• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SHOI56のブログ一覧

2011年04月29日 イイね!

愛車への「想い」「こだわり」ナメんなよ?

愛車への「想い」「こだわり」ナメんなよ?皆さん、こんにちはッ♪
SHOI坊ですッ!!



今日は、ちょっと皆さんに聞いて欲しいボクの呟きをブログとして上げさせて頂きます。

長いよ?(笑)



…数日前の事です。
仕事中、外回りをしていた時に目薬を買おうと思い、薬局に立ち寄りました。

駐車場に車を停め、降りて薬局店舗に向かって歩いている時、駐車場に一台の車が入って来ました。

…綺麗なパールツートンの20ソアラ。
後期の3.0GT-LTD。
程よく落ちた車高に、程よいツラ具合のBBS-RSは…見た感じ17インチでしょうか。

ボクは以前、20ソアラに乗っていたという事もあり、何となくそのソアラに親近感を感じて
「格好イイなぁ♪」
と、思いながら薬局へと入りました。



この薬局はTSUTAYAと同じ敷地内にある為、駐車場は両店舗共通で使う様になっており、ボクが来た時は薬局に近い場所が空いていなかったので、車をTSUTAYA側に停めていました。

目薬を買い、車へと戻ってみると、ボクが駐車した場所のすぐ傍に、先程見掛けたソアラが停めてありました。

「やっぱり格好イイなぁ♪ もうチョットだけ眺めていこうかなッ♪」
と思って、TSUTAYAの店舗入り口にあった自販機でコーヒーを買い、遠目にそのソアラを眺めていました。



眺めながら、ソアラに乗っていた当時の思い出などをぼんやりと考えていた時の事でした。

近くにいた何やらお金持ちそうなサラリーマン三人組が話をしていました。

「…って、古くねッ!?」
「…ダセェよなッ(笑)」

…初めは何を話しているのかよくわかりませんでしたが、ちょっと聞き耳を立てると、どうやらそのソアラの話をしている様でした。

リーマンA「今時、20ソアラって(笑)」

リーマンB「アルミ、ちっちゃッ(笑)」

リーマンC「まだ昭和の気分なの?(笑)」

…おいおい。
…オマエら、いい加減にしろよ?



…そりゃあ、それこそボクもスルーすれば良かったのかも知れませんが、話を聞いているうちにとうとうボクは我慢が出来なくなり…

ボク「何?アンタら? オレの車に何か文句あんの?」
(…うわぁ…言っちゃったよw)

リーマンA「へ? …アレ? 今、中に入ってる人のじゃ…?」

ボク「オレのだよッ!!」
(オレのではないだろw オレの中の思い出だわさw)

リーマンA「え? …あ…あぁ…何か…ごめんねッ」

リーマンB「…い…行こうよ、なッ!?」

リーマンA「…あ、あぁ、そうだな行くかッ」



彼らは小走りに傍に停めてあった現行ドイツ製高級セダンに乗り込み、すぐに居なくなりました。

なんか、悲しかった。
新しいとか古いとか、ホイールが大きいとか小さいとか…。

…いや、わかります、わかりますよッ!?

あんな素敵な現行の高級車に乗る為には、日頃のお仕事もさぞや大変なのでしょうし、その仕事に就くためにも過去に相当な努力をされてきた方々なのでしょう!

その結果としてあの様な「良い車」に乗れているのでしょうし。



…けどね、人が大事に乗っているであろう車を馬鹿にするのはなんか違うんじゃないの?

その人がどんな苦労を乗り越えて手にした車なのか…
その人のどんな想い入れがある車なのか…

外から見ただけじゃ何もわからないじゃない!

その人にとっては、かけがえの無い一台かも知れないじゃないッ!!



ボクが缶コーヒーを飲み終えた時、TSUTAYAから出てきた男性がチャラチャラとキーを遊ばせる音をたてながら、ソアラの方へ歩み寄って行くところでした。

幾つ位だろう…
40歳位かなぁ?
ボクよりちょっと歳上に見えるその男性は、隣の車との間隔が狭いその駐車場で、慣れた感じでスルリとソアラに乗り込み、軽快に走り去って行きました。



ボクの「家族」の皆さんの中にあんな輩はいらっしゃらないと思いますが、もし、誰か知り合いなどにお心当たりのある方がいらっしゃいましたら、考えを改める様に教えてあげて下さいねッ?

