• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ron Fのブログ一覧

2017年09月11日 イイね!

新型スバルXVに宿る、スバル開発陣の自信と良心とは!?

新型スバルXVに宿る、スバル開発陣の自信と良心とは!?clicccarrでXVの開発について
コラムが書かれていました。









こちらの内容は「新型XVの全て」に書かれていることですが、
確かになるほど!と感じることが多々あります。


やはりXVに乗っていて思うことがあるのですがとにかく「乗りやすい」。
これはシートへの乗降から運転まで全てを含めて乗りやすいという意味です。
あまり尖りすぎておらず、かといって平均点以下の部分も無い、
それでいて乗り心地が良く運転が楽しいというのがXVのイメージです。

仕事で疲れているときから、ドライブを楽しみたいときまで全てのシチュエーションで
楽しく運転することができると思います。
またSUVらしく背が高く見晴らしがいいですが、かといって車体がふにゃふにゃ揺れることもなく
しっかりとした乗り心地だと思います。


今月やってくるSTIはXVと良い意味で逆のキャラクターの車でしょうし、
ますますXVの存在感がアップするのでは?と思っています。


Posted at 2017/09/11 15:56:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | XV | クルマ
2017年09月03日 イイね!

XVインプレッション ⑥オーディオ

XVインプレッション ⑥オーディオXVは営業車として使っているのもあって
疲れを癒やすため運転中の音楽は必須です。







ということで本日はXVのオーディオについて少し書いてみたいと思います。
・・・と言ってもディーラーオプションのナビとスピーカーだけですけどね(笑)

※完全に個人的な主観で書いておりますので、人によってはお気を悪くするところもあるかもしれませんが予めお断りしておきます。
※また音質の善し悪しは人によって様々です。あくまで私見ですのでその点を踏まえてお読みください。




まずはヘッドユニットであるナビはパナソニックのビルトインナビ。
XVやインプレッサでは定番のナビです。
ナビについては以前インプレしたので割愛しますが、正直音質もあまり期待していませんでした。
それはS4の時にも同じくビルトインナビ、そしてソニックデザインのスピーカーを
取り付けてたのですが・・・



音質は良かったのですが、どうしても音がスピーカーそれぞれでバラバラで鳴っていて
臨場感があまり無く、「音は良いんだけどな・・・」という感じでした。
このS4のビルトインナビはパナニックのストラーダ(CN-R500)がベースですが、
車種別セッティング、そしてタイムアライメント機能などの詳細な音のセッティングが
出来ず「音場」の調整が出来なかったのが原因だと思います。


タイムアライメント機能とは・・・


※写真はお借りしました。

本来音というのは左右のスピーカーから等距離で聞くのが一番いいのですが、
車の場合運手席が左右どちらかにありますので左右のスピーカーから等距離で聞くことは
物理的に不可能です。
なので左右のスピーカーの音を調整して同時に左右の音が耳に到達するように調節する機能が
タイムアライメント機能です。

ただこれは今までのカーオーディオではどれも同じような感じだったのでカーオーディオの
宿命のようなものだと思っていました。


ところが、次の愛車STIでサウンドナビにしたところ・・・



音質の良さに加え、車種別セッティングという機能が加わりました。
これは車種、そして取り付けているスピーカーに合わせ最適な音質、
音場をセッティングしてくれる機能です。
サウンドナビ自体、名前のとおりもともと音質はいいのですが残念ながらセッティングに
かなり手間がかかりますので私のような素人だと専門店で無いとセッティングは難しいです。
それを車種とスピーカーを選ぶだけで最適にセッティングしてくれます。
この機能のお陰でワンタッチで最適化することができ、まるで目の前で鳴っているような
臨場感を味わうことができました。


そしてこの機能はXVのビルトインナビにも搭載されていまます。



このお陰でスピーカーの性能を存分に生かして臨場感のある音を楽しむことが
できるようになりました。
(ただし、対応しているのはオプションのパナソニックのスピーカーのみです。)

