• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ron Fのブログ一覧

2018年06月26日 イイね!

WRX STIのバッテリー問題について 私の見解

連日沢山のイイね!やコメントを頂いておりますバッテリー問題ですが、
私の見解や思うところを少し書かせて頂ければと思います。



まず個人的に今回の件についてはこれ以上事を荒立てようという気持ちはありません。
理由としては幾つかありますが、資金面では嫁さんが協力してくれたこと、
そしてディーラーも責任が無いのにも関わらずあれこれ力になって頂けたこと。
個人的にはこれで十分です。

もし損害賠償請求するのであれば証拠を残しておかないといけないので
下取りも不可能でしょうし、実際裁判をするとなると費用や手間の面でも簡単ではありません。
またバッテリーメーカーもまだ責任が明らかでは無い状態にも関わらず返金にも応じてくれたので
これで個人的には納得しています。
あとバッテリーメーカーもきっちり調査報告をしてくれると約束してくれましたので、
それを待とうと思います。
(但ししばらくかかるそうです。)


あと正直どの時点でバッテリーにトラブルが発生したのか?
製造段階?輸送している途中?私がディーラーに持って行っている途中?
もしくは取り付け段階?と考えているとキリがありません。
要するに今回の問題点は「責任の所在が曖昧になっていること」。
この点については私にも責任の一端があります。

それも含めて今回の件は「不可抗力」と言うことで私自身は納得することにしました。


そしてあまりに引きずっていると次に来るE型を楽しみに待てないという気持ちになります。
今度来るE型は「代わり」というのではなく、「新たに私の相棒になる家族」という気持ちで
迎えたいと思っています。
その為にも前向きになりたいというのもあります。

もちろん今回のバッテリーは大手メーカーの、しかもよく流通しているバッテリーですので、
調査結果が出次第公表できる部分は公表したいと思います。
(ただもしかすると公表できない可能性もあります。)



取り敢えず先にも書いたとおり今回の件は不可抗力ということで私自身は納得し、
決着することにしております。
ただバッテリーの調査結果は出来る範囲できるだけ公表したいと思っています。

ということでこの話題は今回で一旦終わりにさせて頂きます。
Posted at 2018/06/26 11:52:49 | コメント(6) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB D型) | クルマ
2018年06月24日 イイね!

WRX STI に重大トラブル発生について さらにご報告

連日ブログでご報告させて頂いておりますWRX STIのバッテリー問題ですが、
さらなるご報告そして少し思うところがありますので
本日も少し書かせて頂きたいと思います。



まず今回トラブルを起こしたバッテリーですが
製造メーカーに電話をして事の顛末を報告しておきました。
もしできるのであればバッテリー代だけでも返金を頂けると有り難いが、それよりなにより
どうしてこのようになったのか理由を知りたいので調査してくださいという内容です。

こちらのバッテリー、メーカーや型番は伏せますが、大手メーカーでかつ、みんカラでも
かなりメジャーなバッテリーですので同じような問題が発生しては大変なことになります。
再発を防ぐ意味でもメーカーには原因調査をお願いしたいと思っています。
(ディーラーにも連絡して問題のバッテリー及び外箱は保管してもらっています。)

メーカーからも私のディーラーに連絡して調査をするとの返答、
そして私へ状況説明するとの回答を頂きました。
どこまで内容を報告できるか分かりませんが、
できる範囲でブログに書いていきたいと思います。




あと今回の件でいろいろなご意見を頂きましたが、
やはり一番の問題点としては「責任の所在が曖昧だった」というところでは
なかったかと私自身猛省しております。
ネットで購入し、そしてディーラーで持ち込みの取り付けとなるといったいどの時点で不具合が
あったのか、今となっては特定するのは難しいです。

ただそれで一切ネット通販を利用しないというわけにもいきません。
やはりネットだとリーズナブルであるというメリットがあります。
ただ今回のような事態がいったん起こってしまうとどうしようも無いということもあるということも
知っておかないといけないなと改めて痛感致しました。

今回の件は持ち込みの取り付けということでいくら大手メーカーの製品とはいえ
ディーラーでも気がつくことはまず不可能な事象ですしかなりのレアケースですが、
どうしたら防げたのか?未だに自問自答しております。



また「修理して乗るべきではないか。車が可哀想。」
というメッセージも頂きました。

私自身はWRX STIという車に本当に愛着があり気に入っています。
なので今回の件、そして修理して直るかどうか分からないという話を聞いて
本当に目の前が真っ暗になりました。

勿論、修理をして乗り続けるというのもひとつの手ですが、
完治するかどうか分からないということでこれから大事にならないとも限りません。
今回の件でも下手をすれば大事故に繋がっていた恐れがありましたが、
私一人の命ではありませんし、また他人様にも多大な迷惑をかける可能性もあります。
また今回の件については保証も難しいので、今後トラブルが発生した場合、
保証修理も難しいというところもあります。
もしそこから乗り換えるとしてもその時になって果たして下取りができるか、
そしてその時に今のSTIが残っているかそれは分かりません。

