• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はっち3のブログ一覧

2014年09月21日 イイね!

ミニクーパー・ペースマン

今度はミニが車検で週明けの月曜日まで入院。


0918minicheck01.jpg


代車はミニクーパー・ペースマン。 

 

0918minicheck07.jpg

カミさん曰く、「室内も見かけもトラックみたいね」とのこと。(笑)

カントリーマンをベースとした3ドアのクーペ仕様。

メーカーによるとSUVではない形式なのだという。

     

0813minicoopers02.jpg

形式がR52と呼ばれる入院中のミニ。

その後モデルチェンジのたびに R55/56/57/58/59/60/61 と変遷。

R55はクラブマン、R56はサルーンのワン、クーパー、クーパーS、R57は新型コンバーチブル、R58はクーペ、R59はロードスター、R60はカントリーマン、
R61はぺースマン。

ディーラーの方のハナシでは、4枚ドアがついている、いわゆミニ・カイエンでもあるクロスオーバー(カントリーマン)が売り上げの6割を占めるという。

  

0918minicheck02.jpg

ペースマンは、鍵穴?へ円盤状のキーを水平に差し込み、右側のスタートボタンを押すとエンジンが掛かるという今ハヤリの方式。

     

0918minicheck03.jpg 

フロントウィンドウへのダッシュボードの映り込みが少ないのは、ミニのよき伝統だ。

 

0918minicheck04.jpg

巨大なスピードメーター。

0918minicheck06.jpg

オーディオ関係の操作スイッチは、巨大なスピードメーターの下側に配置されている。

標準のオーディオシステムは、結構使えるレベルのよいサウンドだ。  

    

0918minicheck05.jpg 

ドライバーズシートの正面はタコメーター。

まだ2千キロ台の新車なので、慣らしも済んでいない。       

だがステアリングの重さは、入院中のクーパーSより明らかに軽い。

ブレーキのタッチや乗り心地なども、いわゆるカドの取れたマイルドな感じ。 

             

0918minicheck08.jpg

デザインは、一言でいうと「ゴツイ感じ」(笑)

ペースマンという名前は、MINIブランド全体をペースメーカーのように引っ張ってゆくモデルになってほしいとの願いから名付けられているという。

シリーズで唯一リアゲートに名称のエンブレムが付いている。

グレードは、クーパー、クーパーS、JCW。

カントリーマンと同様に4WDも設定される。

       

0813minicoopers01.jpg

そのかわり重量感というか、ガッチリ感はR52のクーパーSの方が遙かに上のレベル。

ミニ7万キロで書いたが、7万キロオーバーの走行距離でも剛性感は十分。

       

0918minicheck09.jpg

サイドビューは、ドアがハッキリ分かるという、珍しいデザイン。

トランスミッションは6速AT。

クーパーSに比べると、このクーパーの場合、加速がとてもマイルドに感じる。

    

0327mini.jpg

カミサンの友達から「カワイイ!」売って欲しい!ってよく言われるという。

    

入院中のミニ(R52)のデザインは秀逸だったのに・・

モデルチェンジのたびに劣化してゆく気がしているのはオレだけ? 

        

      

関連記事

 

ミニの魅力

車検

ミニ新旧比較

fun to Drive の条件

5年4万キロ

Pivot3-drive

あれから4千キロ

ネコ足化

2回目の車検

戻ってきたミニ

オープンの季節

ミニクーパーS

4枚ドアの乗り降りのしやすい車選び

怒濤試乗から得たもの

ミニの定期点検

ミニ1年点検

ミニONEインプレッション

ミニは楽しい

Posted at 2014/09/21 08:08:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月19日 イイね!

再びC5

代車を換えてもらいました。 

行く場所によっては、クサラではちょっとまずいこともあるので・・^^; 

 0913C504.jpg

入院中のC6は、エンジンを下ろしてみたところ、ドライブシャフトのブーツが破れそうになっているという。 

なのでついでに交換ということで、部品が来るのが16日の連休明け。 

 

というわけで、代車の代車は再びC5。

 
0913C501.jpg


久しぶりにクサラから乗り換えると、すべてが高級感に溢れているため、何だかリッチな気分。

気になったのは、ブレーキがちょっとオーバーサーボ気味に感じたくらいだろうか。   


0913C509.jpg

一ヶ月以上もC6には乗っていないので、乗り味は忘却の彼方。

なので、もっぱらクサラとの体感比較モードになってしまう。

なのですべて問題なし。(笑)       


0913C503.jpg

 
クサラからの乗り換えで、まず感じたのは、ハイドロの乗り心地は、やはり金属バネとは全く違うということ。

当たり前ですが。 (笑)


で、しばらく走ってから、SEVを装着してみました。

続く・・

 

 



  

Posted at 2014/09/19 07:53:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月17日 イイね!

