• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miz!のブログ一覧

2015年01月24日 イイね!

バッテリー交換

バッテリー交換最近、メンテの度にちょくちょく充電していましたが

相変わらず寒い場所での始動性が悪く

先日の水上温泉でもギリギリ始動する感じでした。

温かい場所に移動すれば問題ないのですけど

完全に動けなくなる前に交換します。


今回、選んだバッテリーは前回サブバッテリーに使ったのと同じメーカーのアトラスバッテリーです。

サブのときもディープサイクルの中ではかなり割安で「大丈夫かな?」って思いましたけど

全く問題なかったので今回もアトラスで行ってみます。。


ネットで調べた限りでは欧州仕様バッテリーの中では一番安かったです!

某有名ドイツメーカーなどは倍以上の値段しますから、仮に寿命が半分でも十分な気がします。


そして今回も、まず充電。。

一応、充電済みって書いてありますけど

丸2日かけてゆっくり充電しておきます。


そして、取り付けますけど、かなり狭いですね。

この狭いスペースに付けなくても

もっと他に広いトコがあると思うのですけどね。。


固定ボルトの取り外し

欧州バッテリーは国産と違って台座の下側で固定してありますので

狭いとこに工具を入れて固定ボルトとステーを外します。


ターミナルを外したら本体を取り出します

これが中々の知恵の輪で、重いし言う事聞かないし

やっとこさ、この形まで出してジャマなパワステタンクを取り外して取り出します。


新旧バッテリー

取り外したのは6年物のVARTAバッテリー

輸入車には多いですよね。


そして組み付けですがここはスムーズに入って終了

ターミナルをつないでエンジンスタート。

やっぱり新品バッテリー、クランキングの音まで変わって聞こえます!

これで冬のお出かけも安心ですね。


これで今日の作業は終わりにしようと思いましたが

かなり安く仕入れられたのでテリのバッテリーも交換します。

先日、小雪が舞う日にライトとフォグランプ点けてヒーター全開で信号待ちしていたところ

ワイパーがかなり遅くなり、アクセル煽ると早くなるくらい

バッテリーが消耗していました。

caosが良かったですけど半額以下で購入できたので、これで良しとします。


ついでに1年ぶりのRECS施工

やはり年一施工したいですね。


今日で2台とも新品バッテリーに変わりましたのでしばらくはバッテリー上がりに

悩ませられる事も無いでしょう。

あっ、そう言えばバイクもそろそろ限界だった!

車用より遙かに小さいのに金額は自動車用より高いのですよね

なんとか、もう少し頑張ってくれないかな~。
Posted at 2015/01/24 21:28:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | バーストナー | 日記
2015年01月17日 イイね!

1号燃費向上計画

1号燃費向上計画乗っている時間からして1号はテリな気がしますが

一応、ファーストカーはキャンカーです。。

ウチのバーストナー、ベース車はフィアット製のバンです

バンと言っても国産の4tくらい幅がありますけど。。

エンジンは2.8Lディーゼルターボで

同じ車両のオーナーの方はパワーに不足は無いし

結構良いペースで高速の追い越し車線を走っても、燃費はリッター8km以上は走るそうです。

「?」

あれ~、ウチのは今までの最大で7kmちょっと、高速走ると6km台まで落ち込みますよ・・・

っと言う事で、たまにはこっちのメンテ?もやってみます。。

まず充電。

月2回稼働ではバッテリーも弱っていきますからね


続いてエアクリーナー

ディーゼルはエアクリーナーが汚れると燃費とパワーが体感できるほど落ちてきますし

普段出ない黒煙も発生します。

半分ナメかかったネジ4本外してエアクリーナーを露出

知っては居たのですけど

このフィルター純正じゃありません

純正は結構なお値段しますので納車整備のとき社外純正タイプを装着したのですね。


しかし外して良く見ると、乾式のはずですけど下側1/5くらいが赤いオイルを吸っています

クリーナーボックスの底には社外フィルターの残骸がへばり付いていました。

どうやら赤いのはフィルターオイルのようですね。


このフィルターに見切りを付けて新しいフィルターに交換します!

今回も普通の交換ではなく

おもむろにフィルターにカッターを入れ

紙のくせになかなか硬くカッターの刃が入り辛かったですがザクザクと切り進みます。


何とか切り終わりました

手が疲れた・・・

この紙フィルターを軽く伸ばしてみましたけど10mくらいはありそうでしたね。


端っこの紙の残りをベルトサンダーで整えていきます

マスクしないでやったから紙の粉でクシャミが止まらない・・・

寒さのせいかも知れないけど。。


そして取り出したのはテリでも使った汎用フィルター

こいつをフィルターを一巻きちょっとの大きさに切り出します。


そして切り出したフィルターを恵方巻きのように巻いて

ワイヤーでチャーシューのように縛っていきます。

チャーシューにしては荒いですね。。

あとは車体に戻して終了です。

このフィルター、純正に比べて除塵能力は落ちますが吸入効率はとても良いです

アクセル踏みこむと吸気音が聞こえるようになりました。

あとは燃費にどれくらい効果があるかな~。

ついでにパワーも上がると嬉しいな~。


Posted at 2015/01/17 20:17:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | バーストナー | 日記
2015年01月11日 イイね!

