• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Una~ぎ~いぬのブログ一覧

2013年08月18日 イイね!

久しぶりの一周

久しぶりの一周お盆休みの真っただ中、桃を買いに、ひさしぶりに例の一周してきました。

中央道の上りの渋滞を横目に勝沼ICで降りて、観光農園が並んでいる道をしばらく走り、桃の看板が目に入りました!



早速お店へ。



内田フルーツ農園



さあて、どれどれ・・と、桃を眺めはじめると、「桃の試食をどうぞ!」と脇のテーブルへ案内されました。



大きな桃をナイフで切って、「これ一個まるまるですよ」って・・・え?ほんと?
ほかのお店でも、試食したことがありますが、一切れだったよ~。

皮は手でツルっと向けるくらいに熟してます、口に含むと、ああ、至福・・・・幸せ♪

長男は離乳食のころから桃が大好きだったなぁ。
子供たちの分も買いましょう。


買った桃は少し硬めで、サクサク感が残る桃でしたが、糖度は十分。



黄金桃という、黄色い桃も買いました。
こちらは柔らかくなると食べごろなんだそうですよ。

お店の横は葡萄の棚になっていて、葡萄も6種類ほど販売しています。。
試食ができて、どれも美味しくて、それぞれ甘味・酸味・渋味のバランスが違い、どれを買うか迷います。



甘すぎるほどのシャインマスカットと、小粒のベニバラードを買うと「お土産がありますよ」と
種無しの巨峰を一房もらっちゃいました!

駐車場の脇にも、こんなにたくさんの桃が、実ってます。


今回のドライブの目的も果たし、時間もあるので、ワイナリーに行ってみようか?ってことで、
お店の方に「ワイナリーってどこかにあります?」って聞いたら、笑いながら「いっぱいあるよ!」とのこと。


「すぐそこだよ」と言われた「洋服のJUN」のワイナリーは、ほんの150mほど坂を登ったところにありました。



手前の駐車場を無視して、ワイナリーに続く坂を登ると・・・あちゃ~、駐車スペースはこんな感じ。
店先まで車突っ込んでしまった。ごめんなさい。



今は葡萄の収穫&ワイン仕込みの季節、奥の作業場では今日の作業は終わったようで、大型機械の洗浄をしていました。



店の入り口前には、こんな機械があって・・・これ、たぶん葡萄をつぶすんだよね。



ショップは、お洋服屋さんのワイナリーなので、オリジナルのウェアの販売もあります。


素敵なお姉さんが試飲を勧めてくれましたが、残念ながら二人ともドライバー。



夏なので、爽やかなスパークリングワインと、メルロー主体のミディアムボディーの赤をチョイス。
ステキなキャンバス地の袋に入れてもらいました。

JUN&ROPEの洋服屋さんがオーナーだからか、ラベルがおしゃれです。
一般の酒屋さんでは、ほぼ手に入りません。
販売方法に(ディスプレイの仕方など)指示があり、それに合格した店じゃないと販売できないんですって!

主人に運転させて(笑)道路までバックで出て、そこから少し山を登って「ぶどうの丘」へ。



ここのショップでは、近辺のワイナリーのワインが販売されていて、試飲もできます。
先ほどのJUNのワインも置いてありました。



温泉と宿泊施設もあるそうで、丘の上なので露天風呂からの眺めは、良いみたい。
今度は温泉がうれしい時期に来たいですね。




まだ、時間があるので、山越えに向かう途中の「ワイングラス館」へ寄ってみました。



いろんな種類のワイングラス、ガラスの器、アクセサリー、キラキラが所狭しと並んでいます。



ワイングラスの薀蓄など、おべんきょうになりました。



ショップの中にはワインセラーとカフェもあり、



駐車場わきには、石窯パンのベーカリーと葡萄と桃を売るショップもあります。



ゆっくり見て・・でも何にも買わずに・・外に出ると、駐車場に並んでいた車が少なくなっています。

県境のトンネルへ向かう、いつもの牧丘の道の駅で、トイレ休憩。

なんだかお腹が減ってきた。だってもう6時だもんね。



というので、目の前の和食屋さん「富士見茶屋いろり」へ。
何度も前を通っているのに、初めて入ります!



武田信玄の狼煙台が看板のように駐車場の端に鎮座してます。
店内はジャパニーズアンティークの博物館のようです。



窓からはシルエットになった富士山が見えます。

暑いときは熱いもので暑気払いってんで、注文したのは「ほうとう」  1050円



鉄鍋に入った、あつあつのカボチャほうとうです。
肉類が入ってませんが、カボチャ・サトイモ・大根・にんじんがゴロゴロ入って、大満足!

満腹満足で、ずんずん山に向かって進みます。
途中、いつものダムで食休み。



気温は23度 ダムの上から下流を見ると、ダムの石積みのスロープを吹き上げてくる涼しい空気、上昇気流が発生していました。



空には茜色に染まった雲と月が出ています、いつになくトンネルに向かう車が多いのは、中央道の渋滞回避のためでしょうか?

渋滞知らずの雁坂越え、久しぶりの「いつもの一周」でした。
Posted at 2013/08/18 23:13:59 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ、ドライブ~ | 日記
2013年08月14日 イイね!

湿潤療法とは、なんぞや?

