• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とまるんのブログ一覧

2016年01月30日 イイね!

第10次栃木県交通安全計画(中間案)パブリックコメント(~2/22)始まりました

第10次栃木県交通安全計画(中間案)パブリックコメント(~2/22)始まりました今年2016年は、第10次の交通安全計画(平成28年度~32年度)が始まる年です。

昨年10月~11月に内閣府の「第10次交通安全基本計画」(中間案)に関する意見募集がありました。

2015年10月26日のブログ:「第10次交通安全基本計画」(中間案)に関する意見募集 が始まりました) 



そして今月、今度は栃木県の第10次交通安全計画(中間案)のパブリックコメントが始まりました。
(おそらく他の都道府県でも同様に中間案が公表されていると思います。)

栃木県のウェイブサイト
第10次栃木県交通安全計画(平成28年度~平成32年度)(中間案)に対するパブリックコメント(県民意見の募集)の実施について
更新日:2016年1月20日
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c03/publiccomment/10koutuuanzenkeikaku.html


興味がある方は読んでみてはいかがでしょうか。

尚、
意見の募集期間は
平成28年1月21日(木曜日)から平成28年2月22日(月曜日)必着

郵送、ファックス、電子メールで受け付けているそうです。




まだ概要しか読んでいませんが、
あとで本資料もじっくりと目を通したいと思います。


第10次交通安全計画の5年間、よりよい交通社会になっていくといいですね。
2016年01月23日 イイね!

足元の穴

足元の穴昨年秋に5年目の車検を受けたCR-Z。

5年を過ぎるといろいろと経年劣化が目立つようになってきます。



特に、運転席のフロアカーペットに開いた穴が気になっていました。


まだまだ乗り続けるつもりなので交換することにしました。

今のCR-Z純正オプションカタログを見ると、かかとが当たる部分にパッドがあるらしい。

そこで、初期型用のカーペットではなく、今のパッド付きカーペットに交換することにしました。



先の週末に行きつけのホンダカーズで注文し、本日1/23(土)受け取って交換しました。

整備手帳:CR-Z (ZF-1) フロアカーペットマット交換



それと前後して街中を通ったときにいつもの道で、横断歩道に歩行者がいたので停止。



(1)店舗脇の横断歩道。左から渡ろうとする人が、停まらない黒い軽自動車で危険を感­じて後ずさりしていました。後続車に注意しながらしっかり停止。
(2)JR駅近くの横断歩道。左からベビーカーを押す人が来たので停止。対向車が来て­いて歩行者が途中で立ち止まりましたが、その対向車(DEMIO)はきちんと停止。歩­行者は無事渡れました。



対向車のデミオが停まったのが「今日のよかったこと」でした。


2016年01月20日 イイね!

信号のない横断歩道で停まらないのには理由がある(1)

信号のない横断歩道で停まらないのには理由がある(1)信号のない横断歩道に渡ろうとする歩行者がいたら、
車は横断歩道手前で停止して、歩行者の横断を妨げないようにしないといけない。


知っている人にとっては当たり前のことかもしれませんが、
これは道路交通法第38条に定められたドライバーの義務、交通ルールです。


しかし、実際の道路を見てみるとどうでしょう。
半分、いや、もっと多くの車が、信号のない横断歩道脇に渡りたい歩行者が立っているのに停まらずに通過していきます。


なぜ車を運転している彼ら(彼女ら)は停まらないのでしょう。

その理由、停まらない運転をするメカニズムを解明しないと、
車が横断歩道で歩行者優先をするようになるための
有効な方法がわからないかもしれません。

これから何回かに分けてそれを考えていきたいと思います。


渡ろうとする歩行者がいる 信号のない横断歩道で、
停まらない運転をするのにはいくつかのパターンがあります。


◆ 交通ルールを知らない/忘れた
信号のない横断歩道では歩行者の横断が常に優先であり、渡ろうとする歩行者がいたら車は停止して歩行者の横断を優先しなければいけません。
しかし、その交通ルールを知らなければ、車の運転者は停まらないでしょう。

