• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ron Fのブログ一覧

2012年08月31日 イイね!

車を検討中 ~その③ 見学&試乗~

少し前の話になりますが、セカンドカー&営業車も候補が絞られてきましたので、
次は実車を見てみせてもらうことにしてダイハツ店にお邪魔することにしました。


まず最初は、第1候補であるミラバンから。


展示車・試乗車ではなくディーラーの代車として置いている車がありましたので、
そちらを見せてもらうことにしました。
※今回残念ながらカメラを持って行き忘れてしまって、写真はありません。


まずエクステリアの第一印象は凄く立派!です。
最初はムーヴ?と思う程背が高くかなりボリュームのあるボディ。
また3ドアということもあり、背が高いのにも関わらずけっこうスタイリッシュです。

次はドアを開けて運転席に座ってみます。
インテリアもとてもしっかり作られています。
バンということで黒一色、なおかつプラスチッキーではありますが、
安っぽさというものは一切感じませんでした。
むしろ仕事で使うのであればこういった造りの方が良いかもと思います。
まさに質実剛健です。

そして次は後席を確認してみることに。
3ドアということで助手席ウォークインで乗り込むのですが・・・
最初の状態では、何と私は乗り込むことができませんでした。

何とか助手席を一番前にすることで体を滑り込ませることができますが、
身動きが全く取れないほどの狭さです。
これは乗り物酔いに弱い私が後席に乗ることはほぼ不可能・・・
10分も持ちそうにありません。
ISも十分狭いのですが、こちらは狭い上にシートもペランペランですので、
腰やお尻も痛くなりそうです。


また後席以外にもう一点気になる点が。
ミラバンの場合、ミラーは手動になるのですがこれがピボット式でした。
ピボット式とはミラー本体と鏡面部分が一体になっているタイプです。
このタイプだとドアミラーたたむ度にミラーの角度そのものがずれてしまい、
いちいち角度を調節しないといけなくなります。

手動ミラーのもう一つのタイプが、ターンオーバー式。
こちらはミラー本体と鏡面部分が分かれていますので
ドアミラー格納して元に戻してもミラーの位置はずれることはありません。

このミラーの違いは細かい所ですが、私自身大学生に乗っていた軽自動車が
ピボット式で不便を感じていましたので
今回はターンオーバーにせねばということで注意していた部分です。

ということでこの時点で残念ながらミラバンは候補から外れました。
自分だけで後席に人は乗せないというのであれば、最高ですが、
やはり後席に人を乗せることがあるのであれば厳しいかなと思います。



次はミラ


グレードはXでした。
候補のX”Special”より一つ上のモデルになります。

エクステリアは先程のミラバンを5ドアにしたような感じです。(当たり前ですが)
やはりかなり大きく見えます。

ドアをあけて中を見せてもらいます。
インテリアは先程のミラバンと異なりベージュが使われており、とても明るいです。
また大きな違いは後席。
広々としていて、のびのびと座ることができそうです。

ミラはかなり好印象でした。
試乗車がなかったのが少し残念でした・・・



最後はミライースを見せてもらいました。


グレードは最上級のG。
こちらは試乗車ということで少し試乗させてもらうことにしました。

外見は先程のミラに比べると背が低いのですが、
そのぶん空力のよさを感じます。

早速ドアを開けて見ます。
インテリアは黒一色だったミラバンとは違いミラと同じくベージュで、
とても明るく清潔感がある感じがします。

後席もミラと同じくとても広い!
こちらもかなり快適そうです。

さて、運転席に乗り込んでみます。
シートもしっかり作られていてなかなかの座り心地です。
ただ少し気になったのがポジションの高さ。
少し上から見下ろすよなポジションでになり少し違和感を感じました。

キーをひねってエンジンを始動させます。
セルモーターの音もとても重厚感があります。
軽自動車のセルモーターと言えば「キュルキュル・・・」といった
軽い音のイメージがあった私ですが、
このミライースは排気量の大きな車のような音でした。