湿潤療法とは、なんぞや?先日、代休を取っていた若い営業担当から、電話が入りました。

バイクでコケて、会社から支給された携帯電話を破損してしまったんだけど
「どーしたらいいですか?」

コケて破損って、「怪我は大丈夫なの?」
擦り傷だけなので、病院に行くほどじゃないそうで。

マンホールの蓋の上で方向を変えようとして、滑ったんだそうですよ。

新しい電話機本体を送ってもらう手続きをしました。
もちろん会社はガラケーで、・・・自己責任の事故だから、給与天引きの自腹ね。

翌日、両手に包帯を巻いて出社しました。
左手の肘から手首の傷が一番広範囲で、包帯に薄赤い体液が浸み出してます。

ひざ下と右手も同様な擦り傷があるそうで、なんだか痛々しい。
みかねた上司が「いいから、医者に行って来い!」と吠えた。

近くの外科で、傷口にラップを巻かれて帰ってきました。

湿潤療法というんだそうです。



消毒薬は使わず、傷口を水道水などできれいにしたら、ラップをして傷を湿らせて、自然治癒力に任せる。
じゅくじゅくした体液は傷を治してくれるんだそうです。

消毒薬は細菌も殺すけれど、人間の細胞も殺すことになるので、傷の治りが遅くなる。
ラップは夏は1日2回、冬は1日1回取り替える。
「かさぶた」ができないので、傷跡も残りにくい。

深い刺し傷などは、破傷風などの感染の可能性があるので、やっちゃだめ。



傷は乾燥させて直すってイメージが覆りました。

そういえば、バンドエイドの「キズパワーパッド」って、これだったんですね。
でも、彼のように広範囲の傷は、医師に診察してもらった方がいいと思います。


本社のシステムから電話機本体が届いたのが四日後。
その時には傷もかなり回復したそうです。
Posted at 2013/08/14 21:44:53 | コメント(8) | トラックバック(0) | つれづれ | 日記
2013年08月13日 イイね!

年齢なんて関係ないね

年齢なんて関係ないねすっかりごぶさたしておりました。

怒涛の過密スケジュールをこなし、何とか明後日から夏休みに入れそうな雰囲気なので、本日、上司に「水曜から夏休み取ります!」と宣言してきました。

最近、お気に入りのZedd。

アルバムの出来がすばらしい!



美しいメロディーの曲で、メリハリが効いていて、アルバムを通して聴いてても飽きないんです。

大音響なのに単調過ぎて睡魔に襲われるハウスミュージックとは、一線を画してます。

美しいメロディーにこだわっているとインタビューに答えてましたが、うなずけます。



若干23歳、将来有望ですねぇ。

・・・と、思えば、もうメンバーは60代後半だろうってバンドの名前を、四半世紀ぶりに思い出しました。

ライブに行ったのは2度目の来日公演の1976年?え?そんなに若かったか?
忘れもしない(バンド名は忘れたくせに!)中野サンプラザ。

ヒマだったんでしょうね、私。
前売り券を買ってなかったので、一人でフラっと、会場に行ったんです。
2時間前に行って、チケット売り場に並んでいたのは数十人でした。

販売が開始になり、前の人が手にしたチケットを見て、転がって笑ってるんで、なんだろう?って思ったんです。
自分も手にしたチケットを見て、目を疑いました。

当日券で販売されたのが、固定席よりステージに近い 0列というパイプ椅子の席だったんです!

バンドの名前はステイタス・クオー イギリスの国民的バンドなんですが、これが、イギリス以外では殆ど売れてない。
「ブギ」ってジャンル?、よーするに最初から最後までブギのリズムで踊るだけ。

そんなバンドでステージと客席に距離があったら、面白くないですもんね。



お蔭さまで、最初から最後まで席に座ることも無く、大汗かいて踊ってました。

かれこれ35年経ち、サンプラ当日券0列、ブギ、ノリノリ、踊った・・・・それしか思い出せなくて・・・笑

「イギリス・バンド・ブギ」で検索したら、出てきたんですよ、簡単に、バンド名が。

しかし、まだ解散もせずに、現役で活動してるとは思いもよらず。
昨年結成50周年だったらしい・・・すげー。

でも、相変わらずイギリス以外では売れてないみたいだし。(笑)

う~ん、ブギはドライブには、向かないなぁ。
Posted at 2013/08/13 01:26:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | BGM | 日記

プロフィール

Una~ぎ~いぬです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

伊勢熊野お参りツアー 伊雑宮と石神さん(涙の一回目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/24 08:09:27

お友達

いつでも、どこでも、どなたでも、
お友達募集中です♪
72 人のお友達がいます
ゆ~たZC32Sゆ~たZC32S NISMOキッドNISMOキッド
♪都市のカリーナED_TWINCAM16♪都市のカリーナED_TWINCAM16 ひろやん31ひろやん31
ミハエル・シューマサシミハエル・シューマサシ シュールシュール

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
突然思い立ち、久しぶりに自分の車を買いました 車種選定から、全て自分の意思で決めました ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
主人所有の車 ブライトンが廃車になり、どうしても同じ年式の車が欲しいというので、探し出し ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
11年乗ったカリーナEDをドナドナして、新車で購入 次男の幼稚園のお迎えから始まり、家族 ...
トヨタ カリーナED トヨタ カリーナED
主人が結婚前から乗っていた車 家族が増える事を想定して、4ドアだったので、シルビアを手 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.