さすがにサウンドナビほどではないですが、それでもスピーカーがバラバラに鳴っているような
ことは無く、運転席の目の前で鳴っているような臨場感があります。

またこのナビの特筆すべきオーディオ機能として「ハイレゾネイティブ再生対応」があります。
ハイレゾをダウンサンプリングすることなくそのまま再生することが出来る機能です。
(サウンドナビの場合はダウンサンプリング)
ただサウンドナビの方がもともと音質が良いためハイレゾで再生してもサウンドナビの方が
良く聞こえるのはご愛敬ですが(笑)
ただそういう機能が搭載されるようになったということはビルトインナビもかなり音質に拘るように
なったんだなということだと思っています。



そしてスピーカー。



こちらレビューがあまり無くどんな音を鳴らすのか?値段分の満足感はあるだろうか?と
少し不安でした。

唯一見つけたのがこちらのレビュー
このレビューを読んでいるとかなりスピーカーも拘った設計なんだな、と思いましたが、
やはり実際に聞いてみるまでは不安でした(汗)

ということで納車後初めて聞いてみたところこの心配は杞憂に終わりました。


高音・低音がはっきりとした音で一言で言えばとても現代的な音。
ジャンルで言えばポップスに良く合う音だと思います。
また低音もかなり強くスーパーウーファーが無くても
普通に聞く分には迫力が無いということはないと感じました。
若干味付けが濃厚でちょっと人工的な感じはしますが、普通に流して聞く分には十分でしょう。
ビルトインナビといいコンビになっていると思います。

こんな感じでオプションの組み合わせのみでも十分な高音質に仕上がっていて
個人的には大満足です。
もちろん、こだわりのある方には足らないと思いますが、ディーラーオプションのみで
ちょっと良い音を求めたい方だと不満が出ることはないと思います。

とこんな感じでインプレさせていただきました。
もしこちらのナビ、そしてスピーカーを検討している方にとって少しでも参考になれば幸いです。



Posted at 2017/09/03 14:43:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | XV | クルマ
2017年08月31日 イイね!

カーゴボックス

カーゴボックスXVで外回りをしているときに役立ちそうなアイテムを
注文しました。






※写真はお借りしました。

カーゴボックスです。

トランク内に取り付けて保冷ボックスに飲み物を入れて冷やしておくことができます。
私自身汗かきということもあって、外に出るとすぐ汗をかくのですがこの中に飲み物を入れて
おくと便利かなということで取り付けることにしました。
当初トランク内に固定できるかどうか不明だったのですが、営業担当の方に聞くとカーゴフックで
固定できるようになっているとのこと。
トランクの中で動かれては困りますので助かります。

コンビニに寄れるときはいいのですが、外回りの時はついつい面倒で水分を取らないまま
運転して、熱中症になりかけたりすることも・・・(汗)
やはり水分補給は大事です。

また使わないときは折りたたんでおけますので使わないときは邪魔にもなりません。


XV、実は今まで私が所有した車のなかで1番トランクが広く何に使おうかな?と
結構戸惑っていたりします(笑)
工夫次第ではいろいろ便利に使えそうです。
Posted at 2017/08/31 18:33:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | XV | クルマ
2017年08月30日 イイね!

XVインプレッション ⑤マルチファンクションディスプレイの進化

XVインプレッション ⑤マルチファンクションディスプレイの進化昨日と同じタイトル写真ですみません(笑)
今回書きたいなと思うのが、このMFDの進化についてです。







※完全に個人的な主観で書いておりますので、
人によってはお気を悪くするところもあるかもしれませんが予めお断りしておきます。


以前の乗っていたWRX S4、そして現在乗っているWRX STI(C型)には
マルチファンクションディスプレイ(以下MFD)が装備されています。



BLレガシィB4にはこういう画面はなく、レヴォーグに初めて乗ったとき
「凄く見やすい!」と驚いた覚えがあります。

一般的にエアコンの表示などはエアコンのダイヤル付近に付いていることが多く、
エアコンを操作する度に視線を下げないといけませんでした。
それがMFDがあると前を向いたまま操作できるのがとても便利です。
またいろいろな情報を一度に表示させることができて運転の楽しみが増えたり
また故障の兆候を早くに知ることができ車のトラブル防止にも役立つ装備だと思います。



