• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月06日

初めてBMWさんを訪問してみました

初めてBMWさんを訪問してみました



先日、自宅の車を2台→1台に統合する計画に基づき、初めてBMWさんを訪問しました。。。








アウディさん、メルさんとドイツ車を数回巡っていますが、なぜ今までBMWさんを外していたかと言うと、妻の伯母が乗っているということで・・・

私なんかは誰がどの車に乗っていようと、「自分の車は自分の車!」で、他人と被っても全く気になりませんが、妻は意外とそういうことを非常に気にする人でした。



しかし、なかなか進まない夫婦の車統一計画に、遂に妻もしびれを切らせて、BMWさん訪問と相成った訳であります。。。



alt



自宅からは45分くらいのいつも車で前を通るばかりだったお店。。



alt



2Fに通されて暖かいコーヒーを呼ばれます。



先ずは店長と思われる初老の貫禄がある方が挨拶に来られ、次いで、若いセールスマンさんを紹介されます。



そしてなんと、そのセールスマンさんが作成した以下の様な自己紹介シートを渡されました。。。



alt



自分が少年だった頃のお写真と出身大学、野球が趣味であること等々が記載されています。。

数あるDラーさんに行きましたが、こんな取り組みは初めてです。。



アウディさんでも同じように自己紹介が細部に至りましたので、どうやら欧州のDラーさんはそのような傾向にあるのかもしれません。



しかし、以前行った某日本車のDラーさんの様に、客の着ている服や靴等をじろじろ見られることも無く、大変親しみやすかったことは事実です。


「1年後の車検の時の参考程度に・・・」という冷やかし言葉でも親身に対応してくださります。


これはうかうかしていると日本車危うしですね。。



alt



さて、本日は3シリーズセダンを拝見しに来ましたが、先ず妻の目を釘付けにしたのは、ご覧のX3.。。。。



alt


SUV車なので、これが買えれば最高なのですが、お値段が600万円台と、とても手が届きません。。。


alt


alt


内装も外見もとてもいい車なのですが、お値段を見ると、もはやため息しか出ませんね。。。。


alt


そしていよいよ本日のお目当ての「3シリーズ」のセダンです。。


メルさんで言うところの「Cクラス」、アウディさんで言うところの「A4」です。。

セダンに限って言うならば、メルさんは「Cクラス」の下に「CLAクラス」、アウディさんは「A4」の下に「A3」をそれぞれラインアップされていますが、BMWさんは、この「3シリーズ」が最下級となります。


alt


こちらは関西限定仕様車で、「限定」という言葉に弱い妻に、見るからに「セダン」らしい「セダン」というスタイルで迫る「3シリーズ」セダンは直ぐに妻のお気に入り車となってしまいました。。