皆それぞれ愛車に対する思い入れや、こだわりがあるものです。

人の車を馬鹿にする暇があるのなら、自分の車の窓でも拭いときましょ?



最近、親父の乗っていたクラウンを乗る様になって余計にそういう気持ちが強くなった、そんなSHOI坊の呟きでしたッ♪


では、またッ!!
Posted at 2011/04/29 18:40:52 | コメント(51) | トラックバック(0) | モブログ
2011年04月27日 イイね!

「今までの恥ずかしい自分」と「これからの恥じない自分」

皆さん、こんばんはッ♪
SHOI坊ですッ!!



まずはこの場をお借り致しまして、この度の父の葬儀を無事に執り行う事が出来た事を「家族」の皆さんにご報告させて頂き、そして厚く御礼を申し上げます。
本当に有難う御座いました!!



さてさて、震災、大きな悲しみとやるせなさ、復興活動、年度末の事務処理、親父の最後の入院、二度目の大きな地震、実家の倒壊宣告、そして親父の死と葬儀…。

本当に目の回る様な日々でした。

何度も何度も現実から逃げ出したくなりました。



しかし、そんな弱ったボクをいつも支えていてくれたのは、ココで出逢ったたくさんの「家族」。

そして、これから少しだけ皆さんにご紹介する「美里」と「桜良」でした。



「美里」とは今、ボクがお付き合いをしている彼女です。
ボクより少し歳下の、心の優しい女性。

「桜良」はそんな彼女の一人娘。
まもなく5歳になる、ちょっとオシャマで元気の良い女の子です。



振り返るとボクは「家族」の皆さんに、いつも弱音を吐いてばかりでした。

ココで弱音を吐いて皆さんに慰めて貰う事で、自分自身の気持ちを満たしていた様な気がします。

ボクは非常に弱く、ズルい男です。

彼女に対しても同様でした。
会うたびに弱音を吐き、そして優しく慰めて貰う事によって、ある種の「幸福感」を得ていた様に思います。

ボクは知らず知らずのうちに「悲劇のヒロイン」を気取っていたのだと思います。

恥ずかしい。
こんな自分自身を情けなく思います。



親父の火葬が終わり、ふと我に返った今、
「このままではいけない」
と、素直に思いました。


ボクなんかよりも、もっともっと大変な目に遭っている方が大勢いらっしゃるはずです。

そんな大変な状況の中でも、誰にも弱音を吐く事無く、一生懸命に生きていらっしゃる方々が大勢いらっしゃいます。



ボクもいい加減に甘ちゃんは卒業しないとッ!!



ボクはこれから先の人生を「美里」と「桜良」と三人で歩んでいくつもりです。

お互いの家族を大切にしながら、無理をせず、慎ましく。



もう少し先の話になるかも知れませんが、ボクのプロフの一項が「既婚」に変わる時、また皆さんに改めて二人をご紹介致します。



少しでも早く、皆さんにお話しておきたかったんです。
二人の事を。

だって、皆さんはボクの大切な「家族」ですからッ♪



では、またッ!!
Posted at 2011/04/27 18:47:35 | コメント(35) | トラックバック(0) | モブログ
2011年04月19日 イイね!

もう一つの「家族」への感謝の気持ち

もう一つの「家族」への感謝の気持ちこんにちは!!
SHOI坊ですッ!!