自分の大好きな愛車が原因不明のトラブルでエンジン、フレームその他に腐食が発生し、
そして修理しても完全に直るかどうか分からない、更に納車されて約半年。
そんな事態に直面した気持ちを少しでも分かって頂ければと。

そして大枚をはたいてなぜ全く同じ仕様の車に乗り換えたかというのは
単に「STIが好きだから」という気持ちだけ。
それを踏まえ嫁さんやディーラーと話し合った結論が乗り換えだったという事です。

もちろん今のSTIはディーラーに下取りされていく訳ですが、そこからディーラーが
修理して売却するのか、もしかすると部品取り車になるのか私には分かりません。
ただ残念ながら今の私にはそこまで気を回す余裕はありません。
今のSTIには申し訳ないのですが、そうとしか言いようがない。



乱文失礼致しました
いろいろ書きましたがいつまでも後ろ向きな気持ちでいては次にやってくるSTIも
喜ばないと思いますので、また気持ちの整理をつけて前向きにいきたいと思います。
Posted at 2018/06/24 13:44:42 | コメント(13) | トラックバック(1) | WRX STI(VAB D型) | クルマ
2018年06月22日 イイね!

WRX STI に重大トラブル発生

昨日の話ですが、WRX STIに思いもよらぬ重大トラブルが発生しました。
少し落ち着いてきたのでこちらに書かせて頂きます。

先日のブログで書いたSTIパーツが入荷したので取り付けてもらおうと
ディーラーに車を預けていたところ、(車は引き取りをお願いしました。)
夜になって担当営業の方から
「至急お話ししたいことがありますのでサービスの者とお伺いしてもよろしいですか?」
と携帯に連絡がありました。

いつになくすごく固い声だったのでお越し頂いたところ
重大な事が判明!


バッテリーの下部分が割れ液が漏れ出し、エンジンやボディ本体にかなり腐食が
発生しているとのこと。


最初意味が分からず「?」となっていたのですが、サービスの方から写真を見せて頂き愕然。
バッテリーに小さな亀裂が入り、そこから液が漏れ出しバッテリー周辺は勿論、
タイミングベルトカバー周辺、そしてその周辺のエンジンブロック、
さらにはボディ下部のアース、そしてサスペンション付近にもかなり腐食が発生しています。
しかも亀裂と言っても目を凝らしてようやく分かるような物。

嫁さんも同席していたのですが、2人とも真っ青になりました。



サービスの方の話では恐らくバッテリーにもともと小さな亀裂が入っており、
そこからじわじわ漏れ出したのではないか?という話。
ちなみにこのバッテリーは私がネットショップで購入しディーラーに持ち込んだ物。
たまたまその時の外箱をとっておいたのですが、そこには漏れた形跡が無く
「失礼ながら作業ミスという可能性はないですか?」と確認をとりましたが、
それはあり得ないとの事。
恐らくバッテリーを輸送中に大きな衝撃があり、走行中の振動で亀裂が大きくなっていった
可能性が非常に高いとのことでした。

もしそれなら跡があるはずと思い急ぎ自宅のガレージを確認した時、
サービスの方の言うことが事実であることが証明されました。
STIの止っていた場所にバッテリーの希硫酸が漏れた形跡があり、
そこのコンクリートが変色していました。
ここしばらくSTIには乗っていなかったのですが、その間にバッテリーが漏れていたのでしょう。
サービスの方の話でもほんの少しずつ漏れ出しているような状態なので、
このまま走らせると大事故に繋がる恐れがありますとのこと。

私自身は持ち込みをするときに衝撃を与えたりした覚えは一切ないので、
恐らく最初から入っていたか、宅配便のトラックで輸送中に入っていた可能性が高いですが、
今となってはどうしようもありません。



残念ながら持ち込みパーツが起因したトラブルなので保証は効かないとのことで、
修理は最悪の場合、エンジンの該当部分をそっくり交換、そしてボディの腐食部分の再塗装等が
必要になるのでかなり高額になるとの事。

本当に洒落になっていません。


私自身もたまにはボンネットを開けて点検などはしていたのですが、今回下から漏れ出して
いたので気づくことができなかったこと。
(ディーラーでもリフトで持ち上げて初めて気がついたとのことです。)
一応バッテリーも届いた後、箱から取り出してぐるっと眺めてそのまま丁寧に運んだのですが、
漏れには全く気が付きませんでした。
先にも書いた通り箱にも一切漏れた形跡はありません。