「信号がないから車は停まらなくていい。歩行者は車が通り過ぎてから渡るのが交通ルール。だって子供の頃、車が来ていたら渡ってはいけないって習ったでしょ」という人がいます。
これは、歩行者の自己防衛の行動を、横断歩道は車優先と誤解してしまっているのではないでしょうか。 歩行者の自己防衛の行動は歩行者が自身の身を守るため。それがあるからといって横断歩道で車が歩行者の横断を妨害してよい理由にはなりません。
残念ながら、教習所で横断歩道は歩行者優先と習っても、幼少の頃から刷り込まれた車優先意識が勝ってしまい、横断歩道の歩行者優先を忘れてしまう人もいるようです。

⇒これについては、交通ルールの周知を行うことが有効でしょう。
 横断歩道は歩行者優先、さらにどのような場合に停まらないといけないのか、どのような場合は停まらなくていいのか、分かりやすく納得できる説明があると理解が広まると思います。



◆ 横断者がいたら停まりたいと思っているが、運転が下手で停まれない

停まりたい気持ちがあるけれども、気づいたときは横断歩道間近で停まり切れず通過してしまう、などというのは、運転技術に問題があるのかもしれません。
横断歩道に近づいた時の運転方法のコツを知り、運転の中で実践して経験をつめば、信号のない横断歩道で渡ろうとする歩行者がいるのに通過してしまうことはほとんど無くなります。

運転するときは、横断歩道の標識や路面の◇マーク(この先、横断歩道や自転車横断帯あり)に注意し、信号のない横断歩道の存在を見落とさないようにする。
信号のない横断歩道に近づいたら、渡る/渡ろうとする歩行者がいないことが明らかでなければ、横断歩道手前で停止できる速度で進行する。
これをしっかり行っていれば、もし横断歩行者がいた場合でも停まれるはずです。

横断歩道での運転のコツは実は道路交通法第38条そのものです。


⇒横断歩道での運転技術の向上もまずは運転のコツを知ることから。 
 横断歩道での運転のコツが周知され、それによりスムーズに安全に停まれる運転者が増えるといいですね。



◆ ルールは知っていて停まる運転技術もあるが、停まらない方が合理的(メリットがある)と判断して停まらない

このパターンで停まらない人は結構多いかもしれません。
これまで様々な人に話を聞く中で、
「横断歩道は歩行者優先は知っている。停まろうと思えば停まれる。でも○○○(←諸理由)だから停まらないで通過する」
という人が少なくありません。


いくつか例を挙げると、

・自分が停まると、後続車に追突されるかもしれない。だから停まらない。

・自分が停まると、後続車が停まらなくてはいけないので、後続車に迷惑がかかる。だから停まらない。

・自分が停まると、歩行者が渡り、そのとき追い越してきた後続車や対向車が歩行者を轢いてしまうかもしれない。 だから、歩行者の安全のためにあえて停まらない。

・自分が停まっても、対向車線の車が停まらないと歩行者は渡れないし、対向車線の車が停まることはないだろうから、停まっても意味がない。 だから停まらない。

・自分が停まると、歩行者がお礼をしたり走って渡らなくてはいけない等、気をつかわせてしまう。 だから、歩行者に気を使わせないために停まらない。 歩行者は車が通過してから渡ればよい。


いずれも、運転者はそれぞれ考えた上で、停まらない方が合理的(メリットがある)と判断し、停まらないことを選択しています。
運転者本人にとって各々もっともな理由があり、その行動を選択しているのです。


車の運転者たちが信号のない横断歩道において、
なぜ、停まらない方が合理的(メリットがある)と判断するのかを考え、
どのようにしたら、多くの運転者が、停まる方が合理的(メリットがある)と判断するようになるのか?


それについて、
今後、少し時間をかけてじっくりと考えていきたいと思います。


2016年01月16日 イイね!

いわふねフルーツパーク いちごまつり

いわふねフルーツパーク いちごまつり今日は、栃木県の南のほう、栃木県岩舟町にある「いわふねフルーツパーク」へドライブ。


朝、時間がなかったので、宇都宮市から鹿沼インターまで行き、
佐野藤岡インターまで東北自動車道でワープ!



いわふねフルーツパークには、ちょうど10時半頃に到着しました。

一番近い駐車場は満車、ちょっと離れた駐車場に停めました。

いちごまつりです。
11時からとちおとめ25のライブがあります。


ライブは屋内の体育館のようなところで行われました。
で、ステージ観賞。
(撮影禁止なので写真はありません。 新聞社の人がカメラを持っていたのでどこかの新聞には写真が載るのかも)

ステージが終わりました。

ここで痛恨のミス!


