• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年02月07日

ターボのイメージ

ターボのイメージ 本日はサブカメラ探し・・・と思ったのですが、
先週の体調不良がまだ完全によくなっていないのもあって
嫁さんからが外出禁止令が(泣)
ということで家でのんびり休養することにしました。







以前にも少し書いたのですが、私の愛車においてWRX S4が初めてのターボ車なのですが、
所有する前にはターボにいろいろなイメージを抱いていました。
その以前抱いていたイメージがS4にもそのまま当てはまるのか?
ちょっと考えてみました。



①ターボ車はドッカンターボ。
ある一定の回転数から急にトルクがわき出てくる。


うちの実家にあるMRワゴンスポーツがターボなのですが、これが凄いドッカン。
ある一定の回転数まではもの凄くトルクが細いのですが、4000回転ぐらいになると
まるで突然わき出てきたかのようにトルクが一気に出てきます。
それもあって「ターボ=ドッカン」というイメージがありました。

S4の場合、2000回転ぐらいからトルクが押し寄せてくる感じですが
2000回転までトルクが細いか?といわれるとそうではないく、2000ccのNAぐらいの
トルクは十分あると思います。
確かにNAの用にエンジンの回転に綺麗に比例してとまでは言いませんが、
それでもドッカンか?と言われるとそこまではないような気がします。

あとこれは好きか嫌いかの問題も。
上記の実家のMRワゴンですが、ドッカンなところが結構私は好きでした。
やはりターボがかかったときの加速感は気持ちいいです。
この「トルクが一気に出る!」といった感じを味わえるのもターボの特長だと思います。
S4でも2000回転を過ぎてターボの音が聞こえ始めると「来た、来た~!」
とちょっとやる気が出てきます(笑)


②ターボは燃費が悪い
×


これもよく「ターボは燃費が悪い」と聞いていたので、やはり最新のエンジンとはいえ
ターボだとかなり燃費が悪いかな、と思ってました。
この点については全くの杞憂に終わりました。

街中でも丁寧に運転すれば10㎞を下ることはないですし、
高速道路でも普通にカタログ数値の燃費が出ます。
燃費について「ターボは燃費が悪い」というのはもはや過去のものなのかもしれません。


③ターボは高回転が綺麗に回らない
×


「ターボは低回転でトルクが出る分、高回転はあまり必要ない」
とそんな話を聞いて「ターボは高回転は綺麗に回らない」とイメージがありました。

この点もS4にはあまり当てはまっていないと思います。

確かにレッドゾーンは少し低めですが、そこまでは一気に吹き上がり、
高回転でもがさつといったこともなく綺麗に回っています。
特にターボだから高回転域が悪い、といったことはないと思います。


④ターボエンジンはオイル管理がシビア


ターボエンジンはNAエンジンに比べるとオイル管理がシビア、これもよく聞く話です。
これはターボエンジンの場合、ターボ部分をオイルで冷却する分
汚れが早いなどの理由だと思われます。

ここはディーラでも確認したのですが、取扱説明書に従うかそれより少なめの距離で
交換すれば良い、ということです。
私は目安としては5000㎞ぐらいだと思っていますが、
実は今までの愛車も同じ距離で交換していたので実質的に変わっていません。

ということで実際NAエンジンよりオイル交換サイクルは短めだと思いますが、
実質的に変化がないので△ということにしました(笑)



ということで私がターボに抱いていたネガティブなイメージは、
全くの杞憂だったことが分かりました。
最近はダウンサイジングターボが主流ということもあって、
かなりのスピードでターボが進化しているいうことだと思います。

ちなみに試乗しただけの感想になりますが、レヴォーグの1.6ターボについては
乗り味は2.0よりさらにNAエンジンに近づいているような感じでした。
大排気量のエンジンを運転しているような感じで、まさにダウンサイジングターボとして
違和感のない仕上げでした。
これには「凄いな!」と驚いた覚えあります。


