• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かむっのブログ一覧

2011年02月28日 イイね!

今日(27日)は午後からレガをひたすら維持メンテ

今日(27日)は午後からレガをひたすら維持メンテ本当は、遅くても10時くらいには起きてレガをいぢりたかったのですが、さすがに疲れが溜まっていたようでお昼近くまで爆睡・・・。
 
陽気も良かったので、起床後はレガを維持メンテしまくっていました。
 
まずは懸案のエアフロメーターの交換。
こいつは、ヲクでH11年式のBH9のものを入手したので、それに交換。
 
軽くテスト走行をしたところ、アイドリングはかなり改善されタコメーターの針も700付近で安定。
ただ、信号での停車時などに一瞬アイドリングが500近くにまで落ち込むため、ECUの学習データを疑い、ECUクリアもかねて、バッテリーを下ろして充電作業をすることに。
 
バッテリーを外す前に、トリップメーターの数値をメモって、燃費計算時に使えるようにしておきます。
 
バッテリーを外してしまうと、やれることが少なくなるため、エアクリ・フィルターの点検清掃。
そして、インタークラーコアの額縁を外して塗装していました。
 
(各作業は整備記録に記載しました)
 
バッテリーは、午後1時半頃に外して、午後6時まで自宅室内で充電。
夜には買い物でレガを出さないければならないため、薄暗い中バッテリーを組み付けました。
 
買い物で走行してみた感じは、アイドリングの不安定さはおそらく治ったと思います。
ただ、やはり停車時に時たま一瞬アイドリングが若干低くなりますが、エンストするような不安定さではありません。(ナビの電源は一瞬落ちますが・・・・・)
 
昨日までは、タコメーターの針が500~1000を行ったり来た入りして、停車するたびに空ぶかしをしていないとエンストの危険性があったことを考えれば、〝治った〟といっても間違いではないほどの安定性でしょう。
 
とりあえず、これでまずは一安心です。
 
近いうちに、万が一に備えてエアフロを予備をいくつか入手しておこうと考えています。
 
さて、外した不良エアフロはどうしようか・・・・。
剥いて中を見てみようかなぁ?(ぉ)
 
 
最後に写真は、自分がレガの整備時に使っている作業手袋です。
手のひらの面が全面薄いラバーになっていて、安全性だけでなく、指の感覚をそこそこ保てて作業ができますので、けっこう整備時に役に立っています。
Posted at 2011/02/28 00:19:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | レガシィ関連 | 日記
2011年02月27日 イイね!

仕事帰りに秋葉原で買ったもの

仕事帰りに秋葉原で買ったもの徹夜業務明け(事務机で寝落ちしてましたが・・・)の土曜日、帰宅途中に秋葉原へ立ち寄り発売されたばかりのコンプエース4月号をゲット。
 
かなり疲れていたので、最初は〝地元の本屋で買おうかなぁ・・・〟とか考えていたのですが、やはりショップ特典の誘惑にまけてしまいました。
 
で、購入先はいつものゲーマーズ。
ショップ特典は、ポストカード2枚。
 
表紙の絵柄のものと、付録下敷きの絵柄のものですね♪
 
もう一つの付録である「東方絵巻」もなかなかいい感じです。
瀬之本久史さんの描く霊夢とスターサファイア、
可愛いっ!
可愛すぎます!
 
はぅ~~~~
 
 
 
瀬之本久史さんといえば、AXLのエロゲ新作はいつ出るのかなぁ・・・・
2011年02月26日 イイね!

ナビモニターをエアコン吹き出し口へ移設

ナビモニターをエアコン吹き出し口へ移設いやぁ・・・・金曜から会社に泊まっていたので、肉体的にも精神的にも疲れました・・・。
 
一晩、Myレガを駐車場に放置しているというだけでも、精神的にキツイモノがあります・・・orz
いたずらされていないだろうか・・・ とか
誘拐されていないだろうか・・・ とか
なんか必要以上に過保護になってしまいます。
 
 
仕事の方は、予定以下の作業しかできなかったのですが、もう精神的に限界。
予定より早めに切り上げて帰ってきてしまいました・・・。
 
で、飯能駅からやや離れたところに借りている駐車場に停めてあるMyレガに駆け寄ったら、重大事件が・・・・・(ぇ)。
 
セキュリティ用のリモコンがバッテリー上がりで、セキュリティ解除できません・・・(滝汗)
 
もうね
しかたないから
アラーム慣らしながら自宅まで走行しましたよ・・・・(涙)
 
なんか気分は犯罪者です・・・・
自分の車なのにね・・・・すっごく走行中後ろめたい気分を味わいました・・・(涙)
 
 
さて、話しは変わって(というか無理にでも変えたい・・・)、先日入手したエアコン吹き出し口用のモニター台に、ナビ用モニターを移設してみました。
(移設自体は金曜日の朝にしていたのですけどね、撮影した画像データが家に置きっぱなしだったので・・・・今日のブログで使いました)
 
エアコンからの送風は、雲台部分の下に作られている噴出し口に引き継がれて、きちんと送風されます。
モニターの下部に送風が当たりますが、たぶん大丈夫なんでないかと思っております。
だって、夏場に高温になるダッシュボード上で耐えていたわけですから、よっぽど高温な温風を長時間当てない限り平気なのではないかと・・・。
逆に夏場は冷風が当たるわけですから、モニターのバックライト回路の保護になるかもしれません。
 
設置位置は、個人的にはもう少し下にしたいのですが、モニター裏面にある取り付けレールの上限限界がこの位置なのでしかたないですね・・・。
そのうちもう少し長いレールのものがないか探してみようかと思っています。
 
ちなみにこの位置だと、運転ポジションからダッシュ上の3連メーター穴を見ると、一番左側の下から1/3くらいがモニターに隠れてしまいます。
 
さて、どうしような・・・
Posted at 2011/02/26 21:07:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | レガシィ関連 | 日記
2011年02月25日 イイね!

