• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月20日

90歳の古豪チンチン電車と戯れる

90歳の古豪チンチン電車と戯れる


大阪の恵美須町と天王寺駅前から、堺市の浜寺公園へ至るチンチン電車・阪堺電気軌道さんに製造後90年も経つ古豪電車が冬季だけ運行されているということで、もう余命いくばくもないだろう、この電車に乗ってきました。。




alt



スタートは地元の駅から早朝に南海さんの6000系急行電車に乗車。。。


こちも製造後55年を経過した古豪電車です。。



alt



車内は片開きドアで、窓も2段上昇式。


72両が製造され、今でも全車両廃車になることなく残存しているという奇跡の車両です。



alt



堺東駅で各駅停車に乗り換えて、我孫子前駅で下車。

阪堺電気軌道さんのあびこ道電停に向かいます。



alt



15分ほど歩くとあびこ道電停に到着しました。


折しも浜寺公園行のチンチン電車が発車していく場面でした。。

チンチン電車の踏切らしく、遮断機と遮断桿がありません。。



alt



そして直ぐ南側にはこのチンチン電車唯一の車庫があり。。。。

浜寺公園行きが去っていくと。。。



alt



居ました居ました!

モ161型!



alt



近代的なマンションに囲まれた風景の中、昭和参年生まれで90歳の古豪電車が佇んでいました。



7時13分の出庫であることは既に調査済み。。

間もなく入線してきます。。



alt



そしていよいよ、古豪電車が動き出します。。



alt



威風堂々の入線です。。



alt



そしていよいよ乗車!


この電車、冬季のみの運行とされている最大の理由は、冷房装置はおろか、扇風機すら装備されていないご覧の様な古典的な車内であることです。


シートがえんじ色から明るいオレンジ色に変更されていますが、私は以前のえんじ色のほうが好きでした。。



alt



カーテンは装備されておらず、ご覧の様な鎧戸式の日除けが備えられています。。


最近の車両だと、この様な指を怪我する恐れのある構造は採用されることはありません。


あえてそれがこの現在に残されていることが奇跡です。。



alt



鎧戸を上げるとこんな風になります。。


ワンマン化された時に取り付けられた降車ボタンも今となってはかなり古典的です。


alt


製造は昭和参年・神戸川崎車輌會社謹製

もちろん、日本最古参の旅客営業用電車です。。


この車両は私が0歳~4歳の時まで住んでいた平野区内を走っていた平野線(昭和55年廃止)でもしばしば運用されていて、天王寺の近鉄百貨店へ買い物に行く際、母親に手を引かれてよく乗車したものです。。


