• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かむっのブログ一覧

2016年03月28日 イイね!

『紅殻のパンドラ-GHOST URN‐ 第8巻』のお迎えと、アニメ版最終回で思ったこと・・・・

『紅殻のパンドラ-GHOST URN‐ 第8巻』のお迎えと、アニメ版最終回で思ったこと・・・・こんにちわんこ。
 
 
 
 
今回のTOP絵は、ヒトミルさんという方の作品になります。
(  ヒトミルさんのPixivページ http://www.pixiv.net/member.php?id=1642929 )
 
また、3月9日のブログから、TOP絵はPixiv内で行われていた企画モノ〝おっさんとようじょ〟への参加作品を使わせていただいております。
 
よ~~し、おじさんと水族館に行こうねっ(ぉぃwwww
 
 
 
 
 
 
 
『紅殻のパンドラ-GHOST URN‐ 第8巻』が発売されましたので、早速保護してきました♪
 
 

 
 
 
マンガ版の方でも、ブエルをめぐる戦いに決着がつくのですが、先日放映されたアニメ版の最終回とはかなり決着の付き方が違っています。
 
というか・・・・
 
アニメ版は省略しすぎ・・・・・(ため息
 
 
クラリオン&ネネ対フィアーの戦いは、アニメ版ではクラリオンの必殺奥義〝プラズマ=ネコパンチ〟であっという間に決着がついてしまいました。
 
が・・・・原作のマンガ版ではかなり苦戦した上で、ロバート・アルトマン大尉と協力してフィアーをある場所まで誘導し、クラリオンが切り裂いて一度は倒したもの、今度は暴走して暴れだしたために必殺奥義の〝プラズマ=ネコパンチ〟でトドメを刺す・・・・という、けっこう熱い展開になっていました。
 



 



 




 
 
 
上の漫画版で描かれている、〝プラズマ=ネコパンチ〟を発動するまでの過程の細かな描写も全部省略されていましたね・・・・・・アニメ版の最終回は・・・・(涙
 
 
 
マンガ版では、秘密結社から次に送り込まれる敵のシルエットも描かれているのですが・・・・・


これってクラリオンそっくりなのでは?(汗
 
 
 
マンガ版の方は、新たな展開が始まりそうな気配がありますので、このまま愛読を続けていきたいと思います。
 
 
 
 
 
アニメ版の最終回・・・・・・
フィアーとの戦いに、あと2話くらい欲しかったなぁ・・・・・・・(涙
 
 
 
 
 
2016年03月28日 イイね!

【アングラネタ】海外アップローダーサイトからのDLをちょっと便利にしてくれるサイトのお話 ・・・・のその後(苦笑

【アングラネタ】海外アップローダーサイトからのDLをちょっと便利にしてくれるサイトのお話 ・・・・のその後(苦笑こんにちわんこ。
 
 
 
 
今回のTOP絵は、ナコさんという方の作品になります。
( ナコさんのPixivページ http://www.pixiv.net/member.php?id=77576 )
 
また、3月9日のブログから、TOP絵はPixiv内で行われていた企画モノ〝おっさんとようじょ〟への参加作品を使わせていただいております。
 
おじさんは誓咲さんにたい~~ほされたいなぁぁ(マテwwww
 
 
 
 
 
 
 
昨年(2015年)の9月15日の当ブログで取り上げた、〝【アングラネタ】海外アップローダーサイトからのDLをちょっと便利にしてくれるサイトのお話〟ですが、その時に紹介した『BigSpeeds』という〝リンクジェネレーターサイト(プレミアム・リンク・ジェネレーター)〟が度重なる仕様変更で、ほとんど使い物にならない仕様と化してしまっていたため、当時のブログに追記という形で加筆させていただきました。
(毎日このブログへのアクセス数が5~15件くらいあるので、情報更新をしてみました)
 
 
 
