• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2018年03月14日 イイね!

結局正しく理解されなければ…

たまにはちらっと、原発関連でも書きますか?
太陽光の弊害が増えているので
一基でも原発は稼働させておきたい、
と言うのが本音。



漸く大飯原発が稼働するので
ホッとしてます。
中国の原潜が日本近海をウヨウヨしても
気にならない程度の知能だったら
何にも構わないと思うんだけどね(苦笑)

判断力が低下した人が
判断力を語るなんてちょっと面白い。


まぁ、中国の原潜の原子炉だって
仕組みは基本的におんなじなんだから、
気にしてもね(苦笑)

福島の一部地域とかは
実はこのblogでは触れたりしてたけど
再汚染や循環汚染が
出てたりするけど、
あんまり真面目にはもう触れない。



低線量の被曝そのものには、
実害はないし、認められてもないからね。
風評被害やパヨクの苛めに使われるのは
本気勘弁、だったりする。

パヨクの言いがかりは
言いがかりの癖に
何故か証明を迫る。
数字を出さなきゃ、説明ができないから
まともな人向けに説明をする。

理解できない、狂人のためじゃない。

そうそう、ウラン酸化物が若干見つかった。
これは証明が難しく、裏返せば、
数値から言うと、予想より遥かに少なかった。


この辺りは実は非常に実被害に関連する。
逆を言えば、福島は非常にラッキーで
安全宣言に近い話だ。

どう言うことかと言うと、
セシウムをマーカーとした時、
例えばチェルノブイリと比べると
同じセシウムの検出でも
ウラン酸化物の量が福島の場合圧倒的に
少なかった、と言うことだったりする。

だが、こんなことに興味がある層は
8割方放射脳で、つまり危険ニダ、しか
理解することができない。

要するに、興味を持つことで
気づかないことに気付いた挙げ句
一方的に発狂する。
不注意なら平和に過ごせたのに、
勝手に意識を高め、そして狂人と化す。



つまり、意識を高める要素を与えると
残念ながら…すぐに発狂行動を誘発する率が高い。

さて、例えば森友とかでは
女性や老人がマスコミのプロパガンダに
引っ掛かりやすい。

それは女性だから、とか、老人(年配)だからではない
社会進出やあるいは社会的必要性が低く
集団心理の意見を判断基準にしやすい
集団は、判断能力の低下を
周囲の意見の範囲で補うため
声の大きなパヨクが有利になる。

その証拠に女性の社会進出と共に
マスコミの宣伝力は大幅に低下した、
(副作用で少子化だけどね)

つまりは物事には、いい面と悪い面が
当たり前のように存在する。

でも…これらの統計はあくまで、
集団分析にしか役立たない。
どんなに愚かな集団でも、情報を提供し
向き合うことで、きちんと話せる人は
存在したりする。

ここが、今の日本人に
足りないところだと思う。
この辺りは効率的ではないけど、
学会やパヨク、共産党、や
在日すらも手を抜かないところだ。

(だから生活保護とかの取り込みに余念がない。)

勿論、暇じゃないから
そんな事普段はしないけど
彼らは会いたくもないのに時々攻めてくる。
二度と来れないように、
しっかりと備えをしておく事は
災害への備えと同じく
結構大事と言うのが経験かな?
Posted at 2018/03/14 21:44:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 統計と嘘 | 日記
2018年03月14日 イイね!

週刊トランプと、小泉純一郎分析と森友問題

トランプさんは、北朝鮮で丸め込まれたのが不服。
なんかバタバタと人が辞めたと思ったら
ティラーソンの首を切った。

これ、短期的には「超絶アウト」だけど
長期的には分らないのが困ったちゃん。
「核は持った方が得」って世界に教えた
ティラーソンは、実はイラン戦略を大きく狂わせている。

もっと言えばティラーソンはどちらかと言えば
「死の商人」系なので、世界は不穏になることは望むが
(原油が上がる)
とは言っても戦争になることは「望まない」。

**************
トランプは基本ヘタレで戦争は「絶対にしたくない」ので
意見は合いそうだが
全く合わない。トチ狂っていて何するか分からない
と思われてこそ脅しが効く。
(どちらかと言えば将軍様やキンペーと近い思考回路)

しかもイスラエルへのドップリ度が違うからね(苦笑)
不動産屋だからユダヤ資本は敵に回したくないのは当然だ。

つまりヘタレ敵は最後までヘタレ敵じゃないと困るし
ヘタレな攻撃をしてくれないと攻撃も出来ない。

「どうせ破る和平交渉の約束」など
欠片も役に立たないので、
クビを切った。
(また、騙されるのは御約束だしね)。

***************
ただ、それのイメージを調整する広報はもういない。
元々彼の破天荒なイメージ作りは
自分でやっていたらしい。

不動産屋的にはいいんだけど
大統領としての資質に合うかと言うと
極めて微妙

***************
そういえば原発廃止の小泉ズンイチローが
朝鮮マンセーを隠さなくなってきた。

昔っから嫌いなんだけど
(サムチョンは小泉が技術供与で育てたりしてるしね。)
あんなに売国しても、国民は大好きで
鳩山ルーピーを後継者として国民は指名した。



ほら手のひらクルクルの一人。

靖国参拝なら、トイレ燃やした半島人だってできる
目を覚ますべし。って思うけど

靖国で手を合わせれば免罪になると
思ってる輩が多すぎる。
「心の中でマンセー、亡くなった日本人は蘇らないニダ
よみがえるのはお替り要求ニダ」
とか言ってる可能性もあるんだからね。

神社に手を合わせるのは
信仰してるから、と限らないのは当然の事。

勿論ズンイチローさんは
中韓ソーラーへの媚び売りに熱心で
お陰様で電気代は上がり
停電の機器も頻発しているが
中韓絡みの停電は「綺麗な停電」なので、いいんでしょ?



