• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カツオ人間♪のブログ一覧

2015年05月30日 イイね!

逃がした魚は・・・

逃がした魚は・・・ここのところ私は毎週釣りに出かけているような気がする。今日はキスが釣れ始めていると聞いた観音寺市の防波堤へ。この防波堤、釣れるのは釣れるのだけれど、針に食いついた魚を海面から防波堤の高さまで取り込むのが少しやっかいな釣り場で。。。
↓食いついたキスを海面からこの高さまで、ふわっと浮かせるようにして取り込まねばならないのである。


でも一投目から3つの針全てに食いついたキスを取りこぼすことなくゲットー。

なんか今日は数釣れそうな気がする・・・と思っていたら・・・

今日の釣果。アオベラ1匹と10~18cmのピンギス10匹。
こんなピンギスばっかりだったので適当に取り込んでいた私。ところが!!

もうこれで帰ろうと最後の1投をして、道具を片付けようと竿から目を離していた間に、さっきまでピーンと張っていた道糸がえらくたるんでいた。この時私は気づくべきだった。「何でこんなにたるんでるのか」と。特に気にせずリールを巻くと何やら重い。この時も気づくべきだった。「何でこんなに重いのか」と。今日のこれまでの釣果からして「3つの針全てに少し大きめのキスが食いついたか?」くらいに思って、ぞんざいに巻き上げていたら、なんと海面から顔を出したのが!!エサに食いついたキスに食いついたヒラメ!私が「うわっ!」と声をあげた瞬間、針がはずれ、ヒラメは海にパシャン!帰っていってしまいました。しまったー!!もっとヒラメに喰い込ませておくべきだったー!!もっと丁寧に取り込むべきだったー!!くやしー!!今晩は眠れんな。。。こんなチャンス滅多にないであろう。。。これからはキス釣りでも玉網持って行こう。。。
Posted at 2015/05/30 19:35:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2015年05月24日 イイね!

またキス釣りに行ったのに

またキス釣りに行ったのに日曜の今日、天気予報じゃ雨だったのに、朝起きるとイイ天気。釣りに行こうか・・・でもやっぱり天気崩れるんだろうな・・・でも海見てぼーっとしたいな・・・でも今から道具準備するのか・・・そんなことを考えながら迷っていたら、午後から次女は地域の子ども会行事があるとか。長女はテスト期間中だと机にかじりついているし。ええぃ、行ってしまえ。結局お昼過ぎから荘内半島・大浜漁港へ釣行。

大浜は砂泥地と聞いていたのに一投目から根掛りにあい、仕掛けも天秤も持って行かれた。しかたなく新しい天秤と仕掛けをセットして第二投目。リールを巻くと非常に重い。暴れる感じもないので魚じゃない、何か石と一体化した海藻でも引っ掛けたか?と思いつつ巻き上げたら・・・なんとさっきの根掛りで無くした天秤と仕掛けが手元に戻ってきた。

なんと二投目の針が一投目で無くした天秤の赤丸の部分↓に引っ掛かったのである。
二投目も一投目と同じ方向だったとはいえ、私、この広い海で80m程度は遠投していた。
こんな偶然ってー。。。一度はあきらめた天秤と仕掛け、お帰りなさいー。

でも肝心の釣果はこんなちっちゃなアイナメが3匹釣れただけで。

キス釣りに来たんだけどなぁ。
Posted at 2015/05/24 21:29:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2015年05月10日 イイね!

キス釣りに行ったのに

キス釣りに行ったのに今朝起きると天気がイイ。暑くなってきたのでそろそろ瀬戸内海でもキスが釣れはじめるんじゃ・・・と思い、昨年「ナニコレ珍百景」に登録された観音寺市の野生のタヌキが住み着いた堤防へ行ってきた。この堤防は釣人が誤ってよく岩のスキ間に魚を落とす。そんな魚が得られるので、本来なら山で生活するはずの野生のタヌキが海まで降りてきて、この堤防に住み着いた、という珍百景なのである。

堤防に到着すると先客は1人だけ。やっぱりキス釣りには時期が早かったか。


でも今日は暑い。竿を出して様子をみていると。。。


小さいながら幸先よく一投目からキスが釣れた。

キスは結局この一匹だけ。あとはベラがぼつぼつと釣れて。。。

今日の釣果。キスが釣れる夏にはまだまだといった感じ。
今日はタヌキさんにも会えませんで残念ー。
Posted at 2015/05/10 18:45:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2015年05月05日 イイね!

