• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ron Fのブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

スイフト納車されました

スイフト納車されました本日スイフトが納車されました。









仕事の連絡を終わらせて朝一番の10時にディーラーに到着。
ピカピカに磨かれたスイフトが鎮座しています。




最後にミラとのツーショット


車の説明などを聞き終え、支払いを終えた後
鍵が手渡されました。

ディーラーから会社までドライブです。



感想は・・・やっぱり良い感じです!
やはり剛性感というかしっかり具合が凄いですね。
ここの部分についてはコンパクトカーという印象は全くありません。
ハンドリングも軽すぎず重すぎず、手にずっしりと接地感が伝わってきます。





アイドリングストップもとてもスムーズ。
エンジン休止中でもエアコンなどもそのままなので、
全く違和感がありません。





少し遠回りして帰りたくなる、そんな気分になりました。


本日は月末であまり遠回りしていると怒られますので、
また近いうちに詳しくインプレッションしたいと思います。

スイフトくん、これからよろしく!
Posted at 2014/06/30 13:11:28 | コメント(11) | トラックバック(0) | スイフト | クルマ
2014年06月29日 イイね!

ここもハイテク化

ここもハイテク化先日、普段愛用しているシェーバーの調子が悪くなったので、
数年ぶりにシェーバーを買い換えました。










今回購入したのがPanasonicのラムダッシュというシェーバーなのですが、
剃り始めて「なんじゃこりゃ!?」と剃り味に驚きました。
気持ちいいように剃れて、まるで滑っているような剃り味です。

そして剃り味以上に驚いたのは肌への優しさ。
私自身肌が弱いので、いつも剃った後はしばらくひりひりするのですが、
今回のシェーバーは剃り味の鋭さに加えて全く肌へのダメージがありません。


なぜ?と思ってホームページで調べてみると、
「ヒゲセンサー」という機能のお陰のようです。
ヒゲの濃さをセンシングして、自動でパワーコントロール。
ヒゲの濃いところはパワーアップし、ヒゲの薄いところはパワーセーブするので、
肌に余分な負担をかけずに剃れます。
(Panasonicのホームページより)


要するに髭の状態をコンピューターが検知して自動でパワーを制御しているようです。
髭の薄いところは優しく、濃いところは強く。
ついにシェーバーもハイテク化の時代が来たようです。


身の回りの身近な物も凄く進化してるんだなと感じた
休日の一コマでした。
Posted at 2014/06/29 15:59:51 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2014年06月28日 イイね!

一年半ありがとう

一年半ありがとう本日でミラの最後の仕事が終わりました。








明日は仕事が休みですので後は月曜日のスイフトの納車まで、
仕事で乗ることはありません。





うちに来て約1年半。
その間の走行距離は約3万キロになります。
大きなトラブルもなくとても優秀な車でした。





「ベーシックな軽」という言葉がぴったりなプレーンなエクステリア。
改めて見ると機能美さえ感じられます。





初めてDAIHATSUの車を所有しましたが、結果は大満足。
細かい部分への気配り、そして故障やトラブルの少なさはさすが。
またDAIHATSUの軽の主力エンジン、KF-VE型は低速トルクも厚く
町中から高速まで運転しやすいです。





インテリアもシンプルながら奇をてらったところがなく上質です。
インパネ周辺はナビ周辺の手垢が目立ちますが、特に傷などはありません。
エアコンも軽自動車とは思えないぐらいよく効きます。





メーターも今時の車にしてはとても質素ですが、
これが功を奏してとても見易い。
マルチインフォメーションなどはありませんが、
誰が乗っても安心して見ることができます。





パワーウィンドウのスイッチ付近は少し傷が目立ちます。
ここはよく手を触れる部分なのでしょうがないですが。
確かこのミラもベースグレードだったと思いますが、
パワーウィンドウ&パワードアロックは標準装備です。




後席も特筆すべき広さです。
私のISでは勝負になりません(笑)
シートそのものもしっかりできており、
片道1時間ぐらい乗っても疲れ知らずです。
またこのベージュ内装も室内を明るしてくれます。
シートカバーを納車時から装着しているのもあってか、
シートに特に汚れはありません。

残念なのは後席のヘッドレストが省略されていること。
これは装備しておいて欲しかったです。





ラゲッジルームは流石に狭いです。
あくまで「セダン」ということもあり人の乗るスペースが最優先ですので、
仕方の無いことだと思います。





町乗りから高速、そして峠越えもしましたが、
大きくパワー不足を感じることはありませんでした。
軽NAながら58馬力の出力を誇るKF-VE型エンジン+CVTのコンビネーションの
組み合わせの賜だと思います。
私が大学生の時に乗っていたアルト(52馬力のK6A型エンジン+3AT)に比べると
隔世の感があります。
さすがに高速で100㎞+αは少し厳しいですが(笑)

足回りも柔らかめですが、コシのある感じで車に酔いやすい私でも
後席でよったことはありません(笑)
ただ高速では小さなタイヤが災いしてか走行安定性はもう一歩でした。
これは仕方の無いことだと思います。





1年半お疲れ様。
県外の山の中まで一日かけて走って行ったこともありましたし、
香川県の東から西まで一日で三往復したこともありました。
エンジンを唸らせて駆け巡った一年半でした。

月曜日にはいよいよスイフトが納車ですが、
最後に時間があればミラを洗車しておきたいなと思っています。

いいオーナーさんに巡り会えますように。
Posted at 2014/06/28 17:36:13 | コメント(9) | トラックバック(0) | セカンドカー&営業車 | クルマ
2014年06月27日 イイね!