プレミアム・リンク・ジェネレーターは、その存在自体がグレーゾーンのあやふやなもののため、短期間のうちに閉鎖されたり、突如仕様が大きく変わる事が結構頻繁に起こります。
 
ですので、今まで愛用してきたプレミアム・リンク・ジェネレーターのサイトが使い物にならない仕様に変更されてしまった場合は、さっさと見切りをつけて別の使いやすいプレミアム・リンク・ジェネレーターを見つけたほうが良いかもしれません。
(有料会員の登録をしてしまっていると、そうもいかなくなってしまうのですが・・・・)
 
 
 
そこで、自分の環境にあったプレミアム・リンク・ジェネレーターを探すのに便利なサイトを一つ紹介しておきます。
 
PLG楽度』というPLG(プレミアムリンクジェネレーター)関連の情報に特化したブログサイトです。
http://plgrakudo.blog.fc2.com/
 
 

 
 
 
今年の1月から更新が止まってしまっているのが少々気になるのですが、PLG(プレミアムリンクジェネレーター)の新規開設情報や使い方など、ちょっと前までは頻繁に情報更新をしていたサイトです。
 
各種ブラウザーと組み合わせて使うセキュリティーツールなどの解説も丁寧にされていますので、ネットの知識の勉強がてらに読んでみるのも面白いかもしれませんよっ(苦笑。
 
 
 
 
 
Posted at 2016/03/28 15:07:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | ネット関連 | 日記
2016年03月27日 イイね!

3月のお迎え新作エロゲ ~その6~ 『オモカゲ ~えっちなハプニング!? なんでもどんとこい!~』

3月のお迎え新作エロゲ ~その6~ 『オモカゲ ~えっちなハプニング!? なんでもどんとこい!~』こんにちわんこ。
 
 
 
 
今回のTOP絵は、瑠葵(企画用)さんという方の作品になります。
( 瑠葵(企画用)さんのPixivページ http://www.pixiv.net/member.php?id=14374191 )
 
また、3月9日のブログから、TOP絵はPixiv内で行われていた企画モノ〝おっさんとようじょ〟への参加作品を使わせていただいております。
 
よし、おじさまが(Hな)お話しをいっぱいしてあげよう!(マテwwww
 
 
 
 
 
 
 
少し前のブログでも冒頭で触れましたが、今月の25日は3月のエロゲ発売日ラッシュでした。
 
もちろん、かむっさんも新作タイトルをいくつかのお迎えしております。
 
そこでここ数回のブログは、お迎えした3月の新作エロゲをタイトル別にして複数回に分けて紹介しています♪
 
 
 
第6回目の今回は、エロゲブランドの「あかべぇそふとすりぃ」から発売された、『オモカゲ ~えっちなハプニング!? なんでもどんとこい!~』というミドルプライスの価格帯で発売されたエロ主体(?)のアドベンチャーゲームです(苦笑。
 
 

(このパッケージ絵・・・運営の魚雷に攻撃されないかな・・・・(汗 )
 

 
 
 
水華市という地方都市を舞台に、Hな女の子らの目撃情報の噂と、主人公とヒロインらとのHなハプニングが物語の軸になっている感じですが、今ひとつどういったストーリーなのかわかりません(汗www。
(もしかして抜きゲーだとしたら、あまりストーリー性を求めてはいけないのかもしれない・・・(苦笑))
 
 
 
まぁ、かむっさんはパッケージ絵で右側の小柄な少女(鈴 雛実ちゃん)目当てでお迎えしたわけですが・・・・・

 
 
後のヒロイン二人は・・・・
 
主人公の幼馴染の一之瀬 湊ちゃんと・・・

 
主人公の先輩で3年生の立花 月下ちゃん

 
 
ちなみに最初に紹介した鈴 雛実ちゃんは、主人公を Love の意味で慕っている後輩だそうです。

 
 
