• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カツオ人間♪のブログ一覧

2014年06月28日 イイね!

新出生前診断導入の結果。

写真は今朝の朝刊の記事です。
妊婦の血液検査で胎児のダウン症など染色体異常を調べる新出生前診断が導入されて1年。
異常が確認された妊婦のうち、97%が産まない選択をしたという結果だったようです。

1年前、この制度が導入される際、ダウン症児等の排除や生命の否定、人の命の選別にも繋がりかねない検査になってしまわぬよう願ったり、懸念したりしたのですが、改めて結果を聞くと。。。
産まない選択をなされた97%の方は悩みに悩み抜いた末の決断であったことと思います。
 
我が家にも8歳になるダウン症の次女がおります。
次女が生まれる際には、このような検査は導入されていませんでしたが、当時もしあったとして、検査を受けたとして、陽性と判定されたとして、私だってどのような決断をしたものか、わかりません。ですから、制度の導入や受診すること、決断をなされることに、どうこうと意見する気はないのですが。。。

ただ、ダウン症の次女を8年間育ててきて、間違いなく言えることがあります。
それは、生まれてきてくれたことに「ありがたさを感じることのできる子どもだ」ということ。健常児の長女を育てていた時、そうは感じ得なかった感覚です。
障害を持つ子を育てているからこそ、見えるもの、気付くもの、感じ得られること。通常の生活では感じ得られない喜びや笑い、感動を運んできてくれます。
私が、次女と出逢うまでは当たり前のように見えていた光景。その光景も、当たり前に見える者には到底感じ得難い大切なものに支えられ見えている、そんな感覚を覚えたり。
彼女の将来を心配してしまうこともありますが、そんなのは多かれ少なかれ、誰にだってある訳で、普通の子どもを育てるのとそんなに変わらないです。そんな心配以上に、次女の存在を中心に、いつも家族が一つになっているように思うのです。だから「ありがたい子だ」と感じるのです。
人の「幸せ」って何なのか。それは自身の感じ方ひとつ、なのだと思います。
私は次女を育てていることで、間違いなく、たくさんの「幸せ」を感じています。

これから、この検査を受けて、何らかの決断をなされる方がおられるのでしょう。その時、少しでも実際ダウン症児を育てている親が感じていることに耳を傾けて頂けたらと思い、今日は長々と書いてしまいました。。。いつもチャランポランな私なのですが。
Posted at 2014/06/28 19:03:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ダウン症 | 日記
2014年06月18日 イイね!

満濃池のユル抜きが生み出すもの。

満濃池のユル抜きが生み出すもの。私が住んでいる香川県中讃地域では毎年6月、ため池・満濃池から農業用水が放水される『満濃池のユル抜き』なる一大行事がある。なぜ一大行事なのかというと、中讃地域一帯の水田はこの水によって田植えが可能となるからであり、地域の農家では盆や正月と同レベルくらい無くてはならない大事な日だったりする。(ちなみに私ん家も農家で恩恵を受けておりまする)この日曜日、ユル抜きがあり、私ん家の周囲の田んぼにも水が張られ始めた。

この時期、田んぼの水が豊富になってカエルがゲコゲコ元気によく鳴く。。。特に夜。まだエアコンも必要じゃないので窓開けて寝たいところ。でも開けるとうるさくて眠れんし。。。そこで。。。

「コラッ!」とか「ワッ!」とか田んぼに向かって少し大きな声を上げると、ウソの様に「シーン・・・」と静まりかえる。でも、この効果が長続きせん・・・少しすると勇気のある1匹がいて、恐る恐る「ゲコ、ゲコ・・・ッ」と鳴きだす。そしたら、もう終わり。あとはまた大合唱が始まる。。。その繰り返し。。。
今年もそんな時期が来たなァ、と風物詩のように感じていたら、私、カエルの鳴き声に同調したように毎年この時期に出現するモノがあることに気が付いた。今もやかましく国道走っている。。。
「コラッ!」・・・「ワッ!」。。。
Posted at 2014/06/18 22:28:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年06月15日 イイね!

