• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ron Fのブログ一覧

2019年01月06日 イイね!

STI ブランケット・クッション

STI ブランケット・クッションSTI から欲しかった(?)アイテムが販売されていました。












via:https://www.subaruonline.jp/

STI ブランケット・クッション

車の中でちょっと仮眠を取るときにちょうど良さそう。
袋に入れると枕にもなるようで、いろいろ役に立ちそうです。


あと嫁さんを雪の温泉地に連れて行く約束をしているので、
その際の嫁さんの毛布にもちょうど良さそう。

ということで一つ注文しました。


STI用のブランケットをあれこれ物色していてなかなかコレ!というのが無かったのですが、
ちょうど良かったです。
Posted at 2019/01/06 23:21:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB E型) | クルマ
2019年01月03日 イイね!

STI トランクインバッグ

STI トランクインバッグさて本日は正月3日目ですが、
少しずつ仕事を始めました。










自営業なので基本的にいつ仕事始めかは自由なのですが、1月は忙しくなりそうなので、
早めに仕事の目処をつけ合間に蒜山・鳥取にドライブに行ってみようと企んでいます(笑)



さて話しは変わりますが、昨年購入したSTIトランクインバッグ、
かなり使い勝手がいいです。

基本的にSTIのトランクは物が固定できないため、物を積んでいるとゴンゴン荷物が動いて、
安全上も精神衛生上も良くないのであまり積んでいません。

正直値段がお高めだったので購入するかどうか迷いましたが、レビューを読んでいると
「底に滑り止めがある」「かなり頑丈な造り」というレビューが多かったので、
思い切って購入してみました。




まず第一印象は「デカ!」「重っ!」です。
ペラペラの素材かと思っていたのですが、かなり頑丈で分厚い生地で
そんじょそこらのビジネスバッグより頑丈ではないかと思うほど。

あとチェリーレッドがとても綺麗。

全体がブラックでも悪く無いと思いますが、トランクの中で目立たないので
こういう差し色があれば使い勝手が良いと思います。

サイズもW50×D32×H32cmとかなり大きく、もし満載すれば入れる物にもよりますが、
持ち上げられないかも・・・という大きさです。
ドライブ用品に加え、洗車用具などを入れても余るかも?
私はガイドブックやブランケットなどを入れるつもりですがそれだとスカスカでしょうね(笑)


また底の滑り止めもかなり頑丈な物がついており、
写真のように中が空荷の状態でももトランク中でしっかり踏ん張っています。
勿論猛スピードで急カーブに突っ込んだら分かりませんが、
普通に走る分には問題ないのではと思います。



全体的に流石STIで売っているだけあってその名に恥じない頑丈でしっかりした造り。
トランク中を有効活用する意味でもお勧めです。
Posted at 2019/01/03 21:08:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB E型) | クルマ
2018年12月27日 イイね!

夏タイヤを取りに行ってきました

夏タイヤを取りに行ってきました取り敢えず本日は仕事納め。
スバルのディーラーも本日が営業最終日なので、
この前交換した夏タイヤを取りに行ってきました。











嫁さんのヴェルファイアを借りてリアに4本積み込みましたが・・・
取り敢えず太い!重い!

STIは普段これだけがっしりしたタイヤを履いて走っているんだなと改めて感じました。



そして家に持って帰ってタイヤラックにセット。



タイヤラックは予め組み立てておきました。
ラックは「遠藤ワークス EX001-004」というものをチョイス。

ラックの中ではちょっと高めですが、日本製、そして耐荷重200㎏で頑丈そうというので
選びました。
サイズも1番大きいのをチョイス。
(将来的にNX300やヴェルファイアのタイヤを置く可能性もあるため。)

幅を伸縮できるので予めSTIのタイヤサイズから計算してセットしていましたが、
ピッタリでした。



タイヤを無事置くことができ、そして一緒に購入したタイヤカバーをかけておきました。



これで安心です。


明日から寒波が押し寄せるようですので、スタッドレスを履いたSTIの活躍の場が
増えそうな気がします。
Posted at 2018/12/27 15:42:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB E型) | クルマ
2018年12月25日 イイね!