よく行く温泉

今月も土日問わず仕事を頑張ってくれた嫁さんのために
7月に温泉に行くことにしました。


ちなみに私たち夫婦がよく行く温泉は
湯原温泉、湯郷温泉などが多いです。


なぜこの2つが多いかというと、

①町の雰囲気がいい
どちらも大きすぎず小さすぎず、のんびり徒歩で散歩するのには
ちょうどよい大きさだからです。

②香川からでも2時間ぐらいあれば行くことができる。
やはり仕事を終えた後や出張のついでということが多いので、
ある程度距離が近い方が便利だからです。

③よく泊まる旅館がある。
どちらもよく泊まる旅館があるので、不安を感じることなく休むことができます。

たまに遠方の温泉が話に出るのですが、
結局この2つのどちらかに決まることが多いです。

のんびり話し合った結果、前回は湯原温泉だったので、
今回は湯郷温泉にしました。
私の出張に絡めて行ってこようと思います。

もし岡山に行かれることがあれば、湯原温泉と湯郷温泉
ぜひ立ち寄られてみて下さい。
お勧めですよ。


こちらは湯郷温泉の観光スポットである鷺の羽の噴水です。



Posted at 2014/06/27 23:53:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2014年06月27日 イイね!

四国限定車とリラックマ

昨日部屋を少し片付けていると
奥から車のカタログがいくつか出てきました。
昔、車を検討していたときのカタログでした。

その中に少し珍しいカタログがありました。
それはこちら。


四国限定 ヴィッツ

先代のヴィッツのベースグレードであるBグレードに
UVカット機能付きプライバシーガラスや、、
電動格納式ドアミラー(サイドターンランプ付き)、
キーレスエントリーなどを特別装備したモデルです。





車両本体価格はBグレードに4千円上乗せした108万円、とかなりお買い得です。
四国4県のネッツトヨタ8社で販売されていました。

またボディカラーにホワイトが設定されていないのも非常に目新しかったです。



当時はCMも流されていました。


こちらは四万十川をテーマにした高知バージョン。
当時は四国四県それぞれのバージョンがあったような記憶があります。




この四国限定ヴィッツ、とてもお買い得な仕様なのですが、1つ気になる点が。
それはSRSサイドエアバッグ&カーテンエアバッグが
オプションになってしまったこと
です。


左側が四国限定ヴィッツの装備、右側がベースグレードであるBグレードの装備です。

この当時のヴィッツは全グレードにSRSサイドエアバッグ&カーテンエアバッグが
標準装備されていたのが美点だったのですが、
四国限定モデルではメーカーオプション扱いされていました。
単にコストの問題だとは思うのですが、真っ先に安全装備が省かれると
少し悲しい気持ちになります。




あともう一つの特別仕様車のカタログが。


ヴィッツ FリミテッドⅡ

実は私もこの車をセカンドカーとして所有していた時期がありました。
しかも納車日がメインカーであるISと同じ日。
1日で一度に2台納車というとても贅沢な1日でした(笑)





こちらは売れ筋だったFグレードにスマートエントリー&スタートシステム、
ディスチャージヘッドランプを装備、とかなり装備が充実したモデルでした。

このヴィッツ、しばらくセカンドカー&営業車として使用していたのですが、
うちの祖父がかなり気に入ったということもあり、うちの祖父に名義を移して
しばらくの間祖父の車になっていました。
またそのうちみんカラにも過去所有として登録しておこうかな。

しかしカタログを見返していて思うのですが、
今見てもこの先代ヴィッツはとても質感が高いです。
かわいらしいエクステリアも含めていい車だったなあと思います。




このFリミテッドⅡのカタログも2タイプありまして、



最初のカタログはリラックマが描かれていました。
う~ん、リラックマ好きにはたまらないです。
そういえば一時期ヴィッツのCMにはリラックマが登場していましたね。








それが後のカタログではいなくなってしまいました(泣)


もしかしてギャラの問題?
寂しいですね。



ちなみに今まで所有したセカンドカーとしてはこのFリミテッドⅡが最高でしたが、
来週納車されるスイフトの方がカタログ上はさらに装備は充実している感じです。
またスイフトと新しい思い出をいっぱい作りたいなと思います。
Posted at 2014/06/27 18:19:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | コラム | クルマ

プロフィール

「私にとっての「RC F」(インプレッション 前書き) http://cvw.jp/b/910066/43605677/
何シテル?   01/02 22:43
長年の念願だった、そして私とって究極の1台であるRC Fを所有しています。 仕事用快速営業車としてSWIFT SPORT(ZC33S)、 そして嫁さん車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Instagram(Ron F) 
カテゴリ:Instagram
2019/04/17 23:00:38
 
Amagiri's blog 
カテゴリ:Blog
2019/04/17 22:58:02
 

愛車一覧

レクサス RC F レクサス RC F
2019年5月13日発表のMCモデルです。 令和元年5月24日に納車されました。 WR ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
RC Fの補完ということで気軽に日常使いできる車としてこちらを選びました。 1トン未満の ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
嫁さんの愛車兼私のサブ車です。 ※写真は試乗車(Z“G エディション”)です。 令和元年 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
2018年10月11日納車。 駐車場の問題でSTIのエアロやローダウンスプリング等車高 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.