で、どういうところが関西限定かと言うと。。。


alt


「3シリーズ」には設定の無いオール液晶メーターと赤色レザーシート。。。


alt


いかにも関西人が好みそうな派手さを、控え目に表現しています。。


妻車は現行の「A」と言い、前車の⑧と言い、全ての内装が赤でしたので、何か運命的なものを感じてしまったところも有るようですが。。。。


alt


一方、こちらは「X3」が予算オーバーならと紹介された「X1」です。。。。


alt


しかし、400万円台で買えるのはFF車のみ。。。


四駆車はディーゼルとなるのはいいですが、500万円台半ばの設定となってしまいます。。


こうなるとやはり優に100万円以上安く買えるスバルさんのレガシーアウトバックやマツダさんのCX8とかが欲しくなります。。


そして寒さを我慢して店外展示車を見に行くと。。。


alt


こんなカッコいいのが居ました。。


alt


セールスさんは私の好みも聴取され、「3シリーズ」ステーションワゴンも見せてくれました。。。


alt


広々とした荷室でフラットなのでこれなら車中で仮眠も出来ます。。


alt


私的には充分合格なのですが、妻はステーションワゴンタイプを殊更嫌いますので、これを商談に持ち込むことは出来ません。。。


そしてそうこうしていると、「3シリーズ」セダンの試乗車が帰って来ました。。


alt


alt


セールスさんに試乗を強く勧められましたが、今日はこれから他にも所用で行くところが有ったので、パスします。。。


alt


いやぁ、実にいいセダンですね~。


SUV派でセダン好きでない私もこれならいいかなと思ってしまいます。。


alt


サイドビューも十分引き締まっていてカッコいいですね。。


alt




alt


日本車には無い、このお洒落なデザインは一体何なんでしょうか。。


alt



エンジンルームも説明してくれました。。


フロントヘビーにならないように、エンジンを出来るだけ奥に配しているとのことです。


この点は、以前、妻が乗っていた車、「⑧」のお家家業ではありました。。


そういえば、この手のドイツ車は全てFRですので、フロントヘビーだと致命傷になってしまいますからBMWさんがエンジンを客室寄りに押し込んだのは理解できますね~。


alt


コックピットはごく普通のデザイン。。。。

有るべきところに有るものが付いています。。


こちらはアウディさんのシンプルに徹したデザインと好対照です。。


alt



因みに妻のカラーである「赤」も拝見しましたが、妻としてはこの車なら私に「黒」で乗って欲しいとの事です。。。


なんだかこのままだと「3シリーズ」セダンに決まってしまいそうになりましたが、ひとまず家に帰ってクールダウンです。。


最後に店長らしき人が、「セールスマンに失礼はございませんでしたか?」と聞いてくださります。。



で、本日の戦利品はこちら。。


alt


一応、X3も・・・・・

中古なら買えると期待して。。。


alt


alt


残り僅かで買うことは出来ませんが、関西限定バージョンも。。。



そしてなんと。。。。


alt




alt


お土産に、南海グリルさんのハムセット!


BMWさん、凄過ぎます。。。


そして帰宅した頃に、「本日はお寒い中、ありがとうございました」と電話がかかってくるところも好感がもてる欧州車Dラーさんに共通の流儀でした。。



ブログ一覧 | 車の蘊蓄・気になる車 | 日記
Posted at 2018/02/06 22:37:22

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

アウディ A4 見学→試乗
ラスト サンバーさん

NEXT STAGEの妄想 -B案-
はちみつボーイ@さん

BMW 1シリーズ セダン
MASA くるマニアさん

新型BMW M3の発売開始されまし ...
散らない枯葉さん

2004年~2006年の思い出。
紅の熊さん

2シリーズのクーペではなくセダンっ ...
ウッkeyさん

この記事へのコメント

2018/02/07 05:20:07
いたせりつくせりすごいですね

沢山の写真見てるとBMて車のラインが優雅でいいですね(*^_^*)
ぶた鼻ばかり気になって気がつきませんでした笑
なんかラストさんはスバルかBM似合いそうな感じしますよ?
って煽ってみる(*^_^*)笑
失礼しました
コメントへの返答
2018/02/08 22:40:45
BMWさんはドアノブの部分がサイドラインに来るように設計されているのが特徴だそうで、それは板金を加工を自社で行っていることの証らしいです。

ありがとうございます。
私の場合はフルタイム「四駆」が欲しいので、日本車なら性能の良さから行くとスバルさんしかありません。。
2018/02/07 17:45:09
輸入車Dラー、すごいおもてなしですね。
もっと「お高く」とまってるイメージでした。

まわりにやる気のない国産車Dラーしかない私なら、
あっという間に、乗り換えちゃいそうです(爆)

コメントへの返答
2018/02/08 22:45:39
アルファロメオさんを皮切りに、アウディさん、ベンツさん、BMWさんを回りましたが、どこも素晴らしい対応でした。

本当に「日本車危うし」を体感しました。

車検整備代は今や輸入車Dラーの方が安いくらいです。。
2018/02/07 22:38:51
最近の外車ディーラーの接客やお土産、さらにはコーヒーの味とかケーキとかスゴいですね~
やっぱり1番はBMWで次はベンツ
フォルクスワーゲンはユニマットですけどね(^^ゞ
ワタクシは3のGRAN TURISMOが好きです~ハッチバック☆
でも、本当に乗ってみたいのはM4ですがため息ばかりw
コメントへの返答
2018/02/08 22:48:59
確かにM4はため息ですよね~。