母親の生まれた年の同じ昭和3年製造なので、この電車に乗るとなんだか亡き母親に会うことが出来たように思います。。


alt



真鍮製の握り棒。。



幼くて小さかった私は母親に見守られながら、外の景色を見ようと必死でこの握り棒に掴まろうとしますが、最下段に掴まるのが精一杯。。。


母親は「ごはんいっぱい食べて早く大きくなったら、一番上の棒にも届くよ。」ってにこにこ笑いながら言いましたが、一番上の棒に掴まることが出来るようになった頃には

もう母親が他界して居なかったことが今となってはとても悔やまれます。。



alt



柱にはとてもほのぼのとした標語が。。。



alt



alt



ドアの表記も昭和時代なフォントです。。



alt



装飾品もアンティークですね。。



alt


alt



この日は御覧の1日券を購入しました。

1回の乗車が210円ですので、3回乗り降りすると元が取れます。。




alt



チンチン電車なので、もちろん客室と運転の仕切りもありません。。



alt



幼少のころは運転士さんの横に立って、警笛や「チンチンチン」と鳴るゴングを踏ませてもらいました。。



おおらかな時代でした。。



alt



厳めしい古典的なA弁ブレーキハンドルです。



alt



車掌さんが乗って肉声で停車駅を案内し、扉の開閉を行っていた場所には古い電車には似つかわしくないICカードの危機が積載されていました。。



alt


さあ、いよいよ天王寺駅前へ向けて出発です。


普通の鉄道と変わらない専用軌道で、昭和38年製造のモ351型とすれ違います。

こちらの電車ももう製造後55年が経過していますが冷房が積載されていますので、年中運用されています。。



alt



おなじみの住吉大社前の道路との併用軌道を行きます。

最もチンチン電車らしいところですね。。



alt



そして住吉交叉で進路を上町線・天王寺側にとります。。


直進すればそのまま併用軌道を進んで恵美須町へと至りますが

天王寺行きはまた専用軌道へ進みます。



alt



南海高野線を越える神ノ木電停の上り坂では、モーターが重苦しい音になって止まってしまいそうな速度まで低下します。



alt



帝塚山四丁目~北畠間はまた併用軌道を走行します。


この辺りは私が5歳のころから26歳まで過ごした、一番思い出深い街です。。



alt



天王寺のタワーマンションを背景に、今度は昭和33年製造・還暦のモ502型がやってきました。。



alt



あべの橋へ買い物に行く子供たちも乗ってきました。。



alt


降車ボタンを押すと「つぎ・とまります」の赤いランプが点灯し、「顔なじみ今日も載ってる阪堺電車」の行灯等も点灯します。。



なんかいい感じだな~



alt



そんなこんなで、電車は天王寺駅前電停に到着しました。。



Y線型の1線両端式ホームです。

電車は折り返しあびこ道行きとなります。。



alt



折り返しの電車にすぐ乗車。。

浜寺公園方の標語は「笑顔ふれあいチンチン電車」です(笑)



alt



そうだ!

この電車に乗って、懐かしい私が通っていた中学校に行ってみよう・・・

って閃きました。。



alt



そして中学校のある北畠電停で下車します。。



alt



閑静な住宅街をチンチン電車がのんびりと走っています。。

この電車は市民を乗せてこの道をもう90年間も走り続けています。



alt



私が幼かった頃から全く変わらない風景!



alt



このチンチン電車の走る街並みが

私の心の中の原風景です。




alt



停留所のすぐ近くの校舎でチンチン電車の走行音を聞きながら授業を受けていたのが昨日のことのように思い出されます。。



校舎は新しいものに建て替えられていましたが・・・



alt



裏へ回ると私が学んでいた校舎も現存しており、一安心しました。。


続く。。。

ブログ一覧 | 一人旅・旅行・鉄道旅行・鉄道ヲタク | 日記
Posted at 2018/02/20 23:30:43

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

日本一のノッポビルと90歳の古豪電車
ラスト サンバーさん

チンチン電車の続き
ラスト サンバーさん

キティな電車で新年パーティをした!
ラスト サンバーさん

旧線路最終日にチンチン電車初体験
ななパパ(こうぞう)さん

ミネラル補給:阪堺電気軌道と泉北高 ...
pomu-tanさん

阪堺 路面電車まつり
ラスト サンバーさん

この記事へのコメント

2018/02/21 05:57:33
よく考えたら近所「大阪」に鉄道遺産(°▽°)ありましたね、すっかり忘れてました
しかし幼少の頃新型と思ってた350!もんな古くなってしまいましたか
とはいえ90年経つ電車が現役なのがすごいです。

そう考えると南海の6000現役でしかも急行もなかなかすごいですよね
たしか型扉のドアエンジンがもうないので?そこが壊れるまでは廃車の心配なさそうな勢いですね

同世代の東急7000や京王3000は嫁ぎ先でも一部廃車発生してるのに

一般の乗客からしたら早く新車!て思っていそうですが笑

宝クジ当たったら阪堺の古豪と南海の6000を2両買い占めて並べたいです
たしか阪急電車個人で買った方いましたね

未だ現役なのが信じられませんよね
コメントへの返答
2018/02/22 22:40:55
私的には吊掛駆動のモ350よりも平行カルダンのモ500のほうが5年も前に製造されていたことが驚愕ですが、モ350は大正年間の旧型車のモーターをはじめとする床下機器をそのまま流用したとのことで納得です。。

