• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くまさ~んのブログ一覧

2015年05月25日 イイね!

【EVOCカンファレンス】最終のご案内です!

【EVOCカンファレンス2015 in HAKONE】

2015年5月30日(土曜) 

10:00~17:00(参加申込み受付終了!)

●開催場所:レイクアリーナ箱根(箱根総合体育館)  2F会議室及び駐車場&1Fラウンジ
 住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164-1  電話:0460-86-3300

できましたら9:30までに2F会議室前にて受付をお済ませください。

皆様気を付けて、充電に余裕を持ってお越しください!

(レイクアリーナのQCは540円現金のみで有料化されました)

○参加費:個人=1,500円(弁当付) 法人=10,000円2名様まで(当日受付にてお支払いください)

去年のレポートはこちらから・・・http://ev-owners.jp/contents/category.cgi?id=10

 

次世代自動車試乗会&懇親会(名刺&情報交換会)14:20~17:00


●開催場所:レイクアリーナ箱根(箱根総合体育館)  2F会議室及び駐車場&1Fラウンジ
 住所:〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164-1  電話:0460-86-3300

●参加予定者:(交渉中も含む)

EVオーナー >>約40名   一般参加者も可

行政、自治体 >>経済産業省・神奈川県・兵庫県・箱根町・さいたま市・小田原市ほか(予定)

EVメーカー >>日産自動車、三菱自動車工業、トヨタ自動車、フォルクスワーゲンジャパンほか(予定略名)

EV関連会社 >>トヨタホーム、三菱電機、ヤシマキザイ(矢崎販売店)(株)サイカワほか

●展示試乗車:(予定)

日産e-NV200 / TOYOTA MIRAI(FCV) / VW e-up! / BMW i3・i8/ TESLAモデルS / smartED



 

当日スケジュール内容

10:00~11:30 座談会① 「今後のEVはどうなるのか?現状&予測」 PHEV、FCV、なども含む
               次世代バッテリーの動向は?

11:30~12:00 座談会② 「V2Hの現状と今後は・・・」
              最新システムの紹介、検討など           

昼食 (会議室にて弁当配布)

1300:~14:00 座談会③ 「QCインフラはどうなっていくのか?普及&料金体系」
                  普通充電、マンションでの充電は?

14:20~17:00 先進EV&FCV 試乗会 駐車場にて

(試乗時間中は会場会議室にて懇親会&名刺交換会)

17:00      片づけ終了

○参加費(予定):個人=1,500円(弁当付)  法人=10,000円2名様まで


○座談会内容(詳細)

参加予定企業(予定)
日産自動車、三菱自動車、フォルクスワーゲンジャパン、
トヨタホーム、ヤシマキザイ(矢崎販売会社)EVステーション群馬(代表
小野様)、EVsmart(アユダンテ代表 安川様)(株)サイカワ

参加予定行政・自治体
経済産業省、神奈川県、兵庫県淡路県民局、さいたま市、小田原市、箱根町、


座談会① 10:00~11:30
  

「今後のEVはどうなるのか?現状&予測」 PHEV、FCV、なども含む
         
世代バッテリーの動向は?新型EVの開発動向
燃料電池車(FCV)とEVの棲み分けは?
         次世代自動車の主流は?海外の動向など含め予測する

座談会出席者:
経済産業省、神奈川県、兵庫県淡路県民局、さいたま市、箱根町
日産自動車(舘野様)、三菱自動車工業(百瀬様)、フォルクスワーゲン(新道様)、

昨今伸び悩むEV販売を横目にPHEVが好調で、更にFCVの登場もありユーザーは混乱している。
次世代自動車はどうなっていくのか・・・EVのメリットは今後も確保できるのか、次世代のEVは本当に
世に出てくるのだろうか?新型バッテリーの開発動向や行政の補助金のありかたなど含め、この座談会で
議論して行きたい。

テーマ1 EVの普及状況、メーカー別、自治体別、今後の普及策、補助金になど
      補助金もどんどん減ってきている
      (ユーザーは買いにくい状況が続いている 中古が売れ始めている、複数台、買い替え需要もでてきている)


テーマ2 次世代の自動車は?EV、PHEV、FCV含め将来を予測する。
      各車のメリット、ディメリットを浮き彫りにする


テーマ3 新開発のバッテリーはどのような状況にあるのか?
      各メーカーさんはどのように見ているのか?開発用補助金は?