話を聞いてかなり凹んだ私を見て嫁さんもディーラーの方も「これは不可抗力ですよ。」と
慰めてくれましたが、自分の不注意さに涙が出そうになりました。

選択肢は3つ。
①修理をしてそのまま乗る
②下取りに出して乗り換える
③STIを降りる

この3つです。

一応ディーラーの方も今回は事情が事情ですから乗り換えるのであれば
値段はしっかり考慮しますということと嫁さんもこれはやむを得ないので
仕方がないと話をしてくれていますが、私自身まだ頭がぐるぐるして答えが見つかりません。
修理をするといっても、かなりの金額がかかりそうですしまた腐食もあちこちに渡っているので
将来的に不具合が出る可能性がかなり高そうです。
でも今のSTIにはすごく愛着があるので手放したくないというのもあります。
本当にSTIに申し訳ない気分です。

ただ凹んでばかりもいられませんので、少し考えて土日の間に結論を出そうと思います。
Posted at 2018/06/22 22:30:13 | コメント(16) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB D型) | クルマ
2018年05月22日 イイね!

オイル交換

オイル交換だいぶ前の話になりますが、
WRX STIの1ヶ月点検の際にオイル交換をしました。











via:https://www.subaru.jp/

点検パックに入っているのでオイル交換そのものは無料ですが、
追加料金を払えばアップグレードしてもらえるのでアップグレード、
そしてフィルター交換も同時にしてもらいました。

スバルは多彩な純正オイルをラインナップをしていて悩ましいところですが、
先代STIから愛用しているこちらのオイルをチョイス。


via:https://www.subaru.jp/

SUBARU Castrol SLX Professional

S4の時はSUBARU LES PLÉIADES ZEROを愛用していましたが、
STIは高回転型のEJ20ということもあり、ちょっと硬めのオイルがお勧めとのこと。
なので先代のSTIから5W-40であるこのオイルを愛用しています。
こちらのオイルに交換すると明らかにエンジンの回転が滑らかになり運転しやすくなります。
STIにうまく合っている感じがするオイルですね。



まだそこまで距離を走っていませんので他の部分のオイル交換はまだですが、
また6ヶ月点検の時にはデフオイル等他の部分のオイルも交換しようと思っています。
Posted at 2018/05/22 15:27:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB D型) | クルマ
2018年05月20日 イイね!

WRX STI 6ヶ月目のアップデート

WRX STI 6ヶ月目のアップデートご無沙汰しております。









4月から仕事が超多忙、そして体調不良等もあり少しみんカラをお休みしておりましたが、
だいぶ落ち着いてきましたのてまたボチボチみんカラを再開していこうと思います。
またよろしくお願いいたします。


5月13日はニュルブルクリンク24時間レースでWRX STIがクラス優勝!


via:https://www.sti.jp/

終了1時間前のエンジントラブルにはドキドキしましたが、無事優勝して本当に嬉しいです。
去年のリタイヤは本当に残念でしたが、その雪辱を見事に果たしましたね!



さてタイトルにもありますが私のSTIも納車されてもう6ヶ月。
本当にこの車の事は本当に気に入っています。
なのでSTIのさらなる進化を求めたいなと思ったのと、
仕事の残業も貯まっているので(笑)アップデートすることにしました。


via:https://www.sti.jp/

フレキシブルタワーバー フロント




via:https://www.sti.jp/

フレキシブルドロースティフナー フロント




via:https://www.sti.jp/

サポートフロントキット




via:https://www.sti.jp/

フレキシブルサポートサブフレームリヤ



最初はフレキシブルタワーバーとフレキシブルドロースティフナーだけを装着しようかなと
思っていたのですが他のパーツも共着が前提ということなので
思い切って装着することにしました。
STIパーツでのボディ補強はこれで大体揃うことになりそうです。

装着は1ヶ月ぐらい先になりそうですが、どのように乗り味が変わるのか今から楽しみです。



5月はまだまだ多忙な日々が続きそうですが、6月に入ると少し落ち着くかなと思います。
ぜひ初夏の蒜山高原、そして四国1周旅行に行きたいですね。
Posted at 2018/05/20 11:20:12 | コメント(6) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB D型) | クルマ

プロフィール

「私にとっての「RC F」(インプレッション 前書き) http://cvw.jp/b/910066/43605677/
何シテル?   01/02 22:43
長年の念願だった、そして私とって究極の1台であるRC Fを所有しています。 仕事用快速営業車としてSWIFT SPORT(ZC33S)、 そして嫁さん車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Instagram(Ron F) 
カテゴリ:Instagram
2019/04/17 23:00:38
 
Amagiri's blog 
カテゴリ:Blog
2019/04/17 22:58:02
 

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
2019年5月13日発表のMCモデルです。 令和元年5月24日に納車されました。 WR ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
RC Fの補完ということで気軽に日常使いできる車としてこちらを選びました。 1トン未満の ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
嫁さんの愛車兼私のサブ車です。 ※写真は試乗車(Z“G エディション”)です。 令和元年 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
2018年10月11日納車。 駐車場の問題でSTIのエアロやローダウンスプリング等車高 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.