• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2020年05月27日 イイね!

「三権分立」って「検察にマスコミとパヨクが人事介入」する事⁇

キョンシーキョンシーは言いました。
「検察への定年を延長すること」は「三権分立の干渉」だと

*************
検察とは司法ニダ。
どこの古代中国ですか⁇

確かに古代中国では「司空」等のという
裁判官の様なポジションがあり、
検察権をも持っているケースが散見されます。。

そして場合によっては
それらが暴走して
「父祖の罪」を上げて「族滅」をする
ケースが目立ったのです。

まあ、「三権分立」ができる「遥かに以前の話」です。

ちょっと似ているのが「文化大革命」と
そのあとの四人組の「族滅」ですね。
***************
そう、三権分立は西洋的な発想であり
キョンシーキョンシーのいう
三権分立が極めて

「中華より」である事は明らかです。
*************
で、麻雀がどうのはいいんだけど

ええと
アサヒの記者は常習的に賭博して
ハイヤーとかを持ち回りで用意
してたんだよね。

それって「接待」「贈賄」じゃないのかな?

*************
で、それをネタに
「ばらして」「脅して」

法務省の決めた処分に異を唱え
人事権に介入しようとしている

野党とマスコミ。

「接待」には「やくざ」がつきもの
と言うのは自分は身をもって知っているけど
(嵌ったことはないけど嵌った人を見たことはある)

*************
さて、今のゴネやくざ的な
検察への介入の仕方は
文革中期における
毛沢東による「劉少奇殺害事件」
にちょっと似ています。

「相反有理」と
「自己批判」を手に、
わずかな「汚職」(疑惑含む)をもって「ゆすり」

青年団的な、団体をもって弾劾をし
そして追い込んで、社会的に抹殺してから
ちゃんと殺します。

***********
女子プロレスラー自殺教唆事件もそうですけど

マスコミが煽って扇動して
それにのってくる、キョンシーキョンシーとか
チャリーンパルパルとか

そういう広告塔を使って
宣伝をし、社会不安をあおるスタイルは
偉大なる毛主席の大の得意でした。

2000万人くらい死者を創造したとされ
今でも偉大な二酸化炭素削減者として
色々な場所に飾られています。
(そこまでは許されるという証だと思います)。

************
でさ、市民の声が検察に届いたら
大変なことだと思うんだけど、

それって、
「検察が衆愚主義と化す」と言う事とか
「多数決で捜査が変わってくる」
検察OBは検察として自殺を試みている
と言う事でよいのかなと思います。

法とはそういう
「恣意的な権力の執行を防ぐため」
に作られたものです。
だから「民意」たる立法府から「独立」した
体系が築かれている。

ロシア皇太子の殺害未遂事件
「大津事件」でも明らかなように
司法は、「独立した判断を下せる」
組織なわけで、

でもこれって「裁判官」なんですよね。

****************
検察は「司法」寄りとして
国家公務員としての統制を受けつつも
独立性を配慮されている。

そういう立場であって
「三権分立」とは違います。

************
しかし

一方で行政の検察の介入が
危険視されるというなら
もっとあやふやな「民意」や
「ツイッターの声」が
検察に介入することは「禁忌中の禁忌」


であり、
公務員の職務を逸脱して
反社会的、或いは情報操作を与えかねない
マスコミの接待を受けやすい環境にある
と言うならば

検察は「統制」を今までより
強める必要があります
。、


**************
ましてや
処分や処遇にマスコミや
マスコミが嫌う「SNS」の声が
反映されるというのであれば

中国人がなりすましで10億程
翻訳ソフトで「私日本人だけど」って
呟けば

内政干渉を招く
と言う話でもあります。

昔だったら扇動罪で、
島流しでも獄門でも
されかねない罪状かと思います。

つまり検事長の処分なんかよりも
根本的に大きな情報漏洩問題があります。
今回の黒川検事長を厳罰に処すのであれば
過去にさかのぼって捜査し
マスコミを含めて贈収賄事件として
処理すべき必要があるでしょうね


勿論マスコミのお金の出どころが
外国だったらスパイや
資金洗浄の問題
すら出ます。

キョンシーキョンシーの戯言どころではなく
大事件なんですよねー
(パヨクの皆さんは、中国や北朝鮮に慣れ過ぎて
分かってないみたいですけど)
Posted at 2020/05/27 12:33:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2020年03月10日 イイね!