なんでこんな時期に・・・

なんでこんな時期に・・・今朝、起きると肩や腰、いろんな箇所が痛い。2回ほど吐いて、身体がガチガチ震えるほど寒い。歩くとフラフラする。最初は昨日の酒が残っているのだろか・・・などと思いつつ熱はかってみると・・・げっ。何でこんな時期に。食欲もないのでヨメさんに「すまんけど、おかゆ作って」とお願いしたら何をどう間違えたのか食卓には「とり雑炊」が置かれていた。天然なんやろけど・・・こういう時に・・・

フラフラしつつ病院に行ってきました。1時間ほど点滴とあいなり。。。

インフルエンザに症状が似ているということで調べてもらいましたがマイナスでした。
良かった。。。
Posted at 2014/06/15 13:27:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年06月11日 イイね!

仮面ライダースナックを思い出した・・・

仮面ライダースナックを思い出した・・・←今日の四国新聞の記事。人気歌手のライブ応募チケットが付いたポテチ、その応募チケット欲しさに、残ったポテチを千袋も捨てたという事件。この記事見て、40年ほど前の子ども達が、おまけのライダーカード欲しさに商品のライダースナックを捨てる事件が全国で多発し、社会問題になった事を思い出したのは私だけではないでしょう。。。容疑者は25歳なのでそんな昔の事件も知らんでしょうが。。。カルビーも40年も経って同様の事件が起こるとは思わんかったでしょうねぇ。ちなみに当時、私もカード目当てにスナック買ってました。捨ててはないですが。ただ、子ども心にも、あのスナックは甘味が強すぎて美味しいと思えなかったので、捨てられても仕方ないな、とは感じてました。そう思うとポテチはロングセラーの大ヒット商品なのになぁ。。。て。。。そこかい!!
Posted at 2014/06/11 23:22:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2014年06月08日 イイね!

水平線とステップ

水平線とステップ次女がイルカを見たいというので、高松の新屋島水族館と高知にある桂浜水族館、どちらに行こうか?と迷ったのですが、高知が真夏の暑さになる前に・・・と思って高知・桂浜水族館へ。
←桂浜に向かう黒潮ライン。水平線とステップ。



桂浜に行こうと思った理由の一つ目。須崎市まで行かなくても高知市内で鍋焼きらーめんを食べられる店があると聞きつけ、初訪問。「ちゅるちゅる」の鍋焼きらーめん(中)[750円]。

広く綺麗な店内で、須崎ではデフォとなっている、たくあんの代わりにご飯がサービスで付いてくる。味も結構いける。でもスープのコク、麺のコシ等、私的には本場須崎に軍配が挙がるな。。。

桂浜に行こうと思った理由の二つ目。
最近私は右の手のひらが荒れてガサガサの状態。皮膚科で薬処方してもらっても中々治らん。。。桂浜水族館なら人の角質を食べるドクターフィッシュがいて、つるぴか体験ができると思い。。。

両手を入れたら、荒れた右手にあっという間にドクターフィッシュが集まってきてパリパリ、ポリポリ。。。綺麗な左手には1匹も寄って来ん。。。しかし、この体験、1回100円、料金箱に入れてって書いてるのに、お金入れずに手だけ入れて体験している親子の多いこと。。。私はこういう親子見ると凄く腹が立つ。そういう親は、わが子にそういう姿見せるの、なんとも思わないのでしょうか。。。


久しぶりの桂浜。素晴らしい眺めです。


竜馬像も拝んできました。
Posted at 2014/06/08 23:21:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「運動会のバザーうどんが美味いのはなぜか http://cvw.jp/b/917105/41955495/
何シテル?   09/17 13:19
カツオ人間♪です。 80年代=MTX50R(原付) 90年代=DA6インテグラ 00年代=RA6オデッセイ 10年代=RK5ステップワゴン とホンダ車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ステップワゴンスパーダ ホンダ ステップワゴンスパーダ
ウルトラ家族のCMとエコカー補助金の締め切りに翻弄され2010年9月にRA6オデッセイか ...
その他 自転車 MERIDA CROSSWAY TFS2 (その他 自転車)
メタボなお腹とエコを考えてちょくちょく使っているクロスバイク (MERIDA CROSS ...
その他 コレクション フォトギャラリーを見てね (その他 コレクション)
ディーラーから頂いた店に展示されていたステップワゴンRK5のスケールカーです。 私は実車 ...
ホンダ フィット フィット3号機 (ホンダ フィット)
2018年6月~初めて乗るハイブリッド車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.