MINIジョンクーパーワークスクーペ


MINIシリーズ初の2シーターモデルとして生まれた「MINIクーペ」のジョンクーパーワークス版に遭遇。
 
0914miniJCW.jpg

街中ではほとんど見かけることのないクルマだからね。

というわけでパチリ。

クーペの全高は1380㎜とハッチバックに比べると50㎜低く、Aピラーもかなり寝ている。   

0914miniJCW2.jpg

色違い


MINI John Cooper Works Coupe 6速MT 426万円

6速AT 439万円 

重量はコンバーチブルのボディをベースにしているために、ハッチバックよりも30㎏重い1260㎏(AT)。

ブレーキは定番のブレンボ。


だそうです。^^;




   


Posted at 2014/09/17 16:33:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月11日 イイね!

ナローポルシェ

映画「スパイゲーム」では、主人公のロバートレッドフォードが、通勤のために運転しているという設定で、はじめと終わりにグリーンのナローが出てくる。

排気量2リッターでホイールベースが漸次延長される以前のオリジナルのショートホイールベースのクルマだ。

ホイールアーチも漸次拡大される以前の初期のスリムなタイプ。

      

ググっても、この映画のポルシェの写真はほとんど見つからなかった。

というわけで、映画をプレイバックしながら、テレビのディスプレイをパチリ。

 spygamePorche01.jpg

  

今やビンテージ911としての価値が極めて高く、67年と68年の911Sには733カレラと並ぶカリスマ的な人気があったクルマだ。

    

spygamePorche02.jpg

CIAのゲートを通り抜けるポルシェのフロント斜めからのショット。 



spygamePorche03.jpg

シーンの切り替わりが早いので、撮るのは結構大変だった。


  

spygamePorche05.jpg

早く逃げなくては・・という心理状態でのシーンでは、かなりの急加速でコーナリング。 


spygamePorche04.jpg 

ゲートを通り抜け無事脱出。

    

アタマと最後にしか登場しなかったが、レッドフォードが乗るナローポルシェは、ホントカッコよかった。

 

ブラピは映画の中でカメラマンに扮していた。

spygameCamera01.jpg 

カメラはライカだが、プロという設定なので、首にはもう一台をちゃんとブラ下げていた。

       

spygameCamera02.jpg 

遠くの被写体は望遠レンズをつけたニコン。

      

spygameCamera03.jpg

フィルムを巻き上げる動作をしていたから、デジカメではなく、フィルムカメラという設定。

   

映画に出てくるカメラって、何故かニコンが多い気がする。

気のせいか?(笑)

Posted at 2014/09/11 22:06:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月07日 イイね!

スポーツ・モード

フランスも夏休みのため、C6の部品は8月25日に到着予定だという。 

というわけなのですが・・

加速の悪いクサラならでは??の意外なモードを発見。 

0821Smode.jpg
 

ボタンを押すとシフトスケジュールはスポーツモード。

これが意外に良く効くのであります。

0822road.jpg

こういう状況の信号グランプリでも結構な加速力を発揮してくれる。

さらに、高回転までシフトせずにホールドするため、街中で急ぐケースでは、かなり溜飲の下がるキビキビ感を醸し出してくれる。

当然、燃費はそれなりになるだろうと予想。


SEVをセットする前は、リッターあたり6.7キロ。

SEVをセットしたそのあとは7.84キロ。  

今回は235.4キロ走って32.4リッターなのでリッターあたり7.26キロ。

というわけで、スポーツモードを適時使っての燃費は、まあ順当なところではないだろうか。

まあ、普通はこんなにアクセルを踏んでは走らないからね。

多分。(笑) 


0821Smode2.jpg


豹変クサラでも書いたが、この2セットのSEVは、クサラの魅力を存分に引き出してくれる。

SEVを装着後、3日も経過すると、クルマとの熟成?も進み、これぞシトロエンという乗り心地へと変化する。


0821Smode4.jpg

路面状態の良い道では、まさに油の上を滑るかのような、シトロエンライドが味わえるのが凄い。

ホントに金属バネ?

と言いたくなる乗り味だ。

0821Smode3.jpg

路面に吸い付き、張り付くかのような、クサラ独特の乗り味は、SEVの装着によってさらに際立つのだ。

さらに、オーディオのサウンドにも影響を与え、よくなるのだから堪らない。

外見からは、このレベルの高い乗り心地を窺い知ることはできないが、それだけに、ステアリングを握ると、感動は高まるという寸法だ。

 

というわけで、SEVとクサラの相性は、基本的にすこぶる良いのではないかと踏んでいる。

 

 



   

Posted at 2014/09/07 09:53:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「D3のオーディオ・チューンナップ http://cvw.jp/b/871938/42008374/
何シテル?   09/30 14:33
はっち3です。よろしくお願いします。ブログも鋭意更新しています。 車歴:ホンダZ・シビックヨシムラチューン・フィアットX1-9・アウディ100・ポルシェ9...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

アクセスカウンター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/12 17:49:11
 

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ BMW 2シリーズ クーペ
シトロエンC6が10万キロを超え、メンテナス費用などを含め買い換えることになったのがM2 ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
2006年にカミサンへ誕生日プレゼントをした車。今でも気に入って大事に乗ってくれています ...
シトロエン C6 シトロエン C6
日本に一台しかない色です。
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
銀座へ引っ越してからは乗る機会がないうえ、駐車場が確保できず、少ない走行距離で手放すこと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.