【パンデ…というよりパンダミック】コロナが〇〇発見器になりつつある件…


情報は集めていますが…
ブログってこういう時には書きにくいですね。

例えば、
ダイヤモンドプリンセスの場合隔離に携わった医者が
(ほかの国内の某隔離と比べて)
「へぼ」だったというのは確かなようです。

厚生労働省の技官は、あくまで医師免許を持つもので
(活きた)医者ではないですからね。

***************
とはいえ、姉妹船も似たような状況に陥ったので
空調に問題があったのは
ほぼ確定しました。

*************
一方マスコミは、例えば「フランス上げ日本下げ」と化してますが
題名詐欺みたいなのがたくさんあります。
https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20200308-00166630/
フランスで新型コロナウイルス感染拡大:「過剰に恐れず、重症者を守る」対策方針 日本との違いは?

是非読んでみてください。
読むと殆どフランスと日本はやり方が同じで
死者数もあまり変わりません。

ん、それってフランスがすごいんでしょうか⁇
日本より早く患者数が伸びただけなんですけど…。

大体対処方法にしても
これって、フランス日本をまねてますよね(笑)
過剰に恐れているのはマスコミであって
日本のやり方は何も間違っていないことが分かります。

********
さて、一方で喫煙との相関が言われだしましたが
これも当たり前です。
喫煙者が最もなるのは肺気腫と、
それに伴う酸素飽和度の低下です。
つまり喘息持ちと同じようなハンデを最初から背負う事になります。

呼吸器関連の疾患が肺炎時には
生死を分ける重要なファクターになるというなんか当たり前の話です。

**************
つまりこの新型コロナはものすごく
オーソドックスな雑魚風邪ウイルスです。

しかも非常に「洗いやすい」部類に入りますが
ところが一定密度だと、吐いた息の結露したもの
とかにも現れてしまう為、「薄い」もので洗うと
それが汚れてしまう。

あとウイルスに対する抵抗が人体にまだ無い為に
ゆっくり増殖するにもかかわらず
それが保菌というリスクにつながり
人口密度が上がることで
感染の閾値を超える。という

けったいなものです。

*********
何が言いたいかというと
閉ざされた部屋に密閉隔離することが
このウイルスにとっては生存するための最適状況で
皮肉にも「子供は風の子」が
地を行く(通用する) 風邪なんです。

旅行先でもらった風邪には抵抗がなく重くなりますが
それと似たようなもの、なんですよね。

************
マスコミ様が言うように、していくと
下記なような状況に近づきます。

×対策と隔離を極めて厳密にして患者をチャンポンにする。
×衛生的に不潔な一味を入れる。
×国境を開け放って経路を分からなくする。

毎年風邪をニュースにすれば、いくらでも
クローズアップで悲劇は演出できます。
インフルもノロも忘れちゃえばいいんですからwww


*************
要はインフルの患者が100万人単位で減れば
0.数%の死者の減少はコロナの死者よりもはるかに大きい。
そういう観点に立てば
日本は寧ろ死者数を減らしたわけです。

何故悲観的にならなくてはいけないのでしょうか???

コロナの死者10人程で大騒ぎをしている人は
インフルの死者やノロの死者に、なぜか、
命の軽重を定めていることになります。

******************
ちなみに明日は3.11です。
コロナコロナで

あの地震で散った2万数千人の命は、
コロナ信者の方にとっては
コロナに比べれば(現在比率2000倍)
ゴミかチリ
みたいなものなんでしょうね。

で、なければ「コロナだけが異常に
バイアスがかかっている」と言う事です。

************
それでもコロナ「だけ」が怖い人は
24時間くらい息を止めればすべてが解決すると思いますが
そこは自己責任でお願いします。

少なくとも強制隔離をして、何人死んだんだかわからないし
ついでに、反政府とみなした輩を抹殺した
中国政府は絶賛に足るのかどうか⁇

絶賛するのでしたら、それは同じ方法をとられても
問題ないという意味なんでしょうが
その辺が実にあいまいです。

韓国の方法が素晴らしいというなら
国籍を変えて日本人をやめた方がきっと早いと思います。
(元々違う可能性も多々あることもありますけど)。
Posted at 2020/03/10 17:24:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2020年03月06日 イイね!

