• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ち ょ びのブログ一覧

2018年10月13日 イイね!

ビッグマイナーチェンジのメルセデスベンツ Cクラス

ビッグマイナーチェンジのメルセデスベンツ Cクラスエンジンが1.5L+BSG(48V電気アシスト)
個人的にはストレスありません、充分満足出来るパワーです。(一般道)


走行安定性も、サスの動きも満足

9速オートマもBSGのお陰でシフトのショックなし。

メルセデスは、昔とは違い。

小さなエンジン、軽い車重でも乗り味良い車を造ってくれるようになりました。

1,500CC 4気筒 私は不満なく安定している車と感じました。

内装

モニター大きくなり、とっても満足です。

エンジンルーム

隙間なくいい感じに纏まってます。



後ろ姿

最近パット見では、EかCか分かりません。


一般道の追尾機能
前の車についていくのは問題ないのですが、ブレーキの踏み加減が嫌でした。
ちょっと急ではないのか? G30やF30と比べてもGが少し強めでした。

BMWと同じく、停車直前のカックン!もなく不快な感じ無し!
でも、少々ブレーキ引きずる音はしました。
ブレーキがとても効くのかもしれませんね~。


違和感があるのは、自動運転のハンドルに添える力

BMWG30と比べ、結構強めに握らないとアラームが鳴る。
ハンドル持つ場所も、どこでも良いわけではありませんでした。

良く言えば眠くさせず安全なのかもしれません。


そして、個人的に好きな機能
停車し車から降りようとする時に、後方から車やバイクが接近中はドアが開かない。

とても、安心だと思いました。



私の家族は、ベンツ様のイメージと我が家のイメージと合わないので購入できないと思いますが

個人的には、欲しいと思ういい車だと感じた車でした。


これからの新型は、ライトは自動機能のみでOFF無し、個性的なデイライトデザイン、
内装では、メーター周り+ナビの液晶パネル、ドア付近のLED照明

そして
「ハローメルセデス」や「ハローBMW」と、車に話しかけるのは普通になりそうですね!!


Posted at 2018/10/13 15:49:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2018年10月05日 イイね!

気なになる国産車試乗とまた台風避難

みん友の皆さんどーもです。
また、台風です。
今週もホテルへ逃げております。現実逃避ではありません。(^_^)/~

さて、今回気なになる国産車を試乗してきました。

車両価格
カムリ  約 500万円
クラウン 約 600万円

立派な価格です。
みん友さん輸入車ばかり買っている方々は、知っておりました?


私は、カムリ 300万 クラウン 450万 位だと思っておりました。
ビックリです。

考えてみれば、我が家の軽自動車が70万と思っていましたら200万円超えです。(・へ・)
もう、国産車は凄い額になっておりました。
私たちが愛しているBMWの電気系は日本製も多くなり夏でも環状8号線でボンネット
開けている車も見なくなっております。

価格は立派ですから期待して乗りました。

カムリ
走行感覚は、ゴルフ系の走りに似ていました。
路面をしっかり捕まえています感じで、コーナーリングもファファとした浮いた乗り味
は消えて昔のイメージはありません。
いい感じで山坂道楽しめそうな気もしました。
残念なのは、新型は個人的にはナビ画面は最低8インチ以上にして欲しい。





クラウン
前モデルと比べると直ぐに分かる進化をしていました。
今回は50対50をホントに感じました。
直線走るとクラウンらしさは、そのままで下りのS字コーナーでは不安定にならず
カムリよりは後輪は落ち着いておりました。
残念なのは、ナビ画面が小さい。アルファードクラスを検討してほしいですね~
個人的にはモニター大きくないとバックモニターが見にくい。(苦笑)




総合的にお値段も高くなったカムリ、クラウン
ハイブリットパワーは、刺激はありませんが運転手以外の人はフラット加速で
酔わないのではないでしょうか?


そして、M2の凄いのを見て来ました。(^u^)
高くて買えない。














G30もね!





映画もう1度4Dで観たい。

台風気をつけましょう。(~_~;)
Posted at 2018/10/05 11:58:46 | コメント(6) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2017年07月03日 イイね!

