• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かぐら(仮)のブログ一覧

2018年08月19日 イイね!

本田宗一郎との100時間とホンダ・コレクションホール再訪

本田宗一郎との100時間とホンダ・コレクションホール再訪何気なくネットを流していたら、おもむろに紹介されているのを見て、何となく「読んでみようかな」と書籍を漁ってみたものの、

残念ながら(ネットを含めて)どこの書店にも扱っていなかったので、仕方なくヤフオクでポチりました。




ちょっと値段が高いかなと躊躇したのですが、程度も悪くないようですし、まぁ許容範囲だったので落札させてもらったところ、届いた単行本は昭和59年の初版でした。
どうりで…(-ω-。ll)



これは城山三郎氏が本田宗一郎氏を取材し、その人柄、人づきあい、事業への姿勢などについて書いた本です。城山三郎氏の作品を読むのは初めてでしたが、そこそこ読みやすかったです。

alt

「官僚たちの夏」っていう作品が映画化されましたね。


読んで改めて思ったことのは、本田宗一郎って、やはり僕のような凡人の頭では計り切れない天才技術屋さんなんだなと。

また城山三郎氏によると、本田宗一郎氏はパナソニック創業者の松下氏のような人格者ではなく、酒席で大暴れしたり、官庁や税務署と大喧嘩をしたりといった人間っぼさがある、とのこと。
敵も多かったんだと思いますが、そこに惚れて付いてきた人も数多く、魅力に溢れる人物だったんだなぁ、と思いました。

城山氏三郎は本田総一郎氏を「アリの用に働き、トンボのような大きな視点を持ち、ヒトとしての温かみを持っている」人物と記載しています。



僕は空冷vs水冷抗争が、一番興味深く読ませていただきました😄








この本を読んだら紹介されていた幾つかのバイクを見たくなったので、栃木県のホンダコレクションホールに行ってきました。

前回は、僕が10、20代に憧れたバイクや車を中心に見たのですが、ジュノオ号やドリーム号など1950年代にホンダにより開発されたマシンを今回は見てきました(^o^)


括弧書きは全て城山三郎『人間紀行 本田宗一郎との100時間』からの引用です。


カーチス号

alt

「本田は、戦前、何台かレーシング・マシンをつくった。飛行機用のカーチスのエンジンを改造したカーチス号もその一つで、レースで優勝している。
本田はさらにこの車を改造して、多摩川べりで開かれたレースに出場。時速160キロを超すスピードを上げたところへ、突然、レース場の横から車が現れ。これに衝突。車は三度もとんぼ返りをし、本田は投げとばされ、大地に顔から叩きつけられた。」



ドリーム号D型

alt


「これまでのように自転車にエンジンをつけるのではなく、D型のエンジンに見合った耐久力のある車体を設計、その製造もはじめた。つまり、原動機付き自転車メーカーからオートバイメーカーに脱皮したわけで、本田たちにとっては、一大感激であった。
完成したオートバイを囲み、本田と従業員たちはドブロクで乾杯した。
「まるで夢のようだ」
そうした声の中から、「ドリーム号」の名が生まれた。昭和二十四年八月のことである。」




ドリーム号E型

alt


「設計者である河島がこのドリーム号E型にまたがり、箱根へ試走に出た。本田がビュイックを運転、藤沢を乗せて伴走した。
E型は平均時速70キロを記録したが、箱根にかかると、はげしい雨になり、本田はE型を見失ってしまった。
当時、日本のオートバイは一気に箱根に上ることができない、とされた。
谷へでも落ちたのではないか、藤沢と一緒に両側を見ながら走り、芦ノ湖が煙って見える頂上まで来たとき、すでにE型から下りて木の下で待っている河島の姿があった。
「しめた。これで世界の仲間入りができる」
本田はそう思うと感激でいっぱいで、声が出なかった。雨の中で、三人とも無言で抱き合い、ぼろぼろ涙をこぼした。」



ジュノオ号

alt

「本田は、その「ジュノオ号」に考えられる限りの理想を盛り込んだ。強度を必要としない部分には、ガラス繊維を加えた合成樹脂を使う。このことによって、軽量化と同時に、曲線を生かした思い切ってスマートなデザインとする。セル・モーターを装備しただけではなく、自社で苦心して開発した自動変速機も取り付けた。ただ「ジュノオ号」は重たいスクーターで、よく故障した。いちばん多い故障が、空気の取り入れ口がないために起きるオーバー・ヒートであった。「ジュノオ号」そのものは失敗であったが、合成樹脂にせよ、自動変速機にせよ、そこで使われる技術は、すべて後に役に立った。」


ジュノオ号はフォトギャラにも載せました😄


<参考文献>
城山三郎『人間紀行 本田宗一郎との100時間』、東京:株式会社講談社、昭和五十九年 28、31、106、108、191、285頁









なお、「ホンダコレクションホール開館20周年新展示「Honda 夢と挑戦の軌跡」ガイドツアー」では、とっても勤勉そうでベビーフェイスな女性スタッフが、創業当時から「水冷vs空冷」論争までの軌跡を、とってもわかりやすく紹介してくれました
アリガトォ(/o^∀^o)/.

alt









いいねぇ、ホンダ😄

alt






Posted at 2018/08/19 17:21:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | くるま | クルマ
2018年07月15日 イイね!