質疑応答

座談会② 11:30~12:00  

「V2Hの現状と今後は・・・」

スマートハウス、HEMSなど今後どう発展していくのか?
自治体の推進動向や補助金の対策など、太陽光との連携システム
LEAF to HOME が発売されて以来あまり進歩していないし、ユーザーの興味も希薄になりつつあるが
昨今三菱電機が開発したスマートV2Hなどの紹介を含め今後のシステムなど討議する。

座談会出席者:
経済産業省、神奈川県、兵庫県淡路県民局、さいたま市、箱根町
三菱電機(V2H担当) 東京電力(EVOC会員)

テーマ1 三菱電機のsmartV2Hの紹介と今後の展開

テーマ2 スマートホームやスマートグリッドへの発展系 再生可能エネルギーや燃料電池との連携は・・・?

質疑応答


座談会③ 13:00:~14:00  

「QCインフラはどうなっていくのか?普及&料金体系」
普通充電、マンションでの充電は?

各社NCS提携カードを発行しているが、料金体系についての疑問や要望など
時間課金や単価について、充電場所によって料金が解りにくい、ビジター料金について  など
EV優遇策(高速割引、専用走行レーン、マイカー規制地域走行、補助金の要望、改善点など)

座談会出席者:
経済産業省、神奈川県、兵庫県淡路県民局、さいたま市、箱根町、
EVステーション群馬(小野様)、EVsmart(アユダンテ代表 安川様)

テーマ1 QCの出力制限について  20kwなど中速QCの使い勝手や料金の不適正など

テーマ2 充電スタンドにおける諸問題、マナー向上、満空情報の必要性

テーマ3 本当にQCが必要な場所は?道の駅QC設置の補助金全額支給の可能性や設置問題点など


質疑応答

試乗会&懇親会(名刺&情報交換会)14:20~17:00 

(会場の会議室にて 試乗会は駐車場にて)   

*参加企業及び団体、試乗車は2015年5月25日現在あくまで予定ですのでご了承ください

        

 



Posted at 2015/05/25 17:40:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月03日 イイね!

i3最高電費【13.8km/kwh】出ました!!

リプロしてから電費表示が良くなりましたが、

昨年の夏に出した最高電費12.5km/kwhを上回る最高記録です。



因みに走行ルートは都内環八利用の東京⇔横浜です。
決して下りルートでの特別な数字ではありません。



後続距離表示が多くなったのも事実ですが、実際の走行距離が増えたわけではなく、プログラム上の計算式が換わって表示が多くなったということですが、



それより暖かくなってきたのでこれからもっと表示が増えると思います!
直近の目標は無充電実走行で200kmを超えることですね~!^^
Posted at 2015/05/03 13:33:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑談トピック | クルマ

プロフィール

「@まつ~ さん 大丈夫ですよ!是非参加してくださいませ!」
何シテル?   06/07 17:28
はじめまして!くまさ~んです。 EV電気自動車と温泉大好きなチョイ悪おやじです!^^ 現在のお気に入りはi-MiEV&BMWi3>>恋人です^^ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

初車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/23 07:14:37
BBS RF & REGNO GR-XT 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/07 21:40:40
新年会ミーティング in 沼津 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/24 20:04:42

愛車一覧

三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
やっとi-MIEVが納車されました!i-MIEV^^              2010 ...
BMW i3 次男坊i3くん (BMW i3)
最高のEV間違いなし!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.