ということで私のターボのイメージと実際のところについてまとめてみました。

ブログ一覧 | WRX S4 | クルマ
Posted at 2015/02/07 20:23:48

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

6週間ぶりの大黒
ofcさん

もうGoogleアースは映らない?
ベイサさん

スノームーンとともに春も近づいてき ...
pikamatsuさん

オールA 努力は報われる
ふじっこパパさん

ステップワゴンの純正HIDヘッドラ ...
LED・HID販売のfcl.さん

おはようございます(^o^)
歩龍さん

この記事へのコメント

2015年2月7日 20:48
試乗してみて、FA20DITも、FB16も素晴らしい仕上がりになっていると思いました。
私の中でターボと言えば、よろしくメカドックで覚えたターボラグです。
ブローオフバルブもあり、市販車には無縁のものか(^。^)
コメントへの返答
2015年2月8日 13:51
黒ねこちゃん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、このスバルの新世代ターボはどちらもとてもいい仕上がりですよね(*^_^*)
メカドック、私も一度見てみたいな~と思っています♪
ブローオフバルブ、ターボの特権ですね(笑)
2015年2月7日 21:59
私もいまだにドッカンイメージですねー。
ターボを所有したことはないのですが、
遙か昔に知人のランタボ初代を乗らせて
もらったことがあり、それが強烈に擦込まれて
います。尚且つ仕事でジムニーに結構な期間
乗っていたこともあり尚更ですwww。
回転が上がる前と、後で別のクルマのようで
面白かったですけど。

S4を試乗したときは長年イメージしていた
ターボとは違っていましたが、でもやっぱり
「あぁ、ターボだなー」と思ったモノでした。
もう半年早くS4が出ていたら、少し無理をしても
こちらにしていたかもしれません。
G4も大きな不満はないですけどね。
コメントへの返答
2015年2月8日 13:57
エッチデーデーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ランタボ、ジムニー・・・どちらもまさにターボなイメージの車ですね(*^_^*)
まるで回転が上がる前と後ではジキルとハイドのような違いがあるのですね(^^)/

私もMRワゴンのターボからするとS4は本当に新世代のターボだな、と思いました(^^)
インプレッサはNAならではのリニアな乗り味が魅力的ですね(*^_^*)
2015年2月7日 23:30
こんばんは♪


確かにおっしゃるようなイメージ、私もありました。


昔セフィーロのクルージングターボを運転して結構ドッカンときた記憶がありましたがS4あまりドッカンとはこない感覚は試乗して私も感じました。


逆に言えば乗りやすいとも言えるのでしょうね。



燃費は初代レガシィBC5はかなり燃費は良くなかったようですがS4なら2リッター~2.5リッタークラスの自然吸気エンジンと変わらないくらいとは驚きですよね。


今のターボは進化してるのですね(^^)
コメントへの返答
2015年2月8日 13:59
テルりん@わいわいマチ子ヽ(*´▽)ノ♪さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

やはり昔のイメージだとターボにはこんなイメージを抱かれる方は結構いらっしゃられると思います(*^_^*)
やはり最近はターボが増えてきていることもあって進化しているのかもしれませんね。

そうなんです!
水平対向は燃費が悪いといわれたのも今は昔で今は直列エンジンと変わらない、むしろよくなっていたりすることもありますから、ホント凄く進化しているんだな~と思います♪
2015年2月7日 23:52
この前久々にレガシィを運転しました。感想は、「S4の方が遅く感じられたが圧倒的に速い。しかし初期からナチュラルに加速していくので体感加速に乏しい。翻って、レガシィ(BE5 RSK)はシーケンシャルツイン、プライマリタービンからセカンダリタービンまでの間は加速が落ちる(ラグ)が、高回転域でセカンダリが回った瞬間のガツンとくる加速はS4の比ではない。が、やはりあくまで体感加速の話、実際にはセカンダリの加速もS4のナチュラルな加速には劣る」といったものでした。
個人的にはレガシィの加速感(ガツンとくるヤツ)のが好みだったかも…(^-^; S4はあまりスバルのターボっぽくないですね(^-^;

しかし、体感加速はともかくとして、S4の実際の加速と走破性は素晴らしいと思います(^o^)
コメントへの返答
2015年2月8日 14:05
封・VAGさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

レガシィとの比較、ありがとうございます(^^)/
とても勉強になります♪

なるほど、加速感ではRSK、実際の加速ではS4という感じなのですね(^^)/
確かにBEの代のレガシィはツインターボなので
「トルクの谷」があって加速もその良くも悪くもガツン!とくるポイントが多いのでしょうね(*^_^*)
確かにガツンとくる加速感は私も大好きです♪