 
というか・・・
個人的には主人公のクラスメイトで委員長の詩歌 栞ちゃんが気になっているのですが・・・・・・・

サブヒロイんだから喰えないんですよね?(しくしくしく
 
 
 
 
やや低価格帯(とはいっても税込み7344円のミドルプライス)のエロゲですので、シナリオはさほど長くなさそうな感じがしますので、時間があるときにでもプレイしてみようかと思っています。
 
 
 
 
ところで・・・・・
予約特典の 「これってオモカゲのせい!?エロ下着パッチROM」って何コレwwwwwwwww
 
 
 
 
 
Posted at 2016/03/27 23:04:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | エロゲ・ギャルゲー関係 | 日記
2016年03月27日 イイね!

3月のお迎え新作エロゲ ~その5~ 『あけいろ怪奇譚』

3月のお迎え新作エロゲ ~その5~ 『あけいろ怪奇譚』こんにちわんこ。
 
 
 
 
今回のTOP絵は、Kわちさんという方の作品になります。
( KわちさんのPixivページ http://www.pixiv.net/member.php?id=2429013 )
 
また、3月9日のブログから、TOP絵はPixiv内で行われていた企画モノ〝おっさんとようじょ〟への参加作品を使わせていただいております。
 
そんなに困っている人を助けたいのなら、ボクと契約して魔法少女に・・・(以下略wwww
 

 
 
 
 
 
 
少し前のブログでも冒頭で触れましたが、今月の25日は3月のエロゲ発売日ラッシュでした。
 
もちろん、かむっさんも新作タイトルをいくつかのお迎えしております。
 
そこでここ数回のブログは、お迎えした3月の新作エロゲをタイトル別にして複数回に分けて紹介しています♪
 
 
 
第5回目の今回は、エロゲブランドの「シルキーズプラス WASABI」から発売された、『あけいろ怪奇譚』という学園七不思議を題材にした、ちょっとオカルトチックな内容のアドベンチャーゲームです(汗笑。
 
 

 

 
 
 
ストーリーは、四人の女学生が立て続けに自殺した学園を舞台に展開します。
 
その衝撃的な事件は一部の学園生たちの間で不謹慎な盛り上がりを見せ、いつしかこう噂されるようになりました。
〝四人の女学生は学園の七不思議の一つ、“旧校舎の幽霊” に呪い殺されたのだ……〟と。
 
多くの者にとってはくだらない噂であったが、主人公・佐伯社には無視しきれない理由があった。
四人の女学生が自殺してから、奇妙な夢にうなされるようになったのだ。
熟睡することができず、日に日に自覚できないほど緩やかに衰弱していくなか、社の前に一人の少女が現れるます。
 
彼女の名はベルベット。
その不思議な少女は、社に『あなた、呪われている。』告げ・・・・・
 
 
 
こんな感じで物語が展開していくらしいのですが、このベルベットちゃんの貧乳度合いががすごい!
もはや絶壁レベルの無乳ぶりです♪(コラコラwwww
(Hシーンのベルベットちゃんを貼れないのが残念なくらいです・・・・)

 
ちなみにこのベルベットちゃん、常に冷静沈着な異国の少女で、葛城霊能探偵事務所 のスタッフ。
霊関係の事件の調査 及び解決が彼女の仕事で、〝旧校舎の幽霊〟の調査中に社と出会い、呪われてしまった彼と行動を共にするようになります。
 
日本語を流暢に話しますが、読むことが出来ないため、学食で食事をとる時には社にメニューを読んでもらわないと食券を購入できないポンコツぶりをみせます(苦笑。
 
 
 
原画担当のすめらぎ琥珀氏は、巨乳系キャラをよく描かれていることで知られていますが、今回の作品では巨乳キャラもいますが、貧乳系キャラも多数描いています。
 
たとえば、学園の七不思議の一つ 〝トイレの花子さんズ〟 ではないかと思われる謎の双子(るり / るか)とか・・・・

(こんな可愛い花子さんが二人も出てくるトイレがあるなら、俺はいつだってそこで用を足すぞっ!(マテwww)
 
