• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

レッズレノンのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

「エメラルダス」乗船!

「エメラルダス」乗船!



この8月に就航したばかりの

「エメラルダス」に

本日乗船。





浅草からお台場まで

約50分の

快適クルージングへ、いざっ。




「竜馬」と「ホタルナ」。




「ヒミコ」はデッキがないので

すぐにわかります。




松本零士シリーズ

一番艦!!






1時間前から並びます。


「吾妻橋」をくぐり、

「エメラルダス」登場!!!


テンション、上がりまくりです。


早速、乗船。














「神田川」と「柳橋」。


「東京消防庁」の船、

ご苦労様です。


「佃島」だっ。


「勝鬨橋」。


「築地大橋」。


さよなら「築地市場」。


「東京タワー」。


「築地市場」と「浜離宮」は

お隣さんだったのかー。


(お台場に着いたあとは

「ゆりかもめ」に乗って

「浜離宮」をたっぷり散策します。


お目当ては、戊辰戦争時、

慶喜が江戸に逃げ帰ってきたとき上陸した

「将軍お上がり場」。


そのあと、

勝海舟が「負けたのはあなたのせい」と

慶喜を諫めたのも、この場所!)


鯨のしっぽっ⁉


船内カフェ。






もう低い橋はないので、

デッキに上がってOK!!












「レインボーブリッジ」。


ほんとの「お台場」。

(品川第六台場)


「フジテレビ」。


「海舟」!!


もう着いちゃった。


















今度は「ヒミコ」に乗ります。






東京を水上から見る。



大都会東京の中に

大江戸の景色も

垣間見れて

とってもエキサイティングです!

(しかも、¥1,560なりっ)



人の営みって

すばらしい!!!



関連情報URL : http://www.suijobus.co.jp/
Posted at 2018/10/14 19:13:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年10月08日 イイね!

こりゃまたスゴイの、出てきたぞ。

こりゃまたスゴイの、出てきたぞ。
先ほど

久しぶりに「TOKYO CRUISE」のサイトを見ていたら、

またまたスゴイ船が就航していました。



その名は

エメラルダス」。














******************************************************

「子供達が見て思わず乗ってみたい」と思う船を目指した

「ヒミコ」の就航から約14年、

その姉妹船であるホタルナの就航から約6年、

「エメラルダス」はシリーズ第三弾となります。


座席の指定が出来るコンパートメントを3か所設けました。
(コンパートメント料金にはドリンクチケット4枚が含まれています。)


船内では同氏の代表作「銀河鉄道999」「クイーンエメラルダス」のキャラクター、

星野鉄郎、メーテル、エメラルダス達による観光アナウンスが流れています。

******************************************************










さぁ、今から予約だっ!!



Posted at 2018/10/08 19:46:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年04月29日 イイね!

GW前半戦。

GW前半戦。




4/28(土)は

埼スタで、湘南戦。





組長が指揮しないと

なんでこんなに覇気がなくなるのか.........。







本日は

次女のオファーで

東京スカイツリーの

「ジャンプショップ」
へ。











現地で

ソラマチのイベントを検索していたら

「ケロちゃんカフェ」なるものを発見‼


次女に「行く?」と聞くと

「行く行くっっっ!!」と好反応。

「カードキャプターさくら」、好きなようです♪

(わたしはまったく知りません)







30分くらい

待ってぇ...。


入店です。












ソラマチの端っこまで来てしまったので

帰りは「押上駅」から帰ります。

(初めて利用)





おぉーー、

こっち側には

ジブリの店があるのかー。




1人では

決して入らない

コラボカフェなんかにも行け

充実の1日でした。





Posted at 2018/04/29 18:25:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年09月15日 イイね!

「小砂」と書いて「こいさご」。

「小砂」と書いて「こいさご」。

「日本で最も美しい村」連合、というものがあるのを

ご存知でしょうか?



どこも私好みの風景なのですが、

まずは近いところからということで

9/10(日)、

那珂川町小砂に行ってみました。

(この棚田の写真に一目ぼれ)



し、

しかーし、私が探していた

お目当ての場所は見つからず。


次回またリベンジですっっ。

(交番で棚田を聞くときに

写真を見せて「これはどこですか?」って

ダイレクトに聞けばよかったー、と後悔…。

やさしいお巡りさんでした)



このあと、

クルマで30分弱ほどのところにある

「鷲子(とりのこ)山上神社」
へ。


「鷲子山上神社」は

栃木県(那珂川町)と茨城県(常陸大宮市)の県境に位置し、

標高470メートルの山頂にあります。



「大鳥居」。(中央が県境)

左が栃木県、右が茨城県。







大鳥居を過ぎると

「楼門・安養閣」。(中央が県境)

文化12(1815)年建立。




楼門には、右大臣、左大臣、

仁王様がいらっしゃいます。




ふくろう(不苦労)の石段。(中央が県境)




県境は

ふくろうの石段上部より左に曲がり、

「千年杉」の根元を通り

ご本殿真横に至ります。




「拝殿」。


「千年杉」。


「ご本殿」。

天明8(1788)年に再建。



栃木県側社務所で

ご朱印拝受。







お腹が空いたので

「椿茶屋」で

山菜ふくろうそば、をば!