このあたり新世代ではやはりターボらしさよりNAと比べて違和感のないようにしているのかもしれませんね(^^)/
2015年2月8日 0:38
こんばんは。
これからターボの時代になりそうですね~。

封・VAGさん同様レガシイは、ドッカンターボで加速感がすごかったです。。。
S4は、低回転トルクがある分加速感は、レガシイを下回りますが、0-100キロ、0-400は、実際S4が上回っているそうです。
車は、走る、曲がる、止まるなのでトータルでは、S4が上だと思いました。

コメントへの返答
2015年2月8日 14:07
yasu278さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですね(*^_^*)
レガシィがそんなにドッカンが凄かったとは・・・
一度体験してみたかったです。
ただやはり加速「感」の問題なので実際の所はS4の方が速いのかもしれませんね。
一度レガシィターボに乗ってみたいです♪
2015年2月8日 6:11
おはようございます(*^○^*)

FA20DITとEJ20Xを比べるとターボラグはどっこいどっこいでした。
FA20DITはCVTなのでラグを感じにくくなっていてよりナチュラルなフィーリングになっていると思います。
単純にトルクも太いですしやっぱり新型エンジンは凄いと思います。

FB16DITはダウンサイジングターボとして見るとターボラグが大きいです。
似たスペックのGolf7HLの1.4Lターボはターボラグが限りなく0に近いです。
どうもFB16DITは低回転域で過給させていない(タービンは回すけれど)みたいです。
モード燃費対策だとかなんとか・・・。回転フィーリングは高回転まで自然で悪くないんですけどね。

一度ターボの豊かなトルクを味わうと中々離れがたいものがあります。
NAで同じトルクを得ようとすると結構な大排気量が必要になりますもんね。
ピッとS#モードにしてハーフスロットルでも車がグングン前に出て行くトルクの余裕がスバルターボの魅力ですね。
コメントへの返答
2015年2月8日 14:11
Ashimoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

S4に場合、にトルクの値も違いますし、CVTなのでラグを感じにくいのかもしれませんね(^^)/

そうなんですね!
F16DITのフィーリングには驚いたのですが、ゴルフのダウンサイジングターボはさらにNAに近いフィーリングなのですね(^o^)
やはり本格的なダウンサイジング向きの競ってイングはフォルクスワーゲンの方なのかもしれませんね(^^)/

私も前車が3.5ℓNAでしたが、それよりも上回るトルクを2.0ℓで味わえてターボは凄いんだな~と改めて感じました(^o^)
確かにNAにすると排気量も大きくなってエンジンも大きくなるのでその点でもターボはいいですよね(^^)/
ホントS#にすると恐ろしい加速になります(笑)
2015年2月8日 8:28
おはようございます。

ターボと聞くと何だか「ネガ」な部分がクローズアップされがちですが、S4はある意味「マイルド」志向なんだなと感じます。
FA20からして、EJ20とは性格・狙いが随分と違いますし。
ただ、FA20よりもショートストロークである意味ドッカンなEJ20を乗ってきた身としては、「ランニングコスト」、「信頼性」という意味では予想を良い意味で裏切ってくれて、経済的にも助かりました。
これだけスバルのターボに良い印象を持たせてくれたので、妻も継続してWRXに乗り換えることを許可して・・・と言うか、夫婦して指名買いとなりました(笑)
コメントへの返答
2015年2月8日 14:18
yukiko_rxさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ホント昔のイメージだとターボはあれこれネガなイメージもありますよね(^o^)
FA20DITはそんな点が全くなく、良い意味で気軽に乗れるところが長所だな、と思っています(^o^)

EJ20も登場から既に30年、かなり熟成されて本当に名機ですよね(^^)/
でも長くWRXくんが元気に走ることができたのも、yukiko_rxさんの愛情あってこそだと思いますよ(^^)/

私の嫁さんもあまりターボには良いイメージはなかったようですが、「スバルなら・・・」のような感じでした(^^)/
やはりインプレッサやレガシィのイメージがあったのだと思います♪
2015年2月8日 9:09
こんにちは。

ターボと言うとドッカン!なイメージもありますが、今のターボ車は自然な感じで乗りやすいのでしょうネ!
欧州では小排気量+ターボが流行の様デスし!

そんなターボ車をお楽しみ下さいね!