レクサス LC500/LC500h 試乗

レクサス LC500/LC500h 試乗今回の試乗は、レクサス LC500です。
なんとなくLSのクーペかな?ソアラかな?なんて試乗してみました。
営業から聞くとRCよりスポーティではないそうです。
見た目は、RCより小さく見えますが全長4.7 全幅 1.9 ほぼ同じですが、試乗した
感じでも小さく感じます。(#^.^#)
小さく感じるのはRCより好みだと言う事です。(^u^)

価格は約1400万円
レクサス LC500 477PS(総重量2,160キロ)カタログ燃費 7.8 20インチ
 LC500h 479PS(総重量2,220キロ)カタログ燃費 15.8 21インチ

F―sportsのようにsportsサスは設定がなく同じだそうです。
走行は2台とも、 電子制御スポーツS+設定です。
スポーツではサスはノーマルのようです。

2台で違うのはエンジンとホイールが20インチと21インチとタイヤメーカー
の違いです。

ブレーキ
ブレーキは大きくしっかり止まりますし、フロントダイブも極端にはしません。
剛性感もあり踏んだら踏んだだけ効くようないい感じです。

10速AT
ディーゼルじゃないのに必要なの?なんて思いますが凄くスムーズで、シフトダウンも
早くいい感じでした。
CVTと4速ATを組み合わせたようです。(^u^)



(バンパー危なかった。(~_~;))


一般道
500のV8エンジンは、エンジン始動すると目をつぶって乗り込んだらAudi RS系の
ような演出です。
グォ~ン♪と結構勇ましい。
500は20インチのランフラットです、少し硬く感じますがのり心地は悪くない。
前面の視界も広く助手席の方から文句は出ないと思います。

500hは電気スタートです。
電気自動車の無音でスタート、21インチポテンザのランフラットですので硬いです。
個人的には心地よく悪くは有りません。
ただ、革シートよりアルカンターラシートが身体にピッタリフィットします。
体格が横に大きい方々はこの車のシートは嫌かもしれません。(^u^)


高速走行
500はフラットで乗り心地も良いです。一般道の硬さがありません。
私的にはレクサスの中では、IS350抜いて1番好きです。

500hは、一般道のコーナーでも良かったのですが、高速でも笑顔になるバランス
重量バランスにサスとシートが総合的に良い。
チョットだけ踏んで速く走るに全く不安が有りません。

(マフラーはOP)
シートは500に装着されたアルカンターラがとても良いと思いました。

加速性能
500はさすがに排気量が大きいので踏んだだけ前に進む。
最近の国産車は踏んで一瞬反応しない?車が多いですが、LC500は気にならない。
そしてゆとりのパワーで、高速でもスムーズに追い越しが出来ます。
輸入車がダウンサイジングと騒いでいる中、ゆとりがある大排気量エンジンで勝負する。

500hは、0スタートでは最初ガバッと出ますが、息継ぎするように加速が止まる時
があります。
やはり、エンジンフィーリングは500が良い。 走行中にドッカン加速はしません。
アクセルに素直に反応する車を選びたいなら500をお勧めします。


危険回避
これは、21インチを履いてる500hがピカイチでした。
20インチの500で高速でハンドル左右に切るとファっと浮く感じがします。
21インチでポテンザの500hは下り中速コーナーではとても安定している。
個人的にはAudiのRS5と比べても、コーナーリングは安心して踏めます。
そしてゴツゴツ感はあるが路面に張り付いた感じの21インチが安心感ありました。

トヨタのサスとシートは反発して不安感があったり、フロント接地感が不安定だったりと
感じましたが、これなら、輸入車オーナーが乗り換えても安心して乗れると思います。
なんと言うか、路面状態で、予想、想像出来る車の挙動をします。

レクサスで1番 良いと思いました。

シート
アルカンターラと革シートがありますが、アルカンターラが良いと思います。
腰を中心に身体を優しくサポートします。
包まれ感が良いです。
太っている方は身体が入らないので、嫌なシートだと思います。(^_^)/~


注目度は、NSXのように知らない車にパパラッチ状態になったり、PA出口で5人同時に
写真撮られたりもしませんが、走行すると目線は飛んできます。

納車情報は、契約して8ヶ月のようです。

オープンの発売も楽しみです。

今回のLC500は、1400万円 今までの性能では好みもありますがお高い。
車の挙動を感じると価格設定は頑張っていると思います。

いよいよ、これからのレクサスに益々期待したいです。

人それぞれの評価です。
一緒に行ったM4乗りの多摩チームの2人は、愛車のM4と比べておりました。
1400万出すならM4が買えます。
顔を見ていると感動してないようでしたが、RC-Fよりは安定性は良かった
ようでした。(^_^)/~


最後にリミッター系ですが、RCと同じでサーキット行かないと180キロだそうです。

ただし、レーダークルーズは127キロ以上も設定出来るようです。
やっと便利に使えそうです。
そして、オープンも出るようです。

楽しみです。(^_^)/~



Posted at 2017/07/03 19:26:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2017年07月02日 イイね!