ブースト調整?

ブースト調整?オートサロンが始まりましたね!

先週まで忙しかった出展車両の手伝いも終わり

少し時間も出来たので今日は自分のテリに

手を掛けます。


まず充電。。

かれこれ6年物のバッテリーなのでそろそろ性能の低下もありますね。


そしてメインのブースト微妙アップに取りかかります

目的としてはブーストの立ち上がりを早くしたいだけなので

最大ブーストはそれほど変えずにオーバーシュート特性を少し強めに出すだけです。

なので、今日使うのは金魚バルブ方式ではなくアクチュエーターバネ方式で行きます

まあ単純にアクチュエーターロッドにバネを掛けて

バイパスバルブの開きを遅くするだけです。


ちなみにウチのテリはライトプレッシャーターボなので通常0.6kgです

ノーマルのアクチュエーターは良くできたもんで、3速から踏み直して一気にブースト掛けても

ピタリと0.6kgで、まるでオーバーシュートする気配はありません。

最近エアクリーナーボックスに穴開けたりフィルター変えたりしたので

軽くオーバーシュートするようになり、踏み切ると0.7kgくらいまで上がって

ジワッと0.6kgに落ちてきます。


この状態からバネを掛ける事によって、0.8kgくらいまでオーバーシュートするように狙っていきます。


今日使う材料はこちら

家に転がっていたバネとホースバンドとアングルステー

すべて家にあったので材料費は解りません。。


アクチュエーターロッドにホースバンドを取り付け、それにバネを共締め

アングルステーを適当な位置のボルトと共締め

それにスプリングを掛けて完成です!

そして実走!

どれくらいブーストが掛かるようになったか解らないので

はじめはソロソロ発進して少しづつアクセルを開けていきます。


「ん!」大して変わっていない?

3速3200rpmから全開に踏み込んで、何とか0.8kgくらい

普通に加速した場合ピタリと0.6kgに合っています。


ちょっとバネが弱かったみたいなのでバネ交換

バイクのサイレンサー固定スプリングです

これは結構硬めですが自由長が長くなってしまったので

クランプの方法を、ホースバンドからワイヤークリップに変更しました。

そして実走!

やっと0.9kgくらいまで行きました

そして、ゆっくり加速していくと0.75kgくらい、そのままアクセルを一定にしておくと

0.65kgくらいまでジワジワと落ちてきますので

大体、狙い通りですね。

もう少しブーストの立ち上がりが早ければ良いのですけど

こんなモンなのですかね?

それとも純正のブローオフから逃げてるのかな?

次は純正ブローオフにネジ掛けて解放圧力上がるように加工してみようかな。。

とりあえず、ブースト関係はこのまま乗ってみます。


そして、最近また巻き取りの悪いシートベルトに液体をスプレー

半年前に洗浄して、しばらく動きが良かったのですけど寒くなったせいか

最近また締まりが悪くなってきてます。半年ですからそれほど汚れているとは思えませんので

今回は洗濯用柔軟剤を数滴垂らした水をスプレー。


何となく良くなった気がする程度か?

もう一回ジャブジャブ洗ってから柔軟剤につけ込むくらいしなければダメかな。。



今年は色々予定が立て込んでオートサロンに行けませんでしたが

あんなに突貫で作った車両、問題は無かったかな?

仕事があるので搬入日前夜の状態までしか見られなかったので

完成車両は明日兄夫婦が帰ってっ来るまで見られません。

出来れば日の目を見る時も立ち会いたかったな。。
Posted at 2015/01/11 19:48:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | テリオスキッド | 日記
2015年01月05日 イイね!

初日の出!

初日の出!29日30日の特別出勤をし

仕事終わりで、そのまま初日の出を見に

伊豆半島に行ってきました!

行きはのんびり下道走って行こうと考えていましたが

予想以上に仕事の疲れがあり高速で向かいます。

まず関越道から東名まで繋がった圏央道を進み

小田原厚木道路。半島に入るといきなり燃料代が上がるので

真鶴で最後の給油。

熱海をぬけて目的地の道の駅伊東マリンタウンに到着です。

30日の夜ですが、すでにキャンカーショーのような駐車場

さすがに混んでますね。


翌朝、犬を連れて散歩をしたり

遊覧船に乗ったり、買い物したりで時間をつぶし

夕方、道の駅併設の温泉へ

しかし、ここの温泉施設オムツ着用の子供は

湯船どころか洗い場までも入れないらしく、どうした物かと係員とお話ししていると

「少し値段は張りますが家族風呂は如何ですか?」っと

考えてみると家族4人で風呂に入った事は無く

せっかくなので別料金の1080円を払い家族風呂へ。

10分待って案内された場所は

脱衣所もしっかりあり


海の見えるジャグジー付きのお風呂でした。


だけどウチの家族は折角1時間貸し切りなのに

20分くらいでサッサと上がるカラスの行水親子。。


さらに、大晦日なのに8:30には就寝する健康家族です。

結局いつものように夜は一人でTVを見ながらみんカラやって晩酌してました。。


明けて元日。

6:00くらいから外は人が動き出している声が聞こえます

ウチも着替えて、年明けに特別に開けてある堤防に移動

堤防の入り口でホッカイロを配っていましたが

海風で寒い・・・

寒さに負けず沢山の人が堤防付近に集合しています


待つ事30分くらい、曇が出ていていつもより遅いらしいのですが

日の出です!