**************
ちょっと言い過ぎではあるけど
彼は純粋に北朝鮮の系統の利権もちで
だからこそ「拉致被害者」を連れてきた。
返そうぜと言った時に抵抗したのが安倍さん。

ちなみに、法的信義的には微妙だったけど
安倍さんは粘り勝った。

***********
さて森友の役人だけど
「アッキーごとき」の為に役人は忖度をしない。
寧ろ活動してたのは、鴻池とか
平沼さんとか、あと北川イッセーだしね。

「陳情」はあったにもかかわらず、
(そして陳情を断っているのが議事録で消去された内容だ)

忖度も陳情もない、とか言い切ったのは佐川のおっさん。
それを「隠すための忖度」で
書面を書き換えたのは、政治家の為じゃない

明らかに「官僚組織の保身」のためだ。
国税の組織が、国有地売却に関し
書類の書き換えを是認するという風土があった
(近畿財務局)
それを隠すために「書類を手直ししたが」
既に承認された書類なので偽造になっちゃうぞ


欠片も救いがない。
医療でいえばカルテの、面談記録を勝手に削って
結果と病状だけを書いたカルテのみにした
(差替えた)という事
になる。

汚くても書いてある方が百倍マシ。
印鑑がなくともメモは貴重なビジネス文書なのだ。
(敢えて印鑑を残さず交渉の余地を残す場合もある)。

まあ、でも結局、文書に触ったり
役人と対峙したことのない人には
わかんないだろうけど。

*****************
ちなみに
例えばズンイチローさんの
「政治家を隠した」と言うのは方便で
実際には、一度決済された案件を
わざわざきれいに書き直した。


(ことにより問題のない文言が
隠ぺいと言う意味で問題ある事になった)

と解釈すべきで、

「土地契約」に対して素人なのに
(経緯はできるだけ残すべき)
「問題のない土地契約に際し」
無理に文言を「綺麗」にした。

そしてその事の報告を怠った、
と言うのは罪が大きい。

(トランプだったら速攻クビだよね)

しかも彼はは契約後
(既に忖度が騒がれている)なので
「忖度の振り」をして
自分の身辺を綺麗にした


だから麻生さんにクビにされた。
それを引き上げたのは多分慣例
(財務省の慣習)だから木っ端役人の方が
罪が大きい。

*************
東大だろうが、京大だろうが
法律、ルールを超越することはできない。
頭に入れたからと言って文書を削るのもアウト。

「誰でも」管理できるようにするのが
「仕事では重要」で、
そこは研究とは真逆の世界である。

と言う訳でアカヒ辺りは
近畿財務局にそれなりのスパイを飼っているようだけど
彼らは核心ではないし、その資料も浅いみたいで

だからアカヒは「情報提供の秘匿」を言い立てるけど
そもそも、具体的な情報を提供しない裏には
そんな事情もある。

***************
何かしら「書き換え」をしている情報さえあれば
朝日的、ああいう騒ぎ方は可能だし、
それを逆手に、「浄化しよう」とした側を
「ウリが正しいニダ」と叫ぶのは…
報道機関じゃなくて
自分のブログ程度の事を報道機関がしているという事だ。

そしてそれに、「感心したり
金星だという人々」の、
精神性は信用するに値しない。


*************
人を扇情的に動かしたいなら
少し違う書き方をすればいいけど
それは自分のしたい事じゃない。

それでついてくる人は、
経験上、すぐにまた裏切ったり
マウンティングするので面倒だし。

ただ、「求められたら」
自分だって「人を動かす事」に注力する。
でも、動かしてそれで無責任なのは
自分は好きじゃない、とは言っても

究極は…

分かりやすくゴネると一番人気は高い。
小泉純一郎はゴネる事と
さり気なく売国しながら、自分の立場を高める事が
非常に上手な外交官タイプだった。

しかしそれは松岡洋祐的で 
場は盛り上がるが、大抵の場合は
後で痛い目を見る事になる。

実際にはそういうタイプの周りには実務家がいて
フォローをしていたりするから、
実務家がいなくなると厄介になる。

(と言う訳で敢えてトランプの話を上に持ってきた)。

Posted at 2018/03/14 19:29:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 分からない、疑問 | 日記

プロフィール

「@Mikkola さんこんにちは。「防犯カメラの目線が嫌らしい」って万引き犯が言うような風景を想像。」
何シテル?   01/27 09:45
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちょっと、お墓参りにいってくる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 20:33:09
レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.