そのままゆっくりと公道に出ていきます。
まだエンジンが暖まっていないようなのでアイドリングストップは作動しません。

ディーラーの前は大きな県道になっており、
ある程度しっかり加速しないといけないのですが、
かなり低速トルクが太く、あまり踏みこまなくても、すぐ流れに乗ることができました。

またハンドリングもいい感じ。
ハンドルを切ってもしっかりボディもついてきますし、
接地感もしっかり感じることができ、安心して運転できます。


私が大学生の乗っていた軽は平成12年式アルト(こちらに詳しく書いております。)
なのですが、それと比較すると走りは正直雲泥の差。

このアルトはボディとシャーシがバラバラになっているような感じで、
ハンドルを切っても接地感が無い感じでした。
また低速トルクもあまりなく、かなり踏み込まないとしっかり加速しませんでした。

それに比較すると同じ軽自動車と言えども、まるで別物のように進化しているんだなと
改めて感じます。


少し走っているとエンジンも暖まってたようで、
アイドリングストップのランプが点灯しました。
アイドリングストップの準備完了です。

赤信号の交差点に近づいたため、減速させると
完全停止前にアイドリングストップしました。
ショックがあるかも、と思っていたのですが、すごく自然にストップしました。
エンストするような停止ではなく、まるで「眠る」ような感じです。
そして信号が青になって、ブレーキを離すとエンジンが始動しますが、
こちらも違和感なくスムーズに始動。

ミライースはセルモーターを使用してエンジン始動させるということで、
始動もけっこう時間がかかるのかなと思っていましたが、
全くそんなことはなくスムーズで驚きました。
さすがにプリウスのように一瞬で始動、というわけではないですが、
しっかりタイミングを掴めば問題なさそうです。

アイドリングストップ中にエアコンが止まり送風になってしまうのは少し気になりましたが、
信号待ちぐらいの間だと問題はなさそうです。

こんな感じでミライースもとても好感触でした。
アイドリングストップがあるとはいえ、違和感なく乗ることができ
それに加えて走りもよい、言うことなしです。

また今回は試乗できませんでしたが、走行性能については、
ミラも勝るとも劣らずだと思います。
馬力、トルクともミライースより上ですし、ギア比も低いですので、
まず走行性能については問題ないと思います。


と、こんな感じで見学&試乗は終わりました。
次回は契約に至るまでを書いてみたいと思います。


Posted at 2012/08/31 21:26:57 | コメント(12) | トラックバック(0) | セカンドカー&営業車 | 日記
2012年08月28日 イイね!

新しい相棒

最近、仕事の多忙さでみんカラ徘徊&ブログ更新もままならず、
少し凹み気味だった私ですが、そんな私に喝!を入れてくれそうな物が到着しました。


昨日待ちに待ったD800が入荷したとの連絡が入りましたので、
仕事終わりに早速取りに行ってきました。

持って帰って箱を開けるときはまさに感無量。
いよいよフルサイズデビュー・・・少し手が震えました。


今日はとりあえず箱から出してセットアップして
防湿庫にしまっておくことに。
デビューは週末になりそうです。


Nikon D800+ AF-S NIKKOR 28-300/f3.5-5.6G ED VR

第一印象は・・・「でかい、重い!」です。
見た目は以前のD7000とよく似ているのですが、
ごつさ、重さは二回りぐらい違います。

全身マグネシウムでできたボディは約1キロ。
レンズと合わせて合計約2キロ、腕が鍛えられそうな重さです。



ダイヤル、ボタン配置も今までのD7000とは全く異なっています。
う~ん、使いこなせるかな・・・



レンズはNikon AF-S NIKKOR 28-300/f3.5-5.6G ED VR をチョイスしました。
こちらD800のレンズキットにもなっている汎用性の高いレンズです。
とりあえずこちらで修行していこうと思っています。


と、こんな感じで新しい相棒であるD800に圧倒されっぱなしですが、
しっかり使いこなせるように修行していきたいと思います。
またおいおいレビューも書いていこうと思っています。


話は変わりますが、前回セカンドカー&営業車の件につき、
たくさんのコメント&アドバイスありがとうございました。
お陰様で本日契約することができました。

またその経緯についても皆様にご報告させていただきたいと思います。
Posted at 2012/08/28 22:43:20 | コメント(19) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2012年08月18日 イイね!