F10 M5 助手席試乗してきました。

F10 M5 助手席試乗してきました。みん友の皆さんこんばんは、先日 お江戸に行きNSXと、M5納車の方が居まして
ちゃっかり助手席を指定席とさせていただきました。

(上の写真 NSXの手前黒のM4)
3日間 先輩のM4を、私がずーっと運転手してました。(^<^)
贅沢な旅でした。(#^.^#)

さて、M5を買われたISSYさんの助手席に乗せていただきました。
なんとF10系のM5は初でした。
chosyさんも乗ってますが、なんと乗るのは初です。
一言で言うなら、カタログのままになりますが、ジェントルなM5です。

どんなシーンしも似合います。

助手席に座ると、当然ですが懐かしいのと大きさに安心感と落ち着きます。
昔F10を所有してた事もあるのでホットします。
シートは、硬くなく夏に優しい。シートから風が出るシートでした。
エンジン始動すると、さすがM5です。
吠えるようなエンジン音にドキドキします。

エンジンの振動は少なく吠える音とマフラー音はアクセル踏め踏めと言われている感じ
動き出すと路面から少々ゴツゴツを感じますが不快な感じはなくシートは路面や
振動を吸収してくれております。
そして、アクセル踏むとやはり大排気量です。
どこまでも加速する。排気量小さいと80キロ位まではGを感じますが大排気量車は
80キロ過ぎてもホイルスピンする加速をしています。
こんなに気持ちが良いといつアクセル踏む右足を緩まる?悩むでしょうね~(汗)

速度があがってくると、NSXのように全身路面に押しつけるデザインではない
セダンなので少し浮き上がる感じがするのですが、そこはBMW 4輪がしっかり路面をつかんでます。

直線番長と高速コーナーリングは、ISSYさんのテクとタイヤの性能もあり不安を感じませんでした。
個人的には、ISSYさんの初代523にセッティングしたサスが僕は好きです。
左右にハンドル切っても、安定しているし路面状況は分かるのにゴツゴツ感ない。
良かった~。

F10を知り尽くしたISSYさんなら、車の姿勢変化が感じられ、車の限界も奥が
深いので充分過ぎるサスだと思いました。

余裕のパワーはやはり、大排気量から来ますね~。
FRを感じる加速G&何処までも加速するパワー凄く羨ましいです。(^<^)

また、是非横に乗せてください。<(_ _)>
今回は幹事をしてもらい、いろいろ有難うございました。
ランチの店また、行きたい美味しかったです。


Posted at 2017/07/02 15:01:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2017年06月24日 イイね!

New NSX 助手席試乗  (^_^)/~

New NSX 助手席試乗  (^_^)/~みん友の皆さんこんにちは(^u^)
先日NSXの助手席にのり体感してきました。
日本メーカーのホンダより発売されたNSX 一言で言うとグランドツーリング&
スポーツカーです。
昔の話ですが、旧NSXのAT → パドルシフトになったノーマルNSXを〇〇しておりました。
ATを推定400馬力まであげて得意になっておりました私

夜中の広く長い直線道路で当時発売されたばかりのカップルが乗っていたGT-Rから
「ぶんぶん♪」されて
シグナルグランプリのマネごとをしてみました。

チョットスタート遅れましたが、発売されたばかりのGT-Rなら前に出れると思ってましたら
前に出れない。
さすがターボパワー(~_~;)

でも、あと少しでガソリン供給ストップだからと我慢してたら、なんと工事で一車線に
。。。。。((+_+))
「にゃろ~!スタートさえ普通に加速してれば。。」負け惜しみです。。

2人乗りのGT-Rに振り切られた記憶があります。(泣)


旧NSXは電子制御なんて今のように、凄いのが無い時代

雨の日交差点でアクセル踏むと、グリップしないとコマのように回ったりする神経質な怖い車でした。

その時理解した。
自分の腕では180馬力以上はムリ!素で操るのは180馬力以下と学んだ車でありました。

ただ、当時の車では急ブレーキや走行中の危険回避は素晴らしいNSX

フル加速でも、穏やかに加速しているように感じる車

当時のホンダ・セイバー3.2L?と比べて体感加速は遅いと思っていたNSX 
実は相当速かった。

トルクフラット的な加速で速度の恐怖感がない。
有料道路でパンダ車を抜いてしまい、かなり先で走行車線をのんびり走っていると、
パンダの2人からジロジロ見られた記憶もあります。(汗)
そんな想い出があるNSX
そのNew NSXの助手席に乗れるのはとても嬉しくワクワクします。


