• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

watabouのブログ一覧

2018年06月12日 イイね!

メルセデスのUVカット率

メルセデスのUVカット率どうも、watabouです(^^)



去年の夏、愛車の車内に降り注ぐ紫外線量について調査しましたが、
車内の紫外線チェック!



詳しいUVカット率の数値が判明しましたので載せておきます!
↓↓↓



Eクラス クーペ(C207)
・フロントガラス……UV-A波100%,UV-B波100%

・サイドウィンドウ(前)……UV-A波80% ,UV-B波100%

・サイドウィンドウ(後)……UV-A波80%,UV-B波100%
( プライバシーガラス付…… データ無)

・リアウィンドウ……UV-A波80%,UV-B波100%
(プライバシーガラス付…… データ無)

・サンルーフ……UV-A波98%,UV-B波100%


※ダイムラーAG調べ




メルセデスの場合、UV-B波は全車種、全ガラス100%カットだそうです。




(UV-A波とは…表皮だけでなく肌の奥の真皮まで届き肌老化や黒化の主な原因になる波長の長い紫外線。

UV-B波とは…表皮に届き日焼けの主な原因になる波長の短い紫外線。)




プライバシーガラス付きの場合、車種にもよりますがUV-A波を94.3%~97%カットできているみたいです。


自分の調査結果と合わせてもEクーペは、サイドウィンドウ(後)とリアウィンドウはプライバシーガラス(スモークフィルム)のおかげで高い率の紫外線をカットできていると言えそうです。


あとは以前の調査結果の通り、サイドウィンドウ(前)のUVカット率が低いようなので、サイドウィンドウ(前)の対策をすると効果は高そうです(^.^)b





ちなみに、他車種のデータは以下の通りです。
↓↓↓


Aクラス(W176)
・フロントガラス……UV-A97.9%
・サイドウィンドウ(前)……UV-A82.2%
・サイドウィンドウ(後)……UV-A82.7%
・リアウィンドウ……UV-A82.7%
・サンルーフ……UV-A91%


CLA(C117)
・フロントガラス……UV-A97.9%
・サイドウィンドウ(前)……UV-A78.2%
・サイドウィンドウ(後)……UV-A78.2%
・リアウィンドウ……UV-A82.7%
・サンルーフ……UV-A91%


GLA(X156)
・フロントガラス……UV-A99%
・サイドウィンドウ(前)……UV-A78%
・サイドウィンドウ(後)……UV-A74.4%
・リアウィンドウ……UV-A74.4%
・サンルーフ……UV-A91%


Cクラス セダン(W205)
・フロントガラス……UV-A99.1%
・サイドウィンドウ(前)……UV-A79.5%
・サイドウィンドウ(後)……UV-A77.4%
・リアウィンドウ……UV-A77.4%
・サンルーフ……データ無


Eクラス セダン(W212)
・フロントガラス……UV-A100%
・サイドウィンドウ(前)……UV-A78%
・サイドウィンドウ(後)……UV-A82%
・リアウィンドウ……UV-A82%
・サンルーフ……UV-A98%


CLS(C218)
・フロントガラス……UV-A98%
・サイドウィンドウ(前)……UV-A83%
・サイドウィンドウ(後)……UV-A78%
・リアウィンドウ……UV-A78%
・サンルーフ……UV-A98%
Posted at 2018/06/12 16:49:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月08日 イイね!

アルミモールの白いシミは、アルカリ錆び⁉

アルミモールの白いシミは、アルカリ錆び⁉どうも、watabouです(^^)


梅雨入りしたということで、雨がよく降ります(´ω`)


雨上がりには、車がドロドロ。。



日本に降る雨には、某国からの黄砂などが混ざって汚れているようです。


と、この黄砂がやっぱりクセモノみたいで。


ドイツ車にお乗りの方は、皆さん気にしているのではないでしょうか。


アルミモールの白いシミ!

(1年くらい前にポツポツとシミが出始めたときの写真)



新車の場合でも半年~1年くらいで出てくるみたいです。


じゃ、なぜドイツ車は、日本車やアメ車みたいにメッキを使わないんでしょうか?



ドイツでは、環境に配慮して車1台に使えるメッキの割合が決まっているので、アルミを使うらしいです(゜_゜)



なるほど~



しかも、ドイツをはじめ欧州では白いシミにはならないのだとか⁉



えーっ( ; ゜Д゜)



これには雨が関係しているらしいです。


欧州は基本的に酸性雨で、
日本の場合は、黄砂が雨に混じりアルカリ性の雨になるそうです。



アルミモールには、アルマイト加工が施してあって、これとアルカリ性の雨が反応して白いシミになるそうです。



で、そのシミの正体は錆びだそうで…



“アルカリ錆び”というそうです(@_@)!



なんとまぁ…



日本を走るドイツ車の宿命ですね。。



私の愛車も1年前くらいにポツポツとアルカリ錆びが出てきたので磨きました。
→過去ブログ【サイドウィンドウのアルミモール白錆び対策】



1年くらい経ちましたが、またうっすら出てきています(+_+)



また何とかしなきゃ(~_~;)
Posted at 2018/06/08 13:40:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月11日 イイね!

愛車のEクラスクーペ(C207)

愛車のEクラスクーペ(C207)どうも、watabouです(^^)

先日、MB1年点検から帰って来た愛車!
代車で色んな車に乗るのも楽しいですが、やっぱり愛車がしっくりきます(^^)b




改めまして、そんな私の愛車は…



C207



E250クーペ



AMGスポーツパッケージ



です!