車を検討中 ~その② 魅力的な車たち~

いよいよお盆も明けて日常が戻ってきました。
私も月・火と休んで水曜日からのんびり仕事を始めていましたが、
やはりお盆中は電話が少ないので仕事といえど今週はのんびりできました(笑)


さて金曜日からあちこちのディーラも営業開始ということもあって、
仕事の合間に営業車&セカンドカー探しに出掛けました。

まず近くのネッツ店へ。
こちらは嫁さんのプリウス、そして営業車のヴィッツで大変お世話になっています。

買い換えを考えていることを担当の営業の方に話をしていろいろ候補を絞ってみました。


☆ピクシスエポック D

こちらはダイハツ ミライースのトヨタOEMバージョンです。
Dはその中でも一番下のグレード。
鉄っちんホイール、ドアハンドル、バックドアハンドルはブラックと営業車仕様の様です。

○なところ。
・アイドリングストップが先進的。
・エコカー減税が100%免税になるところ。
・タイヤ・ホイールが14インチ。
・トータルでは候補車の中で一番リーズナブル。
・5ドアであること。

×なところ。
・パワードアロック・キーレスエントリーが付いていない。
(Xまでグレードを上げないとどちらも装備されません。)
・候補車のなかで馬力、トルクが一番小さいこと。



☆ミラ X”Special”

ミラはもちろんダイハツの車ですが、ネッツ店でも取り寄せ可能とのこと。
X”Special”も一番下のグレードで、鉄っちんホイール、ドアハンドル、
バックドアハンドルはブラックですがホイールキャップが付いています。

○なところ。
・フル装備であること。
・5ドアであること。
・馬力、トルクが大きいこと。

×なところ。
・エコカー減税が50%であること。
・値段が一番高いところ。



☆ミラバン TX

こちらは生粋の営業車仕様です。税金面でも商用車扱いになります。

○なところ。
・NAエンジンとしては馬力、トルクが大きい上に、車重が軽いので、
たぶんNA軽では最速かも。
・セキュリティアラームがついていること。

×なところ。
・3ドアであること。(ある意味○かも(笑)
・商用車扱いなので車検が初回から2年ごとになること。


と、こんな感じで候補が絞られてきました。

意外だったのがミライースが商用車であるミラバンよりトータルでは安くなるということ。
やはりミライースは色んな意味ですごいな、と改めて思います。


この中で一番心を動かされたのが実は最後のミラバン
車重が740kgと軽いうえ、強力なエンジンと相まってかなりよく走りそう。
それに加え3ドアというのも車好きには魅力的に感じます(笑)

またミラバンといえども装備は完璧。
4輪ABS、エアバッグ、エアコンはもちろんのこと、
キーレスエントリー、セキュリティアラームが標準装備されています。
パワーウィンドウは装備されていませんが、+αでオプション装備できます。
バンとはいえ、装備は乗用車並。

それに加えエコカー減税、そしてエコカー補助金にも対応しているのは有り難いです。

また営業の方曰く、バンはインテリアなど素っ気ない代わりに耐久性も抜群とのこと。
う~ん、やはり仕事で使うのであればここのポイントは重要です。

・・・ということで最初から決まってしまいそうな勢いです(笑)
ミラバンTXにユースフルパック(パワーウィンドウ、助手席バイザー、
フューエルリッドオープナー)、スモークドガラスのオプションでいこうかなと思っています。

もちろん試乗しないと最終的には決めることはできませんので、
来週にでも一度試乗してみようと思います。


スズキではアルトエコも候補でしたが、全部コミコミだとかなり予算オーバーというところ、
そして燃料タンクの容量の少なさで候補から外れました。
こちらはミラバンに比べるとかなりの高級バージョンになるので仕方がないことろです。

またバンということではアルトバンも候補でしたが、
5ドアですが、4輪ABSがオプションでも装備できないという点で候補から外れました。
やはり安全装備であるABSは外せないです。


ということで早ければ来週にでも判子を押そうかなと思います。
次はナビ、ETCなどを選んでいこうと思います。
Posted at 2012/08/18 20:51:22 | コメント(15) | トラックバック(0) | セカンドカー&営業車 | クルマ
2012年08月14日 イイね!