ポタリング日和

ポタリング日和今朝起きると凄く天気がイイ。気温も風も丁度イイ。私は日々のウォーキングをここ数年、週一度のバレーボールを20数年来続けている。なのに最近お腹周りが大変なことになっている。こういう日はリフレッシュを兼ねて愛車MERIDAでポタリングに出かけよう!そう思って家を出たはずなのに結局、娘の通う高校にはどのルートが最短か?でもこの道は夜危険では?そんなことを考えながらあちこち20キロ以上走り回り、結果、頭と腰が痛くなってしまった休日でした。
Posted at 2015/05/05 22:13:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2015年05月03日 イイね!

あの日のおもちゃ箱・昭和館

あの日のおもちゃ箱・昭和館慌ただしかった4月が知らん間に過ぎ去り、気付いたらゴールデンウィークに突入していた気がする。でもせっかくの連休。何か普段と違うことやって気分を切り替えよう。。。私は温泉と懐かしモノが好きなので岡山・湯郷温泉まで足を伸ばして温泉に入り、昭和の懐かしグッズを展示している「あの日のおもちゃ箱・昭和館」を訪問してきました。


中に入るとこんな感じ。


私と同世代の方なら一度は目にしたことがあるであろうプラモデルの箱絵。空想科学イラストで有名な小松崎茂氏のボックスアートの数々。他にも多くの原画が展示されていた。


最近はエアガンが主流で本物志向のこういうモデルガンを見かけなくなってしまったな。


ブリキのロボット類。私、子どもの頃ロボットというと、こうい黒くてデカいのを想像してましたが、実際はASIMOみたいに白くて等身大でいきなり人間ぽいのがでてきました。


もしやこれはUFO戦士ダイアポロンでは?マイナーなモノまで置いてある。


最近の造形力を考えると、この頃のキャラクター人形ってまさに子どもだましのレベルだったな。


マジンガーZのジャンボマシンダー。これは欲しかったな。


階段上の空間には数々のプラモが積まれている。う、ヨダレが。。。


マスダヤのサンダーボルト。
小学生の頃欲しくてたまらなかったけれど結局手に入れられず。こんなところで出会えるとは。。。


野村トーイのスーパー8ムービー。部屋を暗くしてスクリーンに映し出すおもちゃの映写機である。その昔私も持っていて、付属のソフトはゴジラ対キングギドラだったのを思い出す。


そういえば昔のTV番組のレコードって複数のヒーローがコラボしているのが多かったな。


ゲーム&ウォッチ。発売当時、この薄さでゲームができることに衝撃を受けたもんである。


!うどんを作る道具って。。。いったい何がどうなってどこまでできるのだ。。。


図書室には少年やら少年画報やら。貴重な少年マンガ雑誌がズラリ。


昔小学校の図書室にもあった、小学館の世界の童話シリーズ。もう一度読みたくなる。


館内の展示物は館長さんが集めたものらしい。凄い。私、一日中いても飽きないであろう。私もいつかこんな施設を作って館長になるのが夢だったりします。


館内随所にあるクイズを解いたところ館長から100点をいただき認定書をもらった。イイ休日でした。


温泉街にあるセブンイレブンで普段使っているnanacoをかざしていたらレジのお姉ちゃんの息が一瞬止まるのを感じた。少し間があって、驚いた様子で「ど、どこの県からですか?」と聞かれた。

うどん脳のデザインが珍しかったらしい。とっさのことだったので普通に「香川県ですが」と答えたけれど、そこはやっぱり「うどん県です」と答えておくべきだった。
Posted at 2015/05/04 16:00:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 懐モノ | 日記

プロフィール

「春の足音? http://cvw.jp/b/917105/42525368/
何シテル?   02/18 23:46
カツオ人間♪です。 80年代=MTX50R(原付) 90年代=DA6インテグラ 00年代=RA6オデッセイ 10年代=RK5ステップワゴン とホンダ車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

ホンダ ステップワゴンスパーダ ホンダ ステップワゴンスパーダ
ウルトラ家族のCMとエコカー補助金の締め切りに翻弄され2010年9月にRA6オデッセイか ...
その他 自転車 MERIDA CROSSWAY TFS2 (その他 自転車)
メタボなお腹とエコを考えてちょくちょく使っているクロスバイク (MERIDA CROSS ...
その他 コレクション フォトギャラリーを見てね (その他 コレクション)
ディーラーから頂いた店に展示されていたステップワゴンRK5のスケールカーです。 私は実車 ...
ホンダ フィット フィット3号機 (ホンダ フィット)
2018年6月~初めて乗るハイブリッド車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.