• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tetsu@HB21Sの愛車 [スズキ アルトワークス]

整備手帳

作業日:2015年8月19日

HKS EVC4 点検清掃1

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
HKS EVC4 バルブユニット

先日、EVC4のバルブユニットを予備で確保した別のEVCユニットと交換したので今まで使っていた方を分解清掃してみました。

HKSのブーストコントローラ EVCの上位機種は、他社製のほとんどが採用しているソレノイドバルブとは異なり、バルブユニットにステッピングモーターを使用しています。
両者の違いは簡単に言うと、アナログ制御かデジタル制御かの違いです。
ターボ車で純正での過給圧制御のほとんどに使われているソレノイドバルブは、開/閉のどちらかのみのデジタル制御で、ステッピングモーターは段階的に細かく制御することが可能なアナログタイプです。
どちらもメリット、デメリットがあり、ソレノイドバルブはレスポンスが良く構造が簡単でコストも安いですが、安定性に欠ける面があり、ステッピングモーターはブースト圧制御の安定性に優れる反面、反応速度が若干鈍く、高価なのがデメリットです。


2
左がEVC4、右が最新型EVC6のバルブユニット

新型はボディがアルミ製から樹脂製に変更され、内部の制御基盤も小型化、ステー部分もスチールからステンレスに変更されています。

新型は恐ろしく多機能になっていて、エンジン回転数やスロットル開度、ギア、車速に応じてブーストを多角的に制御可能になっていて、セッティングは複雑になっています。

3
ここまでのものになると、エンジン回転数、ギア、ターボの特性等をきちんと理解出来ていない人では、自分で設定することさえ難しいです。
言うまでもない常識的なことですが、ブーストコントローラーは、設定を誤るとエンジンを壊してしまうこともありますので、自分が乗っているクルマのターボの特性や、エンジン負荷と車速の関係が理解出来ていない人は、素直にショップに任せた方が無難です(^^;)

EVCの歴史や詳細な仕組みについては下記のHKSマガジンをご覧下さい。

http://www.hks-power.co.jp/hksmagazine/evc6/
4
HKS EVC4 分解

まず上部左右にあるキャップボルトを外します。
(※当たり前のことですが、メーカーでは分解することを推奨していませんので自己責任です)
5
上部のニップル部と下のボディ部が分かれて、中の基盤部分が取り出せます。
基盤部分は黒いシリコンで防水防塵処理がされています。




6
ここから、バルブユニット内部のステッピングモーターにアクセスするには、ニップル部と基盤ユニットを留めているビスを3本外します。




7
ニップルと基盤ユニットの分離

内部にあるステッピングモーターにアクセスするためには、ニップル部を取り外す必要があります。
基盤ユニット側の上部一箇所と、裏側の2箇所のビスを取り外すとニップル部を基盤ユニットから分離出来ます。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

お手軽バックタービン化からの~🎵切替式バックタービン化

難易度:

ブローオフバルブ取付手直し

難易度:

純正インタークーラー

難易度:

純正ブローオフをバックタービン化してみた!

難易度:

三本締め

難易度:

ブローオフバルブ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

Continental ExtremeContact DWS06 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/23 20:28:54
ロアアームの強化を考えている方へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/30 22:48:58
ツメ折り作業! 
カテゴリ:注目記事
2012/03/20 04:54:05

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ R フォルクスワーゲン ゴルフ R
サブカーです。
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
1号機は追突事故で全損、箱換え修理で復活しました! 同色のため、画像は1号機のものをほぼ ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
2010年11月26日、平成9年式HB21S アルトワークスを、通勤用に買いました!10 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
後期FC3S 2台目。 10年前に乗っていた最後のFC3S RX-7です。 3台目のFC ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.