車を検討中  ~その① やはりエコカー?~

毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私もようやくお盆休みに入りました。

最近コメント返信、そしてみん友の皆様へのブログ訪問が
遅くなってしまいまして申し訳ございません。
ようやく仕事も一段落ついてきましたのでまたみんカラ徘徊を楽しもうと思います。


ということで、車を買い換えようか現在検討中・・・
あ、もちろんISじゃないですよ(笑)
営業車&セカンドカーの方です。


今は現行ヴィッツの1.3リットル、いい車なのですが少し困った点があります。




まず1つ目はコストの問題。

営業車ということもありうちの従業員が主に使っているのですが、
1日の走行距離は1日約100㎞程。
1年で約30000㎞、今で1年半なのですが既に45000㎞近くいっています。
ちなみに私のISは今年で車検ですがこの半分にもなっていません(笑)
ガソリンはほぼ2~3日に一度は給油している感じで、
ガソリン代がかなり高くついております。

私もたまに後席に乗ったりすることもあるのですが、9割以上は1人で運転するので、
もっと小さい車でもいいかなというのがあります。


2つめは大きさの問題。

やはりヴィッツも乗用車ということでそこそこ横幅がありますので、
香川の市街地、そして田圃道のような狭い道では非常に気を遣います。
ISでは走れないようなところはヴィッツで行くのですが、
残念ながらISでも走れないところはヴィッツでも走れないことが多いです。

大きさ的にもう少しISと差別化しないといけないな、というのがあります。

小さくなると高速道路では不安ですが、
うちの従業員は私と対照的(?)な運転の仕方で、
100㎞制限の道でも80㎞でずっと左側車線を走るタイプ。
軽自動車でも全く問題なさそうです。


3つめは従業員の要望。

従業員も自分の車が軽自動車ということもあり、やはりヴィッツは運転が不安とのこと。
そこだけは1年半経った今でもなかなか慣れないようです。


とりあえずヴィッツの走行距離がやばくなる前にはなんとかせねば、ということで
少し買い換えを検討してみることにしました。



今度の車は・・・

まず運用コスト(主に燃費)が安くつくもの、そして大きさがなるべくコンパクトなもの。
税金面、保険面でもコストがかからない車、となると、やはり軽自動車かと思います。

うちの経理係(嫁さん)選び出した候補は、
ミライース、アルトエコ、アクア、パッソ
ちなみに私の選び出した候補は、86、BRZ、スイフトスポーツ


残念ながら私の候補は全て3秒で却下されてしまいました(爆)

この中でアクアは大きさの面で、パッソは運用コスト面でヴィッツと大差ありませんので、
今のところミライース、アルトエコが最有力候補かな。



今のヴィッツをそのまま使うのも含めてぼちぼち検討していこうと思います。



ここからは蛇足ですが、ネットで調べていてミライース、アルトエコでも室内の広さは
横幅以外ほぼISと同じということに驚きました。
というか、ISが狭いだけでしょうか(笑)

「ISはセダンだけど1両だけで走る機関車のようなもの。」
と昔、人に言われたことがありますが、その言葉を改めて思い出しました。

機関車は馬力は凄いのですが、客車や貨車を引っ張らずそれ1両だけだと、
当たり前ですが、人や荷物も全く積むことができません。
それと同じ事で馬力、走行性能は高いが、
室内も狭く荷物が全く積めないという意味だとか。

でもそんなところが私がISを愛している理由かも知れません。
Posted at 2012/08/14 14:04:49 | コメント(22) | トラックバック(0) | セカンドカー&営業車 | クルマ
2012年08月07日 イイね!

