• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年09月24日

アウディTTの画期的なインテリアが意味するもの







 新型アウディTTシリーズに乗って、いちばん感心させられたのはそのインテリアだった。 ドライバーとクルマが接するインターフェイスについて大胆な試みをいくつも行っている。(続きはこちらから)
ブログ一覧 | アウディ | クルマ
Posted at 2015/09/24 11:18:18

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

簡易施工コーティング剤のご紹介
CAR-CLINICさん

OPM2018<オプミ2018>み ...
☆しゅん★さん

初めてのMT車試乗とまるホビ201 ...
TOSIHIROさん

みんカラオプミ2018 行って来 ...
シュワちゃん♪さん

季節はずれの残暑に
nanamaiさん

楽しかった三日間
黒猫@山梨さん

この記事へのコメント

2015/09/24 14:52:38
相変わらず、下らないブログですね!
メーターの、オモチャみたいなディスプレイなんか、下らない物では?
あんなメーター内に、ナビなんか仕込んでる、ユーザーなら何処にでもいますよ。
但し、ポータブルタイプの物ですけど
最近のポータブルナビの性能は、かなりの物、地図更新も早く正確そして安い!
今回のディスプレイナビの、更新料金がなかったな?
聞き忘れたのかな?
正直、メーターなんか、ヘッドアップディスプレイでフロントガラスに映し出しているので、充分事足りている事
ナビを使用する時は、初めて行く事や
渋滞情報を見る、やってはいけないテレビ視聴! どうしてもナビ頼みに成りがちになると思う。
以上を極論かもしれないけど、前方不注意になり、交通事故! 安全運転義務違反の手助けして、良いのでしょか?
メーカー出庫状態は、停止状態でしか見れない用になっているのかな? そんな装置等、簡単に解除できたりして!

メーカーを褒め千切ってないで、もう少しユーザー目線になって物申す位のジャーナリストになってください。

コメントへの返答
2015/09/24 15:11:26
コメントありがとうございます。

また、読みに来て下さいね!
2015/09/24 17:52:21
ほんと綺麗な文章ですよね。
遅読な自分ですが、やっとユーラシア横断が半分読破。
いつも携行し、旅している気分で楽しんで読んでいます。
あっ、P14の後ろから四行目、「ロシアに入って」は「中国に入って」の間違いですよね。

Audiのメーターは羨ましい限りですが、なんか車の家電化が進むようで寂しいですね。自分のような10年超の車のオーナーは壊れたら・・と考えるとちょっとおっくうになります。※実際自分の純正ナビはブラックアウト。
コメントへの返答
2015/09/24 21:00:56
拙著をご購読いただきまして、ありがとうございます。
著作のご感想ほどうれしいものはありません。ご指摘の通り、「中国」が正しいです。次の改定で修正を予定しています。

クルマの家電化、PC化、スマホ化は進んでいますね。
2015/09/24 23:51:18
エクステリアもインテリアもナイスデザインです!(^^)
あまりクルマを知らない人々を引き付けるパワーをも感じます!ヽ(^◇^◎)/

しかし、メーターパネル内には必要なメーターがあるだけのほうがいいような気もしますが。(^_^;;)
コメントへの返答
2015/09/25 08:40:36
パネルはモニター画面なので、表示を簡単に変更することができます。もちろん、ナビゲーション表示のないメーターだけの「Classical」表示にすることもできます。
2015/09/26 09:08:35
10年乗るには、とてもおカネがかかりそうなメーターですね。
メーター交換歴アリの中古車が出回りそうに思いました。
コメントへの返答
2015/09/26 11:08:12
それは困りますね。

おすすめアイテム

 
 
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「初代マツダRX-7に40年も乗り続けている人を訪ねました http://cvw.jp/b/877318/41997951/
何シテル?   09/27 16:23
金子浩久です。よろしくお願いします。 クルマとその周辺のことを書いています。 詳しい自己紹介は、ホームページをご覧下さい。 http://ww...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

flacニヨル楽曲管理ノススメ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/25 01:06:29
ユーラシア横断1万5000キロ 練馬ナンバーで目指した西の果て 
カテゴリ:著書
2012/03/23 17:17:34
 
力説自動車 
カテゴリ:著書
2010/10/31 18:21:31
 

お友達

ぜひ、“お友達”になって下さい。クリックよろしくお願いします。
2060 人のお友達がいます
カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認 イシヤンイシヤン *
Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認 CREF MOTORSPORTCREF MOTORSPORT *みんカラ公認
PartiePartie * よこよこ(y5y5)よこよこ(y5y5) *

ファン

450 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
所有してみて初めてわかるポルシェのスゴさがありました。
TVR グリフィス TVR グリフィス
グリフィス500を手に入れた直後に、偶然にもブラックプールの工場を取材する機会を得て、当 ...
プジョー 505 プジョー 505
4気筒のGTi。ハンドリングと乗り心地がとても高いレベルでバランスしていた。山道では、ヘ ...
シトロエン CX シトロエン CX
中古で入手して、よく壊れましたが、考えさせられることが多く、面白かった。“個性的”の極北 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.