• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラスト サンバーの"黒サイ" [スバル サンバー]

鶴ヶ丘駅前・元祖露天たこ焼き店の味・・・。

投稿日 : 2011年05月10日
1
それは昭和49年~50年頃のお話 ・・・・。
当時、私は小学4~5年生・・・。

大阪市内の故郷の国鉄阪和線にご覧の様な橙色のオンボロ電車が走っていた頃・・・。

父親と2人で暮らしていた私は、毎日父が会社から帰る時間帯に鶴ヶ丘駅まで出迎えに行く毎日でした。。。

駅の片隅には「たこ焼き」屋の屋台があり、なんともいいにおいを放つので、度々父にねだって、10個100円の出来立てのたこ焼きを買ってもらいました。。

このたこ焼き屋の美味しさは地元では結構有名で、付近ご在住の「みんカラ」仲間さんもご存知の方は多いかもです。。。

2
父によると、そのたこやき屋台は戦時中からそこで営業しており、大阪のたこ焼き屋台では最古ではないかとの事でした。

他のたこ焼きとは全然味の違う独特な風味・・・。
私の中ではこの味が本等のたこ焼きの味なので、今までとても他のたこ焼きはまずくて食べられませんでした。。

焼いているのはコテコテの大阪のおばちゃんで、戦争で主人を亡くされたとか・・・・・。女手一筋で店を守っておられました。。


ところが今から10年程前に、突如として駅前から屋台がなくなり、おばちゃんは行方不明に。。。

その後、どうしてももう一度あのたこ焼きが食べたくて、私のストーカーまがいのおばちゃん探しが始まるのでした。。。
3
おばちゃんを捜索すること約3年・・・。

ある日、驚いた事に、突然おばちゃんから私の携帯に電話が・・・・。
地元の近所の方が、おばちゃんを発見された際に、血眼で捜している私の事を思い出し、私の携帯番号をおばちゃんに教えて下さったそうです。。

当然、早速和歌山蜜柑と九度山の柿の箱詰めを持っておばちゃん宅を訪問。。。。もう85歳の高齢になり身体が弱り、屋台を辞められたとか。。

おばちゃんの家の前には未だ屋台が鎮座しており、良ければ持って帰れと言ってくれました。。

しかしそういう訳にもいかずに困っていると、おばちゃんの方から、「鶴ヶ丘」の味を後世に残して・・・」と秘伝のたこ焼きの作り方を伝授していただく事になりました。。

それからおばちゃんの家に通う事1週間・・・。

いともあっさりこの様な展開になり、驚くと同時に、大変嬉しく思いました。。

画像はその時におばちゃんから伝授した秘伝の食材で練り上げられたたこ焼きの素材です。。
4
使用するタコは、大阪湾で捕れる「水ダコ」との事でしたが、最近は「水ダコ」を販売していた地元の魚屋さんがスーパーにとって替わられて無くなってしまい、大阪湾の「水ダコ」が手に入らなくなったので、普通のモロッコ産のタコで代用します。。

昔は大阪の「水ダコ」と言えば全国的にポピュラーな「真ダコ」の半額程の値段で買えた大阪の庶民の味でした。

噛み心地はガムの様で、決していい味のするものでは有りませんでしたが、独特の風味が何とも言えませんでした。。

「水だこ」が使用出来ない段階で幾分かは本来の味が落ちてしまいます。。

たまにスーパーで「北海ダコ」が売られている時は「水だこ」に近い味がするのでそちらを使います。。
5
一晩じっくりと熟成させた素材を、たこ焼き器からあふれんばかりに注ぎます。

素材は、関西特有のダシ風味ながら油っこく、かつ大変塩辛く味付けされています。

塩辛い理由は、おばちゃんによると、昔は町工場に勤める人が多く、シャープの本社も有り、肉体労働者の塩分補給に一役を買ったとか・・・。

後は、激しい運動をする長居陸上競技場のスポーツ選手達も重要な顧客であった為との事です。。
6
敷き詰めた素材に、大きく切ったタコを投入し・・・・。
7
仕上げは回転させる直前にさらに油っこく、塩辛くするために「天カス」と「濃い口醤油」さらに「削り節」を添加します。。。
8
出来上がり後は、地ソースでの味付けとなります。。

大阪市南部の「ヒシ梅」と「ヘルメス」のミックスが基本となりますが、今日は「ヘルメス」の2種しかなかったので、同銘柄同士をミックスさせることにしました。。。

あと、青海苔やマヨネーズは使用せず、かつお節も、昔ながらの偽のカツオ粉・・・「削り粉」を使用します。

昔はカツオは高級品で、この「削り粉」という鯖と鰯の粉末を使用していました。

いまではこの「削り粉」ですら入手困難です。。

このたこ焼きの注意点はサンバーの様に、風味と味が気に入った人は絶大なファンになるのですが、普段のたこ焼きの味を思いながら食べて、まずいと思うと二度と食べたくないと思う人に2分されてしまう点デス。。