さて、思い出の話しはそれぐらいにして New NSXの助手席体験

このデザインは旧NSXと違い車幅が分かりづらく感じます。
ドアミラーは細く薄く横に出っ張っている。

走行風を前からエンジンルームに入れるため電動ミラーにしなかったそうです。


そしてエンジンルームは、勿論後ろです。

タクトさんの拘りでエンジンルーム周りはカーボンにしています。
(カーボン代は、私のF30タイヤとホイール位です。(滝汗))

フロントのボンネット開けるとトランクではありません。

デカイ電動ファンが2個も装着されておりました。
これはモーター冷やす?エンジン?ブレーキ?でしょうか?
分かりませんでしたが全てかもです。


車内は、ハンドル周りにもお金が。。。F20のタイヤとホイール位必要だったような。。

助手席に座ると車内は広く感じ圧迫感はありません、

加速は、モーターがあるので立ち上がりは速い。
全くタイヤが滑る体感もなく、新型4気筒ボクスターのように無駄のない加速をします。
0~100キロの加速タイムは超凄いのにスピード感はそんなに感じません。


カーボンブレーキは、普通のブレーキと比べて解除時にスパッと離れずブレーキが粘り
強く効く感じがしました。

コーナーリングは、座っているお尻を中心に車の向きが変化する。
横Gは少なくハンドルを切る角度は少なく車が、スムーズに向きが変わるような感じです。

向きを変える動きは、BMWで言うと、車重が超重いX6です。
4輪をトルク調整で重いボディーを軽く向きを変える。
そしてGを感じさないでコーナーを曲がる。

その時以上にスムーズに向きを変えるのは、凄く、凄く驚きを感じました。


走行安定性は、驚くほど素晴らしい。
ゴツゴツもしない、コーナー曲がってもGをそれほど感じない。
奥さまや、助手席から腰が痛いも言われない。
穏やかに速いNew NSXです。

速い車を所有した事が無い、限界を想像出来ない人がオーナーになると限界を想像するのが遅くなるような気もします。
何故なら恐ろしく車は安定しています。


私が試乗した車で例えたくても、どれとは言えませんがゴツゴツ感や加速やブレーキで
前後に沈み込みを無視するなら電子制御付きの現行ボクスターに近いかもです。

このNew NSXの値段は物凄く高いですから、車の挙動が分からない人が所有する事は
少ないとは思いますが、New NSXを所有する前に普通のセダンなりで車の限界挙動
を知ってから乗ってもらいたいと個人的には思いました。

スポーツカーの走りをするのに穏やかに乗っていられる。
超距離のドライブも疲れない。

ロングドライブもしたいし、峠を走りたいいい車でした。


噂ですが、今注文して5年先の納車とも言われております。



これから先 400馬力以上ある車は、NSXの乗り味を目指して行くのでは?
そんな予想をしてしまう安定し安心感あるスポーツカーでした。


たくとさん、本当に有難うございました。<(_ _)>

お互い健康には注意しましょうね~。(^_^)/~

今後ともよろしくお願いいたします。

次はMiniにも乗せてくださいませ。(^<^)
Posted at 2017/06/24 23:33:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記

プロフィール

「@Piano さんへ、天気がよくて良かったですね。(^^ゞ」
何シテル?   10/14 13:07
子供が居ないので車と猫が子供です。 E90 323M-sp→F10 523M-sp → (F20 116M-sp & F30 320M-sp ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

今年もお世話になりました。来年もよろしくです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/01 17:37:58
“ 秋色に染まりゆく・・・ ” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 22:43:34
本州のみん友さんとやまなみへ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/26 21:20:03

お友達

お友達申請登録ですが、大変勝手ではございますがBMWオーナー様限定

更にお会いした方だけに、限らせていただいております。

私が、名前も想い出も覚えられないので申し訳ありません。m(__)m
126 人のお友達がいます
晴耕雨読晴耕雨読 * まなびー!まなびー! *
F13M6F13M6 * yonechayonecha
airhornet(エアーホーネット)airhornet(エアーホーネット) 知床のオジロワシ知床のオジロワシ

ファン

95 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
追加:セリアムグレーでアクセントを入れました。 F30とF20を所有する前は、6代目 ...
スバル ステラ 買い物ベストカー (スバル ステラ)
お買い物と近くの冠婚葬祭車 ぶつからない機能付きで、ドアが90度開く!   買い物には ...
ダイハツ タントカスタム 広々タント (ダイハツ タントカスタム)
軽自動車は3台  車高の低い コペン 車高の普通 ステラカスタム そして、今回高級車より ...
ダイハツ タントカスタム ダイハツ タントカスタム
まさかの2台目 田舎を走るには最適な車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.