WRX STIの乗り心地

WRX STIの乗り心地さてタイトル通り「WRX STIの乗り心地」に
ついて書いてみたいと思いますが、
結論から言えば「硬い」の一言。







車の性格からすれば当たり前なのですが、この硬さが良い仕事をしています。
硬い、これだけだと良い意味も悪い意味も含んでる言葉ですが、
逆に言えばそれだけ遊びが無いということでもあります。

路面のショックをあまり緩和すること無くその状態を余すこと無く
ハンドルとシートに伝えるダイレクト感、
そしてハンドルを回せば回した分だけ思い通りに車体が曲がる操縦性、
地面を引っ掻きながら走るような接地感、
これらがこの「硬さ」と引き替えにSTIが持っている特長だと思います。

特に私のSTIは各種STIパーツをボディに架装していますので更にその傾向が強いのでしょう。





しかしこれだけ硬く路面の状態を容赦なく伝えてくる割には、
タイヤが路面にしっかり追従しているという感触があり、
ピョンピョン跳ねているという感じも皆無です。
先ほども書いたとおりタイヤという爪でしっかり路面を捉え、
そして路面を蹴飛ばしながら突き進んでいる感がしますが、
この感触がたまらなく好きだったりします。

ここも私の場合STIのラテラルリンクを架装していますが、
それも良い仕事をしているのではと思います。
この辺りについてはSTIの各種パーツも含め
しっかり掘り下げてしっかりレビューしてみたい部分だと思っています。






これらの「乗り心地」ですが最近の車ならではの「乗り心地と操縦性を両立した云々・・・」という感想を書きたいところですが、
残念ながらそれはありません(笑)
「とりあえず操縦性を最重要視した車」というのが正直なところです。


昨日も書きましたがSTIに乗っているとスポーツをしている感覚になるというのは
こういう所も大きいのでしょう。
車を運転するということは外を歩くという日常生活と同じようなことだったりしますが、
STIに乗ると感覚が研ぎ澄まされ(もしくは研ぎ澄まし)、
運転していても結構緊張していることが多いです。
この辺りは私の不慣れが大きな原因だと思いますが・・・(汗)

逆に言えば運転に集中しないときちんと走らない車でもあるということは、
それだけ「日常」から開放される車であるとも言えたりするのでは?と思ったり。
勿論サーキットなどに行けば更に楽しいのでしょうが、
法定速度内でゆったり流すだけでも十分「開放」されます。




乗り心地というタイトルからは少し外れてしまいましたが、私にとってSTIは色々な日常の事を
忘れさせてくれる車である、と言えます。

本当に懐が深く、まだまだ掴めない車ではありますが、いつか掴めることを願いつつ
ドライブを楽しもうと思います。
Posted at 2018/12/25 14:18:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB E型) | クルマ
2018年12月22日 イイね!

WRX STIの1ヶ月点検 & スタッドレス交換

WRX STIの1ヶ月点検 & スタッドレス交換さて車イベント(?)2日目は
WRX STIの1ヶ月点検とスタッドレス交換です。








実は納車は10月だったのでもう少し早めの点検の予定だったのですが、
こちらもなかなか時間が取れなかったので営業担当者の方と相談して
スタッドレス交換と同時に行うことにしました。

というかSTIに乗るのも約2週間ぶり。
最近はNXの包容力(?)に慣れていただけにちょっと緊張しながら
エンジンを始動。

「グォーン」という腹の底に響く重低音と共にエンジン始動。
いや、本当にエンジン音を聞くだけで気合いが入る車です(笑)



ディーラーに行く前に取り敢えずコーティングの点検へ。
プロキーパーのWダイヤを施工しているのでこちらも1ヶ月点検です。
洗車の後撥水や被膜の確認・・・全く問題なしでまずは一安心です。

そしてそのままディーラーへ。
(本日も前回に引き続きiPhone XSで全て撮影しています。)



ディーラーは平日ということでお客さんはまばらですが、駐車場&ピットは満車。
整備士さんに話を聞いてみるとスタッドレスの交換が今ピークなのだとか。
もともと南国である香川ではあまりスタッドレスは装着しないことが多いですが、
昨今どこで雪がふるか分からないので装着する人が増えているのでしょうね。

今回は1ヶ月点検に合わせオイル交換とオイルフィルターも同時に交換します。
オイルはSUBARU Castrol SLX Professionalをチョイス。
このオイルは初代STIからお世話になっていますが、EJ20との相性も良く
エンジンの回りが滑らかになります。