自殺した四人の女学生の一人で幽霊となって学園内をさまよっている原田 望ちゃんとか・・・・・

 
座敷わらしの伊予ちゃんとか・・・・
(なお一日中自室に引きこもっている廃が付くほどのゲーマー・・・(汗wwww)

 
猫のような外見をした鬼の一人・葵ちゃんとか・・・・

 
ツインドリルの髪型が印象的な鬼の一人・アリスちゃんとか・・・

 
 
こういった物の怪娘っ子達との交流やHなんかもありそうな感じなので、ちょっと期待しています♪(ぉwwww



とりあえず〝トイレの花子さんズ〟とのHシーンがあるのは、オフィシャルサイトの公開イベント絵で確認したっ!(ぉwwwwwww
 
 
 

 
 
シルキーズって巨乳系の抜きゲーのイメージあったのですが、今回しまいブランドから出た本作品はけっこう貧乳好きのユーザーが期待してもよいのかもしれません(苦笑。
 
 
 
 
Posted at 2016/03/27 22:28:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | エロゲ・ギャルゲー関係 | 日記
2016年03月27日 イイね!

3月のお迎え新作エロゲ ~その4~ 『乙女が彩る恋のエッセンス』

3月のお迎え新作エロゲ ~その4~ 『乙女が彩る恋のエッセンス』こんにちわんこ。
 
 
 
 
今回のTOP絵は、tatsumi.さんという方の作品になります。
( tatsumiさんのPixivページ http://www.pixiv.net/member.php?id=14750153 )
 
また、3月9日のブログから、TOP絵はPixiv内で行われていた企画モノ〝おっさんとようじょ〟への参加作品を使わせていただいております。
 
こんな可愛い看板娘が居る総菜屋が職場のそばにあったら、昼飯は毎回ここに買いに行くよ!
 
え?
平日は学校があるからお昼時は店に居ない!?(がっくしwwww

 

 
 
 
 
 
 
少し前のブログでも冒頭で触れましたが、今月の25日は3月のエロゲ発売日ラッシュでした。
 
もちろん、かむっさんも新作タイトルをいくつかのお迎えしております。
 
そこでここ数回のブログは、お迎えした3月の新作エロゲをタイトル別にして複数回に分けて紹介しています♪
 
 
 
第4回目の今回は、エロゲブランドの「ensemble」から発売された、『乙女が彩る恋のエッセンス』というこのブランドではおなじみとなった女装した主人公がお嬢様学園に通うストーリーのアドベンチャーゲームです(苦笑。
 
 

 

 
 
 
女装主人公がお嬢様学校に紛れ込んで通う『乙女』シリーズ最新作です。
 
今回の女装主人公は、プロ級のお菓子作りの腕前を持っている千弘ちゃん(本名は直人君)。

くっ・・・
今回も主人公がやたらと可愛いっじゃないかっ(汗wwww
 
 
今回の物語は・・・・・
 
主人公・千原直人は、日本有数の財閥・天城家のお屋敷で働くセカンドシェフ。
とある日、雇い主である奥様に呼び出され、名門校に通う一人娘の様子がおかしいので、欠員がでている学園の調理担当者として着任し、さり気なく様子を見てきてほしいと頼まれます。
 
しかも、嬢様の様子を探りやすいよう女装して、女学生としても通うよう命令され・・・・。
 
 
こんな感じで、今回は主人公の女装人生がスタートするみたいです(wwwwww
 
 
 
 
攻略対象となるメインヒロインは次の5人。
 
 
■天城咲夜
 

 

 
学生会副会長の 二年生。
直人の働いているお屋敷の一人娘。
いわば、主人公が女装潜入する羽目になった元凶ですね(苦笑。
 
 
 
■夏目あかり
 

 