6000系は毎日通勤で乗っていますが、そう古さを感じさせません。。

てか、もう27年間も通勤型の新製のない無い高野線の沿線住民ですので、感覚が麻痺してしまっているのかも知れません。。

宝くじ当たったら・・・・・
全く同感です。

三江線廃線後を一部区間買い取って、架線工事を施し、三線化して旧型車走らせて楽しみます。

実寸大の鉄道模型。。

夢のまた夢です。。。
2018/02/21 10:31:50
真鍮製の握り棒!
あれ、握った後手の匂い嗅ぐと金属くさいんですよね〜(笑)
そんな事も懐かしいチンチン電車。
また大阪へ行って乗る事があるのでしょうか…(´ー`)
コメントへの返答
2018/02/22 22:43:13
うわっ。。

かなり濃いこと書きはりますねぇ。。

正にそのとおり、あの金属臭は独特ですね。

次回、続きのブログで書きますね!
2018/02/21 21:25:23
あれ、この車両・・・

10年以上も前に友人と乗った氣がします^^;

当時からずいぶんとクラシックな車体だなあと思ってました。

そして冬だったのも思い出しました。

コメントへの返答
2018/02/22 22:45:31
10年くらい前なら昭和一桁台生まれの車両が10両以上居ましたが、いまはもう稼働可能な車両が4両のみとなってしまいました。。

夏場に窓を全開にして走りたいのですが、貸し切り運転しないと実現不可能なのが実態です。。
2018/02/22 23:07:41
阪堺電気軌道より「阪堺線」がやはり幼少期から耳にしていたのでしっくりきます。
中学生の頃は、土曜の午後か日曜日に家から自転車であびこ車庫にいってスライドの車庫や磨り減ったブレーキに見入ったものです。
係員の方に白いヘルメットを借りて見学は「動く車両に気をつけて」だけで自由に構内を散策して、帰り際にブレーキシューや使えなくなった車軸ニードルベアリングなどを手土産に頂けた頃で、今では夢のようです。
未だに車内補助灯などいくつかガラクタとしてDIYスペースで時々目にします。
久しぶりにあびこ車庫に行きたくなりましたが、自由にはもう立ち入れないのでしょうね
コメントへの返答
2018/02/23 00:08:46
昨年、キティ電車を貸切って宴会をした際、あびこ道車庫から乗車させてもらいましたが、仰るとおり、職員さんは長閑な雰囲気でした。。

旧京都市電の車両を動かして移動さてくれたりしました。。

昭和参年製の車両の部品などはもう手に入らないので、DIYで作成されているそうです。。

モ161型ももうそう長くは動かないと思いますので、乗りに行くなら今のうちだと思います。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「大井川詣 2018 後編 http://cvw.jp/b/860472/41520843/
何シテル?   05/24 23:46
ラスト サンバーです。よろしくお願いします。 サイドに大きな六連星を施し、ヒサシ(国鉄・上越型EF58の氷柱切りとも言う)を取り付けたデザインのサンバーは、主...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

オフタイムは全力で遊び、仕事は面白おかしく楽しみながら・・・
変人指数の濃いオヤジですが、どうぞよろしくお願い致します。
97 人のお友達がいます
ハヤタハヤタ * あおい☆あおい☆
HIDAーROMANHIDAーROMAN キング・ドリチソ@って言う設定キング・ドリチソ@って言う設定
ヘボヘボヘボヘボ りんご屋で555りんご屋で555

ファン

114 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー 黒サイ (スバル サンバー)
サンバー絶版の噂を聞き、慌てて平成22年2月に13年落ち15万キロ走行のボンゴフレンディ ...
スズキ K50 お巡りさんのオートバイ (スズキ K50)
平成14年10月にヤフオクで落札し名古屋まで受け取りに行き、夜の国道をトラックに巻き込ま ...
マツダ 3 ハチ子 (マツダ 3)
妻所有の車ににつき画像及び詳細はノーコメントです。。 フロントは妻の好みの社外エアロに ...
マツダ ボンゴフレンディ キハ58 (マツダ ボンゴフレンディ)
子供達の成長と共に、スプリンターカリブから乗り換えました。。 私がマツダファンになる ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.