打ち上げ花火😄

打ち上げ花火😄花火大会で、露店で買ったフランクフルトをもぐもぐしながら花火を眺めるのが好きです(笑


もともと、
迎え火、送り火、灯篭流しと同じように、亡くなった方を供養するために花火を打ち上げていたようです、




だから、夏に花火大会が多いんですねぇ。




「世界中の爆弾を花火に変えて打ち上げたら、世界から戦争がなくなるのにな」って、
裸の大将の山下清画伯が言ったそうです。








戦争も災害も無くなっちゃえばイイのにね。





花火って、いいよね(^o^)
















…あっ、明日は弟の誕生日だった
オメデトオー (´・ω・`)








Posted at 2018/07/15 10:46:53 | コメント(6) | トラックバック(0) | たわいないこと | 日記
2018年06月24日 イイね!

雨 / 森高千里

雨 / 森高千里6月なので、ただただ…



この曲の動画を貼り付けたいだけなのですが
(笑)






根本要さんのギターがいい感じです😄











これだけってーのもどうかと思うので、
とてもとても個人的な備忘録を記録しておこうと。

どうでもいいと言われちゃあ、それはそのとおりなんですが(^o^)


ずっと以前から、こそっとニックネーム(HN?)を変更しようかと目論んでいます(笑)


alt


みんカラには表示されている登録日以前からお世話になっているのですが、
思うことがあって一度、登録を抹消し再度、今のHNで再登録しました。

以前のHNは『sgt.k66』、途中から『powered723』
当時好きだったケロロ軍曹から拝借していました。

背景画像は、コレ。


alt



当時、記録していた車はBP9アウトバックです。

alt



一度抹消して再登録する際に、とりあえずHNも登録しなければいけないのですが、

これといって思い浮かばず、やはり当時よく観ていた銀魂のかぐらちゃんにあやかって登録することにしました。

alt



残念ながら「かぐら」のHNは既に登録されている方がいらっしゃっいましたが、
一時的な仮登録ですし、またすぐに変更するだろうと特に深く考えず

「じゃあ、とりあえず仮で」ということで
「かぐら(仮)」にしました。

当時のプロフィール画像(笑)

alt




その後しばらくお休みをしていたのですが、またこうしてみんカラを楽しむにあたり

『いつまでも仮のHNって、どーなのかな?』と、考えるようになりました。


さりとて…
コレといったHNの候補があるわけでもなく、ずるずると今のHNを使い続けています。


まぁ、いいかと(笑)

自分にしっくり馴染むHNを見つけたら、こっそり変更しますので、

その時は「あっ、m9(^Д^)プギャー」と笑ってあげてください😄






去年も紹介した「雨」に関する動画や曲ですが、今年聞いてもやっぱり好きな曲は変わりません😎











ホントはコレ↓をトップに持って行きたかったのですが…残念です(笑)
Posted at 2018/06/24 11:50:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | music! music! music! | 音楽/映画/テレビ
2018年06月08日 イイね!

福士蒼汰さんの案内で愛知、岐阜、三重に行ってきました😄

福士蒼汰さんの案内で愛知、岐阜、三重に行ってきました😄先週、電飾男さんと名古屋奇襲計画を実行しました(笑)

仕事帰りの電飾さんと
18時に中井PAで待ち合わせし出発、


途中、岡崎SAで休憩して宿泊地に着いたのは21時20分くらい、


3時間30分くらいで着いちゃうんですね、思いのほか早かったです😄




出発から宿泊地まで  クリックしてね↓
フォトギャラ(名古屋奇襲を決行したものの、あっさり返り討ちにされました、その1)


名古屋に到着したその日、久しぶりに
福士蒼汰さんこと24乙さんと再会し、夜の名古屋を案内してもらいました
m(_ _)m

名古屋ってすごーい!24時過ぎてもこんな感じ!

うそでしょ(笑)

alt





かる〜く市内をドライブした後、アブノーマルかつディープなラーメン屋さんを紹介されて
(◎_◎;)マジか… 

クリックしてね↓
フォトギャラ(名古屋奇襲を決行したものの、あっさり返り討ちにされました、その2)

alt


alt





ラーメンは意外や意外(!?)美味しかったです。

alt




その日は完全に撃墜されて、おとなしくスーパーデラックスホテルのスイートルームでお眠です😱

↓誰?

alt





翌日、まずは福士蒼汰さんの愛機を紹介いただきました、

すげー懐かしいっ!
フラッシャー自転車、いわゆるスーパーカー自転車?

alt



カックイイ!

alt





そして名古屋といえばモーニングです

クリックしてね↓
フォトギャラ(名古屋奇襲を決行したものの、あっさり返り討ちにされました、その3)

alt



香ばしい匂いのする釣具屋でお宝なルアーをゲットした後に
素敵なお母さんが作る団子屋さん。

alt


こんなみたらし団子見たことないし、本当にホントに美味しい!