そしてXVではそのMFDが進化しています。



画面が大きくなり、かつすっきりとして見やすくなりました。
表示される項目が大きく変わっているということではないですが、
よりカラフルになっていて一目で情報が分かりやすくなっている気がします。
当初エアコンの表示が無くなってしまったのかな!?と心配していたのですが、
きちんと上部に常時表示されるようになっていて一安心です。



車の性能に影響する部分ではないのですが、こういう細かいところも真面目にアップデート
させているのがスバルらしいな、と改めて感じます。
Posted at 2017/08/30 11:08:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | XV | クルマ
2017年08月29日 イイね!

XVインプレッション ④街中から郊外まで走ってみた感じ

XVインプレッション ④街中から郊外まで走ってみた感じ本日も一日暑かったですね。









私は一日XVで外回りでした。
いつも以上にじっくり乗ることができてXVのことが少し分かってきた気がしますので
本日は街中~郊外での走りを含めた各種インプレを書いてみたいと思います。

※完全に個人的な主観で書いておりますので、
人によってはお気を悪くするところもあるかもしれませんが予めお断りしておきます。




まずは走行性能編から。



街中から郊外のバイパスということであれば速度は徐行~60㎞程度になりますが、
この間の速度域だとXVだとすごく走りやすいですね。
新型インプレッサと共通の直噴型FB20エンジンは低速トルクが豊かで、
アクセルを軽く踏むだけで必要十分な加速が得られます。
またリニアトロニックも改良されているようで、街中でよく多い止まるか止まらないかまで減速、
そしてその後再加速という場合S4のリニアトロニックは反応しない時間がありましたが、
XVではその時間が殆ど無くなっています。
少なくともよほど飛ばすという人で無い限り不満が出ることは無いと思います。

また乗り心地の良さも素晴らしい。
路面に凹凸があってもサスペンションがしっかり仕事をしていて
シートまで伝わってくることは殆どありません。
かといって柔らかいだけの乗り心地でということはなく、ボディが揺れるような大きな凹凸でも
すぐ収束するのでふわんふわんすることはないですね。
表現が難しいですが「柔」と「剛」がうまく両立された乗り心地だと思います。

このあたりは改良されたドライブトレーン、そしてSGPがうまく機能しているからだと思います。


そして静粛性。
とにかく静かです(笑)
走行中でもロードノイズが殆ど無く、運転席はエンジン音が少し入ってくるぐらい。
夏はエアコンの送風音が結構しますがエアコンを止めてみるとその静粛性に驚きます。
あとこの部分は後述しますが音楽もゆったりと楽しめます(笑)

走行性能については何も言うことはありません。
敢えて言うのであればモアパワーがあれば・・・と思うことが無きにしも非ずですが、
それはSTIにお任せします(笑)



次は長時間の運転を支えるシート。



以前から何度も書いていますが、シートの出来がよく腰痛持ちである私が数時間座っていても
腰が痛くなることがありません。
腰を支えるランバーサポートは装備されていませんがちょうど腰の絶妙な位置を
シートが支えてくれてとても快適です。



そして仕事の合間のいい癒やしになるオーディオ、そして相棒でもあるナビ。



本日は初めてUSBメモリに音楽を入れて聞いてみました。(今まではラジオだけでした。)

私が良く聞くジャンルはポップス、ジャズですが音質も良好。
スピーカーはフロントのみパナソニックのスピーカーにアップグレードしていますが、
高音・低音とも強調された音で良くも悪くもかなり「はっきり」した音質です。
一つ一つの音がどれもはっきり聞こえてきます。
対するサウンドナビ+G20はここまではっきりした音ではないですがより「自然な音」で
鳴ってくれます。