コメントへの返答
2015年2月8日 14:21
いばらき発おバカな夫婦♪さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ホント私もそんなイメージでしたが、S4に乗ってやはりターボも進化しているんだな~と改めて思いました(^o^)

S4を愛情を持って大事に乗っていこうと思います(^^)/
2015年2月8日 14:59
こんにちは☆はじめまして♪
あっしはスバル車のうちEJ20の
ターボをフォレスターとエクシーガ
に乗りましたが…燃費悪いっすよ…( ;´Д`)
高速はさすがに上手く走れば12km/L
いきますが都心部走行だと8km/Lいけば
良い方ですし、今の燃費計表示は…
6.0km/Lって…((((;゚Д゚)))))))
レガシィなどのツインスクロールターボは
判りませんがシングルターボでこの燃費です!
まぁ〜おまえの乗り方が悪い!と
言われるかもですが…汗
個人的にはFA20DITは別次元のエンジン
だと思いますし、30年前の設計が基の
エンジンよりは遥かに素晴らしい製品
に仕上がってると思いますので同じ
スバル製エンジンでも比べ物に
ならないでしょうねぇ〜♪
あっしはターボエンジンの加速と
安定した走行性を保つスバル車に
どっぷり浸かってます☆
なんで…燃費は…気にしません♪
素敵なスバルライフを楽しんでください!
長文スマソ(=´∀`)人(´∀`=)
コメントへの返答
2015年2月8日 15:31
★やのんが☆(Z)さん、初めまして。
コメントありがとうございます。

おお、ターボのエクシーガ!
かっこいいですね(^o^)
大人数が乗れて、なおかつ走りもいい車だとやはりエクシーガですね(^^)/
EJ20はどうしても高回転域もよく回る分燃費はちょっと不利なのかもしれないですね。
私も一度EJ20ターボ、乗ってみたいです♪

ありがとうございます♪
お互い楽しいスバルライフが送りましょうね(^o^)
2015年2月9日 0:37
はじめまして、こんばんは。

私はBMW 335i (直6 3Lターボ)に乗っていますが、記載されていたターボイメージにピッタリな車ですね…
3千からドッカンで下はスカスカ…
オイルは汚れる以前に消費が激しく、すぐに無くなります。
燃費は7〜10でまぁまぁですが、以前に乗っていたクラウンアスリート (直6 3L NA)に比べると、やはり目劣りする感じです。
コメントへの返答
2015年2月9日 11:08
くらりす・ぱんださん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

このあたり最近のダウンサイジングターボと
パワー重視のターボでは少し性格が異なるところがありますよね。

どうしてもターボはNAに燃費では勝てないところがありますよね。
同排気量でもターボなら倍ぐらいの馬力/トルクがあるので私も仕方ないかな、と思っています(笑)
2015年2月9日 1:47
こんばんは。はじめまして。

自分のはGVBですが
S#モード時の加速はなかなかなのに
ターボでも結構燃費いいです。
リッター11前後は走ってくれますね。


エコな時代にエゴな印象のターボですが
乗り方次第だと思います。

S4羨ましいです(^.^)
コメントへの返答
2015年2月9日 11:12
フカケンさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

なるほど!
やはりターボといえど乗り方次第というのもとても大事な要素ですね(*^_^*)
逆にいくらダウンサイジングターボだとしても乗り方によっては燃費が悪くなりそうですね。

ありがとうございます♪
確かにターボはどうしても環境に悪い、というイメージがありますが、このあたり乗り方次第でどのようにもなりますよね。
S4、大事に乗っていこうと思います(^o^)
2015年2月9日 12:35
こんにちは。

ターボの加速感はいいですよね。病みつきになります。
また高速でゆるいのぼりに差し掛かった時のように軽い負荷がかかった時にたいしてスロットルを開けなくても
ブーストが上がって簡単に速度維持できるのも気に入っています。

うちのVABは今時のターボにしては結構ドカンときます。下が出ていないというよりは4000より上がまさに炸裂するのでそう感じます。

ターボといえば欧州のダウンサイジングターボを支えてるのは実は日本の技術なんですよね。
排気量(風量)の限られた軽で蓄積されたノウハウが日本のターボにはいかされています。