目の前で焼いてくれた団子を、そのままパクっ…

ではなく、15分ほど寝かすと、程よい固さになってベスト!とのこと。

alt



クリックしてね↓
フォトギャラ(名古屋奇襲を決行したものの、あっさり返り討ちにされました、その4)

福士蒼汰さんに「これがみたらし団子というんじゃ」と言われ反論もできません😋



立田の道の駅で、みかくの団子としじみ汁を堪能しました。

広大なハス田を抜けて次に向かったのは、
岐阜県の千代保稲荷神社(ちよぼいなりじんじゃ)

地元では「おちょぼさん」の愛称で親しまれている稲荷神社です
商売繁盛、縁結び、合格祈願などにご利益があるとのこと。

alt




串かつ 玉家、最高です♡


alt



クリックしてね↓
フォトギャラ(名古屋奇襲を決行したものの、あっさり返り討ちにされました、その5)




おトイレはピカピカです!(◎_◎;)

alt





残念ながらスガキヤはパス、串かつ食べ過ぎました(笑)

alt




骨組みが構造的な美しさを漂わす木製コースターを横目に向かったのは…

alt


alt


三重県の亀八食堂。

こちらのみんカラのオフ会では有名な集会場のようですが、もちろん僕も電飾さんも初めてです。

クリックしてね↓
フォトギャラ(名古屋奇襲を決行したものの、あっさり返り討ちにされました、その7)


alt



すごいボリューム!串かつで既にお腹は満たされていたのですが、これもとっても美味しくて完食しました😄

他の客より上手に焼けたと、福士蒼汰さんも大満足です(^o^)

alt







名古屋に奇襲やーっ!なんて勇ましく挑んだものの、名古屋、岐阜、三重の楽しさにすっかり魅了された2日間でした!

alt


alt





本当に本当に楽しい2日間でした。

せっかくのお休みだったにもかかわらず、24乙さんの手厚いおもてなしに感謝です。
美味しい食事もたくさんご馳走になり、色々なお話もできて、
本当に楽しかったです、ありがとうございました!


電飾さん、お疲れ様でしたm(_ _)m
電飾さんの強烈なパーソナリティで楽しさ3倍
😄

是非、マリアちゃんと末永くお幸せに♡


alt







おまけのダイジェスト\(^o^)/




Posted at 2018/06/08 22:54:54 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 旅行/地域
2018年05月19日 イイね!

トミカS4のパトライトを取ってみました😄 と、ブルー スカイ ブルー。

トミカS4のパトライトを取ってみました😄 と、ブルー スカイ ブルー。トミカのS4に付いているパトライトを取ってみました。


みんカラユーザーさんがやっているのを見て、僕も真似したくなりましてm(_ _)m















ペンチでトミカS4のパトライトをムギュうって取っちゃいます。







トミカの背面の2か所のカシメをドリルで削りました、
だいたい3mmくらいがイイみたい。







カシメが取れたら分解できます、
サスペンションはこんな感じだったんですね、知らなかった。







タミヤのパテがなかったので、100均でエポキシパテを購入しました。
とっても使いづらかったです(´;ω;`)







パトライトの穴をパテで埋めてから塗装を紙やすりで剥がしました、
#320と#600くらいだったかなぁ。

再塗装はアイスシルバーで😄もう少し濃い目のシルバーでもよかったかも。







3度塗りをしてからコンパウンドで磨きました。







組み立てて完成です。ドリルで削ったカシメはグルーガンで止め直しました。
塗装の縦筋が甘いですね、それに塗装をヤスリで取った時、シャークフィンも一緒に削っちゃいました(>_<)







ついでにマフラーも\(^o^)/












その揺るぎない情熱は、直視できないほどあまりにも眩しすぎて…



…最後までかっこよかったなぁ。












































Posted at 2018/05/19 07:25:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | たわいないこと | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「@24乙さん、プロフィール画像のセンスが天才的です😅」
何シテル?   08/19 20:17
よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アイルトン模型講座 第5回 エンジン簡易配線&RX-7完成編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/21 21:56:12
アイルトン模型講座 第5回 RX-7組み立て編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/21 21:55:04
アイルトン模型講座 第5回 筆塗り、クリア塗装編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/21 21:54:30

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 (´・ω・`) (スバル WRX S4)
登録日:2018年02月09日 納車日:2018年02月17日
トヨタ プリウス ぷりぷり。 (トヨタ プリウス)
納車日:2010(H22)年01月09日(たいあん♡)
その他 倉庫 画像保管庫です。 (その他 倉庫)
画像保管庫です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.