秀ちゃん
T.Sさん
DYさん
マツラギ兄貴
セル31さん
きしゅう君
T.T.Cさん
かえるGOさん
C棟さん
閣下
まぁくん
おぼんDOGさん
パンちゃん
疾風さん
銀ちゃん
ruoさん
BLACKさん
ふにゃ〇〇さん
F50☆NO1さん
タケさん
りくパパちゃん
Mr
蜂さん
大外刈りさん
大ちゃん
師匠
みなみけさん
たけしゃん
Momiリン
サガス兄さん
狼さん
太郎ちゃん
御仁
lee9220さん
しろクロさん
3000ちゃん
髭ちゃん
クロ☆ヒロさん
kira*さん
マカちゃん
MDさん
ヂーけんちゃん
あびばんぼさん
お嬢
しまちゃん
じゅんさん
ゎんじぇ~くん
skryさん
RVR-NGさん
ノリ兄さん
らびのすけさん
REVさん
L兄さん
MIGHTYさん
ふにゃさん
すぱぁーださん
hammer+さん
ター☆ジンさん
20OVERさん
すぎちゃん
クラウンさん
MAE☆CIMAさん
COLTSPEEDさん
コッペリア。さん
ちぃぱっぱさん
subaru555さん
エーチャンオトウサンさん
元ディーラーマンさん
ぐっさん34さん
GIGINOさん
ashixさん
Black Moonさん
tomotterさん
シェルミーさん
asicsさん
ロッソネロさん
行動派良軽さん
マスオ♂さん
frgmtさん
dokuoyajiさん
コアラちゃん
hidecubさん
NaO@岐阜さん
和★輪★環さん
河原のセナさん
愛しの次元大介さん
ジャパン徳島さん
スレッカー中尉さん
イッツィさん
ロイミル~紺vertex~さん
sweet4さん
ついんさん
カプチーノαさん
はまーださん
緑の麒麟さん
たけたんぞうさん
(大変失礼致しますが、上記、完全に順不問です!)

他、沢山の方々からの有難い励ましと労いのお言葉、お気持ち、本当に感謝致しておりますッ!!

多数のメッセージ、コメント、直メ、直電をお寄せ戴き、本当に有難う御座いましたッ!!

皆さんの優しく、温かいお気持ちは、間違い無くしっかりと親父に伝わりました!!



昨日、初めて家族にボクの「みんカラ」を見せました。

そして、ここにいらっしゃるボクのもう一つの「家族」の事を教えました。

皆さんから頂戴した沢山のコメントや、メッセージを見て、お袋も妹も号泣しました。

そして、お袋はボクに言いました。

「お母さん、アンタがなんで泣かないでいられるのかがわかったよ…。 こんなに良いお友達に支えてもらってたら、そりゃあ泣けないよね…。 アンタ、大切にしなさい。このみなさんを。」




ボクは、家族を背負って行くにはまだまだ未熟で、正直、これから先の不安は多少あります。

ですが、自分に出来る精一杯の事をし、しっかりと皆さんの期待に応え、家族を支えていこうと思います。

どうしても不安で不安でたまらない時、きっとボクはまたここにいる「家族」に頼ると思いますが、その時は、どうか皆さんの大きく温かいハートでボクを包んで下さい!!




皆さん、この度は本当に有難う御座いましたッ!!

そして、これからもボク、SHOI坊の事を宜しくお願い申し上げますッ!!
Posted at 2011/04/19 11:01:35 | コメント(35) | トラックバック(0) | モブログ
2011年04月18日 イイね!

親父とオレの「デイトジャスト」

親父とオレの「デイトジャスト」親父ッ!
今日はお疲れさんなッ!!
どうだった?
久々に家族に囲まれた感じは?
照れたか?(笑)

華も、優も、凛も、おっきくなってたなぁッ!!
オレも久々に見て驚いたよッ(笑)
やっぱり孫は可愛いよなッ♪




そうそう、これからお袋が住む部屋は何とか見付けたぜ?
うちらと一緒で、地震や津波で家を失ってしまった人が大勢いるから、今は間取りの広い部屋はドコも空いてないんだよ。

けど、徒歩で駅前まで行ける様な場所に見付けたから、安心してくれ。
徒歩5分圏内に銀行も郵便局もスーパーもドラッグストアも、親父の大好きな寿司屋も何でも揃ってるよ。

生意気に、オレのトコより都会だよッ(笑)
流石だろ?オレは!(笑)


それとさ、親父の火葬なんだけどさ、ちょっと待っててもらえねぇかなぁ?
今、こんな状況でさ、どこの火葬場も順番待ちなんだよ。
ワリィなぁ。
一週間ばかり待っててくれよ!
それまで毎日会いに行くからさ!
なッ♪(笑)




親父の腕時計、お袋から受け取ったよ。
「デイトジャスト」、イイ時計だ。
結婚したばかりの頃に買ったんだって?
ローンで(笑)
親父、ローンなんて使った事無いって自慢してなかったっけ?
あったんじゃん(笑)

でさ、ちょっと驚いた事があってね!
親父に訊こうと思ったんだよ!

