトモールへの変更

難易度:

リヤバンパーガード?塗装

難易度:

ヘットライトスチーマー施行

難易度: ★★

オイル変更!Sveltへ!!

難易度:

バッテリーを交換しました

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

初めての車として昨年ブレイドマスターGを購入しました。小さくて速い車を探していてブレマスにたどり着きました。ノーマルの良さを損なわない程度にいじって行きたいと思...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ ブレイド トヨタ ブレイド
ノーマルの良さを損なわない程度にいじって行きたいと思います。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.