 
学生会会長で二年生。
笑顔がトレードマークの愛されキャラで、美人というよりも可愛い系。
何事にもひたむきに取り組む真摯さをもっており、自然と人の輪の中心になることが多い。
庶民派お嬢様で、慣れない学園生活に途惑う千弘を気遣い、気さくに接してくれるます。
 
 
 
■牧瀬皐月
 

 

 
元学生会長の三年生。
整った顔立ち、完璧なスタイル、優秀な成績と、すべてを兼ね備えた学園のカリスマ的存在です。
前年度の舞踏祭で学園の象徴的存在である 姫(エーデル) に選ばれていおり、学生たちからは、姫の愛称である “皐月姫(イーリス)様”、“皐月お姉様” と呼ばれています。
 
 
 
■氷堂芹香
 

 

 
学生会書記で、一年生で唯一学生会員を務める才女。
とある夢に向けて邁進しており、人に合わせるということにあまりコダワリがない。
なにかと誤解されやすい性格だが、気に入ったものに対しては並々ならぬ興味を示し、きらきらと瞳を覗かせたりします。
 
 
 
■千原乃亜
 

 

 
主人公の義理の妹で一年生。
兄妹間の仲は、お互いを “ちゃん” 付けで呼び合うほど仲が良い。
舞城学園では学園メイド(自称)としてメイド服を着用し、様々な業務に当たっています。
直人が “千弘” であることを知らないため、千弘にお兄ちゃんの自慢話をして主人公を悶絶させることも・・・・。
 
 
 
この他にも、本編中に過去の乙女シリーズの登場人物らが少しだけ出てくるとか・・・・・

 
 
というか・・・・この世界・・・・
あちこちのお嬢様学校に女装生徒(過去作の主人公ら)が潜入しすぎていないか?(wwwwww

 
 
 
いちおう過去作の主人公らも出てくる、今回の舞台紹介ムービーなどもオフィシャルで公開していますね・・・(苦笑。




 
 
初回限定版特典として、『乙女』シリーズヒロインたちが作品の垣根を越えて登場するエピソードが楽しめる 『乙女シリーズ オールスターディスク01』も付いていますので、過去作のヒロインら(女装主人公含む)がどういった感じで絡んでくるのか、ちょっと楽しみでもあります(苦笑。
 
 
というか・・・・
過去作の乙女シリーズはまだやっていないのが2つほどあるので、まずは先のソッチをプレイしないと・・・・(汗
 
 
 
 
 
Posted at 2016/03/27 21:52:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | エロゲ・ギャルゲー関係 | 日記

プロフィール

「自分も、こんなに可愛いロリっこが娘に居たら、魔王も倒せるかもしれない(マテwww」
何シテル?   08/18 20:32
二十歳のときに購入した初代ハイラックス4WDシングルキャブから○十○年。4DW系を中心に乗り継いできました。 独身時には、初代ベイブリッジ族の一員としてトラッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

お友達

車種、趣味が合う合わないにかかわらず、楽しくお付き合いができる方であれば、基本的にOKです。
 
自分が過去に乗っていた車種に現在乗っておられる方などともお話ししたいです。
145 人のお友達がいます
のぶPのぶP * 高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん *
creative311creative311 * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
tatekentateken * AUTOWAYAUTOWAY *みんカラ公認

ファン

193 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2010年6月にラシーンが事故で昇天。ラシーンを気に入っていたためもう一度乗りたかったの ...
ホンダ CB125T ホンダ CB125T
2011年7月11日に、新しく家族の一員に加わりました。   2010年末に息子のために ...
ホンダ ベンリィ CD50 ホンダ ベンリィ CD50
来年(2011年)春から子供がちょっと遠くの高校に通うことになりそうなので、通学用の原付 ...
輸入車その他 その他 バイク用ガレージ 製作資材・備品関連 (輸入車その他 その他)
現在DIYにて建築中のバイク用ガレージの製作に使用した資材や、完成後に設置した機材などを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.