当初は、ここに

「鷲子山上神社」がありました。

「本宮神社」。




境内には

日本一の大フクロウ像があります。


大フクロウ(不苦労)は地上7メートル。

苦労を運び去り、多くの幸運を運んでもらえますヨ。





お次は

ずっと行ってみたかった「龍門の滝」へ。



その前に、

滝のすぐそばにあった

太平寺」。

坂上田村麻呂ゆかりのお寺です。





やっと会えた、

龍門の滝」。






滝汁、たっぷーーり

浴びましたーーー!!




駐車場に戻り

のどが渇いたので

ポカリをお札で購入。


ぬぬっっ。



オ、オツリ

ホシインデスケドォ..........。




Posted at 2017/09/15 22:19:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年05月03日 イイね!

春日部 「大凧あげ祭り」!!

春日部 「大凧あげ祭り」!!

江戸川の河川敷で、

毎年5月の3日と5日に開催される

春日部 「大凧あげ祭り」。





5月3日(祝日)

午前中:大凧製作(紙貼り・糸目付け・糸目とり)

午後0時30分:開会式

午後1時~:小凧飛揚

午後2時~:大凧飛揚

午後5時:終了




春日部の 「大凧」の由緒は、こんな感じ。

****************************************

天保12(1841)年

出羽の国の僧、浄信が各地巡礼の折、

養蚕の豊作占いとして凧あげを伝えたとされている。


これがいつの日か男子出生のお祝いとして

凧あげが行われるようになった。


当時各戸であげられていた凧が徐々に大きくなり、

明治中頃には現在の大きさの

縦15m、横11m、重さ800kgになったという。

****************************************


駐車場は

約2,000台分!!









ランチはこちらで

ナンカレーとサモサをチョイス。


席は下流側の

「有料観覧席(1,500円。500円分の商品券付き)」に当たりました。




今年の下若組の

大凧の文字は「平和」。





上流側の方が

混んでるなー。


上若組の文字は「世界」。


「宝珠花神社」が

大盛況でした。






対岸には「関宿滑空場」があるので

各種セスナやグライダーも

たくさん見られます。




おやつに「So ロングポテト」。




大凧の登場を待ちつつ

いろんな凧が上がるのを

ボーーっと見ているのも

気持ちがいいものです!


墜落しそうな凧が

地上スレスレで

ヒラリとまた舞い上がったりすると

みんなで拍手喝采です。


さ、

大凧の方ですが、

上若組からチャレンジしましたが

残念ながら少し浮いただけで

墜落。


しかし、骨組みは大丈夫そうなので

修理後また、チャレンジするとのこと。


お次は

下流側の、下若組。


少し浮いたぞ。

イケイケイケ!!!

(この後、真ん中から折れ、
グニャリといってしまいました。
再チャレンジ不能なほどの傷を負ってしまいました)


残るは、上若組の大凧のみ。

しかし、この日の風速は

だいたい「4m」前後。


大凧が舞い上がるには

風速「6~10m」必要です。


ひたすらに

風を待ちます。


私も肌で風速がわかるくらい

風の強さ、向きに

敏感な身体に仕上がっていきました。


私的にも、「イマダ!!」というときに

Lift Off!!


砂煙をあげて

大空へと舞い上が........................

と思いましたが、やはり風速が足りない分を

走力で補うのは難しく、

すぐに失速。



17時の終了時間まで

再チャレンジを粘りそうな感じでしたが、

体感温度もだいぶ冷えてきて

薄着の次女がかわいそうでしたので

名残を惜しみながら

駐車場へと向かうわたしでした。


「ク。クヤシイ......。」


大凧を準備されてきた方々の

ドキュメンタリー番組を見たことがあるせいか

本当に悔しさがこみ上げる

今までにない感情が沸き起こったお祭りでした。



でも、河川敷の緑の中で

鳥の声を聞きながら

ボーっと空を眺める気持ちよさ、


凧の動きで

こんなにも一体感が味わえるこのお祭り、

中毒性が高いです。



また、5/5も来ようかな。


Posted at 2017/05/03 23:33:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記

プロフィール

「一生忘れない日が、また1日増えました。 http://cvw.jp/b/861852/42283407/
何シテル?   12/10 21:43
サッカー、フットサル、浦和レッズ、ジョン・レノン、キャンプ、ドライブをこよなく愛する50代です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

AUTOBACS Maxrun Maxrun Excela EZ 175/70R14 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 16:22:58

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ポルテ トヨタ ポルテ
フレンディ + ライフ から乗り換え!!
マツダ ボンゴフレンディ マツダ ボンゴフレンディ
レッズ戦参戦、キャンプ、カフェめぐり、公園めぐりに大活躍のフレンディー、でした!
フォード プローブ フォード プローブ
今となっては懐かしの パッシブシートベルト標準装備。 これで北海道や京都まで ドライブ ...
フォード テルスター (セダン) フォード テルスター (セダン)
5MT車! 当時の私の憧れ、DOHC。 リアビューが今見ても カッコいいです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.