さすがに政府の後手が目立つなぁ。

昨日の補足ですが、

ライブハウスには窓もなかったそうで

誤解を招かないように言っておくと
アルコール自体のミスト、ではなく、
アルコール混じりのコミケ雲みたいな物体には
コロナは相性がよさそうです。
休眠機構でも備わっているかもしれません。

それと、タイベックは完全に品切ですね。
マスクも某社さんなんかは
サージカルは非常に激しく逼迫していて
病院ですらしんどいとこぼしてました。

何故か防毒マスクまで(苦笑)

つまり、病院のキャパが緩やかに
低下しつつあります。

そんな状況で経済活動についても
今まで以上の体制がとれるわけもなく
生産活動には影響が出るし、
かといって休転プラントの作業にも
影響が出だしている

と言うのが今の現状です。
今はサプライチェーンマネジメントは
なんとかなってますが、そろそろあの部品がとか
出たしてますので、

アンテナを張って
適宜手を打っていたりします。
(いわゆる我慢比べですね)

と書くと、政府批判のようですが
さにあらず。
今回は官僚機構の動きが悪いので
先手先手を打てなくはないです。

この辺りは震災経験が大きく、
いざというときに味方になるところを
主として組み立てているので
中国シフトしたところは苦しそうです。

また、半導体等は例えば
感染者が出たら、休転して消毒が予想されます。
その間にラインの改善等をする可能性が高いです。
ですが防護衣と言うか作業衣
が不足しつつあると言うことです。

空騒ぎな部分が大きすぎ
すでに風評被害の方が大きい状況ですが
世界の趨勢は
中国のプロパガンダがかなり有効です。


そもそもギャーギャー騒いでますが
コロナはパンデミックの予行演習みたいなものです。
死亡率が若干高いとはいえ、
インフルエンザの死者数を考えれば
何をパニックになっているのか良くわかりません。



そもそも学童の休みは
二つの要素があります。
インフルエンザと違い、ワクチンがないため
高齢者の大量死を招きかねない
疫学的観点です。


大体はインフルエンザでも
死因は肺炎はその多くを占める死因の1つです。
そしてその影響はインフルでも風邪でも
高齢者に顕著に出ますので
コロナは寧ろ初めてで
からだが戸惑うタチの悪い風邪に
過ぎなかったりします。

急に肺炎が怖いとか、頭が悪いのか
頭が弱いのかのどちらかです。
元々怖いんですから、

総合死者数については統計を待ちましょう。
コロナは死者を増やしたのか減らしたのか?

ただ、放射脳ならぬ
コロナ脳が大分幅をきかせだしました。
マスコミが恐怖を煽り、
それに呼応してパヨクが叫ぶのは
震災の時と同じです。

かといって群衆心理は
特定商品を大きく減らし、
社会活動の不全を招きます。

あせる必要はない、といいつつ
予測や関心を寄せることを怠らないのは
そういうバカな動きで、動けなくなるのは
最大限避けたいからです。

季節性の風邪を、徹底隔離して
患者と医療従事者の死者を増やした中国スタイル
は今回は失敗モデルみたいなもので、
中国政府もパンデミックの
予行演習的要素が強かったと
考えられます。

もうひとつはウイルスと言う名の
行動パターンの把握による
監視システムの構築こそが、
中国政府の真の狙いですからね。

尤もプロパガンダが有効であり

そこにある程度の市民が扇動されている以上
国のメンツも大事ですが
(国の方針には従ってある程度時間稼ぎは必要です)

それはそれ、これはこれで
分析も大事ですし、
今まさにそこら辺が振り回されつつあります。
アホらしくても、
無くなるまえにそーっと物を確保する。

これもまた大事です。
あいにくなくなってからしか
情報は漏らしませんけど。

そんなわけで、はだかな王さまな風邪ですが
一部のコロナ脳が意識が高まってますので、
輩の行動は予想しておかなくてはならないかもです。

伊達マスクがイスラムのスカーフみたいに
なりつつありますが、
そのうちコロナ様への拝礼を始める一団も
出るかもしれません。
それこそ、竹の子族みたいに沸く可能性は
結構あるかもしれませんね。

もうじき震災から九年ですが
あの時もあだ花のように、放射脳宗教が
発生し家庭を壊してまで信仰に走った
偉大な方々が存在しました。

で、東京が死人にまみれているのは
放射能のせいなんですよね?
ホウシャノーの花が中国で咲き、
日本鬼人に感染した、と
百万人が騒げば信じる人も出るかもしれません。

尤もそんな人は俺は一切恐れてなかったニダ
とかいまは言っている、かもしれませんけどね。

つまりは次をにらんで、封じ込めをすることと
封じ込めにビビって、パニックを起こすのは違います。

その辺りの観点が正しいのかどうかは
些か時間が必要です。
全体としては落ち着いてきている様に
個人的には見えます。

また、どうも地方政治家が目立とうとして
ばか騒ぎしている例もあるようですけどね。
Posted at 2020/03/06 23:17:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2020年03月02日 イイね!