正直音質の良さはサウンドナビに軍配が上がりますが、ポップなどを聞き流すのであれば
十分な音質だと思います。
またXVのビルトインナビはハイレゾ音源をネイティブ再生することができ、
車種別セッティングもできるので、結構高機能です。
特に車種別セッティングを設定しておくとサウンドナビ同様、
まるで運転席の目の前で鳴っているように自動でセッティングしてくれます。
S4の時はビルトインナビ+ソニックデザインのスピーカーを取り付けていましたが、
やはり車種別セッティングがないせいか4つのスピーカーがばらばらに鳴っているようでした。
ヘッドはともかくスピーカーは悪いスピーカーではありませんので、
やはりセッティングは大事なんだなと今更になって痛感しました。


ナビについては特に可もなく不可もなしです。
サウンドナビに比べると少し待ち時間がありますが、イライラするほどでもありません。
ルート案内も特に変なルートを案内するようなことも無いですね。

ただ一点、インパネと画面が面一になっているのもあって直射日光が差し込むと
かなり画面が見にくくなります。
サウンドナビでは画面に工夫がしてあって直射日光が当たって
もそれほど見にくくなることはありませんが、
これはインパネとの一体性を重視したビルトインナビの欠点かもしれません。


S4の時のことがありビルトインナビにいいイメージはありませんでしたが、
いい意味で裏切られました。
地味に進化しているんだなと思います。



あと本日はインテリアもじっくり見てみましたが、やはり細部の処理は世代が新しいだけあって
上手だなと思いました。

特に気に入ったのがこの部分。



パワーウィンドウスイッチとドアノブ周辺です。
ドアノブ周辺のカーボン調パネル、そしてアームレストのステッチがとても合っていると思います。
またパワーウィンドウスイッチ、そしてドアミラーの操作スイッチがうまく斜めになっていて
見た目も、また操作性もアップしています。



と、こんな感じでインプレを書いてみました。
とあえず、STI=長距離、趣味のドライブ、XV=仕事で主に街乗りから郊外
と分けている私にとってはピッタリの車だと感じました。


あと余談ですが、本日運転中に急に「ピーピー」と警報音が鳴り始めました。
何かの故障?と急いで車を止めメーターやMFDなどを確認しましたが特に何も表示がありません。
ちょうど仕事の帰りだったのでディーラーの持って行って調べてもらったところドライブレコーダーの警報音とのこと。
エンジンをかけ直すと音は鳴り止んだのでとりあえずそのまま様子を見ることにしましたが、
何かの拍子に録画ができなかったのかな?と思います。
またあまりにも良く鳴るようであればディーラーに相談してみようと思います。


ドライブレコーダーの警報音はともかく(笑)車としての完成度はとても高いと改めて感じました。
XV、仕事のいい相棒になりそうです。



昼間外は36℃、一時期39℃を示していました。
早く涼しくならないかな・・・(汗)
Posted at 2017/08/29 20:26:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | XV | クルマ

プロフィール

「私にとっての「RC F」(インプレッション 前書き) http://cvw.jp/b/910066/43605677/
何シテル?   01/02 22:43
長年の念願だった、そして私とって究極の1台であるRC Fを所有しています。 仕事用快速営業車としてSWIFT SPORT(ZC33S)、 そして嫁さん車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Instagram(Ron F) 
カテゴリ:Instagram
2019/04/17 23:00:38
 
Amagiri's blog 
カテゴリ:Blog
2019/04/17 22:58:02
 

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
2019年5月13日発表のMCモデルです。 令和元年5月24日に納車されました。 WR ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
RC Fの補完ということで気軽に日常使いできる車としてこちらを選びました。 1トン未満の ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
嫁さんの愛車兼私のサブ車です。 ※写真は試乗車(Z“G エディション”)です。 令和元年 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
2018年10月11日納車。 駐車場の問題でSTIのエアロやローダウンスプリング等車高 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.