ディーラーでふと・・・

本日は仕事の合間にディーラーに行って参りました。


先月は体調不良もあって3週間近くISに乗ることができなかったのですが、
気づけばリヤバンパーにこすった傷?か汚れのような物が付着していました。
ボディコートのクリーナーで磨いてみたことろ落ちてきましたので、
傷ではなさそうで一安心。
ただかなりガンコな汚れのようで、これ以上素人がゴシゴシやると傷が入りそうでしたので
ディーラーにお願いすることにしました。



本日の仕事は香川県の西の端と東の端ですので、高速道路で移動します。

3週間ぶりの高速道路は快適!
途中、POWERモードに入れたりして(爆)走ったりしましたが、
やはりISで走ると楽しいです。
体調不良の時などは営業車の後ろに乗せてもらったりしていましたが、
やはりISだと安心感や楽しさが違うな~と改めて感動しました(笑)




仕事が一段落してレクサス高松には12時頃に到着しました。
ラウンジは私一人、のんびりと冷たいオレンジジュースを頂きました。


展示されている車を見ながら、そういえばだいぶ車検が近くなったな~とふと考えました。


実はちょっと前BMWの営業さんから強烈なプッシュを頂いていたのですが、
丁重にお断りしました。

もちろん「お金が無い(笑)」というのが大きな理由なのですが、
正直なところISから乗り換えたい、と思うような車が無いのも大きな理由です。

運転が楽しくて頼もしいハイパワー、どこまでも走りたくなる楽しさ、
それでいて私にちょうどよい大きさで、仕事でもプライベートでもいけるエクステリア。
納車して約3年、IS以外に見つかっていません。

前のバンパーもだいぶ飛び石が目立つようになってきましたが、
最近はそれも愛おしくさえ思います。
ああ、いろんなところを走ってきたんだな~と見る度にそう思います。
(とはいえ、目立つやつは車検のとき何とかしてもらおうと思っていますが(笑)


今回は乗り換えない分、車検はしっかり時間とお金をかけて見てもらおうと思っています。
そうそう、ノビノビになっていた室内、シートのクリーニングもお願いするつもりです。
残りの予算はD800に消えると思います(笑)


とそんな事を考えていると、「お待たせしました。」と声が。
無事作業が完了したようです。
やはり傷ではなかったようで、きれいになったとのことで安心しました。

おいくらですか?と尋ねたのですが、いえいえ、大丈夫ですよとのこと。
本当に申し訳ないです。
また出張のお土産でも持って行こうと思います。



帰りにいつものガソリンスタンドで洗車してもらいピカピカになったISで戻りました。
車庫で休んでいるISを見ると本当にホッとします。

さて今度の休みはどこへ行こうか?仕事をしつつ考えることにします(笑)

Posted at 2012/08/07 18:10:34 | コメント(25) | トラックバック(0) | IS | クルマ

プロフィール

「私にとっての「RC F」(インプレッション 前書き) http://cvw.jp/b/910066/43605677/
何シテル?   01/02 22:43
長年の念願だった、そして私とって究極の1台であるRC Fを所有しています。 仕事用快速営業車としてSWIFT SPORT(ZC33S)、 そして嫁さん車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

Instagram(Ron F) 
カテゴリ:Instagram
2019/04/17 23:00:38
 
Amagiri's blog 
カテゴリ:Blog
2019/04/17 22:58:02
 

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
2019年5月13日発表のMCモデルです。 令和元年5月24日に納車されました。 WR ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
RC Fの補完ということで気軽に日常使いできる車としてこちらを選びました。 1トン未満の ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
嫁さんの愛車兼私のサブ車です。 ※写真は試乗車(Z“G エディション”)です。 令和元年 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
2018年10月11日納車。 駐車場の問題でSTIのエアロやローダウンスプリング等車高 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.