ちょっと時間がかかるということでピットを見学させてもらいました。



STIはオイル交換と同時にタイヤ交換中。
手際の良さは流石プロだなと惚れ惚れしながら見学させてもらいました。




やはりこう見るとマフラーを交換して良かったな~と自画自賛してしまいました(笑)


ピット見学後は営業担当者の方と談笑しました。
STIの運転のコツやMTの運転の上達のコツなど・・・凄く参考になる意見が聞けました。
「とにかく運転しまくること」と「シフトショックを気にせず寧ろ楽しむ気持ちで」という言葉は
凄く参考になりました。
あとウチの駐車場は出入りが難しいので営業担当者の方でもエンストするとのこと。
車庫入れの時にエンストして嫁さんに突っ込みを入れられていたので、その一言で
なぜかほっとしました(笑)
そんなこんなで無事点検とタイヤ交換が終わり、精算をしてディーラーを後にしました。
夏タイヤは洗って干した上で袋に入れておいて頂けるということで、
27日にヴェルファイアで取りに行く予定です。



さてスタッドレスX(MICHELIN X-ICE XI3)に交換した走行フィールですが・・・
正直夏タイヤとそこまで大きな違いが無く拍子抜けしました。
営業担当者の方は「ロードノイズが更に大きくなるのは覚悟しておいて下さい。」
と言っていましたが思っていたほどロードノイズも大きいわけでもなく。
あと18インチにインチダウンしたお陰か乗り心地がとてもまろやかになりました。
19インチの夏タイヤの時は、かなり硬い乗り心地でダイレクト感が恐ろしい程でしたが、
それがそこまででもなくなりました。
これなら違和感なく運転できそうです。

ということで来年早々雪道に挑戦してみたいですね。




とスタッドレスに感動(?)しつつ家についたのでちょっと撮影タイム。



ホイールはSTIのベースグレードに装着されている純正18インチ。
こう見ると初代STI(VAB C型)が戻ってきたたような感じがします。




実はスタッドレスタイヤを見るのは初めてなのですが、タイヤのパターンなどが夏タイヤとは
かなり異なっていますね。




つけて本当に良かった思う装備の一つがこちらのSTI エキゾーストキット。
見た目も迫力がでますが、エンジンの吹け上がりが凄く良くなるのに驚きました。
気をつけてアクセルを踏まないと発進の時にギクシャクしがちです(笑)

あと後ろから聞こえる重低音も魅力。
またそのうちしっかり動画で撮影したいと思います。


雨が降っていたのでライトを点灯していましたのでそのままで撮影してみました。


※デイライトの上の白い模様はゴーストが出たので処理したものです。

やはりSTIはSTI独特の雰囲気がありますね。
確かに結構運転にコツがいる車だなと思いますが、またそれが可愛いというか魅力的。
運転前、運転中、運転後のドキドキ感がこれだけ味わえる車はなかなか無いなと
自画自賛してしまいました(笑)



※デイライトの上の白い模様はゴーストが出たので処理したものです。

STIに乗ると自分の運転がまだまだ未熟だなと改めて痛感させられます。
でもその分思い通りに運転できた時の喜びはひとしお。

本当に慣れると手足のように扱えるようになるんだろうなと思います。



あ、実はいくつかパーツも取り付けましたのでまたインプレしたいと思います。









とこんな感じでSTIのメンテナンスも無事終了しました。
あとはバンバン雪道を走るだけです(笑)

Posted at 2018/12/22 23:48:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | WRX STI(VAB E型) | クルマ

プロフィール

「ヴェルファイアを迎える準備 http://cvw.jp/b/910066/43008156/
何シテル?   06/30 06:52
長年の念願だった、そして私とって究極の1台であるRC Fを所有しています。 そして嫁さん車兼サブ車としてVELLFIRE ZA(前期)に乗っていますが、 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Instagram(Ron F) 
カテゴリ:Instagram
2019/04/17 23:00:38
 
Amagiri's blog 
カテゴリ:Blog
2019/04/17 22:58:02
 

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
2019年5月13日発表のMCモデルです。 令和元年5月24日に納車されました。 WR ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
主に嫁さんが乗っていますが、私も乗ることも多いので夫婦共有の車です。 なので「現在所有( ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
嫁さんの愛車兼私のサブ車です。 ※写真は試乗車(Z“G エディション”)です。 納車は令 ...
レクサス NX レクサス NX
2018年3月20日納車。 走行性能、快適性能、安心感を両立させた安心感のある車です。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.