• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ritsukiyoのブログ一覧

2011年11月30日 イイね!

原発を再開し、または新設できる条件

中部大 武田教授のHPより転載。

詐欺ですか・・・。
なるほど・・・。

-------------------------------------------------------------------------------
原発を再開し、または新設できる条件


島原発事故の一つの原因が「地元に交付金(危険手当)をだしたこと」である。日本社会は「誠実、真面目」と思っていたが、よくよく考えてみると「乞食社会」でもあった。原発は安全という御札を床の間に貼って、首相から市長まで偉い人はすべて「原発は安全」と言い、本当は危険だから僻地に作って消費地まで延々と送電線を引き、地元に危険手当を出してなだめてきた。

危険手当を出すぐらいだから、危険なのに決まっている。地元も危険を承知で危険手当を貰ったのは間違いない。安全なのに危険手当を貰うということになると、乞食というより詐欺になる。

でも、このようなことが原発の安全議論をおろそかにし、事故を起こした。事故が起こってみると、交付金(危険手当)を貰っていないところも被害を受けることが明らかになった。このような不合理で不真面目な制度を残しておくとまた事故が起こるのは間違いない。

「原発を安全にする」というのは、1)耐震・耐津波設計をする、2)日本の気候風土にあった原発を設計する、3)御札主義を止めて事実を元に判断する、4)救命ボート(非常時の通報、避難、救助のシステム)を備える、5)被曝と健康の関係をハッキリさせるか1年1ミリの予防原則を堅持する、などが必要であるが、それに加えて社会システムの整備も大切だ。

まず、1)現在行われている地元への交付金、補助金の類を全廃すること、2)原子力基本法に定められた「自主民主公開」の原則を厳格に実施する、3)原子力安全委員会・同安全委員会の独立性を確保する(今の二つ委員会のメンバーは辞職し、あるいは傷害罪で取り調べが必要)、などを行い、「世界で初めて日本が通常運転時の事故を行った恥」をそそがなければならない。

・・・・・・・・・

もう一つ、これは機会を見て再度、取り上げたいが「推進派、国民一般、反対派」のいずれもが「アウトロー的な言動」を避けるということだ。原発を進めるかどうかは日本人、特に子供にとって大切なことだから、思想でものを言うことを後退させて、真摯な議論をしなければならない。

日本人の多くが原発に不安を持ち、同時に電気も必要と感じている。だから、その現実を直視して、「絶対推進」でも「絶対反対」でもなく、なにが問題なのか、どうしたらよいのかを前向きに議論するべきである。

少なくとも、「地震が起こらない外国では1つも破壊されていない」、「震度6では100%破壊した」という現実をよく認識することだ。チェルノブイリもスリーマイル島の原発事故も通常の運転をしている時ではない。その意味で、まずは事実を見るということにもっと力を注がなければならない。

東電が自分で放射性廃棄物をまき散らし、被害を受けたゴルフ場に対して屁理屈をこねて裁判に勝ったりしているので、ますます国民は原発から離れるだろう。電力会社はこれまでズッと威張ってきたから頭の下げ方を知らないのは仕方が無いが、このままでは国民はほとんど全部が電力を支持しなくなる。
Posted at 2011/11/30 20:00:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発 | 日記
2011年11月30日 イイね!

東電の個人賠償、合意は千件 交渉難航浮き彫りに

倒電(東電)!一体何やってんの!?(呆) by ブライト・ノア艦長

被災者に請求書60ページ(+説明マニュアルが156ページ)を書かせた挙げ句がコレとは?

以下、転載。
-------------------------------------------------------------------------------

東電の個人賠償、合意は千件 交渉難航浮き彫りに
http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011112401000513.html

 東京電力は24日、原発事故の賠償金本払いで、8月末までの損害を対象に個人から受けた1回目の請求約2万件のうち合意に達したのが約千件にとどまり、計約20億円を支払ったと発表した。批判のあった請求手続きについては書類をほぼ半減させ、精神的苦痛の賠償額を9月以降も引き続き1人当たり月額10万円とする見直し策を合わせて公表した。

 個人の賠償対象は約6万件に上ると想定され、手続きや交渉が難航していることが浮き彫りになった。「親身、親切な賠償」の実現に向け、9~11月分の損害を対象にした2回目の請求に備える。
Posted at 2011/11/30 19:48:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 原発 | 日記
2011年11月30日 イイね!

米軍機騒音at19時 町田上空

米軍機、うるせ~んだよ!
何んでこんな時間に5分間隔で飛んでくるんだ!
迷惑千万、我慢にも限界があるぞ!
(ボリューム最大がリアル音量である。)

今日の夕方は特に酷い。
米軍、ふざけんじゃね~!!(怒)
2011年11月29日 イイね!