↓LEDヘッドライト
このデザイン結構好きです(^^)



こんなとこにもロゴが入っているのがおしゃれ(^.^)♪




↓立体的でボリュームのあるブリスターフェンダー















オールドメルセデス“ポントン”がモチーフというデザイン背景がまた素敵です(^^)




↓エッジのきいたキャラクターライン、張り出したフロントフェンダー









↓流れるようなルーフライン



クーペはサイドからのアングルがいいですね♪





↓ドッシリとした後ろ姿もいいです♪



↓トランクスポイラーとAMGテールパイプで、さらに存在感が増しました!








↓AMGスタイリングⅣ 18インチ


純正でこのデザインなら申し分ないんですが、
せめて19インチは欲しいかなとも…


↓ホイールのスターリングシルバーとボディのブラックのコントラストが欧州的な感じです





↓内装はこんな感じです




↓何となくクラシカルな雰囲気もあって好きです




↓シートはホールド性が高く固めの座り心地です


↓このダイヤルで細かくシート調整ができます





↓運転席からの眺めはこんな感じです




↓助手席の方を見た感じはセダンよりはタイトですが窮屈感はなく、さすがEクラス!

固めの足回りでボディ剛性もガッチリしていて、スポーティーな乗り心地です=3





↓ハーマンカードン



ナチュラルな音質で、臨場感があります♪





↓開放的なパノラマサンルーフ






↓窓も全開でさらに開放的になれます








と、


↑↑こんな感じの私の愛車でした(^^)↑↑


あっという間に納車から1年が経ちましたが、これからも大事に乗りたいと思います♪
Posted at 2018/04/11 15:53:21 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年03月27日 イイね!

代車のCクラス(W205)

代車のCクラス(W205)どうも、watabouです(^^)

愛車のEクーペが納車されて、早いもので1年。
先日、MB1年点検に出してきました。

1日作業ということで、代車を用意してもらいドライブしてきました(^.^)


その代車はというと……


W205




C200アバンギャルドAMGラインです!



前回の代車Eクラス(W213)と比べると、コンパクトにまとまっていてスポーティーです(^.^



色は、オプションカラーのダイヤモンドホワイト!
うっすらクリーム色っぽいパールで綺麗な色でした☆



個人的にサイドのキャラクターラインの感じが好きです♪


この立体的な造形が綺麗だなぁと思います↓












まさにベイビーSクラスなリアデザイン。
いい感じです♪



走らせてみると乗り心地が絶妙にいい!

と、思ってたらエアサスが付いてました!
でも、最近のベンツのエアサスは故障は大丈夫なのでしょうか……気になります(@_@)




内装はこんな感じです↓

適度にタイトでスポーティーです!



運転席からの眺めはこんな感じです↓





助手席側との距離感は短くてコンパクトな印象です。



座った感じ、包まれ感があって落ち着きます(^.^)




メーターの立体的なデザインもいい感じです♪



メーターフードやダッシュボード、ドア内張りもレザー張りで上質感があります↓








シートはホールド性が高く適度に柔らかさもあり、気持ちよくて楽チンな座り心地でした♪




このグレードの助手席は、シート高とリクライニング調整は電動で、


前後スライドは手動でした。





オーディオはノーマルのが付いてました。
素人の耳ですが、聴いた瞬間は「やっぱブルメスターは欲しいなぁ」と思いましたが、イコライザーを弄っていると「ノーマルでも十分かも」と思えてきました。
これなら、せめてソニックデザインのオプションを付けたので十分満足できそうな気がしました(^^)




フロントガラスには、カール・ベンツのサイン。おしゃれですね(^.^)b





乗ってみて、欲しいな~と思える魅力的な1台でした♪
Posted at 2018/03/29 21:43:16 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年03月21日 イイね!

さらば、レクサス!

さらば、レクサス!こんにちは、watabouです!

3月は別れの季節とはよく言ったもので…

先日、7年間所有したLEXUS IS350とお別れしました(>_<)


低くワイドでスポーティーなデザインがお気に入りポイントでした♪






改めて眺めると手放すのが惜しく感じました(ノ_<)


サイドシルエットもスポーティーでついつい眺めてしまいます♪




特にサイドに張り出したボディとフェンダーのラインが好きでした☆



このV6 3.5リッターのエンジンがまたパワフルでした!


北米レクサスオプションのFスポーツ・エアインテークパイプを装着しているので、馬力は318馬力から、さらに321馬力くらいにアップしていたはず(´艸`)

USカタログ値で0-100km加速が5.7秒だったでしょうか…まぁまぁ速いです♪





350は、フロントがビッグキャリパーなのもハイパフォーマンス感があってGoodでした(^.^)b


数年前はアメ鍛20インチのアシャンティを履いてましたが、鍛造とはいえ重いので…



最後は18インチのBBSに落ち着きました(^^;)
BBSは本当軽かったです!






内装はシンプルですが、北米がメインマーケットということで、どことなくアメリカンな感じもして、今までの国産とは一味違う雰囲気がよかったです♪


運転席はスポーティーで視界も良好!ただ、もうちょっとドライビングポジションは低い方が好みでした。


セミアニリンの本革は、適度にソフトで肌触りもよかったです!リアシートは、フロントよりも柔らかくソファーの様な座り心地でした(^.^)


このISは自分の車人生で1番長く所有した愛車となりました☆

長く所有してみて、最後の1年はダッシュボードの劣化が気になりましたが、一度も故障はありませんでした!
さすが⁉レクサス!!!


Posted at 2018/03/21 15:42:53 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

watabouと申します。 どうぞ宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Eクラス クーペ メルセデス・ベンツ Eクラス クーペ
デザインがお気に入りのEクーペです♪ 【maker】 Mercedes-Benz 【 ...
レクサス IS レクサス IS
USDMを基本にシンプルなスタイルで乗っています。 【maker】 LEXUS 【m ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
北米的なデザインがお気に入りで、内外装フルUS仕様 で乗っていました♪ 【maker】 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.