今年も良い事ありますように♪


この後、朝食を取って少しだけ伊東に住む叔母の家に挨拶に向かいますが

叔母の家は山の上の方で、ウチの車だと大きすぎて入っていけません。。

ですので、車を叔父の旧職場の駐車場に移動させ

叔母に迎えに来てもらい、少しだけ叔母の家にやっかいになります。


お昼前には混み始める伊豆半島を後にし

午後は箱根越え

ロケーションが良いですね

昼食を取るために「道の駅箱根峠」に立ち寄ります

建物の裏側から芦ノ湖が見えますが寒~い。

ちなみに、この写真のすぐ横には通信兵みたいな人がいて、

駐車場には翌日の箱根駅伝のための

TV局の車両も停めてありました。

こんなとこから電波を中継するのかな?


そして富士山を山梨側に移動します。


前回、富士山を見ながら露天に浸かれる「紅富士の湯」に立ち寄りましたが

露天にはモツ煮のごとく人がいて露天は諦めました。

今日は少し早めに到着!

今日こそは露天から富士山を眺めてやる!っと意気込んで

子供と露天に向かうと・・・

今日はおでんのごとく人がいました。。

それでも何とか露天に浸かり、富士山を眺めながら温泉で温まる事ができました。


そして今日の寝床「道の駅なるさわ」に到着

ここで明日、ダイヤモンド富士を見ます!


それにしても、ここは寒い!

まだ夜8:00なのに

気温は-5℃!

ここにも車中泊組がいますけど、エンジンを切った普通車でこの寒さを越えられるのか?

一晩中アイドリングの人も居ましたけど、エンジンを切ったお年寄り夫婦が心配でした。


明けて翌日、薄曇りでダイヤモンド富士は見られませんでしたが

富士山は良く見えました。


ここから3日間見続けた富士山から離れて北上

長野方面に移動します。


途中で溜りに溜まった洗濯物をやっつけるため

コインランドリーと食料の補給。

さらに北上し「道の駅にらさき」で昼食と散歩


ウチからは見えないのに、ここからでも富士山見えるのね。。


さらに、あちこち寄って今日の温泉

「北八ヶ岳松原湖温泉 八峰の湯」に到着

ここの施設、私的には相当満足でした!

露天からの眺めも良く、中も清潔感がありとても良かったです。

あえて言うなら脱衣所がもう少し広いと子連れは楽ですね

あと長男曰く「シャンプーが輪ゴム臭い!」そうです・・・

お風呂から上がったら恒例のソフトクリーム。

鼻水垂らしながらよく食べるな・・・


翌日は帰るだけなので渋滞前に帰れるように

スキー場併設の佐久平PAで最後の車中泊。

翌朝、朝食をとって帰路につきました。


今回の旅、実験的に4泊5日で出かけてみましたが

足りない物、あったら便利な装備、また少し勉強になりました。


あと、少し残念だったのが年末年始で車中泊組がかなりいたのですが

どこの施設もゴミ箱が溢れていた事です。

キャンカー雑誌などでゴミ問題が取りざたされまくったので

キャンカー組は捨ててないと思いたいですが、早起きな嫁子は

早朝からウチの目の前のキャンカーが、買い物袋でゴミを捨てているのを見たそうです。

ゴミを持って移動するのは嫌でしょうけど、車中泊禁止にならないように持ち帰って欲しいですね・・・


ちなみにウチのゴミは5日間で45Lポリ袋で1個半出ました

もう少し減量化を考えないと1週間以上の旅は厳しいですね。
Posted at 2015/01/05 21:00:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記

プロフィール

「@キントンさん 10って何かと思ったw。でも軽とバイクだからそこまでは行かない。」
何シテル?   05/14 21:56
miz!(みず)と申します。車・バイク・キャンプが好きです!

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

大変申し訳ございませんが、メッセージやコメントのやりとりをした方か実際にお会いした方のみに限定しております。
33 人のお友達がいます
2lew2lew * よしまさ4403よしまさ4403 *
keni@keni@ ジョー 矢吹ジョー 矢吹
torumapapatorumapapa 渋猫渋猫

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ テリオスキッド ダイハツ テリオスキッド
miz!2号車 早いもので白テリから乗り換えて1年経ちました。 フルノーマルの常態から ...
BMW R1200GS BMW R1200GS
ZRX1200Rからの乗り換えです。ツーリングが楽で舗装もダートも楽しめそうだから乗り換 ...
トヨタ カムロード トヨタ カムロード
ちょいと年式は古いけど、バーストナーより安心かな?
ダイハツ テリオスキッド ダイハツ テリオスキッド
気付いたら、かなり車高が上がってました。。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.