パヨクが騒ぎまくっているけどコロナ対策に反対らしいね。

立憲民主が盛んに
コロナ対策よりまず議論を騒いでいる。

手遅れになっても民主様の賛成が必要なんだニダ。
証拠がなければなにもさせないニダ。

って、こいつらはなんか
コロナの常識を説いたりしたんだろうか?
サクラサクラ騒いでいたアほどもに見えるんだけど。

決断をすれば、独善的といい
議論をすれば、ウリの意見を
数で踏みにじったニダと
半島精神を明らかにする。

チンやレンホーはそれでいいかもしれない、
今年は母国の全人代がないからね(苦笑)

休校は許せないニダ。
保育所も休みにするニダ。
でも休みは許せないニダ?

何が言いたいんだろう?

感染に民主様の許しを得ることが
果たして対策になるんだろうか?
やつらの母国もしくは宗主国の中国は
そんな対話してるようには見えないけどね。

でもちょっと考えてほしい。
手当てを中韓人に厚くしようとして
中韓との国境をなくそうとしていたのは
民主党じゃなかったっけ?



あとは小泉親子もボーダレス派だよね。

と言うか…、マスコミも
コロナウイルスの特性を伝えるのが
どうして、へっぽこな自分より
半月も遅れたんだろう?



半月もだよ?
今頃半月遅れの知識で知ったかぶりして
政府が責任ニダ。ウリは邪魔に全力ニダ
って言うんだよ?

こいつら、半月前は
延々とサクラサクラ騒いでいて、
こいつらの半月の遅れって
救いがたくないかな?

ただ、ダイヤモンドプリンセスの
対応を、絶賛してなんでも自民が正しいって
攻撃し回った人も反省は必要じゃないかな?



気密性と省エネは
疾病の疾患には割と関わりがあったりするよね。
化学物質やアレルゲンでも同様だよね。

省エネでエコならなんでもいい。
そうやって盛り上げてた輩は
実は人を殺すための準備をしていたとも言える。

地球のためなら人はもっと死ねというなら
それをもっと全面に出すべきだよね?

これからは中国だと叫んだ人は
今こそ中国に移住すればいいと思うし、
韓国との関係性が何より大事だと
説いた人間達は、今こそ国境の解放
とやらを叫ぶべきだと思う。

新天地革命でも起こしてみればいい。

そこまでのリスクを、
全知全能民主党的に把握してたんだろうし。

取り敢えずは中国との関係性は
今後も大事にはなる。けど
それを支えるのは、経済力であり
国境管理の能力でもある。

大事なのと背中合わせの、
いわゆる中韓リスクは
当然裏腹に存在するわけで、

コロナウイルスは改めて
そこを教えてくれたとも
言えるかもしれない。
まぁ、民主党リスクもヤバイのは
自明の理だけどね。

というわけで、コロナウイルスを
民主党は心底憎んでそう。
特亜共同体の夢が後退して
まさにサクラ散るな感じなのかもね。

となると民主様主導じゃなきゃ許せなくて、
半月遅れの情報で
今日もごねているみたいですよ(苦笑)

トイレットペーパー買い漁り層と
かつての鳩山民主支持層も重なっているのが
もうひとつ頭がいたいですけどね…、
Posted at 2020/03/02 23:24:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2020年02月26日 イイね!

【コロナ】パヨクの政府批判に騙されるべからず

ポイントはミストと粘膜感染。


どっかと言えば感染形態はノロに近いんだけどね。
但し、体液混じりのミストはかなり感染率が高い、
つまり、自然のミストセパレーターに引っ掛かることで
感染してしまうわけ。

政府の対策は実は割と実効性が高い。
封じ込めではなく、医療維持を条件にしているので


武漢の失敗がうまく反映されていると思うよ?
韓国やイタリアでも解るとおり
このウイルスは初期症状が解りにくいので
無理するとチャンポン感染をする。

そしてどうもそれが一番不味い。
ウイルスの変質や、過労者(具体的には医者)
の症状を飛躍的に悪化させてしまうみたい。

つまり最新の知見に基づいた
現実的なよい施策だと思うよ。

騙されて安倍では駄目ニダ
とか言うアホは、国を滅ぼしたいんだと思う。
ちなみに、マスコミは扇動破滅を
取り戻すべく全力投球だよね。

という訳で、現在の策は○から◎の間
上出来だね。
騒ぎすぎの人達を要チェックかもよ?
Posted at 2020/02/26 07:45:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記

プロフィール

「サイトカインによる死者続出とか結構共通点があるんだよね。GIGAZINE人類史上最悪の伝染病「1918年インフルエンザ」に関する10の誤解
https://gigazine.net/news/20200330-10-misconceptions-about-1918-flu/
何シテル?   04/01 12:44
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちょっと、お墓参りにいってくる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 20:33:09
レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.