ナビモニターの移設準備

ナビモニターの移設準備先般、ダッシュボード上に追加メーターフードを置いてしまったために、行き場がなくなってしまったナビのオンダッシュモニター。
移設先候補案として考えていたエアコン噴出し口に設置するため、エアコンルーバー用のモニター台を購入してみました。
 
設置レポは後日になりますが、
コレ・・・ヤフヲクで1,275 円+送料525円で購入したのですが・・・・
同じものがアップガレージ入間店で980円(新品)で売られていました・・・・・orz
 
 
 
あぅ・・・・
先日のセンサー破損といい、
ついていない時って、こんなものです・・・。
Posted at 2011/02/25 02:34:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | レガシィ関連 | 日記
2011年02月24日 イイね!

今度は自分で折っちまった・・・(汗)。だから直してみた。

今度は自分で折っちまった・・・(汗)。だから直してみた。先般、ブースト計を購入した時にセンサーユニットに配管をつなぐ部分が折れていたことを、以前ブログに書きました。
 
で、販売元であるデポレーシングジャパンから代替のセンサーユニットが送られてきて、早速取り付けたのが、妻の母君のお通夜の前日。
 
本来であればダッシュボード下のパネル内に収める予定でしたが、イロイロな雑事が重なって、フットペダル脇に吊り下げて仮設置状態にしていたのですが、先日コレが災いして、センサーユニットを足で踏みつけて配管をつなぐ部分を折ってしまいました・・・・(滝汗)
 
で、今回は模型の修理スキルを総動員して、自分で修理することに。
 
折れてしまったジョイントパーツをつなぐことは無理ですが、入れてしまった部分の穴を広げ、新しいジョイントを埋め込む方法でセンサーユニットの復活を試みました。
 
用意したのは
●ホースジョイナー(ストレート 4-4径)
●2液タイプのエポキシ系接着剤(ダイソーで100円で購入)
の2つ。
 
あとはセンサーユニット本体の穴を広げるためのドリルが数本工具として必要なくらい。
 
手順は、まずセンサーユニット本体のジョイント部が入れて残った穴を広げる作業を行います。
一気に4ミリまで広げると失敗する確立が大きいので、3段階くらいに分け徐々に穴を広げていきます。
ドリルの刃は手でゆっくりと回して奥に入れていくようにし、穴の奥にある気圧センサー部分を壊さないように注意します。
 
穴が4㎜まで拡張し終わったら、一度ジョイナーを差し込んで、フィッティング具合を確認しましょう。
ジョイナーの先の傘になっている部分がちょっとキツク入るようになっていればOKです。
 
そうしたら2液タイプのエポキシ系接着剤を準備し、ジョイナーの細くなっている部分に少し厚く盛り付けます。
このとき傘より先には接着剤を塗らずにして、接着剤がジョイナーの穴を塞がないよう注意してください。 
その状態のまま、センサユニットにジョイナーを差込み、本体の穴とジョイナーの接合部にエポキシ系接着剤を盛り付けて、硬化したときにエア漏れが起きないようにします。
 
そして20~30分ほど放置して接着剤を硬化させましょう。
ちなみに自分は念のため1時間ほど放置してみました。
 
その後、修復したセンサーユニットをクルマに装着しましたが、問題なくブースト計を動かすことができました。
 
デポレーシングのブースト計のセンサーユニットは、オートゲージ製のものでしたので、オートゲージのブースト計のセンサーユニットで同じようにホース・ジョイント部を折ってしまった場合にも、この修復方法が使えるのではないかと思います。
 
 
とりあえず、ヲクでオートゲージ製のセンサーユニットだけを購入してしまったのですが、当面は今回修復したセンサーユニットを使用し、耐久性を検証したいと思います。
(新品パーツは補修用に取って置く事になるでしょう・・・)
Posted at 2011/02/24 02:58:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガシィ関連 | 日記

プロフィール

「残業飯を食ったから、帰るぉ。」
何シテル?   05/22 22:54
二十歳のときに購入した初代ハイラックス4WDシングルキャブから○十○年。4DW系を中心に乗り継いできました。 独身時には、初代ベイブリッジ族の一員としてトラッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

お友達

車種、趣味が合う合わないにかかわらず、楽しくお付き合いができる方であれば、基本的にOKです。
 
自分が過去に乗っていた車種に現在乗っておられる方などともお話ししたいです。
145 人のお友達がいます
ビバーチェビバーチェ * トニー一トニー一 *
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * ゆうz,ゆうz, *
痛風とうつ痛風とうつ * YOURSYOURS *みんカラ公認

ファン

194 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2010年6月にラシーンが事故で昇天。ラシーンを気に入っていたためもう一度乗りたかったの ...
ホンダ CB125T ホンダ CB125T
2011年7月11日に、新しく家族の一員に加わりました。   2010年末に息子のために ...
ホンダ ベンリィ CD50 ホンダ ベンリィ CD50
来年(2011年)春から子供がちょっと遠くの高校に通うことになりそうなので、通学用の原付 ...
輸入車その他 その他 バイク用ガレージ 製作資材・備品関連 (輸入車その他 その他)
現在DIYにて建築中のバイク用ガレージの製作に使用した資材や、完成後に設置した機材などを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.