<原子力協定>今国会成立へ…4カ国対象、民・自が大筋合意

国益の為と称して(お金の為なら)、敵対相手と休戦して同意するのか・・・。(呆)

どじょう首相の衆院外務委への質疑出席を条件に採決実施で大筋合意ですか。

国際的信頼確保の為に協定に合意して、与野党の折り合いをつけるという。

自民党は朝鮮与党と取引して野党第一党のポジションを誇示するのか?


戦後、原発をこの国に入れたのは自民党であろう。

これほどまでに危険な原発を導入した責任を棚に上げて、知らぬ顔で海外に売り込むというのか。

間違っている思うナア。

以下、転載。
-------------------------------------------------------------------------------
<原子力協定>今国会成立へ…4カ国対象、民・自が大筋合意
毎日新聞 11月29日(火)2時33分配信

民主、自民両党は28日、政府間で署名を終え国会の承認待ちとなっているロシア、ヨルダン、韓国、ベトナムとの原子力協定を今国会(会期末12月9日)で成立させる方向で大筋合意した。

政府が進める原発の海外輸出に必要な協定だが、東京電力福島第1原発事故後は国会審議が停滞していた。事故はいまだ収束せず、原因究明も途中のため国内には原発輸出に慎重論も根強いが、国際的な信用確保を優先させる判断で両党が折り合った。

自民党はこれまで4協定の審議に抵抗してきたが、野田佳彦首相が衆院外務委員会の質疑に出席するのを条件に、30日に同委で趣旨説明、12月2日に質疑・採決を行う日程に大筋で同意した。首相の同委出席は異例だが、民主党側がこれを受け入れたことで、2日中に衆院本会議で採決される見通しとなった。

終盤国会の展開次第では、野党が多数を占める参院の手続きがこじれて、来年1月召集の通常国会に持ち越す可能性も残る。

協定はロシア(09年5月署名)を除き、民主党政権になってから政府間で合意した。ヨルダンとの協定は10年9月、韓国とは同年12月、ベトナムとは今年1月にそれぞれ署名。今年1月開会の通常国会に提出したが、継続審議となっていた。
Posted at 2011/11/29 21:08:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 原発 | 日記
2011年11月29日 イイね!

パンだ?

パンだ?嫁が実家で貰って来たパンだ(パンダ)~。
(おやじギャクでスイマセン。 悪寒・・・)
中身はチョコチップ入りの普通のパンダ・・・(クドイって・・・。)






お口直しに・・・。
ネットで見つけた映像を。

以下、転載。


沈む夕陽の上に緑色の二重の円弧が現れた。チリ、アタカマ砂漠のセロ・パラナル山(標高2600メートル)から撮影された珍しい「グリーンフラッシュ」現象だ。 

グリーンフラッシュは、斜めの太陽光が地球大気によって屈折、散乱するときに発生する光学的効果。日没の直前、または昇日の直後に緑の光が一瞬またたく。

夕日・朝日は、波長が長い色が散乱せずに地上に届くために赤い。空気が非常に澄んだ条件下では、より波長が短く屈折率の大きい緑色の光が加わり、太陽が隠れた瞬間その頂上に現れる。(Photograph courtesy Gianluca Lombardi ESO)
Posted at 2011/11/29 20:17:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | スイーツ | 日記

プロフィール

「カズレーザー、東京マラソン参加料規約に「逆じゃないんですか?」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000033-dal-ent
何シテル?   02/19 23:39
平成8年式FD3S 4型RZと18年式i(アイ)を所有しています。サーキット走行とクルマ弄りが好きで可能な限りDIYしています。 世の中の不自然な出来事や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

リリースすればバグ #Microsoft #WindowsUPDATE #KB4524244 #バグ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/19 23:24:07
やむを得ずAdblock Plusを導入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/19 20:18:11
HKS シーケンシャルトランスミッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/19 12:18:51

愛車一覧

三菱 アイ 三菱 アイ
アイ日記もつけています。 2015/4月から通勤に使わず、再びレジャー使用に戻りましたw ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
マツダ アンフィニRX-7と三菱i(アイ)を所有しています。最近はアイがメインとなりつつ ...
その他 自転車 赤い彗星弐号機 (その他 自転車)
2013/8/29 交通事故にて赤い彗星号が廃車となり、その代替品として購入。(2013 ...
スズキ レッツ4 スズキ レッツ4
H17年式80km走行車を譲受 車庫保管車につき、程度極上。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.