今の欧州車は三菱かIHIのターボばっかりです(^^; しかし相変わらず素材やここのパーツはすごくても全体にまとめた製品ではそんなに差がつかないのが残念ですね>日本の物づくり 頑張ってほしいものです。
コメントへの返答
2015年2月9日 17:15
Dr.たかし(nan-taka)さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ホントあのがつんとくるトルク感は病みつきになりますよね(*^_^*)
確かにスロットルをちょこっと開けるといいかんじでブーストがかかって速度維持が楽ちんなところがありますよね(^o^)

EJ20を搭載しているSTIだとかなりメリハリのある加速になりそうですね(*^_^*)
ブーストがかかったときはものすごい良い加速をしそうです(^o^)

そうなんですね!
確かに日本は昔から軽自動車がありますから、そのターボ技術は長い歴史があるので、
その技術の応用が今のダウンサイジングターボなのかもしれませんね(^^)/

三菱、IHIのターボが多いのは日本人として嬉しくなりますよね(^o^)
頑張れ日本のターボ!(笑)
2015年2月9日 22:15
はじめまして。

EJ 20エンジンの目まぐるしい発展には目を見張るものがありますね!

2000からの低回転ですでにトルク最大なんですね。街中ではかなり走りだし楽かと存じます。
燃費によい理由のひとつなのでしょうね。

そして4800回転までフラットにトルクが続く。

このあたりのターボが元気よく回る回転数巾を意識した走りをすると、どんな低燃費、かつパワフルに走るのか楽しみてす。


まさに、乗って運転して見ないとわからない話、私も機会あれば試乗してみたいです。(^^)/



コメントへの返答
2015年2月10日 20:15
ミジュ☆さん、初めまして。
コメントありがとうございます。

誕生から約30年、本当に凄い進化をしたエンジンだと思います(^o^)
スバルの名器としてまだまだ大活躍してくのでしょうね♪

低速からガツンとくるとるくはやはりターボの特権だと思います(^o^)
おっしゃるとおり回転数を考えつつ乗ると燃費も劇的によくなるのでは、と思ったりします(^^)/

ホントこれからどう進化していくか楽しみですね(^o^)
2015年2月10日 22:54
昔のターボ車は3000回転から異次元みたいな特性でしたが、今のターボ車は本当にスムーズで加速のリニアリティが良いですね。

でも加速していない感もあるので、たまに口で「パキュキュキュキュ」って音をだしたりして加速気分を味わってます。
コメントへの返答
2015年2月11日 17:39
イィヴィ平野さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ホントそうですよね(^^)/
S4もターボらしさは残っていますが、とてもスムーズで驚きました(*^_^*)

お気持ち分かります。
私もついつい「ヒュー」と言ってしまいます(笑)
2017年9月6日 23:04
今でもドッカンかどうかはクルマに依ます。
レボーグ1.6はかなりなドッカン。2.0はいいんでしょうね。
S660もドッカン気味。
フォードのエコブーストはナチュラル、しかし同じエンジンベースでもイヴォーグはドッカンです。ボルボはナチュラル。ナチュラルなやつは概して燃費は良くない。
クルマの性格や会社の考えによるみたい。
コメントへの返答
2017年9月7日 12:45
マスタングさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

確かに大排気量NAのようなターボもあれば、ドッカンなターボもありますよね。
STIもかなりドッカンです(笑)

エコブーストはダウンサイジングも視野に入っているエンジンですからナチュラルなのですね。
でもナチュラルなタイプが燃費があまり良くないのは意外です。

おすすめアイテム

プロフィール

「RC FとRAV4PHVの加速感の違い http://cvw.jp/b/910066/44737403/
何シテル?   01/05 10:39
長年の念願だった、そして私とって究極の1台であるRC Fを所有しています。 仕事用快速営業車としてRAV4 PHV G“Z”(納車待ち)を そして嫁さん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Instagram(Ron F) 
カテゴリ:Instagram
2019/04/17 23:00:38
 
Amagiri's blog 
カテゴリ:Blog
2019/04/17 22:58:02
 

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
2019年5月13日発表のMCモデルです。 令和元年5月24日に納車されました。 WR ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
嫁さんの愛車兼私のサブ車です。 ※写真は試乗車(Z“G エディション”)です。 令和元年 ...
トヨタ RAV4 PHV トヨタ RAV4 PHV
2020年11月22日、ディーラーで注文。 (ただし、2020年11月22日時点でメーカ ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
RC Fの補完ということで気軽に日常使いできる車としてこちらを選びました。 1トン未満の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.