欧州車で4駆に強いのはアウディさんなので、本当はA4クワトロあたりが欲しいのですが・・・
BMWさんならもちろんX3ですが、こちらもため息組です。。。

このまま新しい候補が現れないと、メルさんのCLAになってしまう公算が高いです。。
2018/02/08 15:24:37
このサービスを観ると、日本車はボロ負けですね。。。

特に年々(無駄に?)お高くなっていくだけで、サービスは低下中?、

日本車勢が太刀打ちできなくなるのも、そう遠く無いかと思えてしまいます。。。


かつて友人が乗っていたのは、何故か旧き善き時代の旧6シリーズと同じ頃の車で、日本に数台しかないという「Mシリーズ」でした(爆)

当時、圧倒的パフォーマンスと引き換えに、莫大な維持費であっという間に手放してしまったという^^;

次のオーナーも、自力で本国からパーツを取り寄せながら、軽く数百万は飛んだと耳にしてます。。。

近所にもオーナーが居てますが、やはり3シリーズでも相応の維持費がかかるのが、一番の欠点でしょう^^;


コメントへの返答
2018/02/08 22:54:21
「南海グリル」には驚きました。。
かなりお高いブランドです。。。

日本車は先日のポジションランプ交換10,530円に代表されるように、車体価格のみならず、整備代金もかなり高騰し、今や輸入車のほうが安くなっているかもしれません。。

ただ、よっぽど特別なものを除き、部品代は1.2~1.8倍するようですので、その分だけはお高くなりますが、整備台に比べて部品代は僅少ですので、大差は生じないと思います。。



2018/02/10 18:57:14
うちは先月から118dに乗り換えました。
選んでいる時が一番楽しいですよねー
コメントへの返答
2018/02/10 19:56:43
確かに選んでいるときが一番楽しいですね。
この日は廉価グレードの318が無かったので、こちらも一度拝見してみたいです。
2018/02/10 20:09:52
3気筒は確かに嵌る人にはハマると思います。
私は冒険はせずに4気筒2Lディーゼルというありきたりの選択になりました。笑
コメントへの返答
2018/02/11 18:09:02
3気筒は高速域が伸びませんが、低速でトルクが出るという点が利点があるのでそれはそれで良しとします。

お金があれば普通の4気筒欲しいです。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「九州・福岡 西鉄電車まつり2018 に行ってきました http://cvw.jp/b/860472/42074162/
何シテル?   10/17 20:58
ラスト サンバーです。よろしくお願いします。 サイドに大きな六連星を施し、ヒサシ(国鉄・上越型EF58の氷柱切りとも言う)を取り付けたデザインのサンバーは、主...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

オフタイムは全力で遊び、仕事は面白おかしく楽しみながら・・・
変人指数の濃いオヤジですが、どうぞよろしくお願い致します。
98 人のお友達がいます
ひでロマンひでロマン * 全力ジューシー全力ジューシー *
あおい☆あおい☆ * 青葉裕紀青葉裕紀 *
でんき屋でんき屋 * ハヤタハヤタ

ファン

127 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー 黒サイ (スバル サンバー)
サンバー絶版の噂を聞き、慌てて平成22年2月に13年落ち15万キロ走行のボンゴフレンディ ...
スズキ K50 お巡りさんのオートバイ (スズキ K50)
平成14年10月にヤフオクで落札し名古屋まで受け取りに行き、夜の国道をトラックに巻き込ま ...
マツダ 3 ハチ子 (マツダ 3)
妻所有の車ににつき画像及び詳細はノーコメントです。。 フロントは妻の好みの社外エアロに ...
マツダ ボンゴフレンディ キハ58 (マツダ ボンゴフレンディ)
子供達の成長と共に、スプリンターカリブから乗り換えました。。 私がマツダファンになる ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.