「この時計、しばらく前から動いて無いんだよ」
って、お袋から聞いてはいたんだけど、やっぱ親父の形見だしさ、オーバーホールに出す迄の間、動かないままでも着けておこうって思ってさ、腕にはめていたんだ。

でさ、さっきふと時計を見たら…秒針…動いてるんだよね…。
コレ、壊れてたんじゃねぇのッ?

20年も前に、コイツ着けたまま海に入って、ムーブメントが駄目になっちゃったって聞いたんだけど?

…もしかして、親父がコイツに魂を吹き込んだんじゃねぇかと思ってさ!?
違うか?(笑)
そうなんだろ?(笑)

やっぱりそうかッ!!(笑)
粋だな、親父ッ♪
大事にするよ、コイツ。
ボーイズだからオレには丁度良い大きさだ♪



親父の笑顔はもう見れないし、親父の声はもう聞けないけど、オレの腕の中のコイツに、親父の魂が宿っているんだな!



休みが取れたら、いろんな場所に連れて行くよ。
親父が大好きな海にも行こう!
船釣りだろ?
オレはやったことないけど、親父がコイツを通じて教えてくれよなッ!




最後になるけど、オレ、親父に言えなかった事がある。
何かさぁ、コレ言っちゃうと今にも親父が居なくなっちゃいそうな気がしてさッ(笑)
結局、最期まで言えなかったよ(笑)


…今なら、もう言ってもいいだろ?


…親父、親父は頑固で寡黙だったけど、最期の最期まで家族想いの温かい男だったよ。

オレ、たくさん心配掛けて、たくさん迷惑掛けちまってごめんな。
そして、今までオレ達家族を守っていてくれて、本当にありがとう。

これからはオレが親父の代わりに家族を守っていくよ。約束する。
だから、安心して向こうで暮らしていてくれ。

それから、寂しくてもお袋の事をすぐに呼ぶなよ?(笑)
マジでッ(笑)
大丈夫、お袋の事もオレに任せとけ!
だから、な、頼んだぞ?(笑)

じゃあ、また話し掛けるからなッ!

それまではオレの腕で、オレと一緒に時を刻んでいてくれよなッ!!
Posted at 2011/04/18 01:52:15 | コメント(39) | トラックバック(0) | モブログ
2011年04月16日 イイね!

入院8日目

自分の力で水が飲めなくなる。

意識も、やや薄れてきている様だ。
話す言葉がはっきりしない。

看護士さんが二人、付きっきりでお世話をして下さっている。

あと、どの位もつのだろうか…。
覚悟は決めているものの、やはり…辛い。

今日は東京から姉夫婦、妹と妹の彼氏も来てくれた。
人との繋がりが嬉しかった。


親父、頑張ってくれ!!
Posted at 2011/04/16 19:24:43 | コメント(26) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「StanceNation Independent feature http://cvw.jp/b/908242/39313629/
何シテル?   02/13 18:46
「どんな車でも車高さえ低くすりゃどうにかなる」 と小学生の頃から勘違いしたまま、四十路を迎えた人間のクズです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
34 56789
101112131415 16
17 18 1920212223
242526 2728 2930

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
今回の車もいつもと変わらず、 「もし、シャコタン☆ブギにR33スカイラインが登場してい ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
「もし、シャコタン☆ブギにE60が出てきていたとしたら…」 というコンセプトの下、「ド ...
日産 フェアレディZ ロードスター 日産 フェアレディZ ロードスター
「R35 GT-R純正ホイール」仕様で一旦完成を迎え、その後ホイールを「SSR ケーニッ ...
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
下記のような考えやこだわりで仕上げて乗っておりましたが、色々なタイミングが重なって平成2 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.