• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年07月22日

憧れの兼高かおるさんに会いました



 兼高かおるさんは、横浜美術館で行われた「ザ・コンクール・デレガンス・ジャパン2013」でヒストリックカーを一台ずつ丁寧にご覧になっておられました。小学生の頃、テレビで「兼高かおる世界の旅」を観るのが日曜日の朝の楽しみでした。あの番組を観たことが、外国への興味と関心を抱く大きなキッカケとなったことは間違いありません。

 夜のガラディナーと表彰式が終わったところで、ご著書『わたくしが旅から学んだこと』(2010年刊)を堪能させていただいたことを述べたところ、まったく変わらない声のトーンでお返事をいただき感激しました。この本は文庫にも入っており、お勧めですよ。
ブログ一覧 | イベント報告 | クルマ
Posted at 2013/07/22 00:12:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ニュータイヤ皮むきでご近所ドライブ
haharuさん

【シェアスタイル】シーケンシャルL ...
株式会社シェアスタイルさん

iPhoneX📱〜三たびのエクス ...
pikamatsuさん

洗車しながらぶらぶらと(^^)
Dosan:5【どさんこ】さん

2019年5月の代官山モニクルで見 ...
パパンダさん

これは盗難車でっか…⁉️🤔
3kさん

この記事へのコメント

2013/07/22 00:23:54
今晩は。

85歳という御年齢を全く
感じさせない方ですね。


>「兼高かおる世界の旅」を
>観るのが日曜日の朝の
>楽しみでした。

今は当たり前になった映画やドラマの
欧米、豪州ロケなどが、まだ珍しかった
時代だったと思います。
コメントへの返答
2013/07/22 01:07:15
こんばんは。

とてもお元気でしたよ。
2013/07/22 00:39:04
世界をかける2人の2ショット!

日曜朝の『兼高かおる世界の旅』
はよく視てました。
コメントへの返答
2013/07/22 01:08:25
あの番組のアーカイブ動画をDVDで発売して欲しいですね。
2013/07/22 01:03:16
>「兼高かおる世界の旅」を
>観るのが日曜日の朝の
>楽しみでした。

そういえばそんな番組がありましたねぇ。
私も子供の頃に見ていたような気がします。
私が海外に渡るきっかけになったのは、F1メカニックの津川さんの本だったり、沢木耕太郎さんの「深夜特急」だったりしました・・

@45℃のアリゾナにて(^^)
コメントへの返答
2013/07/22 01:06:20
44loveさん、くれぐれも熱中症にお気をつけ下さいね!
2013/07/22 03:02:41
金子さん、お久しぶりです。

懐かしいなぁ、日曜朝9時の「世界の旅」。
当地では裏番組が「一休さん」だったので
子供の頃は親父とケンカしていましたが。
PAN-AMが「パンアメリカン航空」であると
小学一年生にして知っていたのは、
この番組の影響でした(笑)。

大人になった今なら、親父がごり押しで
自分にこの番組を見せようとした気持ちが
よく分かるんですよ。
兼高さんの「◎◎ですのよ」の語り口共々
DVDアーカイブで是非いま一度、あらためて
堪能したいものです・・・。
コメントへの返答
2013/07/22 10:38:34
紺之介さん、こんにちは。

あの番組を改めて観てみたいですね。大人になった今こそ楽しめると思います。
2013/07/22 03:31:58
「兼高かおる世界の旅」、私も毎週
楽しみに致しておりました。

現在、私はイタリア在住ですが、
あの番組がきっかけでだったの
でしょうね。
コメントへの返答
2013/07/22 10:39:20
大きな影響を及ぼした番組だったのですね。
2013/07/22 03:51:13
こんばんは。
私も前職は兼高さんの番組をおさないながらに見ていたことが、
多大に影響しています。
そして今の職も前職あってこそ。
原点は兼高さんです。
コメントへの返答
2013/07/22 10:40:12
こんにちは。
“原点”ですか!
本はお薦めですよ。
2013/07/22 08:00:44
こんにちは
兼高かおるさん…どこかで名前聞いたことあるぞと思い出してみたところ、テルマエロマエの作者の方が彼女に大分影響を受けたみたいですね。

コメントへの返答
2013/07/22 10:41:05
こんにちは。
テルマエロマエですか。
広く影響を与えた番組だったんですね。
2013/07/22 19:19:11
おばんです。

兼高かおるさんといえば、やっぱり『兼高かおる世界の旅』を
思い出しますよ~。話を聴いていたフリーアナウンサーの故・芥川隆行さんとの
コンビは見事でしたね。

まだお元気なのが凄い!
コメントへの返答
2013/07/22 21:12:35
こんばんは。

とてもお元気でしたよ!
2013/07/23 07:49:11
80日間世界一周を聴くと、映画ではなくて番組の方を思い出します。
コメントへの返答
2013/07/23 10:37:02
僕も、あのタイトル曲は今でも頭の中で奏でられています。映画も今見ると面白いですね。
2013/07/23 08:40:43
昔、TVで毎週見てました。

お元気そうですね!

僕より相当年上だと思いますが??
コメントへの返答
2013/07/23 10:37:54
85歳でシャンとされていらっしゃいました。
2013/07/23 10:03:09
白黒テレビの時代から見ていました。

冒頭に流れる『八十日間世界一周』という曲は学生時代にブラスオーケストラで演奏をし、演奏をしながらも鳥肌が立ったのは昨日の事のようです。

正確で上品な日本語を軽妙なジョークを交えて話され、また透き通るような声でコロコロと笑い声が流れる度に「いつかは海外に!」と思いました。

これが潜在本能に浸み込んだのでしょうか・・・外国公館・外国企業に職を得て、その後はタイに居を構える私がいます。
コメントへの返答
2013/07/23 10:40:04
いまああいう上品な話し方をされる方には残念ながらテレビではお目に掛かれませんね。

彼女とあの番組のことがご著書に描かれています。お勧めですよ。

おすすめアイテム

 
 
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「ロータス・エランS2に21年乗り続けている男性に会いました http://cvw.jp/b/877318/42811312/
何シテル?   05/03 16:49
金子浩久です。よろしくお願いします。 クルマとその周辺のことを書いています。 詳しい自己紹介は、ホームページをご覧下さい。 http://ww...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

flacニヨル楽曲管理ノススメ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/25 01:06:29
ユーラシア横断1万5000キロ 練馬ナンバーで目指した西の果て 
カテゴリ:著書
2012/03/23 17:17:34
 
力説自動車 
カテゴリ:著書
2010/10/31 18:21:31
 

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
所有してみて初めてわかるポルシェのスゴさがありました。
TVR グリフィス TVR グリフィス
グリフィス500を手に入れた直後に、偶然にもブラックプールの工場を取材する機会を得て、当 ...
プジョー 505 プジョー 505
4気筒のGTi。ハンドリングと乗り心地がとても高いレベルでバランスしていた。山道では、ヘ ...
シトロエン CX シトロエン CX
中古で入手して、よく壊れましたが、考えさせられることが多く、面白かった。“個性的”の極北 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.