とちおとめ25のメンバーによるいちご販売があるのを知らずに、
キャベツと普通に売っていたいちごを買って帰ってしまったのです。

(とちおとめ25のいちご販売は、後でメンバー達のツイッターやブログで見て知った)

残念・・・・・




夜は、宇都宮市内のベルモールへ行って買い物。
先日、とちおとめ25のかりんちゃんが撮っていたのがこのあたり。


ベルモールといえば、吹き抜けにある大きなベル。
1時間ごとに鐘がなります。(・・・かな?)


外の道沿いの木にはイルミネーションが。 (映画館側から撮影)



というわけで、ちょっと残念なこともあった一日でした。
このリベンジ(?)はまた近いうちに。

Posted at 2016/01/16 23:24:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年01月10日 イイね!

道の駅しもつけ で いちご

道の駅しもつけ で いちご三連休の二日目、天気もよくドライブ日和。


道の駅しもつけに行ってきました。


宇都宮市内からR4バイパスを南下して30分かかるかどうか、
というところに位置する、下野市(←しもつけ市)の
道の駅しもつけ。



行ってみたところ、駐車場が激混み。 ほとんど空いていません。
空きを探しながら駐車場を回っていると、運よく目の前で車が出たのでそこに駐車。


おおきなダルマがありました。
右側に見えるのがイベントステージ。
観客席テントが向こう側にあり、こちらはステージ裏側です。


多くの人で賑わっています。 
少し前に警察の(○○詐欺に注意みたいな)何かのPRがあったようで袋をもったお年寄りが沢山いました。


11:30からとちおとめ25のステージ。 横のほうでひっそり観賞。

それが終わると12時から、とちおとめ25によるいちご販売です。
どうやら、販売テントにいくつかカウンターがあり、メンバー達が数名ごとにカウンターで販売しているようです。
ファンの人達はお気に入りのメンバーのいるカウンターに並んでいちごを買い求めていました。

そのうちのひとつに並んでいちごを購入♪
まおりん(まおsan)と、ももちゃん(ももかsan)のいるカウンターで、まおりんに1パック選んでもらいました。


道の駅にこんな車がありました。
ピックアップトラックというのでしょうか。大きいです。かっこいいです。


荷台に窯を積んでいます。 ピザを焼いている?
後ろの店舗を引っ張るトレーラー仕様のようでした。




道の駅の建物の中には野菜も売っています。 お買い物しました。



玉子焼きの屋台カー。 下野名物だそうです。


さとう入りでないほうの玉子焼き。 大根おろしはかけ放題。



「カンピくん」は、下野市の名産物”かんぴょう”をモチーフにした、道の駅しもつけのマスコットキャラクターです。



さぁ、そろそろ帰ろうか。



というわけで、帰宅。
とちおとめ。
あとでゆっくりいただきます。


Posted at 2016/01/10 19:43:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

「信号のない横断歩道で歩行者を見つけて止まるゲーム(中級編) http://cvw.jp/b/907758/41977952/
何シテル?   09/23 09:33
忘れていませんか? 横断歩道の歩行者優先 知っていますか? 横断歩道の交通ルール(道路交通法第38条) 横断歩道を歩行者が安全に安心して渡れる社会になること...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

(JAF調査結果)9割以上のクルマが止まらない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/20 22:11:01

お友達

信号のない横断歩道で渡りたい歩行者がいたら止まるよ!
あるいは、
これからは止まるよ!っていう方、
お気軽に「お友達に誘う」をポチッと どうぞ

栃木県の方も県外の方もお待ちしています。(^_^)


一緒に横断歩道で止まって歩行者優先するクルマを増やしていきましょう。
58 人のお友達がいます
CZ32のOSSANCZ32のOSSAN * HoosukeHoosuke *
Mura(フルアーマーリック・ディアス)Mura(フルアーマーリック・ディアス) * 80868086 *
GT AGAINGT AGAIN やまっちAPやまっちAP

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
街中を大人しく走っているのでノーマルでもパワーは十分足りています。 いつの間にか脚が赤く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.