• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

レッズレノンのブログ一覧

2016年08月28日 イイね!

車検見積もり。

車検見積もり。昨日、父の17回忌の法要の帰り道、

段差を乗り越えるたびに

左前タイヤ付近より

ミョ~な「コトコト音」がするので

不安な気持ちになってました。


(すべての段差で鳴るわけではなく
ある一定の種類の段差でのみ鳴ります。

ときたま、
助手席ドア付近から鳴るような感じもして
いい気持ちではありません...)


来週末には、

遠出の予定もあるし......。



幸い、本日10時より

車検館で「車検見積もり」の予約を

してありましたので、さっそくチェック!!


ココは、リフトアップした状態で

整備の方と一緒にクルマをチェックできるので

オススメです。


あちゃちゃーーーー。

左前、スタビライザー・ブッシュ、

下側のやつ、なくなってるーーー!!


右前は、ちぎれながらも

かろうじて残存...。


見積もりを見せていただいて

このまま車検を通しちゃおうと思いましたが、

左リア、ブレーキシューの残りが少なく

「これを交換しないと車検は通りません(部品取り寄せ)」と……。

(写真は右リア)


それでは、

フロントのブッシュ(計8個)の交換だけ

お願いしようと思いましたが、

在庫は「2個」のみとのこと。


仕方がないので

欠けてる1個だけ入れて

ひとまず「コトコト音」だけは消します。

(音が鳴りっぱなしだと
奥さんが乗るときにも心配しますしね)


帰路、段差乗り越え時

ヘンな音もせず、ひとまず安心安心。


部品が確実に届く

水曜日に車検を予約し、

ポルテくんのリフレッシュ!!

(自転車の貸し出しサービスは
Good!! ですね)





Posted at 2016/08/28 12:24:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2016年08月21日 イイね!

「鎮守氷川神社」~「峯ヶ岡八幡神社」。

「鎮守氷川神社」~「峯ヶ岡八幡神社」。


ご朱印成分を補給するため、

「行きたい」リストに入っていながら

なかなか行けなかった

川口にある2つの神社へ。







こちらの神社、

コンサートツアーの成功祈願などで

有名です。




拝殿。


「元気の木」に行ってみましょう!






案内板にあるように

木に抱きついてみました(一人だと、チョットはずかしい......)。


1分間はできませんでしたが

本当に癒されます。

(木の肌はヒンヤリと気持ちい~)


ご朱印をいただきに、社務所へ。


今、人気の、横尾忠則さんデザインのご朱印帳。


毎月15日限定頒布です!


力強いご朱印を拝受!

(夏バージョンは、左下のスサノオノミコトの印が「青」。

季節ごとに色が変わり、4色集めると

「ゴールド」がいただけるそう!!!)


整備されたばかりの「富士塚」に登ります!
  

さっきの「元気の木」に抱きついたあとは

「ちょうちょ」が、バーーンってぶつかってきて

ここでは「セミ」が

バーーンッ、ってぶつかってきました!


虫とたわむれる喜び、満喫♪


「富士塚」頂上。





次は、「峯ヶ岡八幡神社」へ。

自然が豊かな神社です。
















こちらの社務所で




ご朱印拝受。



神社の隣の「新光寺」。

昔の別当寺でしょうね。

(中には入れず)





川口の安行あたりは

緑が多くて気持ちがいいです。


これから開拓する場所が

増えました!!




Posted at 2016/08/21 19:55:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 神社仏閣 | 日記
2016年08月20日 イイね!

1300年の歴史に思いをはせて......。

1300年の歴史に思いをはせて......。


今日は「埼玉県立歴史と民俗の博物館」で

特別展「高麗郡1300年-物と語り-」を見て

その後、記念講演会に参加。





奈良時代の霊亀2(716)年、

現在の埼玉県飯能市、日高市および

鶴ヶ島市を中心とする地域に高麗郡が置かれて、

今年でちょうど1300年!!!


この特別展では、

古代寺院の出土遺物などの考古資料をはじめ、

高麗神社や聖天院の宝物や

地域に残る古文書などの歴史資料を中心に紹介し、

古代高麗郡の実像とその歴史が

どのように語り継がれてきたのかを明らかにします。




*****************************************

「高麗郡・新羅郡の建郡をめぐって」(東アジア史的視点から)

・講 師: 荒井 秀規氏(高麗浪漫学会理事、元明治大学講師)
・会 場: 当館 講堂
・費 用: 無料
・定 員: 各回150名 (往復はがきで事前申し込み。今回の倍率は2倍でした!)