遠い将来、会社を無事定年退職出来れば、鶴ヶ丘の地に戻り、サンバーで屋台のたこやき屋をする事を夢見て過ごしております。。。

イイね!0件




タグ

関連リンク

この記事へのコメント

2011/05/11 07:32:43
初めまして。
何とスバラシイこと。憂歌団が聞こえてきそう。
やはり地域性なのでしょう、こちらでは水ダコも、削り粉もそこらへんで普通に売ってます。おそらくネット使えば簡単に入手できるのではないでしょうか。ぜひ食べてみたいですねぇ。
コメントへの返答
2011/05/12 16:14:17
初めまして・
コメありがとうございます。。

おぉ、大阪市立工芸高校?のグループ「憂歌団」・・・・・。
まさに「鶴ヶ丘のたこ焼き」は大阪ブルースの世界です。。

静岡・焼津の港には新鮮な海産物が沢山有りそうで、羨ましい限りです。

静岡へ行ったら「水ダコ」と「削り節」調達しなくてはなりませんね~。
2011/05/11 10:28:34
ますます食べてみたくなりました!
コメントへの返答
2011/05/12 16:16:29
たこ焼き器と火種さえ有れば何処でも製作しますよ~。
2011/05/11 12:39:23
道具一式サンバーに積んで・・・w
コメントへの返答
2011/05/12 16:18:11
そう、屋外でするのはその道具が問題なんですよ~。

BBQ用の焼肉器の上にたこ焼き用鉄板を載せようかな??
2011/05/11 15:07:13
純粋に食べたい(笑)
コメントへの返答
2011/05/12 16:19:49
一度食べてもらいたいっス。。

旨いと思ってもらえる確立は50%なのですが。。。
2011/05/12 13:53:50
おばちゃんにレシピを頂けたなんて。。。
これはもう、屋台を引いてたこ焼き屋を始めないと。。。

しかしこのソースの名前、どこかで聞いた事の有る外国のブランドのような⁇
コメントへの返答
2011/05/12 16:24:17
「エルメス」ならぬ「ヘルメス」ってところが大阪っぽいでしょ。。。

「ヒシ梅」も「菱梅」って書くと、何処かの組みたいでしょ。。。。

儲からなくても屋台やるの夢です。。
2011/05/12 23:00:05
濃い口醤油を入れるんですか?初めて見ました!

何となく味が分かりそうで分からない感じです!w

粉もんが好きな人なら大丈夫そうですが、そんなに独特な味なんですかね?
コメントへの返答
2011/05/13 00:14:48
かなりズッシリと粉っぽい方だと思います。

しかも焼き上げはカリカリになるまで硬く焼きます。。

息子は生焼け状態でポン酢と大根おろしで食べるのが一番と言います。。

嫁は、ソースも付けずにそのまま食べます。

私と娘だけがオリジナルな食べ方をします。。

味は本当にある種の癖が有り、好き嫌いが2分してしまいます。
なんとも形容し難い味だと思います。。
2013/07/04 19:06:42
タイムラグのあるコメントで失礼します。あの、あのおばちゃんのたこ焼きなのでしょうか?おばちゃんにはいろいろお世話になりながら知らぬ間に屋台がなくなり何ともいえぬ思いで今まで過ごしておりました。できればお話うかがいたいのですが。鶴が丘駅前で住んでいた者です。よろしくお願いします。
コメントへの返答
2013/07/15 20:41:08
こんばんは。

長期入院で返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

たこ焼き屋のおばちゃんの屋台は地上駅時代の鶴ヶ丘駅の南1番踏切道のすぐ西側、ちょうど「松すし」と小料理店「おふくろ」の建物の間に有りました。

(現在「松すし」はさらに西側へ移転、「おふくろ」は閉店してしまいました。)

私が平野から阿倍野区に引っ越してきた4歳の時(昭和43年)にはもう屋台が存在し、そのころから和歌山県に引っ越す26歳の時までは週1回のペースで「おばちゃんのたこやき」を食べていました。

転居後は訪れる回数も激減しましたが、それでも10年くらい前に屋台が突如消えるまで、時間をくめんしたりしながら月に1回は顔を出していました。

おばちゃんと連絡がついた時は凄く嬉しかったですが、今はまた音信不通の状態です。

おばちゃんに会えた当時の状況等は、またみんからのメールとかでお伝えすることも可能ですのでご必要があれば、一報願います。

プロフィール

「後輩にタコ釣りに連れて行ってもらいました (^^)v http://cvw.jp/b/860472/44252982/
何シテル?   08/05 23:16
ラスト サンバーです。よろしくお願いします。 サイドに大きな六連星を施し、ヒサシ(国鉄・上越型EF58の氷柱切りとも言う)を取り付けたデザインのサンバーは、主...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スバル サンバー 黒サイ (スバル サンバー)
サンバー絶版の噂を聞き、慌てて平成22年2月に13年落ち15万キロ走行のボンゴフレンディ ...
スズキ K50 お巡りさんのオートバイ (スズキ K50)
平成14年10月にヤフオクで落札し名古屋まで受け取りに行き、夜の国道をトラックに巻き込ま ...
スバル ヴィヴィオ ヴィヴィちゃん (スバル ヴィヴィオ)
珍しいヴィヴィオのオープンバージョン・・・ しかもスーパーチャージャー付の1000台限 ...
マツダ ボンゴフレンディ キハ58 (マツダ ボンゴフレンディ)
子供達の成長と共に、スプリンターカリブから乗り換えました。。 私がマツダファンになる ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.