• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

loubonの"ぽんぽこ2" [マツダ ポーターバン]

セルスターターのブラシ交換

カテゴリ : エンジン廻り > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年07月08日
1
今日はセルスターターのブラシ交換です。
ブラシはヤフオクにて調達した適当なもの。
少し分厚かったので耐水ペーパーで削りました。
前回ポータートラックで使ったブラシよりこっちの方が削る量がすくなくお勧めです。
適切なサイズに削るのに30秒もかかりません。
2
プラス側(右側)にはケース内側のコイルを成している細い銅線を絡めておくみたいです。
プラス側の被覆が甘いと当然ショートして煙がモクモクでます。
場所的に燃料ホースも近いので注意が必要です。
プラス、マイナスともに継ぎ足すとき長さを考えないとどんどん短くなって組み立てられなくなります。かといって長すぎても蓋がしまりません。
3
ブラシをホルター内に収めました。
ブラシを押さえつけるカタツムリみたいなバネですが、ホルダーからはずすと外れた瞬間にどこかへ飛んでいきます。
また本体を差し込むときに当然ブラシをスライドさせないと差し込めません。
無理やり差し込んだり、ブラシをスライドさせるのに無理な力を加えたりすると簡単にブラシホルダーは割れます。
40年以上も昔の樹脂部品なのだから当然なのでしょう。
前回は何度も割って瞬間接着剤でなおしました。
4
完成です。
動作確認はバッテリーとブースターケーブルで接続しプラス側をドライバーなどで短絡させると動作します。
(画像1と2)
短絡させる際当然火花が飛びます。 
怖くてびびりながらだと火花が飛ぶだけで確認できないです。
5
というわけでセルスターターもあっけなく治りました。
次はいよいよエンジン始動確認です!
来週月曜日の予定。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

水温計の取付

難易度:

1本30分×4本=半日

難易度:

ポーちゃんち

難易度: ★★★

再再始動

難易度:

ラジオ修理

難易度:

ハンドル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

40年以上昔の360cc軽自動車を日常の足としてほぼ毎日乗っています! 当然あちこち不具合は出てきますが、極力自力で対象しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

バイアスタイヤ+鉄チン黒塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/12 21:22:32
試運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/20 09:11:47

お友達

よろしくお願いします!
5 人のお友達がいます
ブンブンブンブンブンブン * ピロリンちゃんピロリンちゃん
ポーターバンポーターバン 配管野郎配管野郎
オンブレオンブレ

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ポータートラック ポンポコ号 (マツダ ポータートラック)
2014年の秋、ヤフオクにて発見。三重から山口まで2t車借りて取りに行きました。 仕事の ...
マツダ ポーターバン ぽんぽこ2 (マツダ ポーターバン)
部品取り用として3万円で購入しました。 書類付きということと、エンジン生きているような気 ...
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
51キャリイって、車体は550ccのモデルにエンジンだけ660ccにしたような車なんだっ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
ビート、これで4回目。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.