1. はじめに (渡来人の集住によって建郡された郡)

2. 高麗若光の渡来と帰化(日本の官位・氏名を受ける)

3. 高麗建郡をめぐる諸説 ―なぜ建郡したのか?

4. 東国の渡来人の年表

5. 高麗建郡、なぜ霊亀二年か? なぜ武蔵国か?

6. 難民としての渡来人

7. 新羅郡の建郡

8. 相模国の若光伝承

*****************************************


・渡来人がいた郡には「式内社」がない

・新座市のもともとは「新羅郡」。

・「志木〈楽〉」も新羅と関係があった

・外交政策としての「高麗」「新羅」の建郡

・倭人との共存と摩擦(渡来人は免税!)

などなど、などなど

学校では学べないお話をたくさん聞けました!



あとで、現地も見に行かねばなりませんね!!





Posted at 2016/08/20 23:25:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 博物館 | 日記
2016年08月13日 イイね!

山々に抱かれひっそりと佇む、「大桃の舞台」。

山々に抱かれひっそりと佇む、「大桃の舞台」。

「前沢曲家集落」を散策したあとは

クルマで20分ほどのところにある

「大桃の舞台」へ。




こちらも、観光パンフレットの写真を見て

一目ぼれです。








南会津町伊南地域・大桃集落にある

駒嶽神社の境内にあります。






1895(明治28)年の再建。






舞台は正面上部の破風前面に

小廂が付いた切妻造ですが、

軒端の様式がこの地方独特であり、「兜造」と呼ばれます。




舞台中央は、固定式二重・二層機構になっています。









今回、南会津の魅力を味わってしまったうえに

道の駅で、すてきなパンフレットを

たくさんもらってきたので、

これから、この地域に行く機会が増えそうです♪




Posted at 2016/08/13 19:38:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 歴史 | 日記
2016年08月12日 イイね!

奥会津で見つけた。 ふるさとの原風景。(2/2)

奥会津で見つけた。 ふるさとの原風景。(2/2)




中世に会津武士が拓いた集落

「前沢集落」、散策スタート!







「老松」。


冬もいいですねー。


立松和平さん、めっけ。










「水場」は計7カ所。

昔は、上流から

それぞれ使う用途が決まっていました。

(すいか、冷えてます!)






「すいとうこん」。

言いたいこと、伝わりますよね...。


集落の山側にある

「薬師堂」へ。




いとおしくなる

素朴な魅力!




水が豊か!!

冷たい!! きれい!!


小川の横の

小道を奥に行くと

集落の最上部。


(なんだか、子どもの頃

基地なんかを作ってた感覚が

よみがえってくる。)


(さっき、鳥居の横にあった看板は

「ハチに注意」。)


たどり着いた先は

「鹿島神社」。


お参りしている間

ずーーっとハチがそばを飛んでて

「刺されませんよーに」のお願いも

付け加えちゃいました。

(このあと鳥居を抜けて

下に下りてもハチがついて来た!)










「前沢ふるさと公園」の方へ

ぐるっとまわり、またまた

水車のところへ。






最後は、お楽しみの

「展望台」へ!!

(少々キツイので、足腰が弱い方は
避けたほうがいいかも)






ほんに、すばらしい景色です。




後世まで残りますように。


無事、帰還!







Posted at 2016/08/12 22:21:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 歴史 | 日記

プロフィール

「地図・スマホなしで、奥浅草にハマる。(2/2) http://cvw.jp/b/861852/41983177/
何シテル?   09/24 10:58
サッカー、フットサル、浦和レッズ、ジョン・レノン、キャンプ、ドライブをこよなく愛する50代です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

AUTOBACS Maxrun Maxrun Excela EZ 175/70R14 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 16:22:58

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ポルテ トヨタ ポルテ
フレンディ + ライフ から乗り換え!!
マツダ ボンゴフレンディ マツダ ボンゴフレンディ
レッズ戦参戦、キャンプ、カフェめぐり、公園めぐりに大活躍のフレンディー、でした!
フォード プローブ フォード プローブ
今となっては懐かしの パッシブシートベルト標準装備。 これで北海道や京都まで ドライブ ...
フォード テルスター (セダン) フォード テルスター (セダン)
5MT車! 当時の私の憧れ